2009年09月11日

「のりさん」のお誕生日

   お誕生日ケーキ

9月8日は、「のりさん」こと、おばちゃん(私の姉)の彼のお誕生日でした(^^)
おばちゃんは、大きなケーキでお祝いしたいからと、食べる人数の多い我が家に持参し、おすそ分けしてくれることになりました♪♪

ケーキ大好きななぎは大喜び!!もちろんのりさんのことも大好きだから、

「かぁが帰ってきて、夕飯が終わってから食べようね。その前にお祝いの歌を歌ってくれる?って聞いたら、2階から、(Happy Birthdayの曲が自動演奏で流れる)キーボードを持ってきてくれたんだよ〜。」

と、おばちゃんが、仕事から帰ってきたばかりの私に教えてくれました(^^)
全くなぎってば、よ〜く気が効くこと(^^) 誰に似たのでしょうね〜♪ さらに、おばちゃんとの会話は続き、

「夕飯全部食べなきゃ、ケーキ食べられないからね。」

「いつも、(お腹いっぱい食べれば)残してもケーキ食べられるよ・・・。」

「それはかぁのお誕生日ケーキでしょ。これはのりさんのだもん、いつもとは違うの。」

このセルフに、納得したのかどうかわかりませんが、しっかり食べ、きれいになったお皿を皆に見せびらかせていました(^^)

   お祝い

そこで約束通りケーキタイム!! 私の時同様、なぎがろうそくに火をつけ、キーボードのスイッチオン!!
お祝いの歌を歌いながら、手を叩き、風圧で火を消そうとすると、おばちゃんに怒られちゃった(^^;

今日は、のりさんのケーキだからね〜、おばちゃんに怒られてもしかたない。
私に止められると、ちょっと離れたところから、控えめながらも風圧を送ってました(^^;

歌を歌い終わり、さらにおばちゃんが、

「なぎたん、今日、ろうそくの火を消すの誰だっけ??」

「なぎたん!!」

「違うでしょ〜。今日はのりさんの誕生日だから、のりさんでしょ〜。」

って、そんな事言われなくても分っていたんだよね。分っていても消したかったんだよね(^^)
優しい優しいのりさんは、それをちゃんと分ってくれていて

「いいよ、一緒に消そうね。」

って言ってくれたんだよね(^^) 一緒にそろって火を消した後は、お約束のろうそくについたクリームをなめて、ケーキもペロリと食べました(^^;

ちょっぴり意地悪に見えて、とっても可愛がってくれるおばちゃんと、なぎのどんなわがままも聞いてくれる「のりさん」と、あま〜い甘いケーキを笑顔が囲む、スイートな一時でした(^^)

 

posted by なぎママ at 18:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。