2008年04月30日

トミカ プラレール博

 入り口

G.W前半は、まったりお家で過ごそうと思っていたのですが、28日の朝、保育園のお友達が皆お出かけするなんて言うものですから、 なぎも近場でも満足できるようなとっておきの場所へ連れて行ってあげることにしました(^^)

と言う事でやってきたのはここ↑↑
この写真で、開催されている事をご存知の方は、どこだかすぐわかると思いますが、この子供にとって夢のような世界は、 池袋にあるサンシャインシティの展示ホールで開催されている「トミカ プラレール博」です!!

 変身するんだって!!   みえたかな!?

数年前、1ヶ月前に当たる時期に開催されるダイビングフェスティバルへ行ったとき、予告宣伝ポスターを見て知っていたのですが、 期間限定、それもこの時期となれば、相当の混雑を覚悟しなければいけないことは十分想像がつくので、足を運ぶのを先送りしてきてたんです。

だって1.2歳の子相手に、「長打の列に並びなさい。」なぁんて言ったって、難しいですよねぇ。

それに我慢して並んで楽しむのは、ほんの一瞬。
大人ならその楽しみのために何時間でも並べるものですが、子供にとってはどうなのかしら・・・、と考えさせられてしまいます。

音が鳴るよ   なぎ目線で観察

しかしもうすぐ4歳になるなぎ。
この前の旅行で、ずいぶんお兄さん振りを見せてくれたから、そろそろ大丈夫かなぁ〜〜、と期待して、やってきましたプラレール博。

いやいや最初は、連れてきたことを後悔しましたよぉ〜〜。

ボタンを押すと開くよ   おなじみスタンプラリー

予想はしていたとは言え、人・人・人・・・、いやいや子供・子供・子供です(>。<)

たかだか覗き見したりボタンを押すだけなのに長蛇の列!!
それでもやりたい子がい〜〜ぱい(^^; もちろんなぎも、

「あれ、やりたい!!」

「やりたいなら、並んで。」

「やだ先にやりたい。早くやりたいもん。」

「ダメ!!みんなだって同じでしょ。なぎたんの前に割りこんでくるお友達がいたらどう?いやでしょ!! ホラ、皆ちゃんと並んでる。 並べないんなら帰るよ。」

「やだ帰らない。並ぶよぉ〜〜。」

よかった(^^) 多少ぐずるのは仕方ない。でもねぇ、やりたい事のためならちゃんと並べる歳になってました。
並ぶくらいなら帰るといわれることも、ひっくり返ってまで駄々をこねられる事もなかったんです♪

 デゴイチだ〜〜

とは言え、最初は、面白くない様子のなぎ。
それもそのはず、ボタンをおしたりスタンプラリーをしたり、それはそれで楽しいけど、 そんな事をしたいわけじゃない事ぐらい母だって分かってます。

これだけのプラレールが走ってるのに、どれもこれも触らないで下さい。
見るだけですよじゃ、面白くないに決まってます。

私もこんなところに連れてきてしまったことを後悔したのですが、子供相手にそんなはずがありませんよねぇ(^^;

廊下を挟んだ隣のホールでは、あったあったありました♪♪

よ〜〜しなぎたん、お母さんに任せておきなさい!!
たっぷり楽しませてあげるからね〜〜♪

さてさてここからが本番ですが、そんな様子は、また明日(^^)/^^

 

 

posted by なぎママ at 20:52| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

乗り物カレンダー

取替えるよ!!  新幹線のカレンダー

世の中ゴールデンウイーク真っ最中。
26日から10連休の方もいらっしゃるでしょうか・・・。
我が家も昨年は、桜をねらって東北旅行へ出かけましたが、今年はパパが出張中。
私もまとまったお休みがありません。

となればもちろんなぎも休むことなく保育園へ行かなければなりません。

この時期、保育園へ送っていくと、長期休暇に入る会社勤めの親を持つ子供は、一緒に長々と休暇に入り、 限られた休みしかない子供の親は、少ない日程で、何かをしてあげようと頑張っているみたいです。

今日も保育園へ送っていくと、お友達達が、
「明日は、水族館に行くんだよ。明日からずっとお休みなんだよ。」
そんな会話が繰り広げられています。

トミカのカレンダー

となれば、当然、なぎも気になるところ・・・。

「かぁ、明日行ったら、あさってはお休み?? 火曜日お休みしたら水曜日からずっとお休み?? 29日はお休みなんだよねぇ。」

分かってるんだかいないんだか、手を変え品を変え聞いてくるものですから、うかつに返事なんて出来ないんですよぉ。

「なぎたん、26日は、なぎたんお休み。かぁもお休みだけどパパは出張中ね。
 27日は、かぁもパパもお仕事だけどなぎたんお休みだから、ばぁとお留守番できる?
28日は、皆お仕事だからなぎたんも保育園だけど、次の日の29日はお休みよ。
でもねぇ、あさってから2日間30日の水曜日と1日の木曜日に頑張って保育園へ行ったら、2日から6日まで5日間もず〜〜とお休み。 パパも帰ってくるから、ずっと一緒だよ。でも5日の火曜日はかぁお仕事だからねぇ。」

日めくりカレンダダー

さてさてこの説明、1度読んでなぎと私とパパのお休みがいつなのか理解できた方、いらっしゃいましたか(^^;

じぶんでも書きながら理解できず書き直しているぐらいですから、なぎもなかなか理解に苦しんでいるようです。

とは言え、半年前は、 私のお休みをどうにか理解出来るようになった程度だったのに、この説明を、カレンダーを指差しながら話すと、 ちゃんと理解してくれるようになっているんですよ(^^)

数字大好き、曜日大好きななぎは、パージーやかぁの職場のおじ様たちからいただいたカレンダーを見ては、今日も日にちと曜日を確認中! !

明日は、お休み。パパは出張中。さてさてどこへ行こうかな〜〜♪

posted by なぎママ at 19:18| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

洗車

洗車開始

昨日は、夜から降り出すと予想されていた雨が、昼過ぎから降り始めたので、遊びに来てくれたかぁの幼馴染ちゃんと、 ゲームをしたりお料理をしたりして、1日過ごしました。

あまりにもまったり過ごしすぎて、写真を撮り忘れてしまいましたので、少し前に撮影したものを、アップさせていただきます(^^)

濡れないように・・・

新年度があけて1ヶ月が過ぎようとしていますが、まだまだ忙しさが続くパパは、24日から1週間、石川県へ出張中です。

そんなパパがいない週末、とくにお出かけの予定がないと、忙しい私のお手伝いをしてくれるお手伝いレンジャーに変身です!!

この日も、ピカピカのお天気に恵まれたので、洗車のお手伝いをお願いしてみました(^^)

なぎは、私の車をとっても気にってくれているんですよ!!
なので、自分も大きくなったら、緑のプジョーに乗りたいと話してくれます。

ちなみに2番目に好きな車は、ベンツなんですけどね(^^;
パパに買ってとおねだりされてもねぇ・・・自分で買ってね、と言ってあります。

車内も 頑張ってます!!

最初、「洗車したいんだけど、お手伝いしてくれる?」とお願いすると、
「やだよぉ〜〜。」とちょっと怯えた顔で断られてしまいました(^^;

実はなぎってば、ガソリンスタンド設置してある洗車機が怖いんですよ(^^)
パパと一緒に洗車機の中に入ったとき、グルグルまわって迫ってくる巨大なたわしに襲われるとでもおもったのかしら(^^;  おもしろいでしょ♪

なので、「なぎたん、違うよ。お庭で洗うのを手伝って。」とホースを取り出して、お水をばちゃばちゃかけてたら、 「なぎたんがやる〜〜。」って言ってくれました。

                         仕上げ拭き

車内清掃も仕上げ磨きもしてくれて、久しぶりにピッカピッカ☆☆

猫の手も借りたいほどお忙しいときには是非、お手伝いレンジャーを呼んでみてくださいね〜〜♪♪

posted by なぎママ at 13:10| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

駄菓子

                 彦根城にて

桜って不思議な力をいっぱい持っていると思いませんか!?

どんな風景も、桜の花が咲いているかいないかでは全く違う世界に見えるような気がします。

いや桜に限らず、どんな花でもそうなのかもしれませんが、開花状況をニュースで知らせてくれるのは桜だけですよね(^^)

それに桜の木下ではみんな笑顔ですよねぇ〜〜!!
と思っていたのですが、桜を見ながら思う感情は人それぞれで、さまざまな表情があるのかな・・・

4月12日

でもねぇ〜〜、桜の木下のなぎは、いつだってとびきりの笑顔です(^0^)

そんな姿を見て、笑顔がこぼれるシーンの1つに加わってくれると嬉しいです♪♪

大好きな桜の木下でなぎは、花や木にそっと触れてみたり、匂いをかいだり、桜吹雪を楽しんだり、お菓子を食べたり・・・。

お菓子といえば、これ↓↓ご存知ですか!?

4月5日

駄菓子屋さんに売っているのですが、どういうものだとなんとも説明のし辛いこのお菓子・・・。
最近なぎがはまっているんです。

行きつけの支援センターでチョコやガムをねだられたので、
「これなら良いよ。」と買ってあげたら、ハマちゃいました(^^;

着色料や香料がやたらと入っている駄菓子の中、これだけは大丈夫そうに見えたのでOKしのですが、「これとガチャガチャどっちがいい? 」って聞くと「これ」って返ってくるほどお気に入りなんですよぉ。

桜祭りへ行ったときにももちろんおねだりされ、この通りです↓↑

鉄道公園にて 

私は、1度OKしたものを次はダメなんて事は言わないようにしています。
なのでおもちゃはおもちゃ屋さんでしか買わないので、おもちゃ屋さんに行けばおもちゃが買ってもらえる。おもちゃ屋さん以外の場所では、 買ってもらえない。と言うお互いのルールがあるんです。

逆に言えば、一度許したら何度でも許しちゃうあま〜〜い母なもので、 何度も頼まれるがままにガチャガチャをしてあげちゃうんですけどね。
それでもいつでもどこでも何でもOKにしていないつもりなんですよ(^^;

お菓子も同じ事!! いつも行くスーパーで、お菓子は絶対買いません。
一度買ったらまた買いたくなる事ぐらいわかってますから、スーパーでは食材を買うところ。お菓子を買うところは別の場所。

おかげでスーパーでひっくり返ってまで大泣きされる様なことはありませんから(^^)

陣屋にて

さてさて桜の木下と私の子育て論、何の関係があるの??と言われてしまいそうですが、な〜〜にも関係ありません(^^;

今年は東北や北海道へ旅行に行く事が出来なさそうなので、 ブドリさんの桜情報の終わりとともに私が初めて変えたテンプレートも来週からは衣替え。

その前に桜の木下での記事をアップしたらこんな内容になっちゃった(^^)

白いタンポポ

旅行は、なぎの成長が見られるだけでなく、私の切り替えの場!!
仕事を止めたくなっても、人間関係に疲れても、旅行に出かけるとリセット出来ちゃう私。

10日後には、立夏ですね!!
いつの間にか春ともお別れ。夏はもうすぐそこまで来ています(^^)
遊びに行かなくっちゃ♪♪

 

posted by なぎママ at 19:27| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

おーちゃんのポーチ

このポーチ

彦根城へ向かう時の写真を見て、MAIさんが気づいてくれた、ピンク色のお顔の財布。
なぎの大事な大事なお気に入りです♪♪

↑↑なかなか可愛いでしょ〜〜。 
何のキャラクターかご存知の方がいらっしゃるかしら(^^)

これねぇ、旺文社のキャラクターで「おーちゃん」っていう名前がついているんです。
ちなみに隣へ書いてある黄色いほうが「ぶんちゃん」↓↓
なんとも単純なようですが、子供には覚えやすくて親しみがあるみたい(^^)

 4月号

パソコンで遊んでいたら、旺文社からのご案内サイトが入り込んできて、キャラクター達の誘うがままに、体験版を試してみたら、 すっかり気に入っちゃいました。

ゲーム感覚でパソコンの使い方を覚えられたり、英語や数のお勉強が出来るようになったりしているんです。

でも家には、妹からもらったベネッセのしまじろうセットがあるし、習い事もしているし、 なにより体験版で十分楽しめているから要らないかなぁと思っていたのですが、4月号から購入すると、 このおーちゃんポーチが特典でついてくるとのこと\(^0^)/

なぎがどーしても欲しいと言うので・・・、
買っちゃいました(^^;

ソフト

この教材、なかなか良く出来ているんですよ〜〜。 
パソコンの画面を見ながらだと、何が心配って、やはり目への影響ではないでしょうか!?
そんな母親達の意見を重視して、先に時間を決めておくと、終わりの合図に、時計の絵が現れるんです。

なぎからすれば、親の都合で「もう終わりにしなさい。」と言われても納得いかないし、
私も、なかなか止めてくないといらいらしますからねぇ。
なのでこの機能、両方にとってとっても嬉しい機能でしょ♪ 
この機能が、体験版にはありませんから、やはり購入して正解!!

それに何よりキャラクター達が、本当に可愛いんです(^^)

ダブルクリック

ずいぶん前からダブルクリックがお手の物のなぎです。
パソコンが苦手なパパ!! 数年後には、なぎが先生になって教えてくれるかもよ〜〜(^^)

 

posted by なぎママ at 12:28| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

こいのぼり

               ベランダに上って

5月5日は端午の節句♪♪ 男の子のお祝いですね〜〜!!

20日の日曜日、お日柄も良く天気にも恵まれたので、兜とこいのぼりを出す事にしました(^^)

数日前に、パパがなぎとお約束したものですから、ちゃーんと覚えていたんですよ。
それもかなり楽しみだったみたい♪

      ここに掛けておくね

私が2階でお掃除を頑張っていると、1階からなにやら楽しそうな話し声が聞こえてきました。

兜とセットの刀を出して、鞍馬天狗や水戸黄門の真似でもしているつもりかしら・・・。

お邪魔しているのかお手伝いしているのかわかりませんが、今年はパパとなぎにお任せ。
掃除機をかけ終わり一段楽して下りたら、すでに兜は飾り終わってました!!
「すご〜〜いパパ!! やるじゃ〜〜ん。
 なぎたんもお手伝いしてくれたの!?すごいねぇ。
  こいのぼりもお願いしま〜〜す(^^)」

これは はいパパ

なぎはこいのぼりがだ〜〜い好き(^^)

この時期、風にのって泳いでいる姿を見つけては、立ち止まって見とれています。

もう少し大きくなったら、「家にも大きいのが欲しい」って言われちゃうかなぁ・・・。

土地はあるんだけど、毎日上げ下げ出来る余裕がないからねぇ。ごめんね(^^;

 ここ?    もう少し

小さい小さいベランダ用だけど、なぎの成長を願う気持ちは、誰にも負けないよ!!
青空の日は、朝一番で泳がせてあげるからね〜〜♪

パパまだ??

パパに、「パパは写さないでね。」と言われ、「パパが写っている写真はブログに載せないから大丈夫。」 なぁんて言っておきながら乗せちゃった。ごめんね(^^;

だって、なぎ一人で写っている姿より、パパと一緒のほうがとっても楽しそうなんだもん(^^)

   どうかな         出来た!!

ちょっぴりお手伝い。たっぷりいたずら。元気いっぱいのなぎたん。

いつかこのこいのぼりのお父さんよりも、パパよりも大きくなる日がくるのかなぁ〜〜。

西の空

こいのぼりを出し終えたときにはすっかり夕暮れ時。
パパ、なぎたんお疲れ様でした(^^)

今日は風がなくて泳いでくれなかったけど、明日は元気に泳いでくれるかな〜〜。

なぎがこいのぼりに負けないくらい、元気な毎日を過ごし、大きく大きく育ちますよ〜〜に!!

posted by なぎママ at 12:33| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

新快速

お城見納め!?

大好きなお城と桜と甘いよに出会え、なぎも大満足の様子。

 こんな感じ   これで彦根城ともお別れです。

彦根駅  

だけどなぎには、もう少しお楽しみが残っています↑↑

「昨日は、223系だったけど、今日は221系がきたね〜〜。」

ふふふっ、なかなか詳しいでしょ(^^)

実は、なぎが図書室で借りてくる本の中に、新快速の絵本があるんです。
とってもお気に入りでよく読んでいるため、 ちゃんと違いがわかるみたい!!

なので米原の駅に着いたとき、絵本の中でしか見たことがないあこがれの新快速に乗れる事がわかると、 大興奮だったんですよ!!

帰りだって、新快速がホームに入ってくると、釘付け状態です♪

帰りの窓より  

さらに乗車してからもお楽しみがい〜〜ぱい!!

高速試験用電車は、行きに見かけていますからね。 リベンジです。
↑↑なかなか上手に取れたでしょ(^^) 

                お荷物電車も

米原駅に近づくと、今度はお荷物電車がいっぱい↑↑

「あっ、なぎたん持ってるお荷物電車だ〜〜!!」

と大喜びです(^^)

行きはゆっくり座っている事もできないくらいだったのに、帰りはゆったり座って見物。
窓からの景色を十分楽しんで、見納めしているようにも見えました。

 楽しかったね

あっという間の2日間。だけどたっぷり楽しんだ2日間。

パパがいない2人旅。最初はどうなる事か不安だったけど、
なぎが頼もしい存在のお兄さんだったから、かぁはとっても助かったよ。

一緒に歩いたお城や商店街、大きなお風呂へ向かうタクシーや電車の中、駅のホームやホテル、 いろんな所でいろんな出会いがあって面白かったね!!

 大事に大事にね

見ず知らずの土地で出会い、初対面にもかかわらず、優しく接してくれた多くの方々に、
優しく見送ってくれたパパやバァとジィに、
そして1週間以上お付き合いしてくださった皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。

おかげさまで、たっぷり楽しみ、何事もなく無事旅行から帰ってくることが出来ました。
ありがとうございました(^^)


 

posted by なぎママ at 07:43| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

クレープ

       クレープ屋さん 

屋形船以外にも、「明日ね。」とお約束したお楽しみがもうひとつ↑↑
屋台のクレープです(^^)

とは言え、1日目も我慢したわけではなく、いちごのクレープを食べてるんですよ(^^;
夕方さすがに歩きつかれてきた様子だったので、一休みをかねて1つ買ってあげたんです。
そしたらねぇ、ものすご〜〜く気に入ったみたい。
それはそうですよねぇ〜、イチゴとバナナが入っているだけでも嬉しいのに、 たっぷりのあま〜〜い生クリームとイチゴソースが入っているんですから!!

あまりの甘さに、買ってあげた事を後悔していると言うのに、ホテルに帰ろうとしたら「もう一回食べたい」と言われてしまいました。
仕方ない。この味を教えてしまったのは私ですから・・・。
「明日ね」と約束すると、お城へつくなり確認されたいました。

「かぁ〜、クレープは?」  今日はバナナ

「お店がお船乗り場の前だから、お船下りたらね。」

「お船乗る前に食べたいぃ。」

「買ってる間にお船行っちゃうけどいい?」

「やだ!! お船下りてからで良いよ。」

良い子に聞き分け、船を楽しんでいたので、忘れてるかと思ったのにぃ、船を下りた途端、

「かぁ、クレープ!!」

ですって(^^; 子供の記憶力はたいしたものですね!!

夢京橋キャッスルロード

クレープを食べて、満足満足。 さあもう一歩き!!
京橋を渡って、再びキャッスルロードへ↑↑

この通り、商人屋敷の良さを生かした江戸時代感覚の新しい建物に建て替えられているそうで、見た目もさることながら、
甲乙つけがたい和菓子の数々が思う存分楽しませてくれます(^0^)

あんなにあま〜〜いクレープを食べた後だと言うのに、たこ焼きを食べ、つぶらもちを食べ、せんべいをつまみ・・・、あっ、 なぎが食べている写真がないのは、私も一緒に楽しんでいたもので・・・、失礼しました(^^;

お寺の前には・・ 金魚さん

もちろん食べてばかりいたわけではないのですよ!!

ちゃ〜〜んと、歴史を勉強すべく、宗安寺に寄って行こうと思ったのですが・・・。
金魚さんにつかまり動けなくなっちゃいました(^^;

   なぎお気に入り1 なぎお気に入り2 なぎお気に入り3

前日たこ焼きを買った四番町スクエア。
昼間はまた違った姿が見れて楽しいみたい♪♪

お気に入りを見つけては、「カメラを貸して」と頼まれるものですから、なぎがどんなものに興味があるのかわかって、 私も面白かったです(^^)

桜見納め

お腹いっぱいになり、お土産もたっぷり買って、再びお濠へ。
昨日より、新芽がずいぶん出てきたかな↑↑

桜は咲いている期間をねらって計画を立てるのが難しいですからねぇ・・・、
咲いている桜をねらって、ぶらり2人旅。 癖になりそうです♪♪

さてさてそろそろ新幹線の時間が近づいてきました。
満開の桜と彦根城を満喫し、大満足な私!!

しかしなぎには最後のお楽しみが残っています。
そんな様子は、また明日!!
週をまたいでしまいましたが、もう1日、なぎとの二人旅にお付き合いしていただけると嬉しいです(^^)

posted by なぎママ at 19:48| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

屋形船

白鳥さん 仲良しさん

「かぁ〜〜見て、白鳥さん。可愛いね〜。ねえねえ、写真とって。」

「良いよ。でもねぇ、もう時間ないから。2枚だけね。
 ホラ見て、もう駅に着いちゃっているよ。
 走らなきゃ、走って走って、急いで〜〜!!」

ひこにゃんがまだまだ笑顔を振りまいている中、途中で切り上げ、もうダッシュで向かった先には・・・

 屋形船

2日目最大のお楽しみが待っていたんですぅ↑↑ 
彦根城では屋形船にのってお濠を周遊できるんですよ〜〜♪♪

1日目、屋形船を見かけたなぎに、

「かぁ、あれ乗りたい!!」

と言われました。
いつもなら、え〜〜どうやって乗るの?? あわてて調べたものの
「なぎたん、この時期予約しないとなかなか乗れないみたいよ。」
と、言っていたに違いありません。でも今回の母は、いつもと違いますよ〜〜!!

なぎをパパに任せて現地で調べる余裕なんてないことはわかっていましたから、
バッチリ、ネットで下調べ済みです(^0^) 
この姿を見れば、乗りたいと言う事は想像できますからね〜〜。
と言うより、ネットで発見した時点で、なぎ関係なく、私が乗りたい!!
なぁんて、改めて言わなくても皆さんにはバレバレですね(^^;

 出発  船内 

周遊時間が50分なため、1時間おきにしか出てないとの事。

前日の朝に予約した時点でも10時と14時16時はいっぱいだと言われ、
残りわずかといわれていた11時の予約をとりました。

これが大正解!!
乗りたいけど乗れずに断られている人の波を掻き分けて、
「予約してありま〜〜す!!」っていう瞬間は、気持ちよいですよ〜♪
あっ、かなり嫌なやつかしら(^^;

   カッコいいでしょ!!           さっきの白鳥さん??

選んだ時間もちょうどよかったみたいで、船内から色々な景色が楽しめました(^^) 

 お城も         お嫁さん

お濠の上から見るのとそんなに変わらないはずなのに、全く別世界に見えて面白いですね〜〜。

旅行の前の下調べの必要性を再確認させられちゃいました(^^;

予約していなかったら、今頃なぎに大泣きされていたかと思うと・・・、
良かった良かった(^^)      

  大人でしょ〜〜

ほぉらね、なかなか絵になるでしょ〜〜↑↑ 

窓から  来たよ〜〜 

もちろん、ずっと良い子に座っていた訳じゃないんですよ。

すれ違う船が遠くに見えると、

「かぁ、見て見て〜〜。お船来たよぉ。」

「なぎたん、こっちには、亀さんだよ。あの黒い鳥は、黒鳥さんかな〜〜。」

「あっ、また白鳥さんだ。」

  すれ違い

なぁんて、身を乗り出して大騒ぎしているのは、なぎだけじゃなく私も一緒(^^;

この角度でもなぎの満面の笑みがわかっちゃう♪

↓↓ここはねぇ、屋形船に乗らないと見られないポイントなんだってぇ。お徳お得♪♪

   特別

ちょっと曇り空になってきたけど、冷たい風が心地よいくらい温かな中、
とっておきの体験を、なぎと二人でたっぷり楽しんできました(^^)

 

posted by なぎママ at 13:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

ひこにゃん

何がいるの?

今回の2人旅。最終決定したのは、前日の金曜日。
パパにお願いしたら、

「イライラしないようにね。気をつけていってらっしゃい。」

と言ってくれました。
イライラしないように・・・。そう、いつも旅行となると私が立てた予定を実行すべく、パパやなぎに動いてもらうのですが、 そう簡単に計画通り行かない事はわかってるのですけどねぇ・・・。あとあそこへ行ったら喜ぶだろうなぁ、 とかせっかくここまで来たんだからあそこにも行きたい、なぁんて思いが募り、イラつく事もしばしば・・・。

なので、なぎのペースにあわせてゆっくり旅行できるのであれば!!との事なんです。

今日もお城へ お堀で〜〜す

パパ、大丈夫だったよ(^^) 
だってねぇ、今回は、2日間たっぷり使って、彦根城だけを満喫してきましたから〜♪
時間に余裕があるからね、やりたい事はすべてやってきましたよ!!

城内に入るまで20〜40分待ちが当たり前と言われてましたが、1日目の閉門ぎりぎりだったため、並ぶことなく入れたし、 どこに何があるかわかってるので、2日目の計画も立てやすいしねぇ。

今日はここから

そして2日目、天気予報で雨と言われていたにもかかわらず、朝日のまぶしさで目が覚めました。

「なぎたん、起きれる!? 良い天気だよ〜〜!!」

2日目にはね、なぎのお楽しみがいくつか待ち受けていましたから、目をこすりこすり、頑張って早起きしましたよ!!

1日目とは逆の入り口から城内へ!!
国の重要文化財の1つ「天秤櫓」を渡って、もちろん中にも入ってきました↓↓

                         櫓内   

スリッパの用意がありましたが、要らない要らない!!
靴下なんて洗えば良いもん。思いっきり歩こう♪♪

鐘←そして、お楽しみの1つ目はこれ

前日の18時にどこからともなく聞こえてきた鐘の音。
どうやら時間が決まっていて、その時間に来ればつかせてくれるみたい。

「明日の行ける時間だと、10時と12時だから10時までに来ようね!!」

しかしチョッと出遅れて10時の鐘に間にあわなかったの(;。;)
デモねぇ、次なる目的があるから、もう良いんだって(^^;

桜とお城

桜とお城が似合うのは、やはり青空の下だからですかねぇ〜〜。

もう少し桜を入れたかったのですが、この下は、人がいっぱいなんです(^^;

城内に入るための行列と、イベントが開催されるからなんだって!!

イベントと言うのはこちら↓↓ これが二つ目のお楽しみ♪

ひこにゃん登場

ひこにゃんのお誕生日パーティだそうです(^^)

ひこにゃんは、井伊の赤備えのカブトをかぶった猫をモデルにしたキャラクターなんだそうで、昨年築城400年に合わせて誕生したため、 今年が2歳のお誕生日なんだって(^^;

お風呂に向かう途中、タクシーの運転手さんが教えてくれたんです。
「明日はお城に来ると思うから会っておいで」ってね(^^)

すごい人気でしょ〜〜!!さくらとひこにゃん

       お誕生日ケーキを持って  ポーズ

確かに、これだけ人だかりが出来るのも納得なくらい、見た目だけじゃなく、動きやしぐさも可愛いんです。

カメラ目線でポーズをとってくれるものですから、なぎもウズウズウズウズ・・・、
「なぎたんも撮る〜〜。」とカメラを取上げられてしまいました(^^;

やっぱりなぎの方が上手!? ⇒なぎも撮影

私としては、「ひこにゃん可愛いね〜〜」って言ってるなぎが可愛かったです(^^)

そしてもうひとつ、最大のお楽しみは↓↓ わかるかな(^^;

お堀には・・・

詳しくは、また明日〜〜♪

 

 

 

 

 

 

posted by なぎママ at 07:40| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

大人の時間

  ギャラリー ぐりこ・や

お堀まで下りてきたものの、闇夜に浮かぶ桜を撮影するにはまだちょっと早いみたい・・・。
そこで真っ暗になるまで、京橋を渡った先にある、夢京橋キャッスルロードでショッピングでも楽しもうかと思ったのですが、 ほとんどのお店が終ってました(;。;)

かろうじて開いていた四番町スクエアへ寄ると、今度は時間つぶしどころかたっぷり居座られてしまいました(^^;

でも、彦根城の歴史にふれたり、お菓子探しをしたり、楽しそうだからまぁいっか(^^;

         夜桜

まだまだ見ていたかったみたいだけど、閉店時間になってしまったので、しぶしぶ外に出ると、すっかり真っ暗に↑↑

さてさて夜桜撮影!!と思ったのですが、さすがにお疲れの様子のなぎ・・・、
ではなくて、お疲れなのは私です(^^;

たっぷり撮影したつもりが、まともな写真がないみたい・・・。
失礼しました(^^; 下手ながらにも期待されていた方がいたらごめんなさいです。

と言う事で、突然ですが、今回、なぎが一番楽しみにしていたホテルでのお楽しみは、これ↓↓

ホテルへ

↑これがどうしたの??と思いますよね(^^;

ホテルでも旅館でもお部屋に1つ、必ずこういうスペースがありますよねぇ。
年末に九州旅行へ行ったとき、この場所の名前を忘れてしまった私は、
「なぎたん、大人の時間しよ〜〜。」と誘い、おやつとお茶の用意をしてあげたんです。

家では、夜寝る前におやつなんて許されませんが、旅行に来たときくらい、いいですよねぇ。
一日中歩きっぱなしでお疲れだし、ちょっとくつろぎながらお話しするのも楽しいひと時ですから〜〜♪

なのでこのスペースで夜食を食べる事=「大人の時間」
なかなかいいネーミングでしょ(^^)

大人の時間

そしたらね、これがとっても楽しかったみたい(^^)
今回、「どこへ行きたい?」と聞き、「ホテル!!」と返ってきた理由がこれだったんです。

「なぎたん、何でホテルなの?大きなお風呂に入りたいの。」

「お風呂もだけど・・・、甘いよ(お菓子のことです)が出てくるから。」

甘いよって、食後のデザートの事かなぁ・・・、でも食事をしなかったホテルもあったし、広いお風呂のなかったとこにも泊まったし・・・ 、甘いよねぇ・・・、
あっ、そっか!!

「なぎたん、甘いよを食べた大人の時間へ行きたいの?」

「うん、そう。大人の時間!!」

翌朝

面白いでしょ〜〜。

九州では、路面電車やハウステンボスにも乗ったと言うのに、何が一番思い出に残ってるって「大人の時間」なんですよ(^^)
今回も、一番楽しかったのは?と聞いて返ってきた答えは、もちろん
「大人の時間!!」でした(^^;

朝食

前日の夜中に急遽予約したものですから、当然、ゴージャスな旅館やホテルに泊まったのではないのですが、十分満足だったみたいですよ (^^)

大きなお風呂がホテル内になくったて、近くの極楽湯までタクシーに乗って行けたことが、返って楽しかったみたい。

それにホテルのサービスもなかなかのもの!!
対応が丁寧で親切だし、翌朝の食事は、1人分しか頼まなかったのに、なぎの分のご飯と味噌汁とのりをサービスしてくれました。

そしたらねぇ、

「かぁ、なぎたんがのりやるからね。」

ってビリビリ小さく切ってご飯に載せてくれたんですよぉ↑↑ 嬉しいでしょ〜〜♪

なぎ目線 ←先にご飯を食べ終えたなぎは、写真を撮って待っていてくれました。

 

しっかりしたお兄さんと、とっても可愛らしい3歳児さんが行ったりきたりのなぎたん。
可愛くって楽しくって、話したい事がいっぱいです(^^)
観光ガイドブログではなく、やっぱり親バカブログですが、もうしばらくお付き合いよろしくお願いしま〜〜す!!

posted by なぎママ at 18:35| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

彦根城

    桜と彦根城

さすが国宝 彦根城!!
外観も城内も趣がありますよね〜〜。  

日本に現存するお城は12城。
昨年の春、弘前城へ訪れ、今年は彦根城。
のこりの10城を、桜の時期に行ってみたいなぁ〜〜、なんてここで話したら、後でパパに怒られちゃうかしら(^^;

階段  天井

だってねぇ、建築技術が進化している現在でも、これだけのものを建築するとなると、かなり大変ですよねぇ・・・。
それが400年も前に人の手で建てられたのかと思うと、驚くばかりです。

それに現存していると言う事は、もしかしてこの辺を井伊直継や直弼が触れていたかも・・・、 なぁんて思いながらペタペタ触ってくるのが好きなんですよね〜〜♪

なぎ撮影 廊下

なぎだって、古〜〜いお城や神社が好きだと思うんです。

保育園の先生に、「お山の上のお城までいっぱい階段を登って行ったんだよ。」と、楽しそうに話したみたいですから(^^)

高い階段や独特の雰囲気が好きなのかなぁ〜〜、
あっ、開放的な空間が好きなのかも!! 城内を走り回ってましたから(^^;
もちろん、周りの人や建物に迷惑がかからない程度ですからね(^^)

 この先には・・

他にも彦根城へ連れてきてあげたかった理由がちゃんとあるんですよ!!

パパが度々滋賀県へ出張に行くため、地図で場所を確認すると、すぐに覚えてくれました。
だって、真ん中にあれだけ大きな湖がある県は他にないですからねぇ。

「海でも川でもなく湖だよ。滋賀県には琵琶湖があってね、琵琶湖があるのが滋賀県ね。」

そんな風に教えた責任があるでしょ〜〜。
なので実際に足を運んで、琵琶湖を見せてあげたかったんです(^^)

琵琶湖があります

そんな琵琶湖が彦根城からなら、ホラ↑↑
うすぐもりの中だって、こんなに大きく見えるんですよ〜〜。

「なぎたん、あれは海じゃないんだよ。あれが琵琶湖だよ〜〜。」

「かぁ、あれ見たーい、100円ちょうだい。」

「なぎたん自分のお小遣い使えばいいじゃ〜ん。」

「そっか!!」

この会話、何のおねだりだかわかりますか??
自分のお小遣いを使ってまで見たいもの・・・。
それは双眼鏡から見る琵琶湖なんですよ(^^)
抱っこしてあげないと届かないので、のぞいている姿を撮影できないのが残念なくらい、釘付けになっているその姿が可愛いのは、 想像がつきますよね♪

               下るほうが大変!!

頂上のお城を満喫したあとは、下るだけ。

高い石段を下るのは大人でも大変なのに、うまいものです!!

桜とカップル     カップルの間を歩くなぎ

小走りで走ったかと思うとジャンプして、周りの都合なんてお構いなし。

 

再びお堀へ

それでも再びお堀に戻ってきたときには、ライトアップが始まるような時間でした(^^;

でもねぇ、すぐ近くのホテルにお泊りですから〜〜。
夜桜をたっぷり楽しんできましたよぉ〜♪

そんな様子は、また明日(^^)/~~

 

 

 

posted by なぎママ at 12:57| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

かぁとお散歩

大きなお魚さんだ〜〜!!

土曜日は英語のレッスン日だったため、終えてから出発し、新幹線に乗る事2時間。
目的地へ到着したときには、日暮れ間近でした。

それでもずいぶん日がのびてきてますね〜〜。

まだまだ十分楽しめそうでしょ(^^)

馬屋  庭園

日本で唯一現存していると言う馬屋を見たり、庭園を1周したり、歩く歩く歩く!!

「抱っこしてくれるパパがいないんだから、歩かないなら連れて行かないよ。」
と、行く前に交わしたお約束をきちんと守ってくれました(^^)

逆においていかれて、ついていけないくらいだったんですよ〜〜(^^;

お堀

それでも撮影するために私が立ち止まれば、ちゃんとそばで撮りおえるのを待ってくれるお兄ちゃん振りです。

        ここから

長〜〜いお堀沿いにずっと歩いてきたけれど、まだまだここからです!!

緑のグラデーションがきれいな木々に囲まれた階段が続く続く。

中にはなぎのお膝ぐらいの高さのものもあると言うのに、自分でちゃんと登りきりましたよ〜〜♪♪

「すごい、なぎたん。」「足長〜〜い!!」「早いね〜〜。」
「僕、たくさん歩けて偉いね〜〜。」「頑張れ頑張れ、もう少しだよ!!。」

行きかう人にも褒められたり、励まされたりして、上機嫌君でした(^^)

満開です!!

登り終えた石垣の上で待っていたのは、満開の桜の園と、

彦根城

じゃ〜〜ん、彦根城でした!!

昨年築城400年祭で賑わっている姿を見て、どうしても行ってみたかったんです。

お城は、テレビや雑誌で見るより、実物が一番!!
そんなお城と桜の共演は、翌日撮影してきましたのでたっぷりお披露目させていただくとして、 明日は城内を楽しんでいる様子をお披露目させてくださいね(^^)

パパの知らない二人旅、どうかご一緒にゆっくりお付き合いしていただけると嬉しいです♪♪

 

 

posted by なぎママ at 12:43| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

初二人旅!!

小田原駅です 

久しぶりに2連休となった先週末、パパはお仕事のお付き合いで2日間とも留守にするとの事。

「さてさてなぎたん、かぁとどっか行く??どこか行きたい?」

「うん、なぎたんホテルに行きたい。」

「えっ、ホテル??」

最初はなぜホテルに行きたいのかわからなかったのですが、お風呂でじっくり話しているうちに、納得納得。  お正月に行った九州旅行での思い出が残っているみたい(^^)

その理由は、また後日書かせていただきたいと思いますので、そんなことも含め、 この週末のお出かけについてしばらくお話させてくださいね〜〜。

お花見弁当

もともと出好きの母ですからぁ〜〜。
最愛の息子に「行きたい」と言われれば、連れて行かないわけには行かないですよねぇ〜〜。

誰です!? なぎより母のほうが行きたがっているじゃんなんて言ってるのは!?
違いますよ!! あくまでもなぎのためです。 がんばりましたよぉ!!

金曜日の夜、なぎが寝た後、インターネットをフル活用!!
往復の新幹線予約と宿予約。お家にいながら前日にすべてが整うなんて、便利な世の中ですね〜〜。

                                   乗り換えです

ホテルならどこでも良いみたいなので、この時期、どうしても行ってみたいと思っていた場所へ連れて行ってあげることにしました。

もう一度念を押させていただきますが、なぎのためですよ!!
私が行きたい所なのは、あくまでもついでです(^^)

車内から

ほ〜〜らね(^^)

憧れの電車を自分の目で見る事ができたり、乗ったりする事が出来た嬉しさで、席に着くことが出来ないくらいなんですよ〜〜♪

 さらに途中の車窓から、こんなステキな姿が↓↓

すごい!!

ご存知ですか!?
STAR21、300X、WIN300Xだったかなぁ(^^;
どれも図鑑でしか見た事のない高速試験用電車が並んでいたんです。

これには2人で大興奮!!

と、こんな姿が見られるところがどこかわかった方もいらっしゃるかもしれませんが・・・、

お城と桜

相性抜群のお城と満開の桜を求め向かった先は、
また明日からのお楽しみで〜〜す(^^)

 

posted by なぎママ at 12:16| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

春の富士山

R246にて

先日、「お城と桜って、どうしてこんなに相性が良いのでしょうね。」との疑問に、なちさんが一緒に考えてくれましたが、もう1つ、 こちらもなぜかとっても似合うと思いませんかぁ〜〜!?
↑↑ 富士山と桜です(^^) 

よく、富士山と桜のポスターを見かけますよねぇ?
ただの国道だって、桜が満開だと、なかなかの観光名所に見えるでしょ(^^)

ここは、我が家から歩いて数分のところにある、なぎのお気に入り富士見スポットなのですが、 写真にして初めて電線が邪魔をすると言うことに気づくくらい、肉眼では富士山に釘付けになれるポイントなんです。

なぎは、毎朝、ここから富士山を見て元気をもらっているように思います。

これもR246から

こちらは隣町からのお気に入りスポット♪♪
やはり国道246号から見える景色です(^^)

この道を下っていけば富士山が真横に見え、逆に登っていけば渋谷のような都会のビル街まで続いていると思うと、面白く感じる私です。

お魚に見えない??

↑↑あの雲、もう少しどいてくれないかなぁ・・・、なんて思いながら撮影してたら、お口を大きく開けたお魚さんに見えてきて、 可愛く見えちゃったのは私だけかな(^^)

こうして私が見ている富士山は、いつもお日様が沈む姿。
真っ青な空がほんのり色付き、やがて消えていく姿が大好きです。

↓↓こちら側からだと、富士山の後ろから陽が登るんですよね。
ちょっと不思議な感じ・・・。 でも見てみたいなぁと思うこの頃です。

富士川SAにて

今朝は雲の切れ間から見え隠れする富士山を見て保育園へ向かいました。
教室に入ると壁に、「大好きな人の顔」とのお題の下に似顔絵が描いてあって、 隅っこのほうに先生が誰の顔を書いたのか書いた絵が貼ってありました。

3歳の子供ですから、「大好きな人」と言えば、みんなパパかママと書いています。
もちろんなぎもそうだろうと思い、探してみると・・・。

「大好きなじぃ。」     
えっ、ジィなの?? なぎだけジィですよ。不思議でしょ。
よせばいいのに聞いちゃいました。

「なぎたん、なんでじぃなの?」

「ジィが大好きだからだよ。」

「お母さんよりも、じぃ??」

「だってじぃは病気だから。死なないようにだよ。」

ですって(^^) 思わずギューって抱きしめちゃいましたよぉ。

いつもねぇ、お風呂上りに必ずはっさくかきよみを1個食べるなぎに、

「ジィにもちょうだい。」

って声をかけると、

「ジィはダメ。病気でしょ。みかんにはねぇ、カリウムがいっぱいだからダメなの。
だからあげないよ。」

なぁんて言ってるんですよ。親の言ってるのを真似して、意地悪をしているようにも聞こえるのですが、 体に悪いものを食べて病気を悪化させたくない気持ちが、ちゃんとあるんだなぁと言うこがわかりますよね。

DSCF5384

最近お口が達者ななぎは、服を後ろ前に着ていることを注意しても、

「かぁに見せてあげているんだよ。」

だって。でも確かに確かに、よく見えます(^^)

沈んじゃった。

こんなに優しい子に育っているのは、富士山に見守られる中、多くの人に支えてもらっているからかなぁ。

そんな風に思っていたら、ギューと抱きしめた感触が残るこの手で、皆さんに感謝の気持ちを伝えたくて、 今日は富士山特集にしてみました。

「いつもなぎの背中を温かい目線で見守っていてくれてありがとうございます。
そして私を優しく支えてくれてありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。」

 

 

 

 

 

 

posted by なぎママ at 19:24| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

山の麓

  登山道

なぎの宝物紹介からはちょっとずれているかもしれませんが、宝箱に入れて欲しいと思う場所を紹介させてくださいね(^^)

神奈川県では、里山の整備に力を入れているようで、我が家の裏山も森林のお手入れを請け負ってくれるとのこと。
とは言え、実際にどんなことが行われているのか見えてこなかったのですが、アッキーと一緒に職場の裏山へ登ると、 こんなすばらしい光景を目にすることが出来ました(^^)

 振り向くと  有効利用!!

ちょっとわかり辛いでしょうか(^^;

込み入っていた木を間引いて伐採し、地面にまで光が差し込むようになりました。
さらにその伐採した木を利用して、登山道にベンチを作ったり枕木にしたりと有効利用されているんです!!

                                       頂上

これならねぇ、残った木だけじゃなく、切られた木も嬉しいですよね♪

地球温暖化対策で、木々の伐採が問題になっていますが、込み合った林をそのままほうっておくことは、荒れてしまうだけですから、 必要に応じて伐ることはとっても大切なことですものね!!

なぁんて、すがすがしい気持ちでお昼休みを満喫し、下山していると、 スケッチをとったり説明を受けたりしている登山者の集団が登ってきました。

元気にご挨拶を交わし、通り過ぎると・・・

  これから登る人   ←わかりますか??

遠慮気味に小さく撮影させていただいたのですが、一番後ろのおじさんが持っているスーパーの袋。
根付きの植物が入っているんです。

こうして山を整備し、
「とっていいのは写真だけ。置いていいのは思い出だけ。」
そんな感じの看板まで立っているというのに、こうした心もとない人間が耐えないのはなぜなのでしょうね。

それも、こよなく登山を愛しているように見える人だというのに・・・。
今まで当たり前のようにここで見れていた姿が、来年は見れなくなってしまうと言う寂しさに気づかないのでしょうか。 

 入り口

自分だけ毎年見えれば、それでいいのかなぁ・・・。

皆が見る場所にあるのは、皆が見るものなのにね。
なぎにだってわかるのに、わからない人が多いのはどうしてなのかなぁ・・・。

 すみれ  ポット

群生しているスミレの反対側に落ちているポットさん↑↑

はぁ〜〜、とため息をついてしまいます(;。;)

         どんぐりの芽

どんぐりの新芽が育つこの山を、県や国が整備する前に、訪れる人 一人一人が大切に思ってくれないと意味がないですよねぇ。          

山の麓の我が家から、山を越えてたどり着いた山の麓にある私の職場。

年々、山の面積が少なくなり住宅街が広がっていく気がします。

           桜が咲く前でした     桐  

これらの写真は、アッキーが辞める前に、お散歩しながら撮ったものです。
辞めて以降、歩いていないんですよねぇ・・・。

なぁんてわかったら、アッキーに怒られちゃうかな(^^;
歩くよ、歩きますよ〜〜、もう少し気持ちに整理がついたらね!!

この美しい自然たちに囲まれて、働けるこの環境。
なかなか捨てたものじゃないでしょ(^^)

ススキヶ原  

なぎはどんな環境で働くのでしょうね。
都会のオフィス街で働くのかな。それとももっと自然に囲まれた世界でしょうか。

でも帰ってくるのは、この丹沢山麓!!だよね(^^)

なぎが帰ってくるこの場所が、いつまでも自然に囲まれて癒される場所であるために、大事に大事にしていきたいと思います。

 

posted by なぎママ at 11:57| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

桜撮影♪

                支援センターの窓

昨日の午後から降り始めた雨が、日付を越えた頃から風をお供にし強さを増したため、 かろうじて残っていた桜はすべて散ってしまいましたが、もうしばらくブログの中は華やかに飾らせてくださいね(^^)

「桜より団子より電車」と昨日の記事で書きましたが、お花はお花で大好きなんですよ!!

 母の影響ですかねぇ〜、大騒ぎして撮影していますから、なぎも隣で順番待ち。

「ねぇねぇ、かぁ〜、なぎたんにも撮らせて。」

「え〜〜、チョッと待ってぇ、もう一枚撮ったらね。はいどうぞ。」

2 3

「はい、ありがとう。」 カシャ、カシャ。「かぁ見てみてぇ〜〜。」

「わぁ〜〜、なぎたん上手〜〜!!すごいすご〜〜い♪♪」

1

いかがですかぁ!? ↑↓5枚の写真は、なぎが撮影したものなんですよ。

自分の顔が隠れるほどのごついカメラを持って真上を向き、パチリと撮影している姿が可愛らしくて笑ってしまうのですが、 この出来映えには笑ってられませんよぉ。

4 5

大好きな佐川急便の車が通ると、すかさずパチリ↑↑

私も真似してとってみたのですが↓↓

かぁ撮影

なぎの方が上手だったかしら・・・(^^;

写真って面白いですね!!
全く同じ場所で同じものを撮影しているというのに、角度や範囲が少し違うだけでも全く違って見えるし、雰囲気も変わるんですよねぇ。
なにより、なぎの視線の先、なぎが見つめる世界をこうして見ることが出来るんですから、これほど嬉しいことはないです♪♪

DSCF5772

なぎの背中越しに見つけるなぎの世界。

いつまで見守ってあげることが出来るかなぁ。
いつかはその先の世界へ背中を押してあげる日が来るのかなぁ。
全く知らない世界へ行ってしまうときがくるのかな・・・。

なぁんて、しみじみ考えちゃいました(^^)

 佐川急便の宅配車  それはそれで、お楽しみ(^^)

今は、佐川急便の宅配車や電車に夢中ななぎの世界を広げてあげなきゃね♪♪

DSCF5851

なぎの背中がパパを追い越すその日まで、かぁは、ず〜〜とずっと後ろで見守っていてあげるからね!!

いや、追い越しても!!ですね(^^)

 

 

 

posted by なぎママ at 18:31| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

花より団子より電車!!

DSCF5688

年度代わりのこの時期、仕事に追われホッと一息つく頃には、桜も散り果ててしまっていると言う状況を繰り返していましたが、 今年はアッキーが遊びに来た事で、案内しつつ、自分も満喫できたように思います。

と言っても、遠出が出来るわけではありませんので、近場のお花見スポットへ案内するべく、車で移動すること30分。
小田原城へ行ってきました(^^)

DSCF5665 DSCF5678

お城と桜って、どうしてこんなに相性が良いのでしょうね〜〜。

現存している城ではないとは言え、なかなか絵になりますよね(^^)

移動中の車の中で寝てしまったなぎでしたが、屋台のたい焼きを食べ終えると突然元気に走り回りだしました。

なぎには、やはり花より団子!! 

DSCF5682

いやいや、花より団子より、電車です(^^;

アッキーを送りがてら寄ったものですから、着いたのは日が沈む間際。
当然、公園内の遊具も片付けられて動いていないのですが、線路だけは残ってますからねぇ・・・。

「かぁ、電車乗りたい。」

「かぁだって乗せてあげたいけど、もう終わっちゃってるもん。」

「やだぁ、乗りたい〜〜。」

やだと言われてもねぇ・・・(^^;

DSCF5706

「また今度、パパと一緒にゆっくり来ようね。
 お日様が出ているときならパパが何度でも乗せてくれるだろうから、そのほうが良いでしょ!!」

動いてないことに気づけば、駄々をこねる年頃ではないですからねぇ・・・。
これだけ暗くなっちゃうと、ようやく諦めがついたようで、また来るお約束をすると、しぶしぶ納得してくれました(^^)

と言うわけで、パパ、小田原城の電車に乗りたいんだって!!
桜は関係ないみたいだからぁ、また今度、お散歩しに行こうね〜〜♪

 

posted by なぎママ at 12:15| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

桜ふぶき〜〜♪

              DSCF5805

山北駅前の桜並み木がどんなにすばらしくても、やはりローカルな田舎町。
週末といえども、大勢の人で賑わうようなことがないのですが、今週末だけは違います。

毎年桜の開花予想に振り回されながら日程が決まる桜祭りが、無事満開の桜の下、とりおこなわれたからです(^^)

町の特産品とおなじみの屋台が数店出ていて、ステージでは絶え間なくイベントが開催されているため、子供から老人まで大賑わいでした。

DSCF5808

しかしなぎはといえば、あまり興味がないみたい。
桜並木を通り抜け、お気に入りの鉄道公園へ一直線!!
と思っていたら・・・、

DSCF5817

「かぁ、見て〜〜、桜吹雪〜〜♪♪」

覚えてくれているかたもいらっしゃるでしょうか!?
去年、新宿御苑の八重桜の花びらを、お手手一杯に掴んでは、辺り関係なくバサ〜っと手を広げ、桜吹雪を再現して遊んでいた姿を!!

DSCF5815

今年もこういうところは変わらないのですね〜〜♪♪

3日の入園式の時は散っていなかった桜の木。
昨日は風が吹くたび、ヒラヒラヒラヒラと舞っていて、足元にはこの通り↑↑そこらじゅうに花びらの絨毯ができていたものですから、

DSCF5824

こうなるのも無理ないですね(^^)

それにしてもあまりの可愛らしさに、何枚も同じような写真を撮っちゃいました。

DSCF5826DSCF5827   DSCF5835

桜吹雪を見送ってはまた集め、バサ〜〜♪の繰り返し!!

何度も何度も大はしゃぎで楽しんでいたなぎと、楽しそうななぎの姿を楽しんでいたパパと、そんな二人を楽しみながら撮影していた私。

結構長い時間、ハマってましたねぇ(^^;

DSCF5833  DSCF5831 DSCF5809  DSCF5840   

「ちょっと撮りすぎじゃない!?」とパパに言われ、
「後からいらないのを消すからいいじゃん。」なぁんて言ったものの、どれもこれも可愛くて、消せないどころか、 いっぱいブログにアップしちゃいました(^^;

↑↑同じじゃないでしょ〜〜、一つ一つ動きが違って可愛いでしょ!!

なぁんて、可愛さの押し売りをする親バカちゃんにお付き合いさせてしまってごめんなさ〜〜い。 

DSCF5843

チョッピリ大人びて見えるようになったなぎですが、電車大好きお花代好きなやんちゃ君。

もう少し、いやずっとそのまま、桜の木下で笑顔を絶やさない大人になってくれると嬉しいなぁ〜〜♪♪

posted by なぎママ at 12:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

園服

               DSCF5728

ポカポカのお天気に恵まれた昨日、満開の桜の下で、キラキラ輝く光を浴びながら軽やかに歩く園服姿は・・・

DSCF5727 もちろんなぎです(^^)

        DSCF5737

昨日は保育園の入園式でした♪
なぎは新たに入園するわけではないのですが、新入園する子を紹介すると共に、新しいクラスの説明等を行う始業式を兼ねて行われます。

0歳児から入園し、今年で4回目となる入園式。
しかし昨年までとは大きく違う入園式。
もうおわかりですよね(^^)

  DSCF5745 DSCF5746

3歳児クラス=年少クラスになる今年から、園服を着ての通園になるんです!!

3年間着ることを考えて買った園服は、まだチョッと大きいけれど、とってもよく似合ってるんだから〜〜(^^)

なぎもとっても気に入ってるみたい♪♪

DSCF5775

桜の木下を歩く姿だってホラっ↑↑
すっかりお兄さんの貫禄でしょ(^^)

園服がない保育園に通う子供のママに、「いまだにあるの?」と聞かれ
「一式そろえるのに結構お金がかかって大変なのよ。」なぁんてぼやいてしまいましたが、着てみるとこれがなかなか良いものですね!!

なぎの中でもお兄さんになった自覚がついたようで、いろんなことを進んでやってくれるようになったんです♪

DSCF5769

「今日から3歳児、年少さんクラスのお兄さんだからね」を合言葉に、

朝起きて、トイレに行って、顔を洗い、お着替えをし、髪の毛をセットし、ご飯を食べ、歯磨きをし、園服を着て、靴を履いて、 行ってきま〜〜す。

そんなこと当たり前でしょと言われてしまいそうでしたが、先月までは、出来なかったんですよ。

30分かけて起こし、抱っこしてヒーターの前に連れて行き、着替えさせてあげて、ご飯を食べさせてあげて、玄関まで抱っこで連れて行き、 行ってきます。

「保育園では全部自分で積極的に出来ているので、家では気がすむまで甘えさせてあげてくださいね。」と言われたものの、 いつになったら自分でやってくれるようになるんだろうと不安に思っていたら、まるで別人のように何でもやってくれるんですから、 ビックリです(^0^)

   DSCF5783

昨年は、ベテランの先生に恵まれて、心身ともに成長を見せてくれた1年間でした。

お箸でご飯を食べれるようにしてくれたのも、トイレを全部自分で済ませられるようにしてくれたのも、 ひらがなとカタカナが完璧に読めるようにしてくれたのも保育園。

さてさてお母さんは何をしていたのでしょうね〜〜(^^;

                    DSCF5787

なぎが確実に成長を見せてくれる中、置いていかれそうな私ですが、
少しずつ、少しずつ前に1歩を踏み出して、一緒に成長していきたいなと思います。

posted by なぎママ at 06:08| Comment(12) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。