2008年03月29日

春巻き作り

       お醤油いれて

昨日は、久しぶりになぎのお料理シーンを撮って見ました(^^)

お手伝いが久しぶりな訳じゃないんですよ。
まめに夕飯作りを手伝ってくれているので、ずいぶん腕が上がっているんですから〜〜♪

ただ、いつもよりさらに愛情をこめて・・・

炒めてぇ 折って 

いかがですかぁ〜!?なかなかでしょ。

水つけて   

春休みで遊びに来ていたいおたんも一緒に手伝ってくれて、上手上手。  

          巻いて

↓あら、叩く必要はないのですが・・・(^^;

叩いて??

この手順、何を作っているかもうおわかりですよね(^^)

じゃ〜〜ん、出来上がり〜〜↓↓ はい、春巻きで〜〜す♪♪

私は1つしか作っていないんですよ。どれがそうだかわからないくらい、すべて上手でしょ!!

出来上がり! パパの分

昨日は、パパの誕生日だったんです♪♪

そこでなぎが作るのも食べるのも大好きな春巻きを作り、パーティをしました(^^)

食後はもちろんなつめさんのケーキ♪♪

そ〜とね どんなかなぁ〜〜

なつめさんにパパのお誕生日ケーキをお願いすると、

「パパさん、何が好きですか?」

と聞かれたので、

「お馬さんかな・・・。」

と答えた結果が、これです↓↓

じゃ〜〜ん

可愛いでしょ(^^)
なぎの大好きないちごもたっぷりのっせてくれました♪

お馬さんは、もちろんパパが全部食べて、なぎはたっぷりのいちごとクリームを食べて、満足満足。

おっ、上手!!

なぎの上達ぶりは、お料理だけじゃなく、箸だってほら、
↑↑こんなに上手になったんですよ♪♪

炒め物だって、菜箸を上手に使いこなしていた事の気づいていただけたかしら・・・。

「パパ、(身長)大きくなったね。」と声をかけてくれる優しいなぎたん。
パパもかぁもねぇ、この先、いくつもの年を重ね小さくなることはあっても大きくなることはないのよ(^^;
そんなパパとかぁのお誕生日は、なぎが大きく成長してくれることが何より嬉しいから、それが最高のプレゼントだよん♪♪

posted by なぎママ at 06:36| Comment(8) | TrackBack(0) | 季節の洋菓子 なつめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

にぎやかドライブ

  玄関で

今更ですが、1週前の日曜日、前の職場の大先輩のお家へ遊びに行ってきました。
いや、正確には、取りにってきました↑↑

2歳年上の先輩なのですが、私に仕事や恋、育児にいたるまで、1から10まで教えてくれる心強い彼女は3児の母。
今年の春で、小3、小1、年長さんになる2女1男のお子様達。

その末っ子にして長男君のおもちゃは、なぎの憧れそのもの♪
遊びに行く度に増えている最新のおもちゃが、欲しくて欲しくて何度ねだられたことか・・・。

でもねぇ、そんな話をすると決まって、「すぐに要らなくなるからあげるよ。」と言ってくれるんです。

           一人になっても

そんな言葉に甘えっぱなしの私は、長男君が昨年夢中になっていたおもちゃに飽きてしまい要らなくなったと聞き、 早速取りに行ってきたという訳です(^^)

遊びに行っている間は、3人に相手をしてもらって、それはそれは大はしゃぎ。
それでも時折玄関の前にやってきては、去年遊びに来たときにうらやましくて仕方がなかった玩具がそこにおいてあることに気づき、 気になって気になって仕方がない様子です。

「なぎたん、ちゃんとお片づけをすることと、お終いにしてって言ったら、止められるなら、これ全部くれるんだって。」

「出来るよ!!ちゃんとお約束守れるよ!!」

なぎ目線

元気に返ってきたお返事どおり、いまのところちゃんとお片づけして、時間も守ってくれているんですよ。

「守れなければ、返しちゃうんだからね!!」

と言ってあるので、それはそれは忠実に守ってくれています(^^)

DSCF5463 DSCF5465

相変わらずのなぎ目線、面白いでしょ〜〜(^^)

車は1台ももらってきていないので、こちらはなぎコレクションです。

「ポン、ETCが利用可能です。 トラックは外側ね。
 大渋滞だよぉ。 合流は順番にだよねぇ。」

なぁんて話しながら遊んでいるんですよ。
知らないうちに色々なことをよく聞いているんですよねぇ。
関心、関心!!

かぁ目線

高速道路は大渋滞。
車をたくさんつんだカーキャリーカーは、高速に乗れず、周りをグルグルグルグル。

男の子の車遊びって、本当に面白いですね〜〜。

あっ、男の子皆じゃなくて、なぎだけですかねぇ(^^;

 

 

posted by なぎママ at 12:37| Comment(12) | TrackBack(0) | なぎコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

ヤマハ音楽教室

かぁと一緒に♪

日曜日の昼間は良いお天気だったのに、昨日の写真が暗いのはなぜ?
なぁんて事に気づいちゃた方がいらっしゃったでしょうか(^^;

実は、お日様が出ていた午前中、音楽教室の体験レッスンに行ってきたんです♪♪

                        カスタネットを持って 

以前から、「ドレミファソ〜ラファミレド♪♪」とCMで流れてくるたびテレビに釘付けになっていたので、昨年、 地元の教室の体験レッスンへ連れて行ってあげたのですが、教室内が狭い・暗い・汚いと3拍子揃っていたので、ちょっと気が引けてしまい、 内容的にも保育園でやっていることとかわらないように感じたので、行くのを止めてしまいました。

しかし今年は4歳になる年。幼児科に入って、鍵盤が弾けるなら!!と思い、隣町のお教室へ申し込んでみたのですが、 5月で4歳になるのであれば、秋からのコースでないと入れないとの事。

なので半年間は、一つ前の仲良しコースになるとのことでしたが、とりあえず体験レッスンを受けてきました(^^)

エレクトーンも!!

鍵盤を弾かないコースとは言え、全く触れ合わないわけでなく、音やリズムを通して使うため、1人1台用意されるんですって。

ほら見て↑↑ いすに座ってからずっと気になって気になって仕方なかったエレクトーンのふたを開けてもらった途端、 こんなに楽しそうに引き出したんですよ♪

音が聞こえないと、上手に1曲弾いていそうでしょ♪

先生を良く見て〜

鍵盤が弾けないクラスになんて入れても意味がないかな、と思っていたのですが、逆ですねぇ。

「最初は、どんな音がでるかとか、リズムとかを楽しんでね、ドレミを弾くのはその後の方が良いですよ。 どうしても最初から決まった音階を楽譜通りに引かされると嫌になってきちゃうと思いますよ。」

先生にこう説明され、ものすごく納得しちゃいました。

            DSCF5428

実は私、幼稚園から中学校を卒業するまでの長期にわたり、音楽教室に通っていたにもかかわらず、いやいやだったため、 ほとんど上達することなく、いまだに両手で弾くようなことができないんですよ(^^;

でも、音楽の成績に困ることがなかったし、テストで苦労することもなかったので、 習わせてくれていた親にはものすごく感謝しているんです。

なのでなぎにも習わせようと思ったわけですから、先生の仰るとおり、嫌になることなく楽しんで通ってくれるなら、 これほど嬉しいことはないですよね(^^)

DSCF5429

1枚の絵からその世界を創造したり、リズムに合わせて手遊びをしたり、
最初は照れて見ているだけだったのに、すぐに大きな声が出るようになりました。

何よりお目目がキラキラだもん。

DSCF5431

と言うことで、土曜日のお習い事を1つ増やしちゃいました(^^)

大人にとっては、いやいや行ってた記憶しかない習い事も、なぎは自分から行きたいと言うお年頃なんですよ。
なので、2つ続いてたって問題ないと思うんですよねぇ。

半年区切りだから、やってみて無理が出れば日にちを変えればいいわけだし!!

DSCF5434

私は土曜日仕事な事が多いので、「パパ、よろしくね!!」
なぎの才能を生かすも殺すもパパしだい!!なぁんて言ったら怒られそうですね(^^;

冗談ですよん。
パパ、なぎと二人、無理せず一緒に楽しんでくれたら嬉しいので、どうぞよろしくお願いします!!


(先生の許可をいただきましたので、写真と名前を出させていただいています。)

 

posted by なぎママ at 19:33| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

入りぼた餅に明け団子

DSCF5439

20日のお休みは、あいにくの雨模様でお墓参りにいくことができなかったのため、昨日の午後、ようやく足を運ぶことができました。

↑↑我が家の目の前は、庭と言うより裏山への入り口です(^^;

DSCF5436

かぁの幼馴染ちゃんも一緒に・・・。

あっ、どこへ向かってるの??なぁんて思ってませんか?
最初にお話したように、お墓参りですよ(^^)

このモノレール沿いに続く細い道を登っていくと・・・

DSCF5438

ミャーのお墓があるんです(^^)

ここはもともとご先祖様のお墓があったため、墓地として登記してある土地だそうなのですが、今はお寺へ移してあるので、 私が知っている限りでは、先祖代々のペットのお墓となっています。

なので、おじいちゃんが飼っていた犬も、お祭りで買ってきたひよこが大きくなったハクショクレグホンも、 足を骨折して切られてしまったにもかかわらず長生きしたウサギちゃんもココに眠っているわけです。
はたしてその子達とミャーが仲良く暮らしてくれているかは微妙ですが、

「みんなと仲良くね。これからもお空からなぎたんを見守っていてね。」

とお願いし、お線香を添えると、なぎは菜の花を摘んで供えていました。

うんうん、ミャーもきっと喜んでいるよ(^^)

DSCF5440

もちろんご先祖様のお墓参りにも行ってきましたよ。

ジィのお父さんとお母さんとおじいちゃんとおばあちゃんと、お兄ちゃんと・・・、ご先祖様皆にご挨拶をしてきました。

お寺に着くと、ちゃんとバケツと柄杓を用意することがわかっていて、あれこれ言われなくてもお墓参りが出来るようになってるんです。
嬉しいですね。

DSCF5442

帰り道も自転車を自分でこいて、油断するとおいて行かれちゃいそうです(^^;

DSCF5445

お家に帰って、今度はおはぎ作りです。

お彼岸があけるのに、今更おはぎ!?と思われるかもしれませんが、  なかなか平日の夜に作ることが出来ませんので、 大目に見てくださいね。

こうしてたくさん作ったものを冷凍しておいて次のお彼岸に使います(^^;

DSCF5443

幼馴染ちゃんにもお手伝いしてもらい、なぎにきな粉付け係をお願いしたのですが、

「なぎたんもそれやりたい!!」

だいぶ手先も器用になってきたもんね。きな粉付けだけじゃつまらないよね(^^)
手ぬぐいでごはんを包んで、ギュギュギュ。上手、上手♪♪

  DSCF5448

もちろんあけ団子も作りましたよん↑↑

ちょっとつぶれ気味ですが、こちらもちゃんと丸く作れるようになってきました(^^)

      DSCF5446

出来上がると早速ナムナムさんへ↑↑
踏み台がなくても、ナムナムさんのお顔が見えるようになったんだよね!!

ご先祖様に見守られ、こんなに大きくなりました。
体だけでなく、心も広く大きく優しい子に育っているように思います。
これからもどうぞ温かい目で見守っていただきますよう、よろしくお願いします。

 

posted by なぎママ at 12:55| Comment(7) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

ずーと ずっと だいすきだよ

                DSCF5387

昨日は午後から、本厚木駅前にある「厚木シティプラザ」へ行ってきました。
この建物、最上階にあるプラネタリウムがとっても魅力的なのですが、
遊びに行った訳じゃないんですよ! 5階の会議室で研修会が行われたんです。
たっぷりお勉強し、帰る前にお手洗いを借りるため2階へ上がると、そこには図書室があって、階段のスロープ沿いに、 宮沢賢治さんの作品が並んでました。
面白いことに、かえるさんのイラストが描かれた色画用紙に囲まれていたので、私の質問攻めにあっているブドリさんの姿のように見えて、 一人でニヤついてしまいました(^^;

DSCF5393

その後、職場のスタッフの送別会へ合流し、終わって家に着いたのは
9時半過ぎてたかな。
運転中、流れる雲の様子が面白かったので、車から降りた時ふと空を見上げると、↑↑お月様の周りが虹色で囲まれてたんです!!

あぁ〜〜、図書室前で宮沢賢治特集が目に付いたのは、これを教えてくれる前兆だったのかしらぁ〜〜。

大興奮状態で家の中にいるなぎとパパとバァを大声で呼び、皆で見とれていたのですが、風が強いらしく、 あっという間に雲が流されなくなってしまいました。

DSCF5398 DSCF5400 DSCF5401 DSCF5405

それでもしばらく見ていると、また違う雲が現れては、さらにキレイな色を映し出してくれました。

バァもとっても喜んでくれたので、
「ブログ仲間の方々がねぇ、こういう世界を教えてくれるんだよ。今まで知らなかっただけで、気づいていなかったんだろうね。」
と話すと、とっても嬉しそうに微笑んでくれました(^^)

もっと見ていたかったのですが、時間も時間ですので家へ上がると、玄関になにやら贈り物が・・・↓↓

     DSCF5395

階段を上りながら、
アマゾン!? 最近お買い物なんてしてないし、懸賞も送ってないし・・・、
えっとどこから届いたのかなぁ〜〜って、
「キャ〜〜、パパぁ、なぎたん、見て見てぇ。」

嬉しさを現したかったのですが、うまく説明できなかったので、行動をそのまま書いちゃいました(^^;

DSCF5396

こんなに可愛らしく包装されてやってきた2冊の本。
メッセージは、このことを書く許可をいただく前だったので、撮影するのをやめておきましたが、小さいものはミャーへ、大きいものは、 私となぎへ。

出だしからの流れで、誰からのプレゼントか、もうおわかりですよね(^^)

そう、ブドリさんからのプレゼントです♪♪ 運命的でしょ!!

ミャーがいない生活に寂しさを感じつつも、皆さんに支えていただいたおかげでプラスに考えることが出来るようになった私へ、 さらに心強いサポート的なプレゼント。

メッセージがたっぷりこめられたその絵本の内容は、涙を流さずに読むことはできませんでした。

DSCF5411

なぎもすっかり気に入って、今日の寝る前の本はこれに決まり!!だそうです↑↑

ブドリさん、本当に本当にありがとうございます。
今朝、母も読んでウルウルしてました。

いつも我が家に温かい空気を運んでくれるブドリさん!!
なぎのよき理解者として、私の先生として、母の話し相手として、これからもお付き合いよろしくお願いしま〜〜す♪♪

 

posted by なぎママ at 19:56| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

電車のおもちゃ入れ

DSCF5230

最近、ちょっと写真を撮っていなかったので、撮りためておいた中からご紹介(^^)

なぎのおもちゃが増えすぎて、収拾がつかなくなっていたら↑↑こんなすてきなケースを見つけたので、買ってあげたんです。

電車の絵柄が入っていて、3つのボックスがマジックテープでつながるようになっているので、片づけして連結して収納だなんて、 なかなか楽しそうでしょ!!

DSCF5232

組み立ててあげると、予想以上に喜んでくれたので、私もとっても嬉しかったのですが、あれあれ、あのぉなぎたん、 それはおもちゃではないんですけど・・・。

なんともすっぽり入れるちょうど良い大きさだったため、↑↑こんなことに・・・。

DSCF5233

おまけに、なぎを喜ばそうと思って買った電車がらの靴下も、取り上げられちゃっいました(^^;

それにしても可愛いでしょ〜〜。

結局いつもの親バカブログに戻ってしまってごめんなさい。

DSCF5251

親バカついでにもう1枚↑↑

先日、マキたんにもらった台湾のお土産、着せてみました。

ちょっとわかりづらいかな(^^;

posted by なぎママ at 12:16| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

                DSCF5269

バァが乗ってる車は、ご愛用すること十数年。そろそろガタが出始めてきたので、買い換えることになりました。

そこで先週末、「英語のお迎えに行ったついでに、書類を置いてきて。」と
母に頼まれたので、なぎに聞くと、「やだ。」との事。
なぜって、英語が終わったら、いつもガチャガチャに行くからなんです(^^;

ガチャガチャに行かないわけじゃないんですよ。
車屋さんに先に寄ろうとお願いしたのに、ダメなんだそうです。

それでも、距離から考えて、車屋さんへ先に行きたかったので、無理無理連れて行ったのですが、結果は↑↑ご覧の通り(^^)

宣伝でおなじみの「乗ってカンガル〜〜ゥ♪」とお菓子をもらえ、色々な車のミニカーを見れて、ご機嫌でした。

何かしら楽しめるであろう事は、頼んだ母も、了解した私も想像がついていたのですが、 こんなに可愛らしいプレゼントをいただけたのは予想外で、とってもお得気分♪

DSCF5267

基本的に私は、誇りのたまる存在になるぬいぐるみが好きではないのですが、子供は好きなんですね。

「可愛いね。」と喜んで、ギューと抱っこしながら寝てしまいました。

ふふふ(^^)私にしてみれば、可愛いぬいぐるみを抱っこしているなぎの方が、何十倍も可愛くって、 同じような写真をいっぱい撮っちゃった(^^;

最初は、もっとギューっとしていたんですよ。
起きているときは、チューなんてしちゃって可愛いんだからぁ〜〜♪♪

こうしてみてるとねぇ、ぬいぐるみが嫌いだなんていってる私より、愛情を持って接しているなぎの方が、 動物に対しての愛情も深いのかもしれませんね!!

DSCF5268

昨日、お風呂に入りながら、聞いてみたんです。

「なぎたん、ミャーが死んじゃって寂しい?もう会えなくて悲しい?」

「大丈夫だよ。平気だよ。」

そっかぁ、やっぱり死について、そこまで理解できないかな。
と思ったのですが、その後、

「じゃあ、かぁが死んじゃったら?パパは、ジィは?バァは?死んじゃっても大丈夫?」

「やだよ。ダメだよ。幸ママもマキたんもパージーもいおたんも、皆みんなダメだよ。」

「でもミャーはいいの?」

「うん、いいの。だっていっぱい遊んだもん。」

いっぱい遊んだからもう用がないなんて、おもちゃじゃないんだからぁ・・・。と最初は思ったのですが、 何度か同じ質問を繰り返しているうちに、私はなんてひどい質問をなぎにしているんだろうと言うことに気づきました。

皆さんならきっと最初からお気づきで、私のことをひどい親だと思われるかもしれませんね。

そう、なぎはいつ死んじゃっても後悔しないくらい、毎日、毎日ミャーと遊んでいたんです。
最後に会話をした日や、遊んであげた日を覚えていないような薄情な私と違って、ちゃんと毎日触れあってきたのでしょうね。
死んじゃって寂しくないわけがありません。死んでしまったことが理解できていないわけでもありません。それが証拠に、 ちゃんと大事な人たちが死んでしまうのは嫌だといってるのですから。

DSCF5262

私の父は、十数年前脳梗塞で倒れ、半身が不自由です。
糖尿病の合併症から、腎不全を患い人工透析にも通っています。

そんなジィの命が突然消えてしまったとき、後悔しないように、朝晩や行ってきますの挨拶は、絶対に忘れないようにし、 なぎにもそう教えてきました。

しかし、今ある命が、突然なくなってしまう可能性があるのは、ジィだけじゃないんですよね。
そんな当たり前のことを、私よりなぎのほうが良く知っているように思いました。

私は、昔から何事にも厳しい父親が嫌いでした。病気をわずらってからも口うるさいので、ついつい喧嘩になり大事にしていないですねぇ。

でもなぎは、テレビのリモコンやおやつを取り合ったり、おもちゃを取り合ったりと喧嘩をすることもあれば、 仲良く電車の話に花を咲かせたり、こうしてトランプやゲームをしたりと楽しんでいます。

頭に障害のあるジィと3歳児のなぎ、どっちがどっちに遊んでもらっているのかはいい勝負ですが、 喧嘩するほど仲が言いと言う代表例のような2人です。

はぁ〜〜、なぎには敵いませんねぇ。

DSCF5321

3日間にもわたり、ネチネチした内容にお付き合いさせてしまってごめんなさいね。
でも、こうしてブログを更新する気になれたのも、したことで元気になれたのも皆さんのおかげです。

ブログを書いていて良かったぁ。皆さんに出会えて本当に良かった。

これからもなぎを見習い、皆さんに助けられ、後悔のないような人生を送りたいと思いますので、お付き合いよろしくお願いしま〜〜す (^^)命


 

 

posted by なぎママ at 20:26| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

草の色

     DSCF5332

「なぎたん、何で緑色が好きなの?」

「進めの色だから!!」

1年前の春、パパの質問に対してなぎが答えた理由は、信号の色からくるイメージだったみたい。
「止まりなさい」と言われる赤より、「進みなさい」と言ってくれる印象がある緑が好きだったんですよ(^^)

2歳児の思わぬ答えに、パパも私も大感動でした。

DSCF5359

最近、ふとしたことから、私も改めて聞いてみました。

「なぎたん、何でみどりが好きなの?」

「くさの色だから!!」

「くさって、この草のこと?」

「そうだよ。草はみんな緑でしょ。お花も緑だし。」

「お花が緑?」

「そうだよ。なぎたんの大好きな菜の花だって、ほら↓↓
 緑色だったでしょ!!」

DSCF5352

「そっかぁ、そういうことね。」

わかっていただけましたか(^^;

なぎの大好きなお花達!!
それぞれ色も形も違うけど、最初はみんな緑色だったんだって!!

なぎが知ってる植物は、みんな最初は緑色。
生まれてくるときは、みんな緑色。  

緑は基本の色、基礎の色。そして緑は、新しい命の色。
だから緑色が大好きなのかな♪

 ほら、お山も緑。DSCF5344

DSCF5349 大好きな野菜も緑。

みんな、み〜〜んな緑色。

DSCF5353

「緑」と「縁」似ている字なのも納得ね(^^)

ミャーもきっと新たな緑色になって、なぎのそばにいてくれますよ〜〜に♪

 

2008.3.13 松田山ハーブガーデンにて

 

 

posted by なぎママ at 12:35| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

ミャー

DSCF1937

ミャーは、我が家にいながら我が家の猫ではありません(^^;

ミャーと初めて出あったのは、私がまだ20歳になるかならないかの頃。
当時新婚生活を送っていた姉の家へ遊びに行くと、このなんとも人相(いや猫相ですね)も愛想も悪い猫が、 部屋の隅からにらんでいるではありませんか(>。<)

「お姉ちゃん、何あの猫!?」

「何ってミャーだよ。可愛いでしょ!!
 旦那の友達が拾って飼ってたんだけど、飼えなくなっちゃったみたいで、家で飼う事にしたのよ。」

その後何度かお邪魔するたびに、ふてぶてしい態度で部屋の隅から私を見ていたり、すました顔で、フイっと外に行ってしまったり、 「まぁ可愛らしい猫」とは、当然思えるような猫ではありませんでした(^^;

しかし姉の結婚生活は長く続かず、アパートで一人暮らしをすることになった姉の部屋では飼えないし、 旦那は面倒を見切れないからとの事で、我が家にやってきたわけです。

P5140893

可愛らしい子猫ちゃんがやってきたわけではないですから、たいして喜ぶこともなく、自然と居るのが当たり前になったミャー。

いつからか、ふてぶてしい態度で見られることもなくなり、擦り寄ってくるようになりました。と言っても私や家族にだけじゃなく、 やってくるお客さん皆さんに、都合関係なくすりすりするものですから、可愛がられるようになっていました。

そんなミャーの、自由奔放な一人娘生活も、いおたんが生まれなぎが生まれたことで、ずいぶんお姉さん的な存在になっていきました。

寝ているだけの赤ちゃんにつめを立てることなく、優しく見守ってきたと言うのに、手が出せるようになると、つままれたり、 つぶされたりしましたが、じっと我慢して偉い偉い。

DSCF3230

いつの間にか自分より大きくなっていく二人の成長を見守り、兄弟のように友達のようにすごしてきました。

いおたんもなぎもミャーが大好きですから、ミャーが食べている鰹節が大好き!!
ミャーのために出してあげると、必ず自分も一緒になって食べていました。

そのわりに、空き箱を取り合いしてみたり、掘りごたつで温まっているのを邪魔してみたり・・・、好きの裏返しなんでしょうね(^^)
お外から帰ってきたミャーを家に入れてあげるのも、コタツに入れてあげるのも、他の人がやると怒るんですよ。「なぎたんがやるんだったー。」 ですって。

面白いでしょ〜〜(^^;

DSCF5364

そんな我が家の大事な大事な一員が、昨日亡くなりました。

昨日は、私の先輩の家へ遊びに行き、帰ってきたのは19時ごろ。
家へ入るなり、バァが
「ミャーが死んじゃったの。さっきまで生きてたのよ。
 お散歩からかえてきて、ないてたからご飯をあげたんだけど食べなくて、隣の部屋に行って変な泣き声をあげたかと思ったら、バタリとたおれ、 あわてて抱っこしたんだけど、もうくったりしちゃっててね・・・。」

ミャーの好きそうなちょっと小ぶりの丈夫そうな箱の中に、タオルに包まれてはいっているミャーは、まだ温かく、やわらかく、 とてもとても命が消えてしまっているようには感じられないのに・・・。

どんなに首をなでてあげてもお腹を触っても、グルグルと言う声が聞こえてくることはなく、 脈の流れる音が聞こえてくることもありませんでした。

帰りに食事をしてこなかったおかげで、まだ温かいミャーに触れると事が出来てよった。でもお買い物もしないで帰ってきたら、 命を引き取る前に抱きしめてあげることが出来たかな。そもそも最後にみゃーとお話したのはいつだったかなぁ・・・。

祖父がなくなって以来、今ある命が明日もあるなんて保障は、どこにもないことに気づき、後悔しない様にしていたつもりなのに、 後から後からあふれ出てくる後悔と涙がつきません。

ごめんねミャー。長い間一緒にいたのに、じっくり話すこともなく、たっぷり可愛がってあげられなかったかもしれないけど、 大好きだったんだよ。

我が家にやってきてくれて、本当に本当にありがとう。
ミャーにとって、我が家で過ごして10数年は、幸せだったかな。

      DSCF5328

なぎへ、ミャーにお別れを告げるように話しても、もらってきたばかりのおもちゃのほうが気になるみたい。
まだ理解できないかな。と思っていたのですが、仏壇に手を合わせにいくと

「おばぁちゃん、ミャーが死んじゃったから、よろしくね。」

と手を合わせ、お願いしていました。どこまでわかっているのかな・・・。
今まで当たり前のように一緒にいた存在が、消えてなくなってしまったことの重みは、どこまでうけとめていくのかな。

春に生まれる命あれば、春になくなる命もある。

どちらの命も、とてもとても温かで、重たくて、改めて命の重さを感じるこのごろです。
どうかなぎが、命の大切さを重く感じてくれる子になりますように!!

 

 

posted by なぎママ at 12:30| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

世界地図

 世界地図をプレゼント

12日の夜、職場のスタッフとお食事会に出かけ帰宅が遅くなってしまう代わりに交わした約束通り、 良い子にお留守番していてくれたので、       13日はお仕事をお休みし、1日たっぷり遊んできました。
その様子は来週のどこかでお披露目することにして、今日は、昨日の出来事についてです(^^)

平日2日間にわたってブログを更新していませんでしたが、2日目にあたる昨日は、お休みしたのではなくお勉強をするため、 東京ビックサイトまで行ってきました。
(なのでコメントの返事が遅くなってしまい、、ごめんなさいです。)

ご存知の方もいらっしゃるでしょうか!?
11日〜14日までフードケータリングショーが開催されていたんです。
さらに厨房設備機器展と国際ホテル・レストラン・ショーが同時開催なため、それはそれはゴージャスに試食が出来るんですよ〜〜♪♪

と言ってもお勉強ですからね!!最新器具類の出来を見に行ったのであって、食べに行ったのではないんですよ(^^;  

日本は、ど〜こだ!?

と言いつつ、お土産もたっぷりもらって帰ってきました(^^)

もちろん仕事に関係するものがメインなのですが、その他にも試食品と、
レストランのメニュー表やポスター等をパウチしたり、ラミネーター自体を販売している会社のブースで、 ↑↑こんな魅力的なお土産を持たせてくれました♪♪

わかりますよね(^^) はい、世界地図です!!

             お風呂場です

なぎはねぇ〜、バァが買ってくれた日本地図のおかげで、47都道府県のうち1/3程度の名前と場所が一致しているんですよぉ(^^)

すべてマスターしたら世界地図をプレゼントしようと思っていたのですが、最近、TGVが走っているフランスや、 NHKのニュースで聞くアメリカやロンドンが気になるみたいなので、ちょうど良いタイミングで手に入れることが出来ました(^^)

だって、日本の形は見慣れているはずなのに、世界地図を広げて、日本の位置を聞いたら見つけることが出来なかったんです。
↑↑こんなに大きい日本地図を見ていたら、世界の中であんなに小さいなんて想像もできなかったのでしょうね(^^;

      2階の寝室です

それでもずいぶん気に入った様子で、お風呂から出ると、
「2階に貼っておこうね。」ですって。

ちなみに上の日本地図は、婚前にパパが私に買ってくれたもの↑↑
なぎに日本地図をプレゼントした理由のひとつは、私が日本地理がチンプンカンプンだからなんです(^^;
でもねぇ、一回旅行へ出かけると、覚えられるでしょ。
そこで、日本全国一緒に旅行しようね、と言う意味もこめて買ってもらったんです。

行った地名を黒字で塗り、今現在、半分以上塗ってあるかな(^^)
最初は、パパとの二人旅。途中でなぎも加わって、日本全国塗りつぶしたら、次は世界へ!!

旅行大好き一家の夢は、果てしなく続きますよ〜〜〜♪

 

posted by なぎママ at 17:11| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

体験館どんぶら

    DSCF5300

昨日、いちご狩りに向かう途中で寄った東名の下り線にある富士川SAでの出来事についてお披露目させていただきましたが、 今日は帰りに寄った上り線にある富士川SAでの出来事です。

正確には、富士川サービスエリアと同じ敷地内にある富士川楽座の中のどんぶらと言う体験館での様子です。

この体験館、 エコロジーをテーマにした参加型の体験館。」
だそうで、子供も大人も楽しめるとのうたい文句がついていましたが、パパ曰く「過去のつまらない場所のワースト何位かに入るね。」との事 (^^;

                            DSCF5298

「かぁもそうでしょ?」と聞かれたけど、私はそんなことないよ(^^)

だってねぇ、見て見て↑↑ このなぎの楽しそうな様子。

カメラ越しに見るなぎは、とっても輝いて見えたから、私もとっても楽しかったんだよ♪

DSCF5303

大人にとっては十数か所もスタンプを集めなきゃいけないスタンプラリーは面倒くさいだけだけど、 子供は出来るだけたくさん押したいだろうしね!!

       DSCF5304

以前、隙間だらけで下が見える階段を、怖がって一人で登れなかったのに、 ぶれて追いつかないほど軽やかに登れるようになったんだよ♪ 

 DSCF5305 DSCF5310

キッズルームで大きなブロックを見つけ、

「見てみてかぁ〜、大きな電車作ったんだよー!!」

DSCF5307 

「本当だ、なんて上手なのぉ。」

ちゃんと一番下に車輪をつけて、こんな高さまで積み上げているんですよ。

DSCF5312

ちょっとバランスが悪く、崩れちゃうこともあるけど、すご〜〜いかっこいいよん♪♪

DSCF5319

だからパパ、私は楽しかったよ(^^)

なぎとパパが一緒なら、どんなとこでも楽しいんだよん♪♪

 

posted by なぎママ at 16:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

富士川サービスエリア

DSCF5274 

流れが前後しますが、いちご狩りに向かう前の出来事をちょっと紹介させていただきます(^^)

我が家から久能山まで2時間かからない距離なので、大人には何てことのない距離ですが、 なぎが車の中でじっとしてるのにはちょっと長い時間です。

そこで飽きてくると、ちょっと車を降りて休憩タイム♪♪
お気に入りの東名高速のサービスエリア「富士川」へ寄っていくことにしました。

DSCF5271

ここは富士山がとってもきれいに見えることで有名なため、私以外にもホラ↑↑カメラを向けている人や富士山に見とれている人たちが、 絶えずやってくるんですよ♪

DSCF5273

それもそのはず、素人がとってもこの出来ですから↑↑
なかなかのポイントですよね(^^)

なぎも富士山好きですが、今回それ以上気になる存在が、こちら↓↓

 DSCF5275

はい、鳩さんです(^^)

一羽の鳩を見つけて、うろうろうろうろ。

「今何も持っていないから、車の中に取りに行こうか。」

「うん!!」

そう、ごはんをあげたくて、近づきたくて、うろうろしてたんです(^^)

車の中に取に行ってる間に、一羽もいなくなっちゃと思っていたら、ちゃ〜んと屋根の上から見ていて、 一粒こぼしただけであっという間に囲まれちゃいました♪♪

飲食店のお邪魔にならないように・・・、と気にしつつも、この可愛らしさに引かれ、ついつい撮影に夢中になってしまいました。 ごめんなさいです(^^;

  DSCF5296

こちらは帰りに寄ったサービスエリアでの1枚。

いつの間に自販機のボタンを軽々押せる身長になったのかしら。
それも自分のお気に入りのお茶をちゃーんと選んでるんですよ♪

何気ないシーンの一つ一つに成長が感じられ、可愛らしさもまして、ますますカメラが放せませんね(^^)

明日はこのサービスエリアからの出来事にお付き合いくださいね〜〜♪♪

posted by なぎママ at 07:48| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

石垣園でのいちご狩り♪

           DSCF5282

昨日は、ポカポカのお出かけ日和に恵まれ、なぎが向かう先には・・・

DSCF5283

↑↑じゃ〜〜ん、まっかっかなイチゴちゃんたちでーす♪♪

今年も行ってきました久能山!!
パパと出会って以来、毎年恒例となっている石垣イチゴ狩り。

                      DSCF5284

昨年の3月8日と比べて、 わかりますか!?
この写真ではチョッとわかり辛いのですが、一番上のイチゴも、簡単に取れるほど背が高くなりました(^^)

さらに大人の真似をして、
「すごーい甘いね。」とか「去年より甘いねぇ〜。」
なぁんてセリフが出てくるんですよ。面白いですよね(^^)

DSCF5289

とは言え、子供のお腹がいっぱいになるのは、大人より早いですから、私がまだまだ食べるぞ!と意気込んでいるときに、 なぎはすでに遊びモードです↑↑

イチゴが植えられていない石垣に登り、最初はずるずると下っていたのですが、調子に乗ってくると、自分の背丈ほどあると言うのに、 ジャンプをしてくれました。

最初から飛ばないのは、小心者だからじゃなくて、用心深いからなんですよ。

うんうん、すごいすごい!さすが男の子!!

DSCF5291

たっぷり食べて、たっぷり遊べて満足満足なこの歩きっぷり↑↑

奥に見えるのは水平線。海があるんです。

海風と太陽をたっぷり浴び、あま〜〜い甘いイチゴちゃんになるんですね♪

 DSCF5293

今年で8回目となる石垣園での石垣イチゴ狩り。

2月に予約の電話を入れたときに、

「今年はイチゴの出来が遅く、今からだと2月では満足出来るものをお出しで来ませんので、予約を受け付けられません。」
と断ってくれた石垣園の奥様。
携帯が途中で切れてしまったので、着信番号を見て折り返してくれました。

一番最初に訪れたとき、無理を聞き入れてくれたご主人。
今年も石垣園のこだわりとともに温かく出迎えてくれました。

       DSCF5295

お客様に満足していただけるようにと、週末にお客さんが入ったハウスは、翌週までお客さんを入れないので、 あま〜〜いイチゴがたっぷりなっているんです。

今年もそのイチゴに、一同、満足満足!!

今年も大変お世話になりました。
また来年もよろしくお願いします(^^)

 

posted by なぎママ at 19:56| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

台湾のお土産

 DSCF5220

2日の日曜日、なぎとパパの二人でパパの実家へ行ってもらい、
私は仕事が終わった後、髪の毛を切りに行きたかったので、
「ゆっくりしてきてね」とお願いしたものの、終わって電話すると、「まだ帰りたくない。」とぐずっているとのこと。淋しいなぁ・・・。
と言いつつ、私がいなくても楽しんでいてくれることを聞くと安心しますね(^^)

それもそのはず、優しい幸ママ(パパのお母さん)とまきたん(パパのお姉さん)は、 たっぷりなぎの遊びに付き合ってくれているようですから♪

さらに台湾へ旅行に行ったまきたんからこんなステキなお土産をいただいて帰ってきました↑↑

なぎが大好きなドライマンゴーとパイナッップルのお菓子♪
さすがまきたん、なぎの好みを良く知っていてくれて嬉しいなぁ〜〜。

お土産センスがずれてるパパとは大違い。

DSCF5221

↑↑こちらも緑好きだからと言うことで選んでくれたタオルとタオルかけ。

なかなか可愛いでしょ(^^)

と思っていたら・・・。

        DSCF5222

あぁ・・・、とっても高そうなお洋服・・・。
いや高そうなのではなく高いみたい・・・。

まきた〜〜ん、こんな高価なお洋服、友達の結婚式でもない限り着ていく機会がないですよぉ〜(>。<)

    DSCF5223 ちなみにこちらは、パパが中国出張した時のお土産。

兄弟揃って、なぎにとっても似合いそうだと言う気持ちはよーーくわかりますが、もったいないですからぁ・・・(^^;

あぁ〜〜、まきたん、ブログを見てると思うので、チョッと弁解。
要らないわけじゃないんですよぉ。嬉しいですよぉ〜〜、でもマンゴーだけで十分!!
気持ちだけで十分です。いつも遊んでくれていることが、何より嬉しいですから〜〜♪♪

なぎだけじゃなく私にもとーーってもやさしいまきたん。
いつもいつもありがとうです(^^)

 

 

posted by なぎママ at 13:04| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

パパとすべり台♪

DSCF5191

ガチャガチャを楽しんだ後、やってきたのは、松田山ハーブガーデンです♪♪

先週1分咲き程度だった河津桜が5分咲きとなり華やいでいましたが、
未だに5分咲程度なもので、9日までだった桜祭りが16日までに延長されたようです。

DSCF5194

まだまだ満開にならない桜を見ながら残念がっている私と違って、
なぎは大はしゃぎ!!

だって今日はパパも一緒ですから〜〜。
何度も何度でも、大好きなすべり台へ付き合ってくれます。

お山のぽっぽ鉄道は、チケットが完売していて乗れなかったけど、すべり台から見える景色は、ホラ↓↓

 DSCF5195

桜の木の額の中に、ロマンスカーが走っているのがわかりますか??

はははっ、↑↓どちらにしてもわかり辛いですね(^^;

DSCF5196DSCF5197

いつもならロマンスカーを見つけて大喜びのなぎですが、今日は目に入らないぐらい、パパとのすべり台が楽しいみたい♪♪

「今日はいっぱい滑れるね。パパと一緒だからね。」

だって(^^)

DSCF5205

「うんうん、今日はパパも一緒だから、いっぱいいっぱい滑ろうね。」

お洗濯物もお布団も出しっぱなしで来ちゃったけど、まぁいっか。
また明日干せばいいもんね。
だって、西の空があんなにきれいな夕焼け色に染まっているから、明日は晴れるもんね♪

DSCF5211

満足するまで何度も何度も滑って、

「富士山もお日様もお家に帰るんだね。なぎたんもいっぱい遊んだからお家に帰るよ。」

「本当だ!!今日も雲が富士山のそばにやってきてる。お日様も雲がお家なの?」

「そうだよ。」

ふふふっ、可愛いでしょ〜〜(^^)

DSCF5212

お家に着くと、西の空だけかすかに明るくて、やっぱり布団も洗濯物もすっかり冷たくなっちゃってたけど、でも良いよ。
なぎがとっても楽しくて満足できたと言ってくれるなら、洗濯物もお掃除も今日はお休み。

明日の日曜日はかぁお仕事だから、パパとなぎたんでやっておいてね〜〜。
なぁんて言ったら怒られそうですね(^^;

 

posted by なぎママ at 19:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

寝台特急のガチャガチャ

 DSCF5181

昨日の記事の瀬戸屋敷へ寄った一番の理由は時間つぶしでした。

と言うのは、この日、英語の教室へ迎えに行った後、目やにが気になるので小児科へ連れて行きたかったんです。
しかし予約の電話を入れると「14時半にきて。」と言うので、時間調整のために寄ることにしました。

瀬戸屋敷を出て、マックスバリューでお買い物をおえると14:20。

よ〜しちょうど良い時間!!と思っていたら、

「ガチャガチャやっていく〜〜!!」

「ダメダメダメ!!お約束でしょ。約束が守れない子にやらせてあげることなんて出来ないよ!!」

珍しく厳しいでしょ(^^;

DSCF5182

だってねぇ、瀬戸屋敷へ行く前に、すでに2回やっているんですよ。

だけど久しぶりにきたら、新しいシリーズが入っていたものだから、たくさんやりたくなる気持ちもわかるんですけどねぇ・・・。

しかし私としても2回だけのお約束を、そう簡単に許すわけにはいきません。

「じゃあなぎたん、病院へ先に行って、良い子に見てもらうことが出来たらもう1回やってあげる。」

ビービー泣いて、先にやるとダダをこねていましたが、母だって1歩譲ったんですから、なぎも譲ってくれなきゃね!!

「はいはい泣いたってダメ、かぁの隣じゃなくていいよ。パパの隣に乗って!ほら、行くよ!!」

渋々車に乗り、どうにか病院へ行ってくれました。

DSCF5183

と言うことで、結局3回目のガチャガチャシーンです(^^)↑↑

たかが1回200円。頼まれるままに買ってあげたほうが、どれだけ楽か・・・。

最近周囲から甘いママだと言われている理由は、あまり我慢をさせないからでしょうね。
だってねぇ、いっぱい頑張っているんだもん。
まだまだ3歳の小さな子供にそんなに我慢が必要なのかなぁ・・・。

我慢なんてさせなくたって、とっても良い子だもん!!

それでも約束は守って欲しいから、泣いたってわめいたって、まけないぞ〜〜!!

でもやっぱり、ガチャガチャをやってるシーンが可愛いから、ついつい大目に見ちゃう。
ほら、見て↑↑去年は硬くて自分でまわせなかったのに、ちゃんと最後まで回せるようになったんだよ。

お金だってちゃんと自分のお小遣いをお財布から出して、200円を入れることもわかってるんだから♪♪

DSCF5186

こんな成長を見せてくれるんだから、ガチャガチャもなかなかのものでしょ♪♪

もうすぐお日様がお家に帰っちゃいそうな時間だけど、今日は土曜日!!
パパもかぁもお休みだから、もう一遊びしてから帰ろうね♪

DSCF5184

 

 

 

 

posted by なぎママ at 12:26| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

あしかり郷 瀬戸屋敷

    DSCF5167 

屋敷内を楽しんだ後は、外でおやつを食べながら一休み。

手作りワッフル50円は、なかなかお手ごろでしょ(^^)
とっても美味しくって、なぎもすっかり気に入ってました↑↑

DSCF5171

屋敷の裏庭ではこんな場面も↑↑

最近、しっかり物と言われるなぎですが、いえいえ実はかなりの臆病者!!
なぁんて言うとなぎに怒られそうなので・・・、そうそう用心深い性格なんです(^^)

少しずつ、一歩ずつ、ゆっくり歩いてわたる姿は、笑いをこらえるのが大変(^^;

「かぁ、渡れたよ〜〜!!」

だなんてぇ。ものすごい時間をかけて、最後は満面の笑みを見せてくれるんですよぉ。可愛いでしょ(^^)

「すご〜〜い、なぎたんすごいじゃ〜〜ん。」

とこちらは相変わらずの親バカぶりでごめんなさい(^^;

DSCF5175

屋敷の周りには、昔使用していた農耕器具や井戸、遊び道具もあって、なぎも早速挑戦!!

       DSCF5176

「えいっ、じゃんね〜〜ん(残念)、よーし、もう一度。」

うんうん、頑張れ頑張れ(^^)

 DSCF5177

ぐるぐるまわっている水車の仕組みにも興味津々。

お買い物ついでにちょっと寄ったつもりが、たっぷり楽しめて良かったね(^^)

DSCF5157

そうそう皆さん、ただいま足柄地区では、ふるさとスタンプラリーなるものを実施しているんですよ〜〜。

この機会に、田舎のお散歩いかがですか〜!?

posted by なぎママ at 19:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

雛飾り

DSCF5137

今日3月3日は桃の節句ですが、我が家は旧暦で行うため、4月3日にお祝いをします。

とは言え、世の中はひな祭りで賑わっていますので、先週末の土曜日、
隣町にある「あしがり郷 瀬戸屋敷」へ雛飾りを見に行ってきました。

瀬戸屋敷は、 「開成町北部、金井島に所在し江戸時代、旧金井島の名主を代々つとめた瀬戸家が、家屋を構えてきた屋敷」だそうです。

とまぁ、説明文をコピーして貼り付けてしまう程度なもので、わざわざ見に行ったと言うわけではなく、 お買い物ついでに寄っただけなんですけどね(^^;

DSCF5134

しかし中に入ると想像以上に見ごたえたっぷりで、ビックリビックリ♪♪

つるし雛といえば、伊豆の稲取が有名ですが、なかなか足を運べませんので、我が家から車で10分の距離でこれだけ楽しめれば十分!!

可愛らしく吊り下げられているお雛様が気になって気になって仕方がない様子のなぎに、

「そ〜〜とね。そ〜〜とだったら触っても大丈夫だと思うよ。」

と声をかけてあげると、本当に大事そうに、そ〜〜っとやさしくタッチしていました(^^) ふふふっ、ホラね、 嬉しそうでしょ↑↑

でも、本当は、触ってはいけないよ。と言わなきゃダメですかねぇ・・・(^^;
だとしたら、ダメな親でごめんなさいです。

    DSCF5138

屋敷内は、玄関を上がってすぐの広間にお雛様が飾ってあり、さらに廊下を進み渡り廊下を進んだところにある蔵の中は、 ギャラリーとなっていました。

DSCF5140

1階は、建物のつくりが生かされていて、昔の家の様子が楽しめるようになっています。

DSCF5143

2階では、木のスプーンが展示されていました。

色々な木から作られていているそうで、大きさは同じでも、色や手触りが違うんですよ!!
なぎが触っているのはみかんの木で作ったスプーン。
こちらはちゃんと許可を得ているので、遠慮なく色々触ってみました。

DSCF5145

1本1本が手作りで、とっても愛情を感じられるスプーンたち。
質感がとっても良く、温かみがありました。

なぎの木はないの?と聞くと、「聞いたことがない木です。ごめんなさい」との事。
素材的に合わないのかな。でもあったら、間違いなく買っていたのになぁ・・・。

しかし中には、乳児用スプーンなるもの置いてあり、思索中との事!!
と言うことは、障害のある方へ、個々にあったスプーンを作成してくれるんですか〜〜、なぁんて話が盛り上がっている隙に、なぎは・・・

         DSCF5151

渡り廊下を渡って先に行っちゃいました。

冷たいなぁ・・・、と思っていたら・・・、

DSCF5154

入り口に戻ってきてました。
スプーンより、やっぱり華やかなお雛様が気になるのね(^^)

「きれいなお雛様たちに、楽しませてくれた御礼をしようね!!」

と話すと、自分のお財布からお小遣いを出して、ちゃり〜ん。

DSCF5155

そんな姿を見ていたおばちゃんたちに褒められちゃいました(^^)

「偉いねぇ、偉いねぇ」と声をかけられる自慢の息子。

今日も鼻高々のママでした♪♪

 

posted by なぎママ at 12:45| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。