2008年04月17日

大人の時間

  ギャラリー ぐりこ・や

お堀まで下りてきたものの、闇夜に浮かぶ桜を撮影するにはまだちょっと早いみたい・・・。
そこで真っ暗になるまで、京橋を渡った先にある、夢京橋キャッスルロードでショッピングでも楽しもうかと思ったのですが、 ほとんどのお店が終ってました(;。;)

かろうじて開いていた四番町スクエアへ寄ると、今度は時間つぶしどころかたっぷり居座られてしまいました(^^;

でも、彦根城の歴史にふれたり、お菓子探しをしたり、楽しそうだからまぁいっか(^^;

         夜桜

まだまだ見ていたかったみたいだけど、閉店時間になってしまったので、しぶしぶ外に出ると、すっかり真っ暗に↑↑

さてさて夜桜撮影!!と思ったのですが、さすがにお疲れの様子のなぎ・・・、
ではなくて、お疲れなのは私です(^^;

たっぷり撮影したつもりが、まともな写真がないみたい・・・。
失礼しました(^^; 下手ながらにも期待されていた方がいたらごめんなさいです。

と言う事で、突然ですが、今回、なぎが一番楽しみにしていたホテルでのお楽しみは、これ↓↓

ホテルへ

↑これがどうしたの??と思いますよね(^^;

ホテルでも旅館でもお部屋に1つ、必ずこういうスペースがありますよねぇ。
年末に九州旅行へ行ったとき、この場所の名前を忘れてしまった私は、
「なぎたん、大人の時間しよ〜〜。」と誘い、おやつとお茶の用意をしてあげたんです。

家では、夜寝る前におやつなんて許されませんが、旅行に来たときくらい、いいですよねぇ。
一日中歩きっぱなしでお疲れだし、ちょっとくつろぎながらお話しするのも楽しいひと時ですから〜〜♪

なのでこのスペースで夜食を食べる事=「大人の時間」
なかなかいいネーミングでしょ(^^)

大人の時間

そしたらね、これがとっても楽しかったみたい(^^)
今回、「どこへ行きたい?」と聞き、「ホテル!!」と返ってきた理由がこれだったんです。

「なぎたん、何でホテルなの?大きなお風呂に入りたいの。」

「お風呂もだけど・・・、甘いよ(お菓子のことです)が出てくるから。」

甘いよって、食後のデザートの事かなぁ・・・、でも食事をしなかったホテルもあったし、広いお風呂のなかったとこにも泊まったし・・・ 、甘いよねぇ・・・、
あっ、そっか!!

「なぎたん、甘いよを食べた大人の時間へ行きたいの?」

「うん、そう。大人の時間!!」

翌朝

面白いでしょ〜〜。

九州では、路面電車やハウステンボスにも乗ったと言うのに、何が一番思い出に残ってるって「大人の時間」なんですよ(^^)
今回も、一番楽しかったのは?と聞いて返ってきた答えは、もちろん
「大人の時間!!」でした(^^;

朝食

前日の夜中に急遽予約したものですから、当然、ゴージャスな旅館やホテルに泊まったのではないのですが、十分満足だったみたいですよ (^^)

大きなお風呂がホテル内になくったて、近くの極楽湯までタクシーに乗って行けたことが、返って楽しかったみたい。

それにホテルのサービスもなかなかのもの!!
対応が丁寧で親切だし、翌朝の食事は、1人分しか頼まなかったのに、なぎの分のご飯と味噌汁とのりをサービスしてくれました。

そしたらねぇ、

「かぁ、なぎたんがのりやるからね。」

ってビリビリ小さく切ってご飯に載せてくれたんですよぉ↑↑ 嬉しいでしょ〜〜♪

なぎ目線 ←先にご飯を食べ終えたなぎは、写真を撮って待っていてくれました。

 

しっかりしたお兄さんと、とっても可愛らしい3歳児さんが行ったりきたりのなぎたん。
可愛くって楽しくって、話したい事がいっぱいです(^^)
観光ガイドブログではなく、やっぱり親バカブログですが、もうしばらくお付き合いよろしくお願いしま〜〜す!!

posted by なぎママ at 18:35| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。