2009年10月30日

運動会(年中クラス)

       なぎお手製の旗 

今月の第一土曜日(10月3日)に行われた運動会について、昨日の記事の最後に、
「天気予報は雨マークがしっかりついていたにもかかわらず、早朝から青空がのぞきはじめたので、気合を入れて3人分のお弁当作りをしました!! 」
と書きましたが、正確には、「早朝から」ではなく、「早朝だけ」だったんです(;。;)

パパがなぎと2人で一足先に保育園へ向かい、場所取りとお手伝いをしてくれているところへお弁当作りを終え後から向かうと玄関を出た途端、雨が降ってきたんです(>。<)

それでも、とりあえず保育園へ向かうと、園長他先生方と来賓の方々とで長々と話しあった結果、
「天気が回復の兆しを見せているので、運動会を行います。」とのこと。

え〜〜、この空のどこが〜〜↑↑ と思っていたら〜、入場門に子供たちが並んだ瞬間、雨がぴたりと止んだんです!!

素晴しいでしょ〜。皆普段の行いが良いですからね(^^) ちゃんと天が味方してくれましたよ〜♪

まずは鈴わり   

なぎもとっても楽しみにしていたので、中止にはならないとは言え、この日に向けて盛り上げてきたモチベーションを下げさせたくはないですからね〜、多少雨が降ったって、開催されて良かった良かった。

それに今年からは、出場する種目がグッと増えてから、楽しみだって倍増してたんだもんね!!

親も一緒に準備運動に参加し、体を温め終え、早速最初の種目に参加!!

まずは、鈴わりで〜す!!

なぎは赤組!!しっかりタマを手に持ち、鈴をめがけて投げていました(^^)

踊りを披露 皆で仲良く

続いて踊りを披露!! ボンボンを持って1曲。持たずに1曲。

どちらもちゃんと踊りを覚えていて、上手に踊ることが出来ていました(^^)

その後、小さいクラスの子のの競技を見学した後、

綱引きに登場次は綱引きで〜す!!

綱沿いに、姿勢を正して整列!! 

赤組と白組に分かれてしっかりにらみ合い、しっかり腰を落として、引っ張っていましたよ〜!!

しっかり引っ張ってます。 大喜び

「1回目は、白組勝利!!」

との先生の声に、ちょっと肩を落とし気味でしたが、まだまだもう1回戦あるんだよね〜。
ぐるっと入れ替わって、かぁの目の前で2回戦が始まると、さらに腰を下ろして〜〜、

「2回戦目は、赤組勝利!!」

その瞬間、跳ね上がって喜んでいる姿の可愛いこと可愛い事(^^)

「1対1で、この試合、引き分けで〜す!!」

だって。うんうん、すごいすごい、赤組も白組もどっちもよ〜く頑張っていたもんね♪♪
だけど子供達が頑張るその真ん中で、なぎの担任がグッと綱を引いて、勝利をもたらしている姿が、なんとも面白かったけど、子供にはそんなこといえないですね(^^;
先生もお疲れ様です(^^)

オヤツのジュース ちょっとオヤツタイム。

綱引きを終え、一休み。

甘い野菜ジュースを飲んで一休みすれば、元気復活だね〜〜!!

なぁんて思っていたら、一休みする暇なんてないんだって(^^;

 障害競走のお手伝い

2番目とは言えお兄さんクラスだから、競技のお手伝い役をお願いされていたんだね〜!!

年長クラスの障害物競走のネットを持つ係りを担ってましたよぉ。

そんな姿も嬉しくて、思わず撮影(^^:

一番右奥を任されているのがなぎです(^^)

玉いれ

その後さらに休む間もなく、今度は玉入れですよ〜。

赤いタマを投げ入れている園生の中に、なぎの顔がチョコットだけ見えているのがわかるかな〜♪

終了の合図の後、先生がタマを籠から出すのにあわせ、大きな声で数を数えていったら、こんどはしっかり赤組の勝利でした〜(^^)

その後年長さんの競技や、家族参加による競技を楽しんだ後、最後の種目がやってきましたよ〜〜。

   最後はリレー 

もちろん、最後のおおとりは、リレーですよね〜(^^)

この日のために、「駿足」はいて練習してきたんだもんね〜。

毎日毎日練習していた効果、しっかり画像に残しておこうと思っていたのに〜〜、早すぎて、まだ使いこなせていないカメラでは撮影できないほどだったよぉ(;。;)

だけど風を切って走るそのかっこいい姿、かぁの目にはしっかり残っているからね(^^)

ご褒美は・・・  メダルです

たまに小雨がちらつく中、最後までしっかり頑張ったからね〜、とっても可愛らしいメダルと、ご褒美がもれたんだよね(^^)

プレゼント付です プレゼントの中身

お友達皆で見せ合いっこ。中身が気になる気になる。だけど開けるのはお家に帰ってから(^^)

中身は、とっても可愛いスティッチのレターセットでした(^^)

ウンテイが出来るようになりました タイヤ飛びも

運動会が終わった後も、まだまだ体力がたっぷり残っていたなぎは、最近出来るようになったウンテイや、タイヤ飛びを見せてくれましたよ〜!!

ちょっと前まで捕まっているのがやっとだったのに、しっかり握力がついてきたんだね〜(^^)

     お友達ちゃんといっしょ

「さ〜てたっぷり遊んだから、もう帰ろう」と何度促しても、園行事の後は、大好きなお友達ちゃんと遊ぶ約束をしているからまだ帰らないんだって(>。<)

そんな姿が可愛行くってかわいくって仕方ないのは、パパも一緒一緒(^^)

私はカメラ係。パパはビデオ係ですから〜、私がとり逃したなぎのリレー姿もこちらにはしっかり残ってました(^^)

可愛さとたくましさ、頼もしさをいっぱいいっぱい詰め込み、なぎの成長をしっかり残したビデオとカメラの画像は、私とパパの大事な大事な宝物で〜〜す(^^)

 

posted by なぎママ at 17:03| Comment(10) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

秋の園行事

  お買い物した品々

スポーツの秋、読書の秋、そして食欲の秋♪♪秋は何をするにも良い季節ですから〜、なぎの保育園でも行事が目白押しです(^^)

一昨日27日の朝も、起こしてもなかなか起き上がれなかったなぎが、突然、

「今日はお店屋さんごっこの日だから、保育園に行かなくっちゃ。」

と眠い目をこすって、起き上がりました。とっても楽しみにしてたんだもんね〜(^^)
家に帰ってくるともちろん、今年もたくさんお買い物をして持って帰って来たものを、嬉しそうにお披露目してくれました(^^)

ヒーロー屋さん おしゃれ屋さん

「年中さんの中でなぎたんが一番たくさん買ったんだよ。」
「↑↑ヒーロー屋さんから買ったのばっかりなんだけどね〜。
でもこの↑↑おしゃれ屋さんで買ったのは、かぁにお土産。かえるさんの絵も、かぁが好きだからだよ。」

「うわ〜、ありがとう。嬉しいなぁ〜。なぎたんが作ったのはないの??」

「年中さんは、まつぼっくりのを作ったよ。でも買ってきたやつはお友達が作ったやつだけどね。」

楽しそうに話してくれるその様子から、お店屋さんごっこがとっても楽しかったって事がよ〜くわかったよ(^^)
それにね、後から後から出てくるセリフには、嬉しい言葉がいっぱいつまっていて、プレゼントももちろん嬉しかったけどなぎがお話してくれることが、何よりのプレゼントだったよ〜(^^)

エコ商品他 全て並べてみました   

他にも保育園のお庭で作ったへちまのスポンジと年長クラスさんが作った米ぬか石鹸のセットやお花の種などなど、ほ〜〜んとたくさんお買い物してきたんだね〜(^^)

全部全部なぎの大事な宝物だから、大事に大事にしまっておくからね〜!!

お店屋さんごっこの詳しい内容と昨年の様子⇒(http://na53gi.seesaa.net/article/108876757.html)  
一昨年は、⇒(http://na53gi.seesaa.net/article/64716609.html

 ポケモン弁当

そして今朝は、そんな一昨日よりも早く、起こしてもいないのに目覚めよくおきてくれましたよ〜(^^)

理由は、お弁当の写真が登場する行事!!そう、秋の遠足で〜す!!

最近、ポケモンに興味を持ち出し、好きなものランキングの上位に名があがるようになって来ましたから〜、こうなったら母としましても、期待に答えてあげなくっちゃでしょ〜(^^;

ごっちさんに習った「モンスターボール」(右)となぎリクエスト「ポッチャマ」(左)のおにぎりで、ポケモン弁当の出来上がり〜〜!!

ポケモンの巾着と水筒 元気に向かいましたよ

九州旅行初日に購入したポケモン弁当の巾着にお弁当をいれ、おニューの水筒ももちろんポケモン。

オヤツ2回分と一緒にリュックに詰めて、電車とバスを乗り継ぎ、富士サファリパークへ行くんだって〜!!

今頃、お弁当を楽しんでくれている頃かな〜〜♪♪

    運動会のお弁当

お弁当と言えば、もう1つ、今月の第一土曜日(10月3日)の事。
天気予報は雨マークがしっかりついていたにもかかわらず、早朝から青空がのぞきはじめたので、気合を入れて3人分のお弁当作りをしました!!

この日の行事は、もうおわかりですよね(^^) 運動会で〜す♪♪

ここでも「ごっちさん」に教えていただいた「まっくろくろすけ」のおにぎりをつくってみました(^^)
おかずは、なぎのリクエストに答えているので、ほぼ定番の品々ばかりですが、「雪国もやしさん」の教えていただいた「ミニ人参」も外せない存在です(^^)

だってね〜、

「なぎ君の人参、先生も欲しいなぁ〜、って言われるんだよ。」

なぁんて嬉しそうに話されたら、作らずにはいられないですよね(^^)

運動会の席でも、近くで食べていたお友達に、

「なぎ君のお弁当、可愛いね〜〜。」 お昼です(^^)

って言ってもらえました(^^) これにはなぎ以上に私のほうが嬉しくって、たっぷりお礼を言っちゃいました♪

さてその運動会。お弁当を食べている姿だけでは終わりませ〜ん!!
可愛くたくましく成長したその姿をたっぷり撮影してきましたから〜。

明日は、そんな様子へのお付き合い、よろしくお願いします(^^)

posted by なぎママ at 12:42| Comment(13) | TrackBack(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

鹿児島熊本旅行(お世話になった乗り物たち)

クラウンです

吹上浜を楽しんだ後、しばしドライブを楽しみ、鹿児島空港でレンタカーを返車しました。

レンタカーは、排気量やグレードによって値段が違うので、いつもは安い 1300cc程度の車を選んでいたのですが、運転するのはパパですからね〜。体の大きいパパに、窮屈な思いをしながら、長い距離を運転させて申し訳なく思っていたので、今回は、ちょっと奮発して「マークX」指定でお願いしました。

そしたらね〜、レンタカー屋さんが「マークXの用意できなくてクラウンでお願いできませんか」と、さらにグレードの高い車を用意してくれたんですよ〜!!

これには、パパも大喜び(^^) おかげでゆったりドライブ&観光が楽しめたというわけです♪♪

「クラウン」君も、「トヨタレンタカー指宿駅前営業所」の皆様も大変大変お世話になりました(^^)

  鹿児島16:30発 ANA628便にて 鹿児島発

レンタカーを返車し、鹿児島空港でお土産を買えば、鹿児島ともお別れです。

鹿児島・熊本5日間の旅。5日間と聞くと、ちょっと長いように思いますが、旅にでればあっという間。
そんなあっという間の5日間について、1ヶ月間も綴り続け、さ〜てどう記事をまとめようかなぁ・・・、なぁんて悩んでいる私のことを知ってか知らずか、週末、朝食を食べていたなぎが、

「かぁ〜、楽しい時間はあっという間に過ぎちゃうんだよね。」

だって(^^) 突然なんでしょうね・・・、何を思い出していたんでしょうね(^^)
確かめはしなかったのですが、この旅が楽しくって、あっという間だったのかな〜、なぁんて思いながら聞いてました。

もうすぐ羽田  羽田 18:10着

鹿児島から羽田空港までも、飛行機ならあっと言う間に到着です。
それでも夕方までたっぷり遊んで帰ってきましたから〜、羽田に着くころには夕焼け空を見ることが出来ました↑↑

最初なぎは、新幹線に乗って行きたがっていたんですよ〜。新幹線でもかなり早くいけるようになりましたが、それでも乗り継ぎを続ければ、半日以上かかってしまいますし、移動時間で飽きてしまうことは目に見えています。

そこで今回は、「鹿児島」⇔「熊本」間で魅力的な電車に乗ることを話すと往復飛行機で移動することに納得してくれました(^^)

 見慣れない飛行機

しかし、飛行機は飛行機で好きですからね、帰りの飛行機が、いつも見慣れているANAマーク入りの飛行機じゃないことがわかると大喜びで、撮影していました↑↑

さらに、空港に止まっていた「ポケモンジェット」を見て、「次はあれに乗ってお出かけしたい」だそうです(^^)

となると、次の旅行は、「にっしーさんがガイドしてくれる利尻島」をメインに北海道かなぁ〜。
でもこの冬は、スキーデビューをしに山形へ行きたいし・・・、
そしたら「ようこうママさんお勧めの場所」を見に行けるなぁ〜〜♪♪
いやでも、改装工事を始めて見れなくなる前に「姫路城」を見に行きたいし・・・、
なぎに「沖縄に行きたい」とも言われてるし・・・、
昨日は、「サンライズ瀬戸は乗ったから、サンライズ出雲に乗りたい」と言われたし〜〜
久しぶりに大阪の友達に会って、身も心も癒されたいしな〜〜。

行きたい場所は尽きないですね。 ハイビスカス

 

なぎが成長していく姿を見ているのがたまらなく楽しい旅行。
人との出会い、食との出会い、文化を感じ、歴史を知り、まだまだ見てみたい世界がいっぱいです(^^)

いつまで続けられるか、何歳まで楽しめるか、これから先のことは、全くわかりませんが、体が元気な内は旅行を楽しみたいと思いますので、これからも、お出かけする度長々と続く旅行記&なぎの宝物のお披露目に、どうか皆様、お付き合い、よろしくお願いしま〜す!!

1ヶ月に渡っての「鹿児島・熊本旅行記へのお付き合いも、どうもありがとうございました(^^)

 

posted by なぎママ at 18:49| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

吹上浜吹上浜

長〜い間、鹿児島・熊本旅行記にお付き合いいただきありがとうございました。
ようやく最終日、最後の観光地の旅行記となります。
写真の量が多く重たい記事になってると思いますが、お付き合いよろしくお願いします。

 松林を歩き・・・ トンネルを抜けて・・・

知覧武家屋敷群から再び車で移動すること1時間、今回の旅行最後の目的地に到着で〜す!!

駐車場に車を止め、歩くこと15分。松林の入り口へやってきました↑↑
大人にとってはたかが15分ですが、猛暑の中、子供が15分歩くのてけっこうな距離ですよね。

ちょっと疲れが出てきていたので一休みしようと思っていたら、松林のトンネルの中へと入り込んだものだから、一気に元気にりましたよ〜(^^)

長く続く1本道に突然現れた分かれ道は、その先が全く見えないから、まさに迷路を実際に歩いている気分だったみたい♪

道しるべのように落ちている松葉を拾いながら歩いていると〜〜、

突然目の前が開けました〜!! 砂場!?

すると、今までの疲れなんてどこへやら!! 浮かべた笑顔は消えない消えない(^^) 

自ら進んで靴を脱ぎ、靴下を脱ぎ、向かった先には〜〜、

   吹上げ浜

日本三大砂丘の一つ「吹上浜」がひろがっていま〜す!!

お世話になっているユメエビさん(http://blog.goo.ne.jp/tirimon_osaka)の記事の中で「吹上浜」という名前を目にし、一度訪れて見たいと思ってましたから〜、旅行雑誌の中で、この名前を見つけたとき、絶対に外せない観光ポイントの一つとなりました(^^)

実際訪れてみて、大正解でしたよ〜〜!!

どこまでも続く遠浅の海岸。透き通ったキレイな海水。

貝 まずは軽く入水 

ユメエビさんが見せてくれるチリモンたちの大人になった姿も見る事が出来ました!!

これだけ魅力たっぷりとなれば、着替えを持ってないことも、足をふくタオルを用意してないことも、気にするより先に、入らずにはいられないですよね〜〜!!

キラキラしてるよ 宝探し 

一足先に、準備万端で入ったなぎも、一度陸に上がってズボンを脱ぎ、再び海へ!!

浅瀬を渡り、少し先にある海水が引いている部分に出来ていた砂浜へやってきました。
この砂浜は、なんとも不思議な模様が出来ていて、キラキラ輝きとってもキレイ↑↑

なぎはこの魅力的な地で、宝探しを始めました〜〜↑↑

いっぱい拾ったよ

大きな貝殻、小さな貝殻、不思議な模様が入ったものなどなど、いっぱいいろいろなものがたくさんたくさん出てきたんだよね。

だけど後から後から宝物が見つかるから、持ちきれなくなったところに、駐車場で一休みしていたパパがきてくれたんだよね〜!!

パパに渡すと、もちろん大事に大事に持ってかえってきてくれたんだよね(^^)

波がくると〜 蹴飛ばして   

宝探しに満足すると、今度は大海原へ向かって走っていきましたよ〜!!

打ち寄せる波をキ〜〜ック。さらに奥に進んで、もっとおきな波をキック!!

なぁんてことをしていれば、すでにお洋服はビッチョびちょ(^^;

さらにさらに〜〜、

泥をつかんでおもいっきり〜〜投げて〜〜

パパが水面の上を飛んでいく飛び石を披露してくれたから、なぎも負けずと砂をつかんで〜〜、「エイっ

バチャ〜〜ン 再びつかんで

見事な水しぶきが上がりました〜(^^)

こうなれば、投げる目標物を変えたくなるのが男の子(^^;

グッと手に砂を握り締めて、狙うのはもちろん・・・

  もちろんパパです  パパですよ〜〜(^^)

「うわ〜〜、冷たい、止めて止めて」

「パパ〜〜、待て待て〜〜〜、エイッ。」

見事命中!!

見事命中!! なぁんてね(^^)

パパがオーバーアクションで逃げ回ってくれるから、なぎは楽しくって楽しくって何度も何度も砂をつかんではパパに投げつけてました。

キラキラ輝く水面の上で、なぎの笑顔がキラキラキラキラ。パパの笑顔もキラキラキラキラ。
そんな姿が可愛くて、眩しくて、私は旅行5日目にしてやっと使いこなせるようになったカメラの連写機能を使って、山のような数の写真をとっちゃいました(^^;

パパも、「ここでもっと時間をとりたかったね。」と言うほどのお気に入りぶり。まだまだたっぷり遊んでいたいけど、今日が旅行の最終日。
帰りの飛行機の時間があるので、渋々引き上げる事にしました。

駐車場に戻り、着替えをし、再びレンターカーヘ乗って空港へ向かいました(^^)

これで鹿児島熊本旅行の観光地は全てですが、最後にちょっとおまけの記事とまとめとして、もう1日、お付き合いよろしくお願いします!!

 

posted by なぎママ at 13:03| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

知覧武家屋敷群

 鹿児島熊本旅行5日目で〜す!!

     知覧武家屋敷

宿を出て、車で移動すること1時間、「知覧武家屋敷群」にやってきました〜!!

『母ヶ岳の優雅な姿を取り入れ、麓一帯を庭園化した美しい町並みで、古来「薩摩の小京都」と例えられています。』
との観光案内を見て訪れたのですが、正直言って、私にはあまり魅力を感じられる場所ではなかったので、もちろんなぎも「あんまり・・・。」だそうです。

でも入園料500円払ったことだし、ここまで来たら楽しまないことにはもったいないですから〜〜!!

  迷路感覚 どこにいるかわかるかな

「見てみてなぎたん、すご〜い、迷路だよ〜!!」

「うわ〜本当だ〜!!かぁ〜、なぎたんがどこにいるかわかる!?」

「どこかなどこかな〜、あっ、なぎたん見〜〜つけた!!」

「うわ〜、次の迷路はどうかな〜〜。」

手入れの行き届いた庭園が、見方を変ええれば、迷路に見えてくるから不思議不思議。
とっても楽しい遊び場所に大変身だったよね〜!!
しか〜し、調子に乗り、次の庭園へ先に入ったなぎが「危ないから岩の上に上らないで。」と注意されてました(>。<)これは完全に私の注意ミス。失敗失敗、大失敗!!
ごめんなさいと謝り、庭園を出て、別の遊び方に切り替えましたよ〜。

  ポイントゲット!! 

「なぎたん、ここはボーナスポイントだよ〜。チャリ〜ン。」

「じゃぁこっちは、スターだよ。 これは、コイン。 チャリリリ〜ン、ボーナスポイントゲットだ〜!」

いくつもあるマンホールや、通気溝の蓋を踏みながら、スーパーマリオになった気分で、探検探検しながら歩けば、長い道のりもなんのその!!
しっかり武家屋敷群の最終地点まで行って戻ってきました。

しっかり歩けたご褒美は、最後に買ってあげる約束をしましたから〜、その姿を目にした途端、先に走り出しましたよ〜〜!!

なぎが向かった先にあるのは・・・なぎが向かった先には・・・

チラッとなびく旗がわかりますか〜!?

カキ氷です(^^; お庭でカキ氷

は〜い、今回の旅行、4つ目のカキ氷で〜す(^^)

今回の旅行記の中で登場したカキ氷、皆さんは覚えていてくれているかしら(^^;
まずは初日にマンゴー味(http://na53gi.seesaa.net/article/129043074.html)。
4日目に白くま(http://na53gi.seesaa.net/article/130662942.html)と
エメラルドパイン(http://na53gi.seesaa.net/article/130751376.html)。

そして5日目最終日に選んだカキ氷は、ノーマルな「レモン」でした〜(^^)

旅行記を書き続けて早1ヶ月。グッと気温が下がり肌寒くなってきましたが、このときは、まだまだ真夏にも負けない暑さでしたから〜、かき氷がとっても美味しかったんだよね(^^)

美味しかったね

こぼしたら大変だからと、外の椅子に座らせようとしたら、カキ氷を作ってくれたおじ様は、

「大丈夫大丈夫。多少こぼしたって、わざとじゃなければ平気だよ(^^)
 暑いから、家に上がって屋根の下で食べてください。」

と声をかけてくれました(^^) こういう一言って、とっても心を温かくしてくれますよね〜。

わらぶき屋根がつくりだす影の中、体を冷しながら、心温まる一時でした♪

 

 

posted by なぎママ at 12:50| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

旅館 吟松

鹿児島・熊本旅行4日目、指宿観光の続きで〜す!!

吟松 抹茶でおもてなし

旅行4日目にして、初めて雨に出会ったものの、長崎鼻を楽しみ終え、後は宿へ向かうだけだったので、グットタイミング!!

この日のお宿は、錦江湾沿いに建つ創業50余年の老舗宿「旅館 吟松」で〜す!!

お花を添えたおしぼりとお抹茶でなんとも心遣いのいきとどいたお出迎えしていただき、案内されたお部屋でゆっくりゆったりくつろぎたいところですが、この日、もう1つ目的地が残っているので、早々に部屋を出ましたよ〜!!

向かったのは、こちら↓↓ 宿から歩るく事数分・・・

 砂遊び パパにかけてあげたよ

くら〜い海の砂浜で、砂遊び!!ではありません(^^;指宿温泉といえば〜、、砂風呂で〜す(^^)

私、一度してみたかったんですよ〜!!もちろんパパもと言うので、「交代で入り、順番でなぎと遊んで待っていよう。」と話していたのですが、私が楽しみにしている様子が伝わったようで、支度していたら、

「なぎたんも砂風呂はいる!!」

だって(^^) と言う事で一緒に楽しんできましたよ〜!!
しか〜し、私とパパが十分汗を流せるような時間、なぎがじっと待ってられる訳もなく、途中で起き出し、砂遊びを始めました↑↑

そんな姿が可愛くって、可愛くって、私も砂に埋まっている場合じゃないですよね!!
パパに砂をかけたしている姿を慌てて撮影しちゃいました(^^)

 別室へ

砂風呂を出てたあと、併設している温泉で砂を落とし、きれいに洗い、宿に戻れば、ちょうど夕食時です。

このお宿では、お部屋食ではなく、別棟お食事どころがあり、各部屋ごとの個室が用意されていました。

廊下を通って、お部屋に入ると〜〜

お刺身 揚げたて

用意されていたお料理が、まずは目を楽しませてくれました(^^)

なぎも私もお刺身が入っている鎌倉に興味津々!!

さらにさらに、さつま揚げや天ぷらは、目の前で揚げて、出来立てを食べさせていただけるんですよ〜!!

お品書煮物蒸し物  

「うわ〜、すごいね〜。キレイだね〜〜。」

とまぁ、騒ぎっぷりは、なぎより私の方が上ですね(^^;

舌もたっぷり楽しませていただき、満腹満足、文句なし(^^)

今回の旅行、最後のお宿でしたから〜、お酒もちょっと楽しめば・・・、

パパはやっぱりダウンです(^^;お疲れおパパと元気ななぎ 

しか〜し、なぎは、まだまだ元気元気ですよ〜!!

敷いてあったお布団の中に入って悪ふざけに夢中で、お風呂は、「さっき入ったからもういい。」との事。

そこで、私一人、お風呂の準備のため浴衣を取り出そうとすると、何着か用意があり好きなデザインを選べるようになっていたので、

「わ〜、可愛い♪♪ ウサギさんの柄のにしよう(^^)」

なぁんて喜んで選んでいたら、浴衣好き君がとんできましたよ〜(^^;

「なぎたんのは〜〜!?」

「はいはい、借りてあげますよ(^^)」

  浴衣たち        ますます元気に!! 

赤と緑を用意してくれたので、選んだのはもちろん緑↑↑
私の浴衣と一緒に記念撮影していました(^^)

浴衣効果でお風呂にも入る気になってくれたので、早速向かうと、入り口で↑↑こんなマシーンに乗って体をブルブルさせているおばさんがいたのね〜。

そんな姿をなぎが興味津々で眺めているたので、

「お風呂でたら、なぎたんもやってみる!?」

「うん!!」

と言うことで、入浴後に、体験、体感!! ブルブルドドドっ、って、楽しかったんだよね〜♪
もちろんお風呂もしっかり楽しみましたよ〜(^^)良いお風呂でした♪

4日目朝食

たっぷり遊んで遊んで遊び疲れがさすがに出てくる5日目の朝。
これまで早起きだったなぎが、さすがになかなか起きてくれませんでした(^^;

だけで今日の予定はゆっくりゆったりコースだから、ぎりぎりまで寝かせておき、元気になってもらいましたよ〜!!

夕食と同じ場所で朝食を食べ終えれば、元気回復!!

支度を終え、宿を出ようとしたら、昨日から降り続いていた雨が、見事に止んでくれました(^^)
さすが晴れ女&晴れ男の旅路でしょ〜!!車に乗り込み、5日目の観光地へ向かいましたよ〜!!

と言うことで来週からは、いよいよ旅行最終日の5日目の旅行記になりま〜す(^^;

皆様には、ここまでお付き合いいただきありがとうございます!!
もう数日、お付き合い、よろしくお願いします(^^)

posted by なぎママ at 18:57| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

長崎鼻

鹿児島・熊本旅行の続きで〜す(^^;

  傘をかむっています

西大山駅から次の目的地へ向かったはずなのに、また「開聞岳」!?と思われちゃうかしら(^^;

「桜島」同様、「開聞岳」もどこから見ても絵になりますから〜、海にうかぶ姿を撮影したくて移動してきたんですよ〜!!

想像以上に見事な景観を見ることができるこの場所は、薩摩半島最南端の岬「長崎鼻」 (ながさきばな)で〜〜す!!

階段を下りていくと 海を目指します

駐車場に車を止め、長い下り坂と階段を下 りた先にある岬の先端には、白亜の灯台があります。

さらにその下には、なぎ&なぎパパの好きそうな地形が広がってましたよ〜(^^)

私は、写真を撮りながらゆっくり歩いていたので、気付けば二人の姿がはるか向こうに・・・↑↑

しか〜し遠くから、私を呼ぶ声が聞こえて来ました(^^) 

 でこぼこ道も  高いところも

「かぁ〜、早く〜〜、早く来てごら〜ん、面白いよ〜!!」

ふふふっ、やっぱりね(^^) 

でこぼこ岩や細い道は、迷路が大好きななぎにとって、最高の遊び場だもんね〜(^^)

大きな岩山だって、ぼっこり開いている溝だって、パパと一緒なら大丈夫大丈夫!!

細い道も パパと一緒なら渡れるよ

1本道だってこの通り、恐くなんてないんだよね(^^)

ちなみに、ここは入り江になっていて波も全くないし深さもないので、万が一落ちても濡れるだけ!!
パパが飛び込めばいいだけのことですから〜、安心安全(^^)
でもカメラを落としてしまったら一大事なので、運動音痴な私は笑ってお見送りしちゃいました(^^;

待っている間、溝に出来た水たまりを覗けば、色々な生き物が見れて面白いですね〜。
戻ってきたなぎも、楽しそうな私の姿を見るなり、

「何々〜〜、なにがいるの〜。」

なぁんて覗き込んできたので、カニや貝がいることを教えてあげながら、母親ではなく、小学生のお姉ちゃんになった気分で、一緒になって観察を楽しみました(^^)

さて帰ろう!! 帰り道も元気元気

今度は一人で、ぐんぐん歩いていきましたよ〜!!

パパも別ルートから途中で合流したり離れたりしながら歩いていたのですが、突然、立ち止まりなぎを呼びました。

「あっ、見てみて、なぎたん、恐竜の卵がおちてる!!」

「え〜〜、どれどれ、本当だ〜。」恐竜の卵発見!!

だって(^^) しばらく皆でじっと見つめ、もう空なのか、まだ入っていてこれから生まれてくるのかなどなど話し合った結果、持ち帰って温めてみることにしました(^^)

ちょっと疑いながらも、本気で見つめるなぎも可愛いけど、恐竜の卵を見つけちゃうパパも可愛いでしょ(^^)

 傘が流れました

絶対ありえないようだけど、ここは浦島太郎伝説が伝わっているような場所ですからね〜〜、もしかしたら、ひょっとしたら・・・、なぁんて事があるかもしれないですよ〜(^^)

それにほら、1枚目の写真で、開聞岳にカサ雲がかかっているのがわかりますか〜!?

私は小さい頃、「富士山にカサ雲がかかると雨が降るよ。」と祖母に教わったのですが、薩摩富士と呼ばれる開聞岳も、見事に出来たカサ雲が流れたと思ったら、雨が降ってきたんですよ〜!!

さっきまで青空に白い雲が流れるとっても良いお天気だったのに、恐竜の卵を手にしたとたん、雨が降ってきたんですから〜〜(>。<)

  なぁんてね(^^)      恐竜の卵

1ヶ月たった今でも、卵から孵ることなく、恐竜に囲まれてますが、大事な大事な宝物に変わりはないです(^^)

 

posted by なぎママ at 18:56| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

西大山駅

   開聞岳

そうめんを食べてお腹いっぱいになった後は、池田湖からも見えていた日本百名山の1つ「開聞岳」を横目に、しばしドライブで〜す♪♪

山容の美しさはもちろんのことながら、開聞岳をバックに広がるその景観の美しいこと美しい事!!
度々車を路肩に停車してもらっては、撮影を楽しんできました(^^)

桜島を夢中になって撮影していたなぎですから、ここでも一緒に撮影したがるかと思うと、そうではないところが気まぐれ5歳児!!
携帯のゲームに夢中で、外の景色なんてお構いなし。車から降りてくる気配すら感じられませんでした(;。;)

しか〜し、目的に到着すると、しっかり降りてきてくれましたよ〜!!

   西大山駅 

開門だけをバックにこのなんとも絵になるJR最南端の駅「西大山駅」が目的地ですから〜〜♪

私が線路に下りて、撮影しているのを見ると、

「かぁ〜、線路に下りても良いの?」

「ここは、大丈夫だよ(^^) 電車が次に来るのは、1時間後だからね。」

線路歩き

普段線路は降りてはい けないところ。ましてレールの上を歩くなんて許されませんよね。
しかしここは、観光名所と化していて、ボランティアの方々が、お茶菓子や入場券を用意し、観光客の話し相手や写真撮影をしてくれていましたから〜(^^)

線路を歩き、記念撮影し、思い出帳へかきこみをしと、とっても楽しかったようで、最終的には移動するのを嫌がるほどでした(^^;

  パパ撮影駅

もちろんなぎパパもこの景観の素晴しさに感動し、なぎカメラを借りて撮影してました(^^)

↑↑こちらはその中の1枚で〜す!!


家族3人、思い思いにたっぷり楽しんだ西大山駅。
この線路に電車が走る姿を見たいところですが、待っていると日が沈んでしまいそうなので、あきらめて次なる観光地へ向かいました!!

そんな様子はまた明日。お付き合いよろしくお願いしま〜〜す!!

 

ちょっとおまけ(^^)

思い出帳はこんな感じ⇒  なぎが書きました 

曲線の多いひらがなは、難しいみたいでなかなか書いてくれないのですが、線の組み合わせである漢字は書きやすいみたいで、覚えたての文字を書いていました↑↑

左側の絵は、前日の夜、宿でなぎに頼まれお部屋にあったメモ帳に書いてあげたケーキの絵を真似して書いたみたい↑↑
見ながら書いた訳じゃないのに、こんなに上手に再現してくれるなんて、嬉しいでしょ〜♪♪

家族3人の思い出がしっかり書き込まれた思い出帳です(^^)

posted by なぎママ at 18:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

そうめん流し「唐船峡」

 夫婦坂


池田湖で、かき氷を食べて、甘みに満足し体を冷すことも出来ましたが、空いてきたお腹を満たすことは出来ませんから〜、観光雑誌を見て気になっていたこんな場所へやってきました↑↑


目的地に向かって「夫婦坂」と呼ばれるその階段を下りていると、逆に登ってきた方に、


「食べるまでに1時間かかるって言うから、やめて戻ってきたんだ。」


なぁんて教えていただいたのですが、自分で見ないことには気がすまないし、一度立てた計画を変えるのも好きでないため、とにかく店内に入ることにしました(^^)


するとどうでしょう(^^) なぎが待っているのは・・・ 


1階は指定席になっているので、長くまたなければいけないのですが、2階の座席席は、自由席なので、開いている席にすぐに座ることが出来るではありませんか!!


実際、人通りが激しく、暗くってせまくって、魚を焼いている煙漂う1階より、2階の座敷席の方が環境的にも見た目的にも、魅力的に思いました(^^;


良かった良かった自分の目で確かめて(^^)と、席に座るまでは良かったのですが、実際に注文したものが出てくるまでには、やはりかなり時間がかかりましたよ〜!!


シルバーウィーク真っ只中のお昼時ですから、仕方ないですよね。しかしなぎは待ちきれなくって、


「まだ〜〜、お腹すいた〜〜。」


と言いながら、グルグルまわる水を見ているだけでは満足できず、手を入れたりして水遊びを始めました(>。<)
ちょっとくらいの悪ふざけならと思い見守っていたのですが、徐々にエスカレートしてきたので、さすがに止めに入り、ほかの事へ気をそらしていると・・・


   そうめんです 来ました来ました!!


笊に入ったそうめんがやってきましたよ〜(^^)


は〜い、4日目の昼食に選んだ場所は、そうめん流しで有名な「唐船峡」で〜す♪


テレビや雑誌で見て知って以来、一度来て見たい・・・、いやいやなぎを連れて来てあげたいと思っていたんですよ〜!!


なぎはそうめん大好きだし、それにテーブルの真ん中に水がグルグル流れるこの仕組み↑↑なぎが楽しむこと間違いなしでしょ〜!!


とっても上手


さんざん待たせている間は、ちょっと後悔もしましたが、それはそれは楽しそうに、そうめんを箸で上手にすくって水の中に入れてくれたり、自分で掬い取って食べている姿をみたら、やっぱり連れて来てあげてよかったと思いましたよ〜!!


↑↑ちょっとしか見えない顔からも、楽しそうな様子が伝わるかな〜〜♪


これでおしまい  


そうめんが空になる頃には、お腹いっ〜〜ぱい!!


地元のお客さんと思われる方が、きれいに片付けている様子を真似して、なぎも最後のお片付けをしてくれました(^^)



楽しかったね〜、美味しかったね〜〜、身も心も満足満足して帰るとき、「夫婦坂」がなぜ「フウフウザカ」なのかを、理解しフウフウ言いながら階段を上る私とおいて、なぎは元気に駆け上っていきましたよ〜!!


そんななぎとの旅路はまだまだ続く♪♪ 次なる目的地はまた明日!!お付き合いよろしくお願いします(^^)


 


posted by なぎママ at 21:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

「イッシーくん」と「エメラルドパイン」

鹿児島・熊本旅行記、4日目の続きで〜す。

   イッシー君  

指宿の道の駅菜花菜館(さかなかん)」を満喫し、次にやってきたのは、ここ↑↑
イッシーが生息していると言われている「池田湖」で〜す!!

イッシーの本当の正体については、謎がたっぷりなんですけどね〜、なぎにとって、この見た目は、

「あっ、恐竜だ〜。」

ですから〜〜、興味津々!! 
観光客が順番に乗って撮影していたので、その後ろで順番を待ち、「なぎたんも乗ってみれば」と声をかけたのですが、最初は、なかなか近寄らなかったんですよ〜(^^)

大人から見れば、ただの置物でも、なぎにはまだまだ用心深く観察する存在なんですね〜。
説明をじっと読んで、少しずつ近寄り、大丈夫だとわかればこの通り↑↑
今度は、悪ふざけがすぎるくらいです(^^;

エメラルドパイン

人気者のイッシー君は、その後も記念撮影を待つ観光客達に囲まれてたので、早々に引き上げ、道路向かいにあるお店にやってきました。

お目当ては、もうわかりますよね↑↑ 本日2個目の、カキ氷で〜す(^^;

実は、菜花菜館で買った白くま(カキ氷)を、

「なぎたん、普通のカキ氷が食べたかった(;。;)」

と言い、途中までしか食べてないので、後でもう1つ買ってあげる約束をしていたんです!!
「そんなわがまま聞いて・・・」と言われてしまいそうですが、私的にも残してしまうようなお味だったので、我慢しなさいとは言えなかったんですよ〜!!

パパカメラマン パパ撮影なぎ 

今度こそ甘い蜜をかけてくれるカキ氷屋さん!!
イチゴ・メロン・レモンと定番が並ぶ中、なぎが選んだのは、

「エメラルドパイナップルにする〜。」

だって!!だけどエメラルドパイナップルって・・・と、?がいっぱいだったのですが、頼んで納得(^^)
色はエメラルド色。味はパイナップルなんですよ〜。

これまた地元では想像もつかない「普通のカキ氷」ではなかったと思うのですが、こちらには大満足!!
喜んで食べる姿の可愛い事可愛い事(^^) この姿、撮影せずにいられないのは、私だけではありませんでした↑↑

 池田湖の向こうに見えるのは・・・

「なぎたん、かぁにも一口ちょうだい。」

「はいどうぞ!!」

「なぎたん、パパにも一口ちょうだい。」

「パパはダメ〜、一口が大きいんだから〜。」

またしてもそんな会話を繰り広げながら、再び車に乗り込み、次なる目的地に向かいましたよ〜!!
そんな様子はまた明日。お付き合いよろしくお願いします(^^)

 

posted by なぎママ at 18:22| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

波しぶき

 

     海の見える道の駅へ

指宿駅前でレンタカーを借りる手続きをしていると、

「ここに来るまでの電車の中からさ〜、海の向こうに面白い島が見えたんだけど・・・。
 海沿いに走る道もあったから、あそこを走ってみたいな〜。」」

「それは、知林ヶ島ですね。潮が引いているときなら渡る事が出来るのですが、昨日までだったんですよ。
 海沿いの道は、(マップを広げて)この道ですね〜」
 
なぁんてパパが私に話しかけているのに対して、受付の方が答えてくれました(^^) 
こういうの、パパが楽しんでいることがわかり嬉しいので、知林ヶ島に渡れたらもっと喜んでくれただろうに、私としたことが〜、完全な下調べ不足(>。<)なぁんて思ってたら、パパも「かぁらしくないね。」なぁんて言いながら笑ってくれました(^^;

まぁ渡れないものは仕方ないので、まずは海岸沿いを走って、↑↑知林ヶ島(右奥に見える島がそうなのですが、わかりにくいですね)を見ることが出来る道の駅菜花菜館(さかなかん)」にやってきました。

水しぶきを受けて 止めるのかと思ったら・・・

裏手にある岩場は、自由に降りることが出来るようになっていたため、潮の香りと波しぶきを体感しに降りてきたのですが、波うちぎわぎりぎりまで行き過ぎて、見事に波しぶきをかぶってました(^^;

そこであきらめて戻ってきたのかと思いきや〜〜〜↑↑

 靴を脱ぎ再挑戦!! 靴を抜いて再挑戦!!

ズボンをめくって準備万端!! 波打ち際まで歩み寄っていきましたよ〜。

大きな波が来るのをじっと見て、近づいてくると、

           波が来るのを待ち

「パパ〜〜、来た来た、大きいの来たよ〜〜!!」

「うわ〜、本当だ〜〜。」

「また来た来た〜〜。」

「うわ〜〜、つめた〜〜い。」

なぁんてことを繰り返していればね〜、ズボンをまくったのなんて、なぁんの意味もなかったんだよね(^^)
良いの良いの濡れたって汚れたって、着替えればいいだけのこと。
ここでしか出来ないここだけの体験、たっぷりして帰らなくっちゃね!!

 足に受けて 二人ともビッチョリ

とってもとっても楽しくって、時間がたつのが早くって、「そろそろ行こう。」と言う声に「うん」と言いつつ、なかなか離れられなかったんだよね(^^)
その笑顔が、可愛くって、まぶしくって、見ているかぁも時間を忘れ、何枚撮影した事か・・・。
後で画像を見たら、同じ様な姿がいっぱいだったのに、どれも消すことが出来なくて困ったほどだよ(^^;

だけど、ブログにアップするためにこうして見直してみると、けっこう恐ろしい事してますよね・・・。
自然の力の恐ろしさを、波の威力を、昔、ダイビングを楽しんでいた頃に味わっていると言うのに、そんなことがすっかり抜けてしまっていました。

今更ながら反省・・・、何事もなく帰ってこれてよかったと思いつつ、写真を見直しながら、鳥肌を立ててしまいました・・・。

白くま  

しかしこのときは、そんな恐ろしさを微塵も感じることなく、この後のんきに鹿児島名物「白くま」を楽しみ、着替えをして、次の目的地に向かいましたよ〜!!

そんな様子はまた明日、お付き合いよろしくお願いします(^^)

posted by なぎママ at 18:11| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

なのはなデラックス

ようやく鹿児島・熊本旅行記4日目に突入で〜す(^^; 

セルシオタクシー

とってもステキなお宿でしたから、ゆっくりゆったり朝を迎えたいところですが、この日は、朝早くから予定がありますから〜、早々に宿を出ましたよ〜!!

しっかり時間を調べて、駅行きの送迎バスに乗ろうと思っていたのですが、フロントに下りてきたのが早すぎちゃった(^^;
待ってる時間がもったいないので、ちょっと贅沢して駅までタクシーで行く事にしたのですが・・・、
何と何と、タイミングよく乗せてくれたタクシーは、高級車の「セルシオ」だったんですよ〜!!

これには、なぎ以上にパパが大喜び&大興奮! なぎももちろん、つられて大興奮!!
さらに運転手さんがとっても良い方で、忙しい中、私となぎの記念撮影に付き合ってくれたんですよ〜♪♪

通常と同じタクシー料金で、高級車に乗れて、とってもステキな運転手さんに出会えて、たぷりサービスまでしてもらえて、なぁんてお得!!朝からとっても幸せ気分♪♪

だけど、旅行4日目のお楽しみは、まだまだこれからですよ〜!!

きりしま・ひゅうが

ホテルで待っている時間を短くした理由はもちろん、駅でたっぷり時間をとりたいから(^^)
鹿児島中央駅のホームに降りてくると〜〜、ま緑の「きりしま」が止まってました〜!!

旅行2日目に乗った「きりしま」は、真っ赤なレッドエクスプレス。
踏み切りで見かけたのはカラフル。(http://na53gi.seesaa.net/article/129413065.html

どちらもかっこよかったけど、大好きな緑色のきりしまもかっこよかったんだよね〜!!

なぎ撮影きりしまひゅうが なぎ撮影ロゴ

「なぎたん、先頭から写真撮ろう!!」

走って一番前まで行き、顔を撮影する事ができ満足している私の隣で、少し不満そうななぎは、

「かぁ〜、これ一番後ろだよ。ほらライトが赤いじゃん↑↑」

だって〜(^^; ここら辺は、真の電車好き君の拘りでしょうね〜。

ごめんごめんと誤り、逆側に向かおうと思ったのですが、時間がなくなってしまったので、再び階段を上り、隣のホームへ!!

なのはなDX 

待っていたのは、9:27 鹿児島中央駅発⇒ 10:20 指宿駅着 「なのはなDX」で〜〜す!!

名前の通り、菜の花色のボディは、これまた魅力的!!

 一般車両    お洒落でしょ

↑↑1.2両目は、普通車両なので一般的な感じでしたが、今回乗ったのは、指定席↑↑

やっぱりウッドベースで、お洒落でしょ〜♪

車窓から見える桜島 なぎは電車

車窓からの景色もこの通り↑

私はもちろん桜島撮影に夢中↑↑ なぎはもちろん、すれ違う電車撮影に夢中です↑↑

 ロゴを撮影 ここでも

ちょっとアキがくる1時間後、4日目の目的地、指宿へやってきましたよ〜。

最後にじっくりロゴの撮影をすれば、満足満足。

改札を出て、駅前でレンタカーを借り、再びドライブの始まり始まり〜〜。

そんな様子はまた来週、お付き合い、よろしくお願いします(^^)

posted by なぎママ at 17:25| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

城山観光ホテル

落ち着いた雰囲気のロビー 

3日目のお宿は、鹿児島中央駅から送迎バスに乗ること10分。
鹿児島市の中心街にせり出した標高108mの高台、城山の森に建つ『城山観光ホテル』に到着で〜す!!

ここは、いつもお世話になている職場の理事さんお勧めするのホテル!!
訪れて納得!!確かに確かに素晴しいホテルでしたよ〜(^^)

まずパパ曰く、「送迎バスの運転手さんの運転が、とっても上手」だそうです。
運転がとっても上手と言われるなぎパパですが、他の人の運転を褒める言葉を聴いたのは、初めてでしたよ〜。

ホテルに到着してからも、ロビーの雰囲気、フロントの対応の気持ちよいこと!!
特に、部屋に案内してくれた女性は、「研修生」と札がついていたのですが、この方が研修生なら、ベテランさんは・・・、思うほど、とっても丁寧なおもてなしをしてくださる方でした。

キレイな洗面所  落ち着いた雰囲気のお部屋

お部屋の中も、すごいすごい!!
どこまでもてのいきとどいた清掃、いきとどいた管理、マイナスすべき点はどこにもなかったです。

って、私は、自分がサービスに対してお金をいただいている仕事をしていることもあり、宿や食事どころでは、ついつい自分なりのレポート感覚で、チェックしているのを、なぎはしっかり見ているのですね〜。

「かぁ、ここのトイレ↑↑、とってもキレイだよ。」

なぁんて先に言われちゃいました(^^;

お部屋内だけではありませんよ〜!! 

             中庭

窓から見える夜景も、お見事!!中庭にイルミネーションが輝いているのを発見したパパは、

「あそこへは、行けるのですか?どうやっていけば良いのですか??」

なぁんて聞いてました(^^)
なぎが喜んでいるのはもちろん、パパが喜んだり、感動したりしているのを見ると、私の旅行プランを喜ばれているように感じるもので、パパのこういうセリフ、嬉しいんですよね〜。

フロント前では 噴水のショー

中庭をぬけて、フロント前にやってくると 、大きな噴水が、水と光のショーを見る事が出来ました。

噴水を見れば、水遊びを始めるなぎですが、さすがにこの芸術作品を前に、手を出すようなことはありませんでしたよ〜(^^;

かわりに出したものは、もちろんカメラ!!                                      

 なぎ撮影 これもなぎ

沢山撮影していた中で、私のお気に入り2枚をアップしてみました(^^)

↑↑いかがですか〜!? なかなか芸術的だと思いませんか(^^;

切子グラスショップ

さらにホテル内に入り、美術館を兼ねた切子ガラスのショップによると、ここでもカラフルでキラキラ輝くその存在たちにすっかり魅了されていました(^^)

 なぎ目線で撮影 これも

こちら2点もなぎ撮影↑↑

棚ぎりぎり、あるいは、棚より低い場所にあるなぎ目線から見る美術品も、また違った魅力があるように思うのは、私だけかな〜(^^)

たっぷりホテル内のお散歩を楽しんだ後、地下1,000メートルから湧き出る炭酸水素塩泉の露天風呂へ!!

”美人湯”といわれるその泉質は、本当にお肌をつるつるにしてくれる、とっても良い湯加減の温泉でした(^^)

そんな露天風呂からもお部屋からも見える最大の魅力は〜〜、

  この景色

もちろん、桜島ですよ〜!!

1日目とは真反対から見る桜島。どこから見てもえに、なりますね〜かっこいいですよね〜。

この桜島を見ながら、日本一のバイキング言われる朝食をテラスで楽しみました(^^)

城山観光ホテル

何から何まで素晴しい「城山観光ホテル」

なぎパパも、「今まで泊まった宿の、上位の宿に入るな〜。」と喜ぶほどでした(^^)

皆さんも是非いかがですか〜(^^)

posted by なぎママ at 16:59| Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

ジョイフル

ジョイフル

つばめのダイアブロックを買って満足し改札口を出ると、お日様がすでに沈みかけていました。
荷物もあるので一度送迎バスに乗って3日目のお宿へ向かい、再び鹿児島中央駅前に戻ってきましたよ〜!

お目当てはこちら↑↑「レストラン ジョイフル」です(^^)

全国に700店舗あるこのファミレス、ご近所で目にする方は、「何で鹿児島まで来てジョイフルなの?」と思われるでしょうね〜。

実は、神奈川県には1店舗もないのですよ(>。<)

そもそも私は、ファミレスで食事をするのが好きではないし、近所で見かけることがなかったので、訪れることもなかったのですが、一度はなぎを連れて行ってあげたいと思っていたんです。
なぜってね〜〜、

「僕は、ジョイキッズにする!!」 ジョイキッズ 

と、毎週日曜日の朝、なぎと同じくらいの年齢の子が、テレビCMの中で選んでいるんです。

さらにさらに、CMが入る前後に放送されている、仮面ライダーやプリキュアのグッズのおまけがもらえるって言うんだから、子供にはたまらなく魅力的ですよね〜!!

なぎが選んだのはもちろん「ジョイキッズ」(お子様ランチ)。

注文した後、おもちゃが来るのを待っていると〜〜、

玩具 これにしました 

来ました来ました沢山のおもちゃたち!! それも確かに、仮面ライダーやプリキュアのグッズでしたよ〜。

よ〜くよ〜く見比べて、なぎが選び出したのはこちら↑↑
ボタンを押すと、リングが水の中を舞って、棒に入る昔ながらのおもちゃです(^^)

おもちゃで遊んでいる内に、ジョイキッズが到着!!
もちろん食事もおなかいっぱいになるまで食べてくれました(^^)

駅前には  駅前の切子ガラス 

お腹いっぱいになったところで、再びお宿に戻りますよ〜。

お宿へは、送迎バスを利用して向かうので、↑↑ここがバスを待つ場所の目印。
やわらかい光を放つ薩摩切子の塔です(^^)

デザインが気に入ったのか光が気に入ったのか、塔の周りをグルグル走ってまわり、パパとおいかけっこ。
クルットまわって姿を現すたび、切子に負けないぐらいキラキラ輝く笑顔を見せてくれるなぎに↑↑、私もパパもカメラをかまえずにはいられませんでしたよ〜(^^)

どこへ行っても何をしてても、なぎのその笑顔を見ることが一番だから〜。
なぎが楽しいこと、嬉しい事が一番。それがパパやかぁの楽しみでもあり、喜びでもあるからね〜〜♪♪

 

 ちょっとおまけ(^^) 新幹線ロール 

こちらは、駅前のお店屋さんで、なぎが撮影したもの↑↑
果物が沢山乗った長〜いケーキの名前は、ずばり「新幹線ロール」!!
とっても美味しそうだったけど、3人で食べきれる量じゃないし、家に持ち帰ることも出来ないことを話すと、やはりカメラにおさめてました(^^)

たしかにかなぁ〜り魅力的でしょ(^^;

posted by なぎママ at 18:44| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

九州新幹線つばめのダイアブロック

 お土産売り場

『九州新幹線 つばめ』の記念撮影を終えた後、この日のお宿へ夕食をお願いしていないとは言え、街で夕食を食べる事を考えると、早々に駅から引き上げたいところ・・・。

しか〜し、改札口前に、↑↑こ〜〜んな魅力的なショップが展開されているではありませんか(>。<)
なぎとショップの間に立って歩き、見つからないように歩いたんですけどねぇ・・・、無駄なあがきでした(^^;

「かぁ〜、ちょっと待って。」

と声をかけるなり、きらきらのお目目で、ショップへ一直線!!
こうなれば、ここからしばらく動けなくなる事はわかってますから、

「ちょっとトイレに行ってくるね。」

と声をかけ、この場を離れました。 その後再び戻ってくると・・・

魅力的な電車たち ダイヤブロックにプラレール チョロQ

「かぁ〜、何にも買わないんだよね。なぎたんねぇ、だから写真撮ったんだよぉ〜。見てみて〜。」

だって〜〜(>。<)

見たらすぐにほしくなるお年頃に無理やり我慢を覚えさせなくたって、ちゃんとさせなきゃいけない年頃になったら、自ら我慢するようになりましたよ〜!!

あ〜、私が今までしてきた事は、今のところ間違えてなかった。大丈夫、しっかり育ってる。
なぁんてね思ったら嬉しくて嬉しくて(^^)

白熊と・・・ アイスも

隣に売っていた白熊やカキ氷も撮影して、私が戻ってくるまでの間にしっかり自分に言い聞かせてたのかと思うと、これ以上我慢させるなんてこと、私には出来なかったですよ〜。

「え〜、買ってあげないなんて言ってないよ。いつもお出かけした時は、1番欲しいのを1つだけのお約束でしょ。ここで買ったら後がないだけ。でもさぁ〜、プラレールの車両はいっぱい持っているから、他のにしようよ〜。」

「うん!!わかった(^^) じゃね〜〜、これにする!!」

 買ってあげちゃいました(^^;

と選んだのは、ダイアブロック!! 小さな箱に入っているパーツだけで、「九州新幹線 つばめ」を作ることが出来る物を選んでました↑↑

もうそのときの嬉しそうな事(^^) 店員さんに

「これください。」「ありがとうございます。」

がちゃんと言えましたよ〜♪
その笑顔とその仕草、そのセリフ、可愛くて可愛くって、頭をいっぱいナデナデしてあげちゃった(^^)

ダメですかね〜、甘いですかね〜、ここはグッと我慢させ、自分も我慢しなきゃいけなかったかな・・・。

お宿で早速あけました

だけどね〜、その後ホテルですぐに開けて楽しみ、色々な待ち時間で大活躍!!

翌日の宿でも 食事の場面でも

翌日の宿で、お部屋に通されるまでの待ち時間も、夕食の用意が出来るまでの待ち時間、お腹いっぱいになった後の両親が食べ終わるまでの待ち時間、レンタカーでの移動途中だって、このブロックがあったおかげで、とっても良い子に待てたんですよ(^^)

もちろん、他にお土産をねだられることはなかったですし・・・

車内でも変身さらに変身

何よりブロックは、脳にも手にも良い最高の知育教材ですからね〜!!

自分なりのオリジナルを作っては、名前をつけ、記念撮影をし、また作り変えてを楽しんでました。

こんなに大事にされ、活躍してくれるのであれば、買ってあげて正解だったね!!
とパパと二人、にっこり笑顔で語りっぱなしでしたが、さてさて皆さんは、どう感じられたかしら・・・。

やっぱり、甘い親だとお叱りをうけちゃうかなぁ〜〜(^^;

 

posted by なぎママ at 18:16| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

「リレーつばめ」と「九州新幹線 つばめ」

熊本の路面電車

熊本城を満喫した後は、「市役所前」から夕食を食べたアーケード街の入り口「辛島町駅」までたった2駅ながらも路面電車に乗って戻り、その先で熊本ラーメンを楽しめば、満腹満足!!

「辛島町駅」から路面電車に乗って「熊本駅」へ向かいます。

どちらの路線も路面電車を待っている間は、撮影に大忙し!!

「あ〜〜、車、邪魔邪魔!!」 「よし撮れた。」

なぁんてブツブツ言いながら、色々な車両が来るから楽しかったね(^^)

きれいなお花

路面電車の中にはね、大きな大きな生花の活けこみが飾ってあったので、

「うわ〜、キレイだね。写真撮っておこう。」

だって(^^)   満員電車で乗る場所がせまく、花がなければ、あと2.3人立てるスペースが確保できそうなほどのボリューム。
都会にいたら「お邪魔だなぁ〜。」と思ってしまいそうですが、なぎと一緒なぎ目線だと、きれいな花に癒され、楽しめちゃうから不思議不思議。

子供の心と目のきれいさ、見習わなくっちゃです(^^;

昨年乗った電車 真っ赤な電車

路面電車を降り、JR熊本駅へ!! もちろんちょっと早めにやってきましたよ〜!!

駅には色々な電車が止まっているから、撮影するのもお楽しみの1つなんだよね(^^)

↑↑あっ、この電車は、昨年訪れたとき↓↓、リレーつばめに乗りたいと駄々をこねられ、100歩譲ってもらった電車だ〜〜!! (http://na53gi.seesaa.net/article/76786899.html

でも今回、そんなお願いをされるようなことはありませんよ〜〜。
昨年、乗りたいとねだられたその電車にこれから乗るんですから〜〜♪♪

リレーつばめ なぎ撮影有明

16:29 熊本発⇒16:50 新八代着 「リレーつばめ」 で〜〜す!!

この顔、この色、このボディ。憧れの電車ですから〜、たっぷり撮影しましたよ。

ロゴマーク撮影 DSCF5058 DSCF5059

乗車前に、ロゴマークを連写↑↑ うんうん、かっこよかったよね〜〜♪

田んぼに写る影 車窓からの景色もこの通り。

黄金色の田んぼに映し出される電車の陰がかっこよく感じ、カメラを構えるのですが、柱があったり田んぼが終わってしまったりしてなかなかとれずにいたら、

「かぁ〜、今だよ!!」「あ〜〜あ、また終わっちゃった。」「はい、来るよ来るよ〜。」

なぁんて調子で、車窓から先の方の景色を見て教えてくれるなぎの協力のもと、どうにか撮影することが出来ました(^^)

そうこうしているうちに、新八代駅に到着です(^^;  たった20分でしたからね。
しかし本日メインの電車はこれからこれから!!リレーつばめのあとは〜〜、

落ち着いた雰囲気の車内

走行中にお散歩に出かけても、全く体を傾ける事のない安定感を誇る客車。

   お洒落なデッキ お洒落な窓

とってもお洒落なデッキに、どこまでも心配りがいきとどいている座席。

親子そろってあこがれていた念願の電車に、やっと乗ることが出来ました!!

かぁ撮影つばめ なぎ撮影つばめ 

16:53 新八代発⇒17: 32 鹿児島中央着 「九州新幹線 つばめ」で〜す!!

とっても可愛いようなかっこいいようなこの顔を、この至近距離からどうおさめようか悩んでいると、

「かぁ〜、カメラを斜めにしてごらん。こうだよ↑↑」

となぎにアドバイスしてもらっちゃいました。確かに確かにかっこいい!!
真似して撮影してみたつもりですが、やっぱりなぎのほうがかっこいいですね(^^;

↑↓どちらも、左が私で、右がなぎです。

かぁ撮影ロゴマーク なぎ撮影ロゴマーク

ロゴマークも、なぎの真似して撮影してみたのですが、やっぱりなぎのほうがかっこいいですね(^^;

この電車にあこがれていた月日は、ほんのわずかながらもなぎのほうが先でしたから〜、その差がここに出ちゃうのかしら・・・。

えっ、「なぎのほうが、腕が上だからだよ。」なぁんて言われちゃうかな(^^;

かっこいいね

前日に4時間かけて熊本に向かったのに、1時間で鹿児島に戻ってこれる新幹線(^^)

最新のその電車も魅力的、ローカルな電車も魅力的。
甲乙つけられない鹿児島⇔熊本の電車たちに、すっかり魅了され、虜になっているなぎ・・・、
ではなくて、母でした(^^;

 
明日は、再び鹿児島からの旅行記です(^^)
 
posted by なぎママ at 07:04| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

熊本城(天守閣と宇土櫓)

昨日に引き続き、熊本城からです(^^)

 いよいよ天守閣へ

本丸御殿を満喫した後、いよいよ天守閣へ↑↑

入り口にはちゃんと鎧を身にまとった門番さんがいるんですよ〜!!
なかなか良い演出ですよね。それもこの門番さん、なかなかのイケメンさんだったので、なぎと一緒に記念撮影をお願いすると、快く引き受けてくれました(^^)

しかし、それを見ていた方たちに、門番さんってば、後から後から撮影を頼まれてしまったのね〜。
うわ〜〜、ごめんなさい(>。<)と思ったのですが、天守閣の外には忍者さんもいて、皆と記念撮影していたから、門番さんもお仕事の一環かしらね(^^;

いずれにしても、門番さん、忍者さんともに、とっても優しいお兄さんで、なぎも大喜びでしたから、改めて、ありがとうございますです(^^)

興味があったり なかったり

ちょっと話がそれましたが、戻しまして、天守閣の中へ!!

とっても大きな天守閣の中は、内部6階地下1階となっていて、各階に色々な展示物が飾ってあるので、
興味があるものは↑↑グッと見つめて動けなくなり、ないものは↑↑あっさり通り過ぎて行きます。

せっかく来たからには、まんべんなく見たい気もしますが、なぎ目線を追いかけるのも、それはそれで楽しいです(^^)

鯱 乗っている姿を撮影

それにね〜、私の大好きな「しゃちほこ」↑↑
これだけは写真におさめたいと言う母の気持ちは、ちゃんとわかってくれているんですよ〜。

大天守の窓から、小天守の屋根に乗っているしゃちほこを発見したものの、私のカメラでは、レンズを取り替えなければその姿をはっきり映し出すことが出来ません(^^;
しかし望遠レンズを持ってきていなかったので、ダメだわ・・・、とあきらめていたら、

「なぎたんが撮ってあげるよ。」 「ほら撮れたよ〜。どう??」

だって(^^) 
うんうん上手に撮れている事。ありがとうね〜。写せたことより何より、なぎのその気持ちが嬉しいよん♪

階段を降りて・・・ 

なぁんて喜んでいるのも束の間、長々と続く階段を、数えながら登ることを一番の楽しみとしていたなぎは、大天守の最上階に向かって一気に上っていってしまったので、帰りにじっくり見て帰ろうと思ったのに〜、帰りもアッっと言う間に下りて行っちゃった(;。;)

まぁまぁ、そんな元気ななぎを見ている事も楽しいから、しょうがない、あきらめるよぉ〜。

これだけ階段を上り下りしても「疲れちゃった、抱っこして。」って言わなくなったんだもんね(^^)

宇土櫓へ  

しかし広〜い広〜い熊本城には、まだまだ入れる建物がありましたから〜、
続いて創建当時から残る唯一の多層櫓「宇土櫓」へも足を運びました↑↑

せまい敷居  大好きな階段   

この風格、この造り、この色合い。さすが、現存しているだけのことがありますよね。

なぎの大好きな急な階段もありましたありました↑↑

この階段も、今まで上ったり降りたりするたび数えてきた数字の続きを数えながら登っていました(^^)

    首に乗るかな     首かけ石 

宇土櫓を出た目の前にある首かけ石を見ながら、

「なぎたん、この石ね、昔、首にかけて運んできた石なんだって。」

「え〜〜、本当!? (↑↑ちょっと試そうそして)無理だよ〜。」

「だよねぇ〜(^^;」

とっても大きくて重いもんね。あらあら、石の上に乗ると、ぴったりなぎと同じ大きさだね〜。
今度来る時も、ここで撮影しようね(^^) そしたらどれだけ大きくなったかがわかるね〜♪♪

一口城主 それからこれこれ!!

皆さんご存知ですか〜!?熊本城では、熊本城復元募金として「一口城主制度」を行っているんですよ。
1口1万円以上の寄付をすると、城主証をもらえ、名前を記載した芳名板が天守閣に掲示されるんです。

これがしたくてしたくてね〜!!
だって、1万円で、熊本城の城主になれて、その名前がず〜〜と城内に残るんですよ〜。

だけど、お金を出してくれるパパに反対をされればそれまでと思っていたのですが、「いいんじゃない。」と、にっこり笑顔で答えてくれました(^^)

そうなれば残す名前はもちろんなぎの名前(^^) 
もう一度熊本城に足を運ぶ可能性が一番高いのは、なぎだもんね〜。

次に訪れたとき、隣にいるのは私じゃないかもだけど、自分の名前を探してくれたら嬉しいな〜〜。

               もう一遊び

そうそう、それに受付の方がとっても丁寧な方で、しゃべり方もやわらかくてね〜、なぁんとも心地よくさせてくれる方でしたから、私もパパもとっても気分が良かったんです(^^)

途中、あま〜いジュースを特別に買ってもらって飲み干したなぎも、元気元気でしたから、落ち葉のかけ合いをして、もう一遊び↑↑
なぎの落ち葉好きは健在で〜す(^^)

それとね〜、一番最初、階段の数を数えながら天守閣に向かって登り始めた時に、宝物を拾ったんっですよ〜。
それがこちら↓↓

満足満足

なぎが左手に持っているのがわかるかしら↑↑

なんてことない木の枝なのですが、なぜかこれがとっても気に入ってずっと大事に持って歩き、家まで大事に持って帰ってきました(^^) 大事な大事な宝物なんだよね。

 

こうして登って降りて登って降りて、全部数えたら、400超える数だったんだね〜!!

http://na53gi.seesaa.net/article/76786899.html
↑↑昨年も同じ様に数えて階段を上っていたのですが、数が大きくなると途中で数字が跳んでいたんです。
それも最大100までがいいところだったのですが、今回は、飛ぶことなく400以上の数を数えられるようになっていました(^^)

数が数えられるようになり、身長が大きくなり、より優しい心をあらわせてくれるようになりと、たっぷりの成長を感じられた熊本城。
見た目の素晴しさもさることながら、たくさんの想い出と成長の証を刻んでくれる、とっても魅力的なお城でした♪♪

 

2週にわたって鹿児島熊本旅行記を綴っていますが、まだまだ2日目の出来事。
まだまだ続く旅行記へ、来週もお付き合い、よろしくお願いしま〜す(^^;

 

posted by なぎママ at 12:16| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

熊本城(本丸御殿)

  なぎの視線の先は 

2日目最大の目的地はここ↑↑ 『熊本城』で〜す!!

なぎがカメラをかまえる奥の奥、連なる石垣の向こうへ小さくに見えるその姿がわかりますか〜!?

http://na53gi.seesaa.net/article/76786899.html
↑昨年のお正月、お城好きなら一度は訪れたいと思う熊本城へ足を運んだものの、休み中で、門の中に入ることが出来なかったんです(;。;)

一度はあきらめたものの、やはりあきらめきれないこのお城へやってきましたよ〜〜!!

巨木です 階段を上り  

昨年訪れたときは、二の丸駐車場に車を止め西大手門付近は見ているので、今回は、はぜ方門から入り、まずは広場で↑↑きれいなもの撮影です(^^)

大きな大きな巨木から差し込む光がとってもキレイだったんだよね〜!!

撮影後、広場を進むと、見えてきましたよ〜〜↑↑お城ならではの石の階段!!
熊本城は規模も大きいですから、その階段は永遠かと思うくらい奥へ続いています(^^;

そんな階段を前に、グッと気合を入れて登り始める私と違い、なぎはこの階段がお城の醍醐味、楽しみの一つですから〜、1.2.3.・・・・と数を数えながら登り始めました。

  熊本城で〜〜す!!

元気元気にのぼっていくと、天守閣が、こ〜んなに近くに!!

いや〜、この大きさ、高さ、色合い、造り、何をとっても絵になる絵になる、素晴しいお城です(^^)

早速天守閣の中へと行きたいところですが、ちゃんと順路が示されていたので、案内通りに進むと・・・

闇り通路 大広間

↑↑闇がり通路を通って、本丸御殿大広間にやってきました〜〜↑↑

熊本城復元整備計画により復元されたばかりなので、その真新しさには、情緒や風情と言ったものは感じられないのですが、その規模は、見事なものでして、なぎも私もカメラをかまえずに入られませんでしたよ〜!!

なぎ撮影昭君之間 かぁ撮影昭君之間

大広間沿いに長々と続く縁側を通り奥へ進むと、最も格式が高いと言われている「昭君之間」を真横から見ることが出来ました↑↑

金色に輝くこの部屋も、もちろん2人で撮影(^^)

なぎ撮影(左)と私が撮影した(右)です。2人の画像を並べると、全体像が何となくわかるかしら(^^;

キレイだったから 撮影してました

さらに隣のお部屋に展示してあった襖!?も一枚一枚夢中になって撮影していました。

↑↑画像はほんの一部ですが、全て並べてみると、なぎがキレイと感じるものがよ〜くわかって面白かったです(^^)

大広間の隣では   クイズに挑戦

ぐるっと回って、再び大広間の手前に戻り、設置してあったパソコンで熊本城に関するクイズに挑戦!!

私はお城を見てその偉大さや歴史を感じるのが大好きなのですが、歴史背景はチンプンカンプンですから、出て来る問題出てくる問題、ハテナがいっぱい(^^;
答えを見るたび、へ〜そうだったのねぇ・・・、と勉強しながら挑戦していましたが、なぎはまるっきりゲーム感覚。
わかっているんだかいないのか、適当にクリックしているように思えて、回数を重ねる内に正解の数が増えていくから不思議不思議↑↑


そんな今は難しい漢字が並ぶ問題も、グッと読み込みたくなるくらい興味を持つ日がやってくるかな〜。
かぁは、興味もなく苦手で苦手で、むしろ嫌いだった歴史のお勉強。
今になってきちんと勉強しなかったことを後悔しているけど、なぎにお勉強しなさいなんて言わないよ。

こうして実際に出向くと、知りたい事、わかった事、驚きや発見がいっぱいだって事に気付き、自ら興味を持ってくれるかな〜〜、と思うのだけど、それはやっぱり親目線なのかな〜〜。

だけどこの想い出が、いつか勉強に・・・、いえいえ将来の知識として役立ってくれることをちょっと期待しつつ、大半はかぁの趣味のお城巡りになぎが付き合ってくれて楽しんでくれることが、とっても嬉しいよん(^^)

 

さ〜て、いよいよ天守閣へ!!と言いたいところですが、長くなりそうなので、今日はこの辺で(^^; 
続きはまた明日。お付き合いよろしくお願いします。

posted by なぎママ at 18:08| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

藤崎八旛宮秋季例大祭

   

にぎやかな音の正体は・・・

チェックイン時に、フロントの方が、

「明日は、おまつりがあるので、早朝からにぎやかになりますが・・・。」

と、申し訳なさそうに話し出したのですが、そのお祭りが目的ですから、気にしないどころか楽しみで楽しみで、

「このホテルの前を通るんですよね!?お部屋の窓から見れるかな・・・。何時頃から始まるのかしら?」

なぁんてあれこれ気にしていたのですが、そんな心配必要なかったみたい。

目が覚めるとすでに、なにやら外が賑わっている様子。
わずかに開く窓を開けて、ホテル前の道路をのぞいてみると〜〜↑↑

飾り馬です。 P9210351

噂の飾り馬達が続々とやってきましたよ〜!!

誰の噂って、ブログでお世話になっているお日さまさんが、シルバーウィーク中に熊本で大きなお祭りが開催される事を教えてくれたんです↓↓
http://kozaki.otemo-yan.net/search.php?search=%E3%83%89%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%A4

当初、この旅行は、鹿児島だけに5日間かける予定でしたが、お祭り好きの私としては、せっかく隣の県に訪れているのに、見ずに入られないですよね〜。

ましてなぎの乗りたがっている電車は、「鹿児島⇔熊本」間を走っているんですから、旅行代理店に勤める友人にこのお祭りを入れてプランニングしてもらったら、それはそれは理想的な旅行計画が出来上がったと言うわけなんです(^^)

   飾り馬

お祭りも、想像以上に見ごたえありましたよ〜!!

飾りつけられたお馬さんもキレイなのですが、そのお馬さんを操る方の動きが、それはそれはお見事で、かっこよかったです!!

人数もすごい!! こちらは黄色

さらにこのお馬さんは、団体ごとに1頭登場するようなのですが、馬の後ろには神輿とともに、団体の方々が法被を身にまといねりあるいているんですよ〜。

いや〜、もう本当、その姿は見事見事!!

前の晩、元気いっぱいだったなぎがまだ熟睡中だったので、お部屋においていくことが出来ず、近くから見ることは出来ませんでしたが、ホテルの窓と言う特等席からの撮影も楽しかったです(^^)

横から かっこよかったね

その後、目を覚ましたなぎをお祭りに誘うと、あまり興味がなさそうだったので、見に行くことなくチェックアウトしたのですが、まだまだお祭りは続いてますから〜、駅に向かって歩いている途中、横断歩道で信号待ちをしながらその姿を目のあたりにしたら、動けなくなっていました↑↑

迫力あるもんね〜、かっこいいもんね〜、人ごみ楽しいもんね〜(そう感じるのは私だけかな)。

だけどなぎにとってはお祭りよりも魅力的な目的地がこの先に待ってますから〜。

かっこいい路面電車 顔 

大好きな路面電車に乗っていこうとしたら、「歩いていけるよ。」と辛島町駅にいた方たちが親切に教えてくれたので、かっこいい車両を撮影だけして、歩いて向かうことにしました(^^)

2日目最大の目的地は〜〜、また明日、お付き合いよろしくお願いしま〜〜す!!  

posted by なぎママ at 17:53| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

三井ガーデンホテル熊本

   アーケード 

熊本駅で、たっぷり電車を撮影し終え、路面電車に乗って辛島町駅で降り、本日のお宿「三井ガーデンホテル熊本」に到着する頃には、うす暗なってきていましたが、なぎは、まだまだ元気元気。
この日は、夕食をホテルへお願いしていませんでしたから、食事場所を探しに近くのアーケード街へ繰り出すと、人ごみを掻き分けて走りさってしまいました(>。<)

パパと運動会の練習なんだよねぇ・・・、仕方ない(^^;
後からゆっくり歩きながら、「せっかくここまできたら、郷土料理を食べたい」と言うパパのリクエストに答えるべく食事処を探していたのですが・・・、目に付くのは「郷土料理」=「馬肉」のお店。

パパを呼びとめ、「このお店はどう??」と聞くと、

「馬なんて食べたら、馬が当たらなくなっちゃうじゃん。」

だそうです(^^; そんな事言われたらねぇ・・・、どうしたものか・・・、

「なぎたん、何食べたい??」 ハンバーグ屋さん 

「ハンバーグが食べたい!!」  

そうね(^^) 熊本でもどこでも、郷土料理は、夕食付のお宿で楽しみ、後は、なぎの食べたいものが一番。

数あるハンバーグ屋さんの中から鉄板で焼いていると言うお店に入って↑↑、満腹満足。
お宿に帰ってからもまだまだ元気ななぎは〜〜、

 ビジネスホテル

ホテルのベットの上で、ジャンプジャンプジャンプ!!

2つのベットを行ったりきたりしてスプリングを楽しんでました(^^)

なぁんてこんな姿を見せたら、「ベットが痛むでしょ」と怒られちゃうかしら・・・(^^;

和菓子屋 大人の時間2日目

たっぷり遊んだ後は、お決まりの大人の時間で〜す(^^)

アーケード内のお店で買ったお団子を食べて満足かと思いきや・・・

「大人の時間に、お団子は合わないよ・・・。」

だって〜(^^; 素直にお菓子も食べたいと言えばよいのにね〜。

旅行中は、特別特別(^^)
普段食べさせてもらえないお菓子だって、たっぷり見せつけてくれるやんちゃぶりだって、楽しみの一つだもん。
いっぱい楽しんでいっぱい想い出を詰め込んで帰ろうね〜♪

冷蔵庫の中に ちょっとおまけ。

この日のお宿「三井ガーデンホテル熊本」についてです。

2日目は、値段を抑えて、ビジネスクラス並みのお宿を選択したのですが、清潔感、サービスともになかなか良かったですよ〜。

さらに冷蔵庫を開けてみると、↑↑お水のサービスつき!!

「ご自由にお飲みください。」のそのお言葉に甘え、お持ち帰りさせていだき、旅の途中で飲んだらね〜、とっても美味しいお水でした(^^)

ちょっとしたサービスが、とっても嬉しいですよね〜。

だけどこのお宿の最大の魅力は、翌朝やってきます!!
そんな様子は、また明日。お付き合いよろしくお願いしま〜〜す!!

 

posted by なぎママ at 18:44| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。