2009年09月29日

桜島自然恐竜公園

 ティラノかな??

「有村溶岩展望所」を満喫した後、車で移動する事5分、1日目の目的地に到着で〜す!!

あれ、桜島に来たのでは??と思われる方もいるかしら〜!?
ここは、桜島内にある「桜島自然恐竜公園」ですよ〜。

桜島について下調べしていて、なぎの1番好きな「恐竜」という文字を見つけたら、連れて来てあげないわけには行かないですよね〜♪♪

ほ〜らね!!車を駐車場に止め降りるとすぐに、大きな恐竜を見つけて興奮気味に走っていきました!!

↑↑背中に登って、勇ましい姿を見せてくれるのかと思いきや・・・、

「かぁ〜、もうダメだ。来て来て〜〜。」

と助けを求められてしまいました(^^;

さらに進むと

なのに懲りることなく、巨大なウンテイのようなものの一番上まで登って見せてくれたのですが、やっぱり「降りられない」と助けを求められちゃいました(^^;

まぁ恐がって最初から登らないより、とりあえず登っていくようになっただけでも、すごいすごい。

仕方なく私も自分の背丈以上のところに登っていき、降り方を教えてあげたのですが、私も高いところ苦手だってことに、気付かされましたよ〜(;。;)

しかし、つきあわれたその目線に広がっていたのは、もくもく噴煙が上がる桜島。
この後景に、この恐竜達が生きていた時代を思い浮かべるのは私だけかしら(^^;

絵になるなぁ〜、なぁんて感動して撮影していれば、さっきまで助けを求めていたはずなのに、もうあんなところへ↓↓

「かぁ〜、ここだよ〜。」なぎが食べられてます(^^;  

わかりますか〜!?  恐竜の口の中にいるんですよ〜。 見事に恐竜に食べられていました(^^;

他にも、広い敷地内には、恐竜の遊具がいっぱい!!

大きなすべり台 小さなすべり台

大きな恐竜のすべり台に小さな恐竜のすべり台、一通り体験し・・・

 すごく大きなすべり台

一番大きなすべり台にも挑戦!!

一番高い所までひたすら螺旋階段を上って行っても高さを恐がることはなかたのですが、滑り終えると・・・、

「かぁ〜、お尻が痛いよ〜〜。」

とグッと痛みを堪えつつ、お尻をナデナデしている姿がとても可愛くって、心配して声をかけてあげながらも顔が笑っているのをみつかってしまい、なぎにも苦笑いされちゃいました(^^;

 一本橋を渡って クルクルのすべり台

一本橋を渡ったり、クルクルすべり台を滑ったり、移動するたび、

「かぁ〜ここだよ、ここにいるのわかる??」「かぁこっち来て、そこで見ていてね。」

と指定されるので、あっちに行ったりこっちへ来たり、ずいぶん動かされましたが、疲れなんて何のその。
追いかけるその先々で見せてくれる笑顔が可愛くって可愛くって、とっても楽しかったです。

こんなに夢中で遊ばれて、嬉しい事。選んでよかった、良かった。連れて来てあげた甲斐があるって物です。だけど、切り上げるタイミングをどうしましょ・・・、と考えていたら、

「かぁ〜、うんち〜〜。」

だって(^^; 公園のトイレは、和式しかなく、なぎはまだ和式で大便をすることが出来ないので、慌てて近くのコンビニに移動することになり、公園から切り上げられることが出来ました(^^)

  なぎパパ撮影桜島

頭上に輝いていたお日様も、もうすぐ沈む時間です。

今日の観光は、これでおしまい。1日目のお宿に向かいますよ〜。
お宿での様子はまた明日、お付き合い、よろしくお願いしま〜す(^^)

posted by なぎママ at 16:55| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。