2010年01月31日

保育参観日(年中クラス)続き

  皆で合唱!!

体操を終えた後は、園内に入りクラスごとに分かれての参観となりました(^^)

まずはピアノの前に集合し、先生の伴奏にそって、お歌を披露。
とってもおきな声で皆と揃って歌うことが出来ていたけど、かぁにはちゃんとなぎの声がわかるよ〜(^^)

体をヨコに振り、リズムをとりながら歌えていて、とっても上手だったね♪♪

しか〜しなぜか、集団の中に入ろうとしないのよねぇ・・・、なぜかいつもチョッと後ろ。。。。
う〜〜ん、やっぱりお友達と交わるのが苦手なのかなぁ・・・、と心配になったのですが・・・、

                          皆で競争

何曲か歌い終えた後、今度は壁側に整列し、先生の掛け声に合わせて競争する事になると、元気な男の子っぷりを見せてくれたので一安心・・・。
しかしここでも悪ふざけをしている男の子達に注意してみたり、制止したり・・・(^^;

それでも楽しそうに取り組んでいるすがたは、可愛かったですよ〜!!

競争と言ってもただ走るのではなく・・・、

けんけん カメレオン

最初はケンケンやギャロップ、横歩きをしていましたが、次第に子供達のリクエストに答えて、先生が指示を出すと、皆揃ってその動きをとってました(^^)

女の子達からは、ネコさんとかウサギさんといったリクエストが出るのですが、男の子からは、「そくてん」なぁんて声が上がって上手に披露してくれている子もいました(^^)

なぎを含む一部の男の子からのリクエストは、なぜか「カメレオン」(^^;
自分でリクエストしただけの事はあって、このリアルな動き↑↑先生も褒めてくれましたよ〜。

なべなべそ〜こぬけ〜〜  3人でペア  

皆で競争しながら派手に動いた後は、先生が曲を弾き止めた所で「2人のペアになってくださ〜い。」と声をかけると、大好きなお友達ちゃんの手をギュ〜っと結んで、「と〜っぴ」状態です(^^;

お友達ちゃんは人気者だから、他にもペアになりたくてやってきた子がいたのですが、なぎってば手を離さないんですよ〜。なぎのところにも、他のお友達が来てくれたと言うのに、やっぱりこのペアは譲れないみたい。
もちろんお友達ちゃんもなぎが相手じゃ嫌だなんて言わないでいてくれたから、仲良く手をつないで、「なべなべそこぬけ〜」を見せてくれました。

全くうらやましいくらいの幸せ物でしょ〜(^^)

私はいじめられっこだったから、自分で選ぶなんてこと出来なかったし、選ばれる事もなかったので、安心を通り越してうらやましかったです(^^;

大きな輪になって ハンカチ落し

さらに3人のペア、4人のペアを作り、最後は1つの大きな輪の出来上がり!!

その状態ですわると、ハンカチ落としゲームが始まり、「僕やる〜。」と一番最初になぎが鬼役でした↑↑

しばらく楽しんだ後は、いす取りゲームになりました!!と言っても椅子の用意は、ないんですよ〜。

「はい、男の子は座って〜。」との事(^^;

そう、グルグルまわっていた女の子が、曲が停止すると同時に、椅子になっている男の子達の膝の上に座るんですよ〜!!
いや〜もうこれがこれが可愛くって、写真を撮るのも忘れ見入っちゃいまして、さ〜て次こそ撮ろうと思ったら、

「今度は、お母さん達が椅子になってくださ〜い。」と先生が声をかけてくれたので、参加することになりました(^^)

椅子の数のほうが少ないですからね〜、お友達ちゃんたちが、私のお膝を取り合いしてくれたときの嬉しい事嬉しい事♪
もう幸せたっぷりで、最初になぎの行動について、大丈夫かしら・・・、なぁんて思っていた心配はどこかへ行ってしまいましたよ〜(^^;

さらにこの後、とっても頼もしい姿を見せてくれたので、そんな様子へ、もうしばらくお付き合い、よろしくお願いしま〜す!!

posted by なぎママ at 17:31| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

保育参観日(年中クラス)

        すべり台

「かぁ〜、ねずみさんより小さい動物っている??動物の中で一番小さいのってなんだろう??」

なぎのそんな質問で1日が始まった26日の火曜日、なぎの保育園は参観日でした(^^)

今年も、園での過ごしを見せてくれるようで、いつも通りまずは園庭で一遊び↑↑
お友達皆で思い思いに遊び始めましたよ〜♪♪

走り回りながらあっちへ行ったりこっちへ来たり、皆同じ様な格好をしているから、見失ってしまう事もシバシバ(^^;
そんな薄情な母とはちがい、なぎは、どんなに走り回っていても、大好きなお母さんがどこにいるかしっかり把握しているのでしょうね〜(^^)
他のお友達の遊び相手をしたり、撮影したりしていたら・・・、

  うんていが 上手になりました

「かぁ〜、こっち側のうんていが出来るようになったんだよ〜。」

と見せてくれました(^^)

半年前の参観日の時(http://na53gi.seesaa.net/article/122600101.html)、反対側の少し下っているのは出来たのですが、この少しのぼっているのは出来なかったんです(^^;
それが見後に足でバランスをとりながら、最後までたどり着けるようになっていましたよ〜!!

ブランコも!! ボール遊び

さらにさらに、ブランコ遊びもこの通り↑↑ 
立ち乗りで、こ〜〜んなに高くまでこげるようになっていました〜〜!!
(ちなみに私は、ブランコが苦手。↑↑なのでこんな事ももちろん出来ません(^^;)

突然ボールを持ってきて、上手に投げたりキャッチして見せてくれたりと、よく母の目線を釘付けにする方法を知っていること(^^)

こうなれば夢中になって撮影せずにはいられないですからね〜!!
しっかりカメラを向けられ褒められ満足したなぎは、再びお友達と遊び始めましたよ〜(^^)

なかよしさん順番に並んですべります(^^)

同じクラスの仲間達と、しっかり順番を守って、なにやらお話しながらすべり台遊び。

楽しそうにキャーキャーと騒いでいる声が聞こえるかな〜〜(^^)

こうしてお友達と、それも男の子達の仲間に入れるようになったことにも成長を感じずにいられませ〜〜ん♪

皆で体操 園庭に集合!!

思い思いに一遊びした後は、皆で集まって朝の体操を始めましたよ〜(^^)

しっかりリズムに合わせて、大きく動けてすごいすごい!!

縄跳びの練習 後ろとびに挑戦!!

その後、今年も縄跳びの練習成果をお披露目してくれました(^^)

まわしてピョン、まわしてピョン。
まだ連続して飛ぶ、事はできないのですが確実に昨年より成長していましたよ〜!!
どこがってね、移動しなくなってたんです(^^;
昨年(http://na53gi.seesaa.net/article/115569257.html)は、ピョンと飛ぶ時、前に出てしまっていたのですが、今回はその場で上に飛び上がって縄を移動させる事ができるようになっていました!!

さらにさらに後ろとびにも挑戦していました〜↑↑ まだ上手に飛べないけど、何事も練習あっての成果だもんね(^^)頑張れ頑張れ♪

一列に並んで お片付け

成長していたのは、動いている時だけではありません(^^)
先生の指示に従って、キレイに整列↑↑ 時間になったらお方付け↑↑
どれもこれもテキパキとしっかりこなしていました♪

うんうんすごいすごい、さすがもうすぐ年長クラスのお兄さんになるだけの事はあるね〜〜(^^)
これならかぁも安心安心・・・、と思っていたのですが、この後室内での遊びになると、ちょっと不安の種も・・・(^^;

そんな様子はまた来週。お付き合い、よろしくお願いしま〜す!!

続きを読む
posted by なぎママ at 18:51| Comment(10) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

交流行事のお弁当

      1月21日のお弁当

姫路旅行記を書き綴っていたので、アップするのが遅くなってしまったのですが、1月21日 木曜日、町内にある別の保育園との交流行事があり、久しぶりになぎのお弁当作りを頑張りました〜〜!!

今回は、目いっぱいポケモングッズの力を借りてごまかした作品となっていますが、大目に見てくださいね〜〜(^^;

なぎの評判はと言えば、作っているときこそ何かがキャラクター変身していない事にチョッと不満げでしたが、出来上がってみると、とても喜んでくれました(^^)

さらに、バァが保育園から帰って来たなぎに、

「お弁当箱洗うから出しちゃって。」

と声をかけると、

「かぁに見せてからだよ〜。」

と言われたそうです(^^) 
その返事の通り、全ての蓋を開け、とってもきれいに食べた中身を見せてくれながら、美味しかった事、嬉しかった事を伝えてくれました♪♪
これがあるから、どんなに手がかかっても時間を費やしても頑張れちゃうんですよね〜。

なぎの笑顔のため、次回も頑張りま〜〜す!!

 

posted by なぎママ at 18:43| Comment(10) | TrackBack(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

     園庭 

昨日の夜、仕事から帰って来た私に、なぎが翌日の天気を教えてくれました。

「かぁ〜、明日は、暖かくなるけど雨が降るんだって。」

「ふ〜んそっか、ありがとう(^^)じゃぁ洗濯物は外に出せないね。」

数字に興味があるようで、いつの間にやら時計が読めるようになり、温度計の温度を気にするようになり、そのながれからか天気予報を見るのが好きみたい(^^)
おかげで私は見ていなくても、こうして教えてもらえるからとっても助かっちゃう(^^)

今朝も見事に天気予報が当たって、「暖かいけど雨が降っている」ではありませんか!!そこで、

「なぎたんが言ったとおりだね〜。すごいな〜。」

なぁんて言いながら保育園に向かって車を走らせていると、

 「うわ〜虹だ〜〜。」 うっすらとアーチが・・・

うっすらとほんの少しですが、お山にかかっている虹が見えました(^^)

「うわ〜、キレイだね〜、写真撮りたいな〜〜。」

「でもカメラ持っていないでしょ・・・。残念・・・。」

「じゃ〜〜ん(カメラを取り出して)、持っていました〜〜(^^)」

「おっやったじゃん。じゃあ行こう。なぎたんは支度してくるから、かぁは写真とってなね。」

なぁんて園庭に撮影しに行くように導いてくれたので撮影を始めると、レンズ越しに見える虹の端が、どんどんのびているではありませんか↑↑

「なぎたん、どう、こんなに大きくなっていたよ。チョッとわかりづらいかな・・・。」

「大丈夫。わかるよ。キレイだね〜。」

なぁんてね。どっちが子供だかわからないような会話を繰り広げ、楽しんでいるうちに、厚い雲が覆ってきて虹が消えてきてしまったので、なぎに「行ってくるね」を伝え、職場に向い運転していたら・・・、

   見事です!!

車のサイドミラーに、くっきり虹色が映っているではありませんか(^^)

ちょうど目の前がピザ屋さん(丹沢クラブ)の駐車場だったので、チョッとお邪魔してカメラを構えると、この通り↑↑
さらにくっきりはっきりその姿を現せてくれましたよ〜♪♪

端から  端まで

端から端まで、ちゃんと架け橋が出来ている姿を見たのは久しぶり(^^)

たっぷり満喫し幸せを感じた後は、いつもおすそ分けしてくれる虹好きさんに私からもご報告!!
すると「今日はいいことありますよ(^^)」とお返事をいただきました〜♪♪

そう、虹って幸せの架け橋ですよね〜、見ると必ず良いことあります(^^)

なぎと一緒見れて一緒に感動でき、とっても嬉しい返信メールがもらえ、ブログのコメントもたくさんいただけたし、それからそれから、職場でもとっても嬉しい事がありました(^^)

今日はとっても素敵な日。いえいえ今日もですね♪ 毎日毎日、幸せで〜す!!

 

posted by なぎママ at 19:29| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

ポケモンのDVD

引き続き姫路旅行記で〜す。

   ポケモンカード

「あずきミュージアム」から高速のインターに向かう途中、約束通りポケモンカードゲームの拡張パックを買いにセブンイレブンへ寄ると、レジにポケモンのキャラクターがずらりと描かれているレジャーシートが貼ってあるのに気付いたなぎは、座り込んで見入り、動けなくなってしまいました。

どうやらなぎの大好きなポケモンのキャラクター「アルセウス」の紙袋に入ったお菓子の詰め合わの中にそれが入っているとわかったパパが、なぎのその姿の可愛らしさに、

「なぎたんそれ、買ってあげようか!?」

と声をかけたのですが、中身を確認したなぎは、しばらく考えた後で、

「いらないよ、ただポケモンが書いてあるだけだもん。」

だって〜(^^)
「見ればなんでも欲しがるお年頃に、ダメと言っても理解できないんだから、買ってあげたって大丈夫よ」とアドバイスをいただいて以来、半信半疑ながらも見つかったら最後、買ってあげてしまっていたのですが、いつの間にやらおねだりしなくなり、本当に欲しいものかいらないものかをしっかり区別できるようになりましたよ〜!!

そこでここに来た目的であるカードを購入すると、あっさりとお店を出ることが出来ました。

こんな場所で、思いがけずなぎの成長を見ることが出来、さらにそのカードのおかげでこうして食事が出てくるまでの待ち時間を退屈することなく待つことが出来るんだから、安いお買い物でしたよ〜!!

 近江牛カレー  お子様ランチ

お昼ごはんは、新名神高速道路 土山サービスエリア内にある「近江三昧 土山」でいただきました〜。
滋賀県の近江と言えば「近江牛」ですよね〜〜!! そこで近江牛のステーキを・・・、と言いたいところですが、そんな贅沢はしていられないので、私とパパは近江牛を使ったビーフカレーライスを、なぎはてんこ盛りのお子様ランチをいただきました(^^)

甘党な私にも無理なく食べられる辛さで、美味しくいただきましたが量は少し多いかな・・・。
なぎももちろんこんなに食べきれないので、残りはパパが食べて、ちょうど良いくらいですね(^^;

お腹いっぱいになったところで出発で〜す!!

  土山サービスエリア

自宅から姫路に到着するまでの間で2本、姫路を出発しここに寄るまでの間と、ここからの帰路に1本ずつ、計4本のポケモンの劇場版DVDを見ながら移動していたので、長く車内に閉じ込められている窮屈間や飽きを感じる時間がいつもより長くなっただけでなく、普段テレビで見る事ができない大作を楽しむことが出来て喜んでいるのは、なぎだけではありません。

私は世界に入りやすいので、今までプリキュアやちびまるこちゃん、ドラえもんの劇場版でさえ、涙を流さずに見る事が出来た事はありませんでしたから〜もちろんポケモンも例外ではなく、1本ごとに山場がくるたび涙を流しながら見ていたのですが、ふと隣に座っているなぎを見ると、何と何と目がウルウルしているではありませんか〜〜!!

「なぎたんも感動しているの??」

「うん」

だって〜〜(^^)     

   観覧車 (ここで休憩したよ)

私がこうして涙腺が弱くなってきたのは、すっかりおばさんといわれるような歳になってからの事。
もちろん20代の頃にも、映画を見て号泣する事はありましたが、さて子供の頃にそんな感情を持ったことがあったかしら・・・(^^;
少なくとも記憶に残っている限りでは、ないんですよ〜!!

なのになのに、この、5歳児君は涙で目を潤ませるほど感動しているではありませんか!!
最初は偶然かと思ってみていたのですが、2本目、3本目と見ているうちにわかったことは、私と同じところで涙を浮かべているんですよ〜。

同じ様に同じところで感動しているって事ももちろん嬉しかったのですが、感動しているって事は、このお話をよく理解し、それが素晴しい事であると思っているって事ですよね。
それって、赤ちゃんにはない感情でしょ。となるといつからついたものなんだろう。。。
いつからかはわからなくても、これって確実に成長の証でもありますよね〜〜(^^)

以前から、旅に出るたび感じていたなぎの成長振り。
今までは行動力や体力にそれらを感じていたのですが、今回は、お手紙も含めて、なぎの内面の成長をしっかり感じる事が出来たように思います。

 

たっぷりなぎの成長を感じ、素敵な方々に出合え、見ごたえのある観光が出来た、とても思い出深い姫路旅行。
そのため、またしても長い旅行記となってしまいましたが、皆様には長々とお付き合いいただきありがとうございました(^^)
感謝感謝で〜す♪

posted by なぎママ at 07:48| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

あずきミュージアム

姫路旅行から帰って来て2週間もたっていますが、もうしばらくお付き合いよろしくお願いしま〜す(^^;
 
       あずきミュージアム

「楽や」に寄ってたんまりスイーツを買い込めば、これで思い残すことはありません。
さ〜て、いよいよ姫路ともお別れ・・・、と思っていたのですが、高速道路のインターに向かって走っていたパパが、

「あずきミュージアムって看板が出ているよ。」

と教えてくれました。

皆さんいかがですか!?「あずきミュージアム」=「甘くて美味しいあんこ」をイメージしませんか〜!?
私は洋菓子より和菓子の方が好きなもので、何も疑うことなく

「わ〜、きっと美味しいあんこが食べられるよ!!ねぇねぇ、寄っていこう寄っていこう!!」

となりました(^^; ミュージアム内に入ると・・・、

ほ〜らね(^^) 回転焼 

あんこをたっぷり使った回転焼(関東では今川焼きかな)を焼いていましたよ〜!!

 回転焼です。  お汁粉 

「楽や」でスイーツを買ったばかりだというのに、思わず注文しちゃいました(^^)
さらにさらに、この日はちょうど鏡開きでしたから〜、おしるこのサービス付でした♪♪

どちらにもあんこたっぷりで大満足(^^)

なぎも和菓子大好きですから、この大きさをペロリと一人で食べていましたが、いまいち乗り気ではないんです(^^;
と言うのは、車の中でDVDを見始めていたので、早く続きがみたいのと、早く家に帰りたいのとでふてくされ中。。。

そこでポケモンのカードを買ってあげる約束をすると、どうにかご機嫌を取り戻してくれました。
全く甘い親かもですが、結局、あずき工場の見学が出来るようになっていたのですが開催時間は過ぎていたし、そもそも見学するのに1,500円かかるので入ることはなかったと思うと、なぎを喜ばせることも出来ず無理やり付き合せてしまったことになりますからね(^^;

チョッと反省しながら駐車場に向かい歩いていると・・・

「うわ〜〜、何あれ何あれ!!」⇒ 見たことのない電車

目の前の高架橋に見たこともない電車を発見!!

3人で確認し、写真を撮りと大騒ぎ(^^) ポケモン一色のなぎですが、まだまだ電車好きは健在です!!

「良い物を見ることができたね〜。」と興奮するなぎを見ることができ、ここに寄った事が全く無駄な事ではなくなりましたよ〜♪

立派なミュージアムより、一瞬だけ見ることができた電車に救われる結果となりましたが、これもまた旅のお楽しみ。
思いかげず、こ〜んな出合いが待っているから、旅は止められませ〜〜ん(^^;

そんなこんなで長々と続けてきた旅行記も次回が最終回となりますので、お付き合いよろしくお願いしま〜す!!

 

posted by なぎママ at 18:06| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

おやつの時間 楽や

今日も姫路旅行記の続きとなっていま〜す(^^;   

        楽や

「廣峯神社」を楽しんだ後、姫路とお別れする前にどうしても寄って行きたいと思っていた場所がこちら↑↑
おやつの時間 楽や」です。

名前を見てスイーツ屋さんであることは分ると思いますが、城下町に和洋菓子屋さんは付物。
姫路市内にももちろんたくさん店舗紹介されている中で、わざわざこのお店に寄っていたのには理由があるんです!

なぎが探しているのは・・・、 黒いクッキー 

黒色のクッキーです(^^) 

実は、『20日の記事』に、「セトレハイランドヴィラ(この日お世話になったお宿)のクラブラウンジではクッキーが食べ放題」と書いたあのクッキーは、ここのお店屋さんで焼いたものだったんです!!

3種類のクッキーが置いてあったのですが、どれもとっても美味しくて、美味しくって、「もうこれで終わりにしよう」と何度言い直したことか。。。
いくら無料とは言え、他のお客さんの分まで食べてしまうわけにはいかないので、遠慮しつつも手が止まりませんでしたからね〜。
クッキーの側においてあった案内を見て、ホテルの方に聞き、帰りによって一番気に入った黒いクッキーを買っていくことにしました(^^)

ケーキも魅力的 ウサギさんとひつじさん 

あれだけ美味しいクッキーをホテルに提供しているんだから、さぞ大きいお店だろうと思って訪れたのですが、よく見ていなければ見落としてしまいそうなくらい小さな小さな店構えでした。

しか〜し、扉を開きお邪魔すると、そこには、とってもステキで魅力的な世界が広がっていましたよぉ(^^)

まず、店主さんのとってもやわらかくって温かい笑顔が出迎えてくれました。
もちろんお目当てのクッキーを見つけることも出来たのですが、それ以外にも↑↑こんなに可愛らしいケーキがずらりと並んでいるではありませんか(>。<)

お取り寄せできず、ここでしか手に入れることが出来ないとなれば、買わずに入られないですよね〜!!
車内で食べるオヤツと称して、1人2個ずつも購入しちゃいました(^^;

手作り!! 喫茶スペース 

いや〜、どれもこれも美味しかったですよ〜!!
ふんわり食感と、ひかえられた甘さと、フレッシュな果物のバランスが絶妙です!!
何よりこの可愛らしさ、1つ1つ↑↑この小さなスペースで全て手作りだと言うからすごい、すごい!!

目の前で仕上げられていくケーキを見ながら楽しみ、買ったケーキを↑↑この可愛らしいスペースですぐに楽しめると教えてくれた店主さんの笑顔に癒され、とっても幸せいっぱいの気持ちになりました。

一口食べただけで幸せをもたらせてくれるスイーツを作ってくれるお店には、心地よい空間とそれらを作り出してくれている方々が待っている。
遠い遠い旅先で、それを実感し、たっぷりの幸せを感じる事ができました。

楽やの皆々様、短い時間でしたが、とても楽しい一時をありがとうございました。
また姫路へ足を運ぶ時には、可愛らしいケーキと温かい笑顔でお出迎えしてもらえるかと思うと、楽しみが倍増しています。

素敵なご縁に、感謝感謝です(^^)

 

 

 

 

posted by なぎママ at 18:25| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

廣峯神社

引き続き姫路旅行記にお付き合い、よろしくお願いしま〜す!!
 
         神社入り口

3日目の観光場所を事前に調べていなかったので、チェックアウトした後、ホテルにおいてあったお勧めポイントにやってきましたよ〜!!

ホテルからも歩いていける距離にあるのですが、帰りのことも考えて、車で移動する事1分、駐車場に到着しました。
この先も↑↑車で向かえるとの事でしたが、ホテルの方の説明通りとっても道幅がせまかったので、食後の運動を兼ねて、車から降り歩くことにしました。

しかし目的地までの道のりは、2つに分かれていて、「左は緩やかだけど長距離」「右は急だけど短距離」さてどちらにしようと悩んでいたら・・・、

   山道を選択!  階段大好き!!

地元のおじ様らしき方々が「こっちの方が早いから。」とサンダルを履いた足で登っていったので、これならなぎにも楽勝だろうと思い、右側の急な道を選びました↑↑

しか〜し、これはサンダルではチョッと大変だろうと思うほどの急勾配が続いてましたよ〜(^^;
それでも階段大好きななぎにとっては、大正解だったみたい↑↑
ここでも階段の数を数えながら、元気にのぼっていきました!!

力石 土壁の道 

さらに道のりの途中には、↑↑力石があったり、土壁に覆われた長い道が続いていたりと見所があり、距離も短かったので、断然こちらのほうが魅力的でした(^^)

そんなこんなで、あっという間に走り去ってしまったなぎを追いかけ、走っていくと〜〜

           廣峯神社

ありましたありました。「廣峯神社」で〜〜す!!

喪中の間は、神社の鳥居をくぐってはいけないと教えられてきたのですが、氏神様ではないし観光をかねてということで、許してもらうことにして、足を踏み入れると、     

狛犬 本物

迫力のある犬↑↑と、とっても可愛らしい犬↑↑がお出迎えしてくれました(^^)

さらにさらに、

おうまさんも!?  1717年に作られたお神輿

可愛いお馬さんまで!!
ではなくて・・・、こちらは、1717年に作られたお神輿だそうです。

境内 ガチャガチャおみくじ

本殿も立派でしたよ〜!!

でも、おみくじは、カプセルに入っているものがおいてあるというなんとも近代的な感じ(^^;

なぎは神社に訪れると必ずおみくじを引くので、ここでももちろんすることにしたのですが、選んだのは恋愛みくじでした。
いいご縁があるといいね〜〜(^^;

本殿の裏には、9つの穴

「神秘なる九つの穴」がありました。

九つの穴は、それぞれの星回りが書いてあるので、自分の当てはまる穴にお札とお賽銭を入れて、小さな声でお願い事を言うと叶うそうです。

 お札 五黄土星 パパもお祈り

なぎは平成16年5月生まれなので、五黄土星です↑↑
いつものお願い事をお札に書いて、しっかりお参りしてきました。

なぎと私が終わった後、パパもしっかり手を合わせていましたよ〜↑↑
さ〜て何をお願いしているのかな〜(^^)

  ご神木 いくつもの祠

他にも大きなご親睦や、数々の祠があり、なんとも趣のある神社に思いがけず出会うことが出来て感激です。

敷地内を1周し、再び本殿の前に戻ってきました。 本殿

いかがですか〜、とっても立派でしょ(^^)

由緒正しく、国の重要文化財にもなっているそうですが、神社についての説明は、読んでも上手く出来そうもないので、省略させてくださいね(^^;

場所等はこちら⇒(http://www.himeji-kanko.jp/index.php/Facilities/View/ID/10/

 楽しかったね 坂道

神社大好きななぎも大満足!!とっても楽しんでくれました(^^)

パパと一緒にジャンプしながら階段を下りて、帰りは、きたときとは違う道を選ぶと、またしてもあっという間に走り去ってしまいました↑↑

急な階段を上って、緩やかながらも下り坂を走って、いや〜、ちょうど良い運動になりましたよ〜!!

この後は、ずっと座りっぱなしでの移動になりますからね〜。

でもその前に、いくつか寄り道をしていきましたので、もうしばらく姫路旅行記にお付き合い、よろしくお願いしま〜す!!

 

posted by なぎママ at 18:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

セトレハイランドヴィラ(朝食&クラブラウンジ)

昨日に引き続き、姫路旅行2日目のお宿 「セトレハイランドヴィラ」からで〜す(^^)

朝食です しっかり朝ごはん 

夜には出番のなかったお部屋内の大人の時間スペースですが、翌朝はこの通り↑↑
姫路の町並みを見下ろしながらゆったり朝食を楽しみました〜(^^)

朝の寝起きが悪くずぼらな私にとって、朝食を部屋に用意してくれて、なおかつ布団の片付けを気にしなくてもよいこの環境は、一番の理想スタイル♪

朝食の内容も、大満足でした〜!!
手前に用意されているのが、通常のセット料金の中に含まれている食事。
これだけでも十分ですが、金額をプラスすると、チョッとグレードアップした食事内容(なぎとパパが食べているもの)になるんですよ〜。

量も十分、味にも大満足(^^) お腹いっぱいになって、さぁ出発!!と言いたいところですが・・・、

最後はやっぱり、もう一度クラブラウンジへ。もう一度

「かぁ〜、かぁが昨日飲んでいたの何??」

「昨日のは、これ↓↓ 紅茶だよ。」

「じゃぁなぎたんも飲んでみる(^^)」

なぁんて、飲みたいというより、やりたいんでしょ!!と言いたいところですが、

「おっ、大人じゃ〜ん」

「うん!!」

だって〜(^^)とっても嬉しそうな返事が返って来ましたよ〜♪

今度は紅茶 これでおしまい

なぎがやりたがっていたのはこちら↑↑ コーヒーや紅茶が1つずつパックになっているので、入れたての香りが楽しめるようになっているんです(もちろんこちらも無料です)。

前日の夜、私がやっているのをじっと見ていたのでしょうね〜。

「なぎたん自分で出来るよ。」

と言いながらセットしていました(^^) 

紅茶を運ぶ席はもちろん窓側の席。外の景色を楽しみながら、紅茶を楽しんでいる姿は、↑↑おっ、ずいぶんお兄さんに見えるぞ!!と思っていたのですが、

「かぁ〜、チョッと苦いね・・・。」

だって〜〜(^^) ふふふっ、舌は正直だね〜。 
紅茶の渋みをしっかり感じる事ができるその舌、いつまでも大事にしようね!!

 高い天井 廊下 アメニティグッズ

もっとゆっくりしていたいところですが、この日はまた半日かけて移動しなければいけないですからね〜、「どこかへ観光するなら、そろそろ引き上げよう。」とパパが声をかけに来てくれたので、別れを惜しみながらもチェックアウトする事になりました。

お部屋が広く明るく感じたのは、天井が高くなっているから。
同じ様に廊下も吹き抜けになっているから太陽の光がたっぷり入り込んでとっても開放的。
アメニティグッズも、しっかりセットされていて、何から何まで大満足!!

お風呂の評判が悪かったのですが、チェックインする時に説明していただいていたこともあり、少しも不満を感じる事はありませんでした(^^)

もちろんなぎも、とっても気に入ってくれたようで、何をしているのかな?

「かぁ〜、今まで泊まったホテルの中で、一番すごいね。かぁ、ありがとう。」

なぁんて言ってくれました(^^)

そして、一昨日もチラッとお見せしたこの姿↑↑何をかいていたかと言うと〜〜、

        なぎからのプレゼント

「ありがとう」&「かぁ いつもありがとう」のハート付お手紙ですよ〜!!

いや〜〜、嬉しかった〜〜(^^)
去年のクリスマスにサンタさんへお手紙を書いているときは、ひらがな表を見ながら書いていたのに、この時はな〜んにも見ないで書いていたんですよ〜!!
2回目にかいた文は、「う」が反対になっちゃったと気にしていたけど、でも1回目より長い文章になっているではありませんか♪♪

いつの間にかここまで出来るようになった事とプレゼントしてもらえたことの嬉しさと感動で、ここがホテルのフロントだと言う事も忘れて大騒ぎしてしまいました(^^;

こ〜んなステキなプレゼントを息子がしてくれたのも、このホテルのおかげ。
設備だけでなく、丁寧な対応をしてくれた、スタッフの皆様の心配りあってこそですよね〜!!

旅行のついでに寄ったはずの宿が、旅のメインとなったお宿。
コンセプトにかかれていた「日ごろ忘れがちな「時」と「間」を五感で感じてください 」の言葉通り、たっぷり感じ大満足の一時を過ごす事ができました。

スタッフの皆々様、大変お世話になりました。
おかげさまで、大変思いで深い、楽しい旅となりました(^^)
また機会があれば、是非是非お邪魔したいと思っています。
その時はまたたっぷりのわがままやお願いをすると思いますが、どうぞよろしくお願いしま〜す!!

 

posted by なぎママ at 18:31| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

セトレ ハイランドヴィラ (夕食&大人の時間)

昨日に引き続き、姫路旅行2日目のお宿「セトレハイランドヴィラ」からで〜す(^^)

           前菜&食前酒


1階のレストランに入ると、すでに席の用意がしてあり、こんなステキな前菜が用意されていました(^^)


さらに食膳酒の「山桃酒」をそえていただき、五感を全て堪能させてくれる食事の始まり始まりで〜す!!


先附 向附 特別バージョン


今回、「蟹づくし会席」プランで宿泊したので、この通り!!ってチョッと分りずらいと思いますが(^^;


まず先附に↑↑「かに味噌豆腐」。続いて向附は↑↑「鯛のお造りとかに酢」ですが・・・、チェックインのときに私は生物が苦手な事を伝えると、焼魚を用意してくれました(^^)


このわがまま、どこのお宿でもお願いするわけではないんですよ(^^;
第一印象でとっても気に入ったお宿でのみ、わがままを言ってみてどこまで対応してくれるかを試すと言う、典型的な嫌なタイプの客ですよね。


そんなあくどい客のわがままをしっかり聞き入れてくれて、それも手を抜くことのないメニューで対応してくれましたよ〜〜!!


強肴 温物1 温物2

さらにさらに、強肴には、↑↑タラバガニ焼!!
温物は2種類の中からの選択となっていたので、↑↑パパが天ぷら、↑↑私がかにすき鍋をチョイス(^^)


甘味がたっぷりのかにの美味しさに、大満足です。

なぎもかに大好きなので、私とパパから分けてもらいながら、


「白い御飯が食べたい」


と、ごもっともなお願いをしてきたので、係りの方にお願いすると、こころよくサービスしてくれました(^^)


         お食事          水菓子


最後に焼きおにぎりのお茶漬けと香の物。そして水菓子は、洋ナシのシャーベットとイチゴでお腹いっぱい。
パパはチョッと物足りないと言っていましたが、私はなぎと一緒に食べて、ちょうど良いくらいでした(^^)


お疲れパパ 大人の時間


こうしてお腹いっぱい満足した後、パパは決まってくつろぎモード↑↑
前日に長距離を運転し、この日も1日動き回ってましたからね〜。


こうなると、私となぎの大人の時間が始まりますよ〜〜!!
朝、約束したとおり、このお宿にはしっかり大人の時間をする場所が用意されてました↑↑

しか〜し、本日の大人の時間を楽しむのは、ここではないんです。
こ〜んなに立派な場所なのになぜってね〜〜、


理由はこちら⇒ クラブラウンジ


3階のフロアーには、昨日紹介したスペース以外に、姫路の夜景を一望できるクラブラウンジがあるんです!!

それも、ここに用意されている飲物(ジュース・紅茶・コーヒー、ワインまで)とお菓子(クッキーとクラッカー)が飲み放題、食べ放題となっているんですよ〜!!


もうこうなれば、なぎがこのホテルで一番気に入った場所がどこだかすぐに分りますよね(^^;


そして大人の時間を楽しむ場所がお部屋ではなくなってしまった事も(^^)


  お風呂上りにもう一杯!!   美味しいね


この時は、ちゃんとお茶を選んでいましたが、宿についてからすぐ探検の途中で寄った時も、食後に寄った時も、しっかりジュースとクッキーを楽しんでいました(^^;


まぁ、お出かけした時くらい仕方ない。特別特別(^^) 


それにここにおいてあったクッキーがとっても美味しくって、止まらなくなってしまうなぎの気持ち、痛いほどよく分りますから〜!!
私もしっかり身につけてきちゃいました(^^;


それにしても、こんなに立派なクラブラウンジがあるなら、お部屋にあんな立派な空間(大人の時間スペース)はいらないように思いませんか〜!?

いえいえそれが、夜には使いませんでしたが、翌朝はそこで・・・、


とこの先もまだ長くなりそうなので、もう1日、お付き合いおねがいします〜〜(^^;


posted by なぎママ at 14:45| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

SETRE highland villa (セトレ ハイランドヴィラ)

 昨日に引き続き、姫路旅行記にお付き合い、よろしくお願いしま〜す(^^)

          セトレハイランドヴィラ

好古園を満喫した後、再びお土産屋さん街に戻って買い物し、オヤツにソフトクリームを食べ終えたのが、16:00頃。
いつもならもう1ヶ所くらい観光するところですが、今回、お城の観光にもっと時間がかかると思っていたので、他に下調べをしていなかったんですよ〜(^^;
そこで、たまには宿でのんびりしよと思い、チョッと早めにチェックインすることにした2日目のお宿がこちら↑↑ 
「SETRE highland villa (セトレ ハイランドヴィラ)」 で〜す。

今回、楽天トラベルを利用し、姫路市内にある総合評価が4.5以上の宿にこだわり手配してみました。

チェックインを早める事ができるか確認の電話をすると、評判通りとっても対応が良かったので、期待して訪れたのですが、外観がパッとしないだけでなく、出迎えがないし、駐車場への案内係りさんもいないわ・・・、とちょっと不安になりながら、フロントに向かうと・・・

  玄関  ロビー  

そこには外観からは想像もつかないような世界が広がってましたよ〜!!

実はここ、もともと保養所のような施設だったのを改装して出来ているため、外観や水周りにまでどうしても手がいきわたっていなくて・・・、と説明してくれた担当の方の対応が、またとっても丁寧で感じが良いんです。

広いです キレイです!!  

さらにさらに、部屋に案内されドアをあけていただいた瞬間、3人そろって、

「うわ〜、すご〜〜い!!」

と言わずにはいられませんでした(^^)

大きなベットが2つ置いてあってもなお狭さを感じることのない空間は、ゆったりのんびりできるだけでなく、明るさも申し分のない開放感、どこまでも手が行き届いている清潔感などなど、これはこれは期待以上のものでしたよ〜!!

ちなみに、これだけ広くても、一番安くて一番小さい部屋なんですよ!!

探検開始 中庭 チャペル

こうなれば、お部屋以外も見てみたくなりませんか〜!?

一通り説明を聞いた後、早速探検に出かけることにしました(^^)
まず1つ下のフロアー(2階)に降りると、中庭に出られるようになってました↑↑

中庭からは、大きなガラス張りのお部屋が見えたのでのぞいてみるとチャペルになってましたよ〜↑↑
どうやらこのホテル全館を貸しきって結婚式が出来るみたいなんです。
いや〜すごい、素晴しい(^^)

フロント 何をしているのかな?  

続いて1階まで降りてきて、ロビーの撮影をしていたら、なぎがフロントの横に座り、

「この紙、1枚下さい。」「かぁ〜、チョッと待っていてね。」

と言って、何かを始めましたよ〜。何をしているかは、またあとでのお楽しみ(^^)

ライブラリー シアタールーム DVD鑑賞

その後、外に出て一巡りした後、再びお部屋のある3階フロアーに戻ってきました(^^)
なぜお部屋があるのに最後にしたかというと、このフロアー、すごいんです!!

自由に本が見れたりCDを聞いたりする事ができるライブラリーや、音響システムがバッチリそろったシアタールームまであるんです(^^)
往復の車の中で見るように借りてきたDVDを1つ、試しに見てみたら、迫力のあること!!
アニメではなく、大作映画を見たかった〜〜と思うほどでした(^^)

瞑想空間   中です

そしてもう1つ、なぎが気に入った場所はこちら↑↑「瞑想空間」です。
曇りガラスで覆われたその部屋の中には、畳が敷かれていて、そう茶室のような空間になっているんですよ〜(^^)

「日常から離れて瞑想・沈思黙考できる静穏なスペース」とありましたが、なぎがここでやりたがったのは、自宅から持ってきた「すごろく」です(^^;

でもその前に、少し早めにチェックインしたとはいえ、DVDを見ているうちにすっかりお日様が沈んでしまいましたから〜、予約しておいた夕食の時間となりました(^^)

1階のレストランに移動し、用意されていたのは〜〜、

と、このお宿、魅力的すぎて、1日では紹介しきれないので、もう1日かけて紹介させてくださいね〜!!

 

 

posted by なぎママ at 18:53| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

好古園

 先週に引き続き、姫路旅行記で〜す(^^)

好古園 「ゴ〜ル!なぎたん1番〜!!」

と、お土産屋さんが並ぶ通りから再び姫路城側の通路に戻り、ジャンプしたりかけっこしたりしながらむかったのは、
↑↑「好古園」で〜す(^^)

好古園は、「姫路城を借景に、姫路市制百周年を記念して造営され、平成4年に開園した池泉回遊式の日本庭園」だそうで(さらに詳しい説明は「こちら」へ)、とっても由緒正しき場所のようですが、私もなぎも、その辺はチンプンカンプンだし、歴史的価値なんてさっぱり分りません(^^;

だからと言って、何となく連れて行ったわけでもなければ、強引に連れて行ったわけでもないんですよ。
姫路城の近くには、動物園もあるのですが、それより庭園をわざわざ選んだ理由は・・・、
ここでのなぎの笑顔を感じていただければ分ると思うので、お付き合いよろしくおねがいしま〜す!!

活水軒へ 渡り廊下 

入場門をくぐり、最初に出迎えてくれた庭園には、↑↑見事な渡り廊下がありました。

この造り、なんともいえない美しさで絵になりますよね〜!!

廊下自体も美しいですが、↓↓廊下から見る景色もまたお見事ですから〜、なぎもじっと見入ってましたよ〜!!

渡り廊下から 鯉がいます

と言ってもなぎにとって魅力的な存在は、↑↑この景色ではなく、鯉さんですけどね(^^;

大きな大きな鯉が泳ぐ大きな池が好き!!
さらにその鯉さんにエサをあげるのが大好きなのですが、ここに餌は売っていなかったのであきらめました。
それもかなりあっさりと、と言うより、もっと魅力的なものを見つけたので、鯉にはさっさとお別れを告げていました(^^;

その魅力的な物とは〜〜、
太鼓橋 飛び石

こちら↑↑ 庭園にはつきものの太鼓橋と飛び石です(^^)

3歳くらいまでは、恐がって1人では歩けなかったのに、4歳になる頃には、チョッと恐がりながらも、精一杯背伸びして1人で歩く姿を見せてくれました(^^)
そして5歳になった今では、これらが最高の遊び場になっているんですよ〜(^^)

「かぁ〜、かぁはあっちへ先に行って〜。 会った所でじゃんけんするやつやろう!!いっくよ〜〜。」

なぁんて、勢いよく走れるほどになりました♪♪

しばらくして私が撮影に夢中になりだすと、今度はパパがお相手です(^^)
パパは派手に動いて遊んでくれるから、とっても楽しかったんだね(^^)
この分だと当分動いてくれそうもなかったので、他にも庭園があることを話すと、渋りながらも次の庭園へ向かってくれたのですが・・・、

頭上注意の看板を見つけたなぎは、 頭上注意の看板

ニヤリと微笑んでいます(^^) その後通り過ぎたのですが、パパが通ろうとすると・・・、

 パパゆっくりね・・・  そのままそのまま

「パパ、ここ、そのまま通って!! あ〜ダメダメ、しゃがまないで通って〜〜!!」

「よ〜し、(ゴッ)いたたっ。」

「プププッ〜、パパ、もう1回、もう1回やって〜。」

「え〜、じゃあもう1回だけね。(ゴッ)いたたっ。」

なぁんて事をしばらく繰り返し、遊んで、、、いえいえ遊ばれていました(^^;

地図を確認  ここでも飛び石

どうにか最後の1回の約束を守ってもらえ、移動すると、案内図がでていました。
これもなぎの楽しみの一つなんですよ〜♪♪

地図が大好きなので、現在地を確認しこれから行く場所を確認し、向かった先の庭園でもやっぱり飛び石を楽しんでました。

そうなれば、まだ色々な庭園があることも、次々に現れる庭園ごとにお楽しみが待っている事もわかったようで、私をおいてどんどん先に行ってしまいましたよ〜〜(^^;

 笹の庭 井戸

遠くから聞こえてくる笑い声を頼りになぎを追いかけ↑↑「なぎがこの上を通る瞬間を撮影しよう」なぁんて思い待っていたら〜〜、その前に教えてあげた井戸が気にいったようで、↑↑動けなくなっていました(^^;

「昔は水道なんてなかったからね〜、こうして井戸の水を汲んでいたんだよ〜。この中に水が入るからもっと重たかったんだから〜!!。」

「へ〜、すごいねぇ〜。」

なぁんて興味津々で動かしていたのですが、こういうのってさわちゃいけなかったかしら(^^;
とりあえず何も注意書きが書かれていなかったもので・・・、非常識な親だったらごめんなさいです。

  ここは何かな・・・。  ふてくされ中

でもね〜、「ここはなんだろう」↑↑と、ご機嫌で入った先には茶室があり、「芝生にたち入らないでください。」としっかり書いてあったので、なぎにもよ〜く言い聞かせていたのですが、子供ですから、ほかの事に夢中になっていると、ついつい足が乗ってしまいますよね(^^;

しか〜しルールはルール。そしてこの美しさを守るため、マナーはしっかり守らなければですから、

「なぎたん、乗っちゃダメって言ったでしょ!!」

と、こういう時もっと別の言い方があるだろうに、この口調なもので・・・、すっかりしょげてしまいました↑↑

 パパと飛び石  昔のまま

いや〜、いつもいつも後悔先に立たずでして、せっかく旅先で楽しい想い出を作ってあげたいと思っているのにこの始末(;。;)
わざとじゃないし、いけない事だってちゃんとわかっているのに・・・、なぁんて反省していると、こういうときはかならずパパがフォローしてくれるので、すくわれます(^^)

「なぎたん、向こうにも行ってみよ〜。ほら迷路みたいになっているよ。」

「あっ、本当だ〜。」

なぁんて具合に、すぐにご機嫌を取り戻してくれました(^^)

こうして全ての庭園を巡り終わったのですが、もう1度最初の庭園に行きたいんだって(^^)

じゃんけんポン パパの負け 

そんなお願いなら容易い御用(^^) 行きたい理由はやっぱりこの遊び↑↑

「じゃんけんポン。なぎたんの勝ち〜!!パパ、早く戻って戻って。」

ふふふっ、ご機嫌ご機嫌、キラキラの笑顔が戻ったね(^^)

庭園には、1本の木から水辺や砂利、岩に至るまで、どこまでも四季折々の美しさを生かせるように考えられ、造られていますから〜、もう本当素晴しい芸術作品そのものですよね。

私はそんな世界が大好き(^^) 
そしてなぎも見方は違うかもですが、この日常ではありえない空間と世界が大好きなんだよね♪

いかがでしょ、皆様にも庭園を観光場所として選んだ理由が分ってもらえたかしら〜(^^)

動物園より庭園を選ぶ、しぶ〜いしぶ〜い5歳児君。
その楽しみ方はどうであれ、もっとたくさんの庭園を見せてあげたいなと思う母でした(^^)

 

続きを読む
posted by なぎママ at 19:02| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

金色の天守閣

昨日に引き続き、今日も姫路城からです(^^;

 出入り口 マラソン大会

入場門となっている「菱の門」を出ると、この日はちょうど「姫路城マラソン大会」の開催日だったようで、目の前の広場は大盛り上がり!!

そんな人ごみで混雑している中、向かいにあるお土産屋さんに立ち寄りました(^^)

 お土産屋さん これを買いました

お出かけかけしたら、お土産を1つ買ってもらえる。魅力的なものはいっぱいだけど、どれか1つだけのお約束。
今までずっとそうしてきましたから〜、今回も「1つだけだよね」なぁんて聞くことなく、とっておきの1つを選び出していました(^^;

↑↑キラキラ光るキーホルダーや刀も魅力的だったけど、なぎが選んだのはこちら↑↓

 金色のお城 お昼ごはん

金色の天守閣で〜す!!

道路向かいのお食事所でお昼ごはんを頼み待っている間、早速取り出していましたよ〜(^^)

以前、↓↓東京タワーを買ってあげたことがあるので、2つ目の金色の建物コレクションです(^^)
http://na53gi.seesaa.net/article/114945812.html

「金色の姫路城」ではなく「金色の天守閣」と書いたのにはちゃんと理由がるんですよ!!
実は、よ〜く見ると、姫路城とは似ても似つかないものだったで、どこのお城にも置いてあるものなのかな〜と思ったからなんです(^^;

しかしなぎは、これが姫路城だろうが他のお城だろうが関係く、金色にキラキラ光るお城がかっこよく見えるのでしょうね〜(^^)

「かぁ〜、ここチクチクして痛いよ!!かぁも触ってごらん。」

なぁんて言いながら触って楽しみ、注文した御飯が来てからも、側において見ながら食べてました(^^)

  おもちゃ  お日さまさんご愛用のメロンパン

それだけ気に入っていましたからね〜、食事を終えお土産売り場で玩具や、お日さまさんもご愛用しているメロンパンに見入って動けなくなる事はあっても、こっちが良かったなんて言い出すことはありませんでした(^^)

それに、天守閣以外にも、なぎが喜びそうな観光ポイントをリサーチしてありますから〜、声をかけるとすぐに↑↑これらともお別れしてくれましたよん!!

「パパ、ちゃんとキャッチしてね。」 じゃ〜んぷ!! 

なぁんて楽しみながら向かった次なる目的地は〜〜、

そこでの様子はまた来週、お付き合いよろしくお願いしま〜〜す(^^)

 

 

posted by なぎママ at 18:46| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

姫路城A

今日も引き続き、姫路城からで〜す(^^)  なので、昨日のタイトルを変えてありま〜す(^^;

       りの門

天守閣を満喫し、再び外に出て観光ルートにそって歩いていると、まだまだ門がたくさんありましたよ〜!!
「りの門」に向かって歩いていると、石垣の石に棺が使われていたり、城壁には阪神大震災の傷跡が残ったりしていたので、撮影していると・・・、

なぎ:「かぁ〜、↑↑ここから石を落としたらどうなるかな・・・。落としてみたいな〜〜〜。」

私 :「どれどれ、おっ、下にはなんにもなさそうだから大丈夫かな。」

パパ:「良い分けないでしょ。」

って、分ってますよ〜!!でもなぎの気持ちも何となく分りませんか!? 
もちろん大人ですし、しっかり理性が働きますから、落としたりはしませんよ(^^;
しかしなぎは、あきらめきれない様子で小石を探していたのですが、

「石がどこにも落ちてないよ〜。」

とあきらめました(^^) 整備のいきとどいているところは、いたずらもされないですね。
って、たとえ見つけていたとしても、落とさせてはいませんからね(^^;

昔は、お侍さんが石どころか銃口を向けていたであろうその窓。その当時、将来いたずらっ子君が、興味の種と満面の笑みを向けているなんて想像は出来なかったでしょうね〜。

 お菊井  ぬの門 

「りの門」をくぐったその先には、播州皿屋敷のお話で有名な「お菊の井戸」がありましたよ〜↑↑

「なぎたん、1枚、2枚ってお皿の枚数を数えている声が聞こえてこない??」

「え〜聞こえてこないよ。本当に聞こえてくるの??」

「うん、説明に書いてあったよ。え〜っと、あっ、夜になるとだって。」

「なぁんだ。ねぇ、それっていつの事??」

「1500年ごろだから・・・、500年前だね。」

「え〜〜、500年前〜。」

とまぁ、歴史に興味があるのではなく、数字に興味があるのでこんな会話になるのですが、将来、歴史背景と年号を照らし合わせるのが得意になるかも(^^) なぁんて思ってしまうのは、親バカだからですね(^^;

るの門 石の門 

「お菊の井戸」を見終え、「ぬの門」をくぐると次に現れたのは、いろは・・・門の最後「るの門」ですよ〜↑↑

こちらの門は、石の門となっていて、お城側からだと↑↑こんな感じですが、通り抜けるとこの通り↑↑
抜け穴のようになっているので、穴門とも呼ばれているそうです。

三国堀 記念撮影

「るの門」の先には、「三国堀」があります↑↑ここまでくると、天主閣がずいぶん遠くに見えますが、そんな姿もまた美しいものですね(^^)

その美しさに夢中になって撮影している私を、なぎっとパパが待っていてくれたので、一緒に記念撮影↑↑
私がカメラを抱えているため3人で写っている写真がほとんどないので、たまには3人で撮らなきゃね(^^)

    美しいです

さて、これで姫路城の観光ルートを全て見終えた事になるようです。
どこから見ても、どこから撮っても絵になる美しさの姫路城!!

しっかり目と心に焼き付け、たっぷり想い出を持ち帰ってくることが出来ました(^^)

でもやっぱり、形に残るお土産が欲しいところ・・・、

そこでなぎがおねだりしたのは〜〜、そんな様子はまた明日。
お付き合いよろしくお願いしま〜〜〜す!!

 

posted by なぎママ at 18:33| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

姫路城(天守閣)

  昨日に引き続き、3連休中の旅行記にお付き合いよろしくお願いします(^^)

    姫路城です!!

今回訪れた目的地は、こちら↑↑ 皆さんもやはりご存知でしたね〜(^^)
は〜い、国宝「姫路城」で〜す!!

お城好きなら、いえお城好きでなくても、一度は訪れて見たいと思いませんか〜!!
広大な敷地にいくつもの国宝、重要文化財がずらりと並び、どこから見てもどこを見ても絵になる美しさ!!
実際に訪れてみて、想像以上でしたよ〜。

本当は桜の季節に来たかったんですけどね、今年の4月から姫路城大天守保存修理にはいってしまうため、万が一その時期に来損ねてしまったら5年後まで待たなくてはいけなくなってしまうので、この時期に決行することにした訳です(^^)

     早速城内へ         大きな柱がお出迎え

ようやく天守閣を目の前にし、いろんな角度から撮影を楽しみたいところですが、待ちきれないなぎにせかされ、早々に天守閣の中へ入ると、まずは大きな柱がお出迎えしてくれました↑↑

「すごい、すご〜い」、と感動している私とは逆に、たいして興味をしめることなく、どんどん先に行ってしまうので、パパがなぎの興味を引いて引き止めてくれました(^^)

 何が見えたかな〜♪  広いです!!

「なぎたん、みてごら〜ん、高いよ〜。」

「うわ〜本当だ!!ねぇねぇパパ、見てみて、あそこに消防車がいっぱい止まっているね」

なぁんて感じでなぎを楽しませ、私に撮影を楽しませてくれるパパの存在に感謝せずにはいられないですね〜(^^)

鉄砲  刀 槍

階を進めることに展示されている品々も、歴史を感じるものばかりでじっくり見たいところですが、なぎはあんまり興味がないみたい・・・(^^;

  西大柱       東大柱

「なぎたん、見てみて〜、この柱、1階にあったのがそのまま繋がっているんだって〜。すごいね〜。」

「ふ〜ん、へぇ〜〜。」

とたいして興味を示すことなく、私のお願いを聞いて、どうにか抱きついている写真を撮らせてくれました↑↑

その先で・・・、  内室(うちむしろ)

「ここは内室(うちむろ)だって。ここを物置に使って空間を無駄なく使っていたんだって」

なぁんて説明しても興味をもってくれるわけがないですよね(^^;
しか〜し口数の少ないパパが、すっと内室に入れば、

「わ〜、パパぶつかっちゃうね。なぎたんだってこうすればとどくよ!!えいっ(ジャンプ)」

だって〜(^^) あらあらとっても楽しそうだ事♪♪

それにしても、パパが盛り上げなければ、ちっとも楽しそうじゃないのでは??
お城好き君じゃなかった!? なぁんて、ここまでの様子では思われてしまいますよね(^^;
実は、お目当てのものがまっているからこそ、他の場所に興味を持つことなくお目当てに向かってまっしぐらだったんですよ〜!!

さてそのお目当てが何かと言うと〜〜、

   急な階段      頭上注意です

こちら↑↑ はい、階段で〜す(^^)

現存しているお城にはつきもののこの木でできている急な階段。
これこそがなぎの一番のお目当てなんです(^^;

姫路城は、地下1階・地上6階となっていますからね〜、階段の数だってい〜〜ぱいでしたから〜、1階ごとの展示物を見ることなく、次の階段を上ろうとするため、他のものへ興味が行かなくなってしまっていたんですよ〜(^^;

なぎの見つめる先にあるのは〜〜 城下町!?   

そしてもう1つがこちら↑↑窓の外に見えるのは〜〜、見事な城下町!?ではなくて・・・ 

鯱で〜す(^^) しゃちほこ   屋根に届くよ〜

 さらにパパが、 「なぎたん、ここからなら屋根がとどくよ〜↑↑」

なぁんて教えてくれたので、一生懸命手を伸ばして、歴史を感じてきたんだよね〜!!

最上階には祠がありました!! 真剣にお願い!!

喪中ではありますが、ここで手を合わせることなら許されるかしら(^^;

お願い事はもちろん、

「ドクターイエローの運転手さんになれますように!!」

です(^^) 恐竜好きからポケモン1色となった今でも、夢は変わっていませんよ〜♪

帰りはパパと ゆっくり見学

最上階でお願い事をして、満足満足(^^)

帰りの階段は、やっぱりチョッと恐いので、パパと手をつないで降りたんだよね。

そのままパパと一緒に歩いていたら色々なことを教えてくれたから、あらあら行きとは大違い!!
いろんなところで立ち止まり、事に興味を持ち、パパの話を聞いていたんだね〜。

 釘 昔の町並み

 「釘がいっぱいだ〜。」↑↑  「お城が小さいよ〜。」↑↑

なぁんて言いながら、キラキラのお目目で、天守閣を楽しみ、満喫してきましたよ〜(^^)

だけど姫路城の魅力は天守閣だけではありません!!
まだまだ魅力たっぷりですから〜、続きはまた明日、にお付き合いよろしくお願いしま〜す!!

 

 

 

 

posted by なぎママ at 19:02| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

い・ろ・は・・・の門

   1日目のお宿  ユニットバス

3連休のお出かけ先は・・・、といつもなら電車の写真で始まるところですが、今回は1日目のお宿の写真です(^^;
なぜってね〜、今回、急に予定をたてたこともあるのですが、土曜日はなぎのレッスン日なので、終わってから行く事を考えた結果、車で移動する事にしたんですよ〜。

英語のレッスンを終え、レンタルショップでたっぷりポケモンのDVDを借り、出発したのが17:30。
車内でDVDを楽しみながら、途中で御飯を食べたり休憩を取ったりし、目的地に着いたのは深夜12時のチョッと手前でしたからね〜、もちろんなぎは深い眠りの中でした。

そうなるであろうと思っていたので、1日目のお宿は、寝泊りだけできればと、駅前のビジネスホテル「コンホートホテル」をチョイス↑↑この広さキレイさで、1泊3名朝食付きで8,700円ですから、なかなかお得&大正解でした(^^)
しか〜し翌朝目を覚ましたなぎは、

「このホテル大人の時間が出来ないじゃ〜〜ん。」

だって〜(>。<) 確かに、どこのお宿でも窓際に用意されている、椅子とテーブルのセットがないですね(^^;

「昨日は寝ていて大人の時間をする時間なかったでしょ〜。今日泊まるホテルは、ちゃんとあるから許してね。」

と話すと、チョッとへそを曲げてはいましたが、宿を出て車で移動すること数分、目的地に到着すると、いっきにご機嫌が直りましたよ〜(^^)

は〜い、今回の目的地はこちら⇒ 菱の門

と言われてもう分る方もいらっしゃるかしら〜!?
何城とまでわからなくても、お城であることは、分りますよね(^^)

この写真は「菱の門」と呼ばれ、このお城の入場門となっていました↑↑

           募金箱の前で            ナムナム〜〜

入ってすぐに設置してあった募金箱の前では、お馴染み(http://na53gi.seesaa.net/article/121627082.html)のこの光景↑↑
賽銭箱ではないですが、お金を入れて、願をこめているのは一緒ですからね〜(^^)

パンパンと手を合わせ、

「きれいなお城が(維持)出来ますように。」

ですよん(^^)

   いの門 ろの門

お祈りを終え、いよいよ天守閣へ向かいますよ〜!!

しか〜しそう簡単に、天守閣は姿を現してくれません。

その姿を遠めに見ながら、いくつもの門をくぐっていくのですが、それぞれ「い・ろ・は・に」と門に名前がついているではありませんか!!

そうなると、1つ1つ写真におさめたくなるのは、私だけかしら(^^;
(写真の上にマウスのポイントを移動すると名前が出ますよ〜)

はの門 この先にあるのは にの門

そんな風に楽しんでいる私にはお構いなしで、どこまでも続いている階段の数を数えたり、高い敷居をまたいで通ったりするのが、なぎの楽しみ方(^^)

子供の足には、けっこう急なように思うのですが、ヘッチャラヘッチャラ、大人よりも元気元気ですよ〜!!

なので、チョッと油断なんてしようものなら、その姿を見失ってしまうほどです(^^;

なぎたん、チョッとまって待って〜〜〜!!」 『にの門』をくぐり終えたところに〜〜、

天守閣登場で〜す!!天守閣のビューポイント

「ここから美しい天守閣を見る事が出来ます。」と書いてあり、最高のビュースポットになっていましたが、
本来ここは、「向こうに天守閣がくっきりと見え、敵に天守閣がもうすぐそ こだと錯覚するように造られている」そうで、すごいですよね〜。

今まで通ってきた門にも、それぞれ意味があるんですって、すごいですね〜。

ほの門           ちの門

さらに「ほの門」をくぐると、国宝や重要文化財に指定されている建物が色々と並んでいるのですが、なぎが目指すところはただ1つ!!天守閣ですからね〜(^^;
ゆっくり見る間もなく・・・、「ちの門」をくぐると〜〜、やってきましたよ〜〜!!いざ天守閣へ!!

と、ここまで見れば、ご存知の方も多いのかしら(^^)

お城好きのなぎに見せてあげるべく今回選ばれたお城とは〜〜!!
答えと続きはまた明日。お付き合いよろしくお願いしま〜す♪

 

続きを読む
posted by なぎママ at 19:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

ポケモングッズ

     ポケモンのカード 

先週は、年末の出来事について綴ってきたので、今週は、年始のことについて・・・、と言いたいところですが、元旦、2日の昼間、4日と、家の片づけをしていて、なぎの相手をしてあげる事が出来なかったので、写真がないんです(^^;

さらに年末もブログにアップした様子以外のときは、やっぱり大掃除をしていてなぎの相手をしてあげてなかったですからね〜、せめてものお詫びにと、2日の夜、パパの実家へ行く前にセブンイレブンへよって行きました。
なぜってね〜、年末に「お正月にポケモンのカードが届くよ」みたいな感じのキャンペーンへ申し込んでおいたので、受け取りにいったんですよぉ↑↑

なぎの名前とメッセージが入ったカードと1.2月分の卓上カレンダーが無料で全員にもらえるなんて、なんも魅力的なキャンペーンを繰り返してくれるセブンイレブンはさすがです!!
でも2か月分だけのカレンダーだなんて・・・、3月以降は!?なぁんて思いませんか!?
ここがセブンイレブンの上手いとこ!!

  じゃ〜〜ん!!  カレンダーセット

ポケモンカードゲームの拡張パックが5個と、卓上カレンダー1年分、さらにカード一覧がセットになってセブンイレブン限定版として売り出されているんですよ〜。

そうなれば買ってあげずにはいられないじゃないですか〜(^^;

「こんなの買ったら、(上の)カードの喜びが薄れちゃうじゃん。」と言っていたパパも、なぎが夢中になって見入っている姿を見れば、やっぱり嬉しそう(^^)

パパの実家に着き次第、早速取り出し記念撮影をした後、拡張パックから出てきたカードを自分のデッキに加えて対戦しましたよ〜。
もちろん翌日の3日も、パパの実家でゆっくりまったり、カードゲーム三昧の1日を過ごしました。

  ポケモンのぬいぐるみが 7個も!!

そういえば、昨年の暮れから今年にかけて、なぎはポケモン1色ですね〜(^^)

私の昔なじみさんから、ポケモンのぬいぐるみセットが送られてきたり↑↑
↓↓私がクリスマスプレゼントに買ってあげた14個のプレートが入っている巨大な入浴剤をお風呂に入れて楽しんだり、その都度、とっても喜んでくれたし嬉しそうでしたから、この年越もこれらで満足してくれていると思っていたんですよねぇ・・・(^^;

ポケモンの入浴剤

 それが、5日の記事にも書いたように、

「かぁ〜、春も夏も秋もお出かけしたのに、何で冬は掃除だけでお出かけしないの。」

と言われてしまったので、近々お出かけする約束をしたわけですが、思い立ったらすぐ行動しなければ気がすまない私・・・。と言うより、なぎ以上にお出かけしたかったのは、私だったんですよね(^^;

なぎと私の行きたい場所が一致したので、パパに最終確認をし、許可をもらったのが6日の事。
それから宿を選んで手配して・・・、この期間でも十分間に合うようになったネット社会に感謝せずにはいられませ〜ん(^^)

と言う事で、3連休を利用して、とある場所へ行ってきました〜!!
そんな様子に明日からしばらくの間お付き合いよろしくお願いしま〜す(^^)

 

posted by なぎママ at 18:15| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

チビタマちゃん♪♪

         なぎの後ろにいるのは〜〜

なぎの冬休みも後半に入った31日の大晦日、一昨年、私からお誘いし日程を決めていただいておきながら、寸前になって予定を変更してもらうと言う何とも失礼な事をしていると言うのに、見捨てることなくお付き合いをしてくれていたタマさんご一家が遊びに来てくれました(^^)

そう、ここでは皆さんお馴染み、いつもコメントをくださる「タマさん」で〜す♪♪

タマさんとは、2年前に「箱根神社の節分祭」に訪れたことがきっかけでのご縁。
当時は新婚さんだったタマさんですが、その後、妊娠・出産の報告を聞き成長を一緒に楽しませていただいてきたチビタマちゃんがもうすぐ10ヶ月と言うから月日がたつのは早いものです(^^)

 お兄ちゃんアピールです(^^;  気になる気になる♪

そんなチビタマちゃんも一緒に遊びにきてくれたので、もう我が家のテンションは、上がりまくりでした〜!!

まず裏山へみかん狩に行くと、ここぞとばかりにやんちゃ振りを発揮するなぎのお相手を、タマさんとご主人がたっぷりしてくれましたよぉ(>。<)

もう申し訳ないと思いつつ、チビタマちゃんを預けてくれたので、この可愛らしいお姫様を抱っこできる幸せさから、なぎを放置してしまいまして〜〜(^^;
さらにさらに、いい加減にしなくてはと思い、なぎパパを呼んだものの、なぎパパもチビタマちゃんを抱っこした途端、目じりをたっぷりたらして抱っこさせてもらっちゃいまして〜〜(^^)

そんなデレデレななぎパパの気持ちとは逆に、不安になったチビタマちゃんに泣かれてしまったので、みかん狩りを引き上げ、ゆっくりお茶でもしてもらおうと思ったのですが・・・、

トミカ遊びも〜〜

写真で分るとおり、お家の中でもたっぷりなぎのお相手をしてもらっちゃいました〜(^^)

いや〜、本当、申し訳ないくらいに、たっぷりとお相手してもらっている様子が分るかしら(^^)

お部屋いっぱいにプラレールの線路を敷きつめ電車を走らせたり、立体駐車場を出してトミカを走らせたり♪♪
私はなかなかじっくりここまで相手をしてあげる事がないので、とっても嬉しかったし楽しかったんだよね〜♪

そんななぎの遊び方と、チビタマちゃんの楽しみ方にはまだ差がありますから〜、

「あ〜壊しちゃダメ、取っちゃダメ。」

と言いつつも、その可愛らしさにメロメロだったんだよね〜(^^)

                いないいいないばぁ〜

ジャングルジムに登ったり間を潜り抜けたりしてお兄ちゃんぷりをアピールして見せたり、「いないいないバァ〜」をしてみたり(^^)

チビタマちゃんの目線が自分を追ってくれることや、にっこり笑顔を見せてくれることが、たまらなく嬉しかったんだよね〜!!

 なぎお手製のボールを ぽ〜い

帰った後も、翌日も・・・、何かにつけて想い出がよみがえるのでしょうね〜(^^)その度に

「かぁ〜、チビタマちゃんってば、なんでもポイポイしていたね〜。」
「チビタマちゃんはさ〜〜」 「チビタマちゃんってね〜〜。」

なぁんて突然私に話しだすものだから、どれだけ楽しかったか、嬉しかったのかが、なぁんにも聞かなくても分っちゃうよん(^^)

待ちきれなかったのねぇ(^^;  いちご大福

お土産にいただいたロールケーキも、いちご大福も、ものすご〜〜く美味しかったです〜〜!!
年越そばの後にデザートとしていただきました。ご馳走様でした(^^)

タマさんもご主人も、そしてチビタマちゃんも、たっぷりお相手してくれてありがとうございました。
もう本当に楽しくって楽しくって、すっかり帰るのが遅くなってしまってごめんなさいです。
どうかこれに懲りることなく、また遊びにきてくださいね〜!!

梅、栗、キウイ、みかん、はっさく、夏みかん。
季節に合わせて、今度はしっかり作業着でのお越しをお待ちしていま〜す(^^)

続きを読む
posted by なぎママ at 18:48| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

親指数当てゲーム

昨日に引き続き昨年末に訪れた「箱根小涌園 ユネッサン」での様子にお付き合いよろしくお願いしま〜す(^^)

  コーヒー風呂  大人気です

「水着で遊ぶアミューズメントスパゾーン『ユネッサン』」を満喫した後、プールサイドでお昼御飯を食べ、お腹も満たしたところで、いよいよ「水着で楽しむ渓谷の露天風呂ゾーン『湯〜とぴあ」にやってきましたよ〜(^^)

まず最初に出迎えてくれるのが、「コーヒー風呂」↑↑です。
タイミングよく、温泉で低温抽出した粗挽ネルドリップ式のコーヒーを投入してくれると言うので、入浴して待っていると、

「かけて欲しい人〜!?」

なぁんて声をかけられたので、もちろん皆そろって手を上げたら、勢いよく頭からかけられちゃいました(>。<)
これに対して大人たちは大はしゃぎで、キャーキャー言ってたんですけどねぇ・・・、ここでもなぎに、

「うわ〜、苦い。まずいまずいよ〜〜。もうヤダ!!出る〜〜。」

と半べそをかかれてしまいました(^^;

 岩風呂  いおたんママと

しか〜し、他のお風呂に移動すれば、すぐにご機嫌を取り戻してくれましたよ〜(^^)

「湯〜とぴあ」にも色々な種類のお風呂があるのですが、こちらは屋外にあるもので、この時期の箱根は冷え込みが激しいですからね〜、ゆっくり写真を撮っていることが出来ないので、写真は少ないんですけどね(^^;

そんな中、「ワイン風呂」に入ると、またしてもワインの投入時間が間近だというので待っていると、

「なぎたんヤダよ。出る出る!!ワイン入れられる前に出るよ〜。」

なぁんて言い出すものだから、いおたんママがね〜、とっておきの遊びを教えてくれたんだよね(^^)

緑茶風呂  「せ〜の、いち。」「せ〜の、さん!!」

なぁんて言いながら、親指の上がった本数を当てるこのゲーム、皆さんもした事がありませんか!?

「かぁは、何で知っているの」

と、ゲームをしながらなぎに聞かれて、さてなぜだろうと考えたのですが、思い出せず・・・、

「かぁが子供の頃に流行ってたんだよ。」

と答えたのですが、あってるかしら(^^;

                                     茶上がり処

このなぁんてことない遊びが、子供達には大うけで、ワインの投入時間があっという間にやってきたんだよね。
するとワインは、あたまからかけられるのではなく、大きな瓶から注ぎいれられたので一安心(^^)
安心してワイン風呂を楽しみ、お隣の緑茶風呂にやってくると、今度は子供達だけで遊びだしました(^^)

緑茶風呂ご利用後のほてった体をお休める「湯上がり処」↑↑で私が景色を楽しんでいる間も聞こえてくる子供達の掛け声が、なんとも可愛く、心地よく、楽しかったです(^^)

 元気元気 散歩風呂

こうして新しいお風呂に入ってはゲームをし、終えると移動。また新しいお風呂に入っては、ゲームをし、移動を繰り返していれば、心も体もポッカポカになったんだね〜(^^)

3人一緒で元気元気(^^)階段を下って、「散歩風呂」↑↑を通って・・・、

 滝風呂  最後にもう一度

再びもとの場所へ戻ってきました(^^) ↑↑ここで「最後の1回」とゲームを楽しみ、最初にべそかいたコーヒー風呂も人がすっかり引いていたので通りぬけ、「湯〜とぴあ」を隅から隅まで楽しみ、満喫してきました(^^)

その後、水着をぬいで裸でゆったり楽しむ和風情緒あふれる温泉ゾーン「森の湯」へ入ったのですが、そこでもやっぱり皆揃って親指の数当てゲームをしていたらね〜、周りにいた子供達が行く先々で仲間に入ってきて、たくさんの指でゲームをすることが出来たんだよね〜(^^)

そう、かぁだけじゃなく、知っているお友達がいっぱいいて、知らないお友達も教えてあげたらあっという間に仲間になれたんだよね(^^)

ソフトも画面もなくたって、自分の親指が最高の遊び道具になっちゃうこと、さらにお友達を簡単に増やせちゃう事を教えてくれたいおたんママは、とっても魅力的な存在「遊びの達人」かもね〜!!

    記念撮影

そんなこんなで、大満喫大満足のユネッサンとなりました(^^)

その後、いおたんのお友達ちゃんと、いおたんママはお家に帰り、いおたんは、なぎと一緒に私の車へ乗って、我が家に泊まりに来てくれたんですよ〜。

とは言え、翌日、私はお仕事だったので、パパが子供2人を実家へ連れて行ってくれました。
なのでさらに1日たっぷりいおたんと遊ぶ事ができたんだよね♪

大好きな従兄弟と、たっぷり遊んで御飯を食べ、お風呂に入って寝るまで、ず〜〜とずっと一緒(^^)
これだだって、旅行に行かず家で過ごしたからこそ出来た楽しみの一つですよね〜(^^)

さらに翌々日の31日は、かぁのお友達が遊びにきてくれたんだよね(^^)
そんな様子はまた明日、お付き合い、よろしくお願いしま〜す!!

posted by なぎママ at 18:45| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

箱根小涌園ユネッサン

今日からしばらくの間、少しさかのぼってなぎの冬休み中の出来事にお付き合いお願いしま〜す!!

 ここど〜こだ(^^) 仲良し3人組!?

共働きの親を持つなぎの冬休みは、イコール親の休みの日ですから〜、パパの27〜3日とずらして、私が26、28、30〜4日と休みをとったことで、今年は、12月26日〜1月4日の10日間とけっこう長かったんですよ(^^)

そこで26日は、私と一緒に家の大掃除。27日は、パパと2人で、パパの実家へ。
そして28日は、パパがお仕事だったので(と言っても先に書いたように、本業はお休みなので、副業のお馬さんを見に行ったので)、私となぎとでドライブしながらこんな場所へやってきましたよ〜↑↑

さ〜てここはど〜こだ!? 一緒にいるのは誰だかわかりますか〜(^^)
なぁんてね(^^) なぎと仲良しのチョッと年上のお姉さん姿となれば、もう皆さんわかりますよね(^^;

は〜い、従兄弟のいおたんで〜す(^^) そしてもう一人、足がすらりと長くスタイルの良いお姉さんは、いおたんのお友達で近所に住む幼馴染ちゃんなんだって!!

 ここでも一緒 ボール遊び

いおたんママ(私の妹)がね、「ちゃんとなぎたんと仲良く遊んであげることが出来るなら2人一緒に連れて行ってあげるよ。」と約束をしたんだよ、というだけのことはあって、女の子同士ではしゃぐのが楽しいお年頃だろうに、しっかりなぎの相手をしてくれたんですよ〜!!

いや、2人ともとっても優しいお姉さんでしたから〜、そんな約束をしなくても相手をしてくれていたんだと思います(^^)

いおたんママが入場券を買うため並んでいる間に見つけたカプセルの中に入ったソフトボールを、3人で1個のお約束で買ってあげると、3人仲良く膨らませていたんだね(^^)

お姉ちゃん達ほど上手に出来ないボール投げにもしっかり仲間に入れてくれたんだよね〜!!
だからなぎってば、嬉しくって楽しくってベッタリ2人にくっついて大はしゃぎでした(^^)

そうこうしている間にいおたんままが入場券を買ってきてくれたので、いよいよ中に入りますよ〜!!

 プールではありません!!  どこまでも一緒

ここでも仲良く一緒一緒(^^)

って、そうそう、どこに来たか書いてなかったですね〜(^^;

真冬に水着姿でどこのプール!?なぁんて思われたかしら!?
いえいえプールではありませんよ〜!!

ここは、神奈川県の温泉地「箱根」にある「お風呂の大遊園地」こと「ユネッサン」で〜す!!

いおたんのお家は、静岡県の三島市。我が家は神奈川県の山北町。
箱根は、そのちょうど真ん中に位置するので、現地待ち合わせでやってきたと言うわけなんです(^^)

大放水 大はしゃぎ

いおたんもお友達ちゃんも、ユネッサンに来たのは初めてで、とっても楽しみと聞いていたので、期待はずれだったらどうしようと思っていたのですが、そんな心配無用でしたよ〜!!

一番最初に入った大きなお風呂で、大放水を受けながら大はしゃぎ↑↑
まだ1つ目のお風呂だと言うのに、ここから動いてくれなくなっちゃうくらいのお気に入りぶり!!

  なぎの視線の先にいるのは〜  ドクターフィッシュ

他にもまだたくさんの種類のお風呂があることを教えてあげると、ようやく移動してくれたのがこちら↑↑

「ドクターフィッシュ」と呼ばれているお魚さんが泳いでいる風呂なんですよ〜(^^)

足を入れると、パクパクとつついて足をキレイにしてくれるそうなのですが、気持ちよいというよりくすぐったくってくすぐったくって大騒ぎ!!

皆が奇声を発しているものだから、一人状況についていけないなぎは、足を入れる事ができなかったんです↑↑

まだまだ可愛さたっぷりでしょ(^^)

屋外すべり台 ジェットバス

でもね〜、その後、さむ〜いさむ〜い屋外のプールですべり台を楽しんだり、ジェットバスでブクブクでてくる気泡を楽しんだりしていたなぎが、ここに訪れるのが初めてではないんですよ〜(^^;

実は、1年半前の4歳になりたての頃、かぁの幼馴染ちゃんと一緒に訪れているんです。
その時は、水が顔にかかるのを嫌がり、大きなお風呂もこのすべり台もブクブクのお風呂だって恐くて恐くては入れなかったんですよ(^^;
なのでそれらの姿に比べたら、ずいぶん成長したものですよね(^^)

本人としても、そんな楽しくなかった出来事は全く覚えていないのでしょうね〜。
その後、水着で楽しむ渓谷の露天風呂ゾーン「湯〜とぴあ」へ向かう通路を歩いていたら、突然

「かぁ〜、なぎたん、ここに来た事あるね。」

だって(^^) で(http://na53gi.seesaa.net/article/45215774.html)←これが1年半前に来たときの記事。
皆さん是非、クリックしてみてくださいね(^^) なぎの記憶がよみがえった場所と、↑↑私がなぎから離れて撮影できるようになった場所が全く一緒なんですよ〜。
こんな風な楽しみ方が出来るのも、ブログあってこそ、ステキな世界ですね♪


さて、そんななぎの記憶のある「湯〜とぴあ」で、5歳になったなぎがどんな様子だったかはまた明日、おつきあいよろしくおねがいしま〜す!!

posted by なぎママ at 18:12| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。