2010年02月13日

手作りチョコレート

     お友達ちゃん

チョッと日にちがあいてしまいましたが、前回の記事でもチラッと書いた、また遊ぶ約束をしていた2月10日(水)のこと、私は午前中に用があり、約束の12時半よりお迎えが遅くなりそうなことを伝えると、お友達ちゃんのママがなぎも一緒にお迎えして、支援センターに連れて来てくれていたんですよ〜♪

なので、私が到着するとすでに、とっても仲良く遊んでいました(^^)

なんでも一緒 ボールプール遊び

何をするのも一緒一緒(^^)

途中でオヤツを食べ、使った食器を上手に洗いお片付け♪

ボールプールに入ったり、おいかけっこをして遊んだり、疲れて床に倒れこむときも頭を重ね合わせていたりと、それはそれは仲良しさん(^^)

もちろん、おもちゃの取り合いを始める事もあるけど、それも気の合うお友達だからこそ!!
なぎが楽しそうに遊んでいるおもちゃは、お友達ちゃんにとっても魅力的に見える証拠だもんね♪

そうこうしながら、支援センターの終了時間まで後30分となったところで、お友達ちゃんから、

「なぎくん、向こうに行こう」 お友達ちゃんのお誘い

と、お部屋の外に誘われました(^^)

ふふふっ、何のためか、わかりますか〜♪♪
お友達ちゃんの横に、可愛らしいギフトボックスが置いてあると言う事は〜〜、

プレゼントだよ 目をつぶっていてね

「なぎくんにチョコレートを作ってきたんだよ〜。中身はね・・・、目をつぶっていて〜↑↑」

「うん(^^)」

そう、もうすぐバレンタインと言う事で、手作りチョコレートをいただいちゃいました〜〜(^^)

お友達ちゃんてば、ママと帰りに渡す約束をとしていたのに、早く渡したくって、待ちきれなかったんだね〜。
それもそのはず、後でママちゃんが携帯で撮った映像を見せてくれたのですが、「なぎ君喜ぶかしら〜。」と言いながら、チョコレートを小さく小さくし、たっぷり気持ちをこめていたから、早くなぎの反応が見たかったのね〜♪

        じゃ〜〜ん

「うわ〜、おいしそ〜〜う。」  「食べたくなっちゃうね〜。」

「よし、食べよっか(^^)」

「うん!!」  「甘いね〜、美味しいね〜。」

れはそれは嬉しそうに、仲良く1つずつ食べ終えた後、残りのチョコレートを包みなおして箱に戻している間、私が食べ終えたチョコレートの包み紙を捨てようとしたら、

「なぎたん、それも持って帰りたいなぁ・・・。」

だって(^^) これには、一瞬、みんなビックリして言葉が出なくてなってしまいました。
もちろん困ったのではなくて、嬉しくてですよ〜♪

愛情がこもっているのは、チョコレートだけじゃなかったんだよね。
包んであった包装紙だって、お友達ちゃんからいただいた大事な大事なプレゼントだもん。捨てるわけにはいかないよね!!

実際には、ただ単に可愛いから持って帰りたかっただけなのかどうかはわからないのですが、女心をくすぐるセリフな事には間違いですよね(^^)

5歳児なぎ君、ただいま女心をしっかりキャッチし、将来も約束済みです〜〜(^^;


さてさてこの先、どんな成長を見せてくれるのか、ますます楽しみなところですが、この所、ブログをかき続けていく事にちょっと考えさせられることが多く重った事から、ここでしばらくお休みさせていただこうと思っています。

長らくお付き合いしてくださっていた皆々様、どうもありがとうございました。
止めてしまうわけではないので、皆様のお所にはお邪魔させていただきますし、そもそもお調子者ですから〜、リクエストがあれば、またすぐにでもアップすると思いますが、その時は、あきれることなくお付き合いいただけると嬉しいです(^^)

posted by なぎママ at 00:01| Comment(26) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

またの機会(^^)

 お友達ちゃんと一緒♪ 妹ちゃんもね 

1月26日の保育参観日(先週アップした)を終えた後、なぎも一緒にお昼帰りをし、その足で0歳の頃からお世話になっている町の支援センターへ訪れ、大好きな電車や久しぶりに会うお友達と楽しんでいたら〜〜、
なんとなんと私の大好きな、なぎのお友達ちゃんのママが、弟君の予防接種で福祉センターに来ていたようで、支援センターに顔を出しに来たんです(^^)

そうなれば、私となぎの思いは一緒(^^) 
お昼寝から冷めてお迎えに行ったお友達ちゃんと、遊んでもらうことになりました〜〜♪

遊んだ後は〜〜この後姿に見覚えのある方もいるかな〜!?

は〜い、実は以前にも登場しているあのお友達ちゃんです(^^)

去年の入園式(http://na53gi.seesaa.net/article/116778412.html)&
後(http://na53gi.seesaa.net/article/116871724.html)、
一緒に遊んだことがとっても楽しかったみたいで、親同士が「またの機会に遊ぼう」と約束をしているのを聞いた子供達にとって、「またの機会」とはきっと、2人の親が顔を合わせるときだと思って楽しみにしていたのでしょうね〜♪

そんな絶好のチャンスがやってきたのは、運動会のとき(http://na53gi.seesaa.net/article/131585635.html

2人は、一緒に遊べることを疑わなかったのですが、このときお友達ちゃんのママは、産後間もない体でしたから〜、ふて腐れているなぎをなだめなだめあきらめてもらいました。

そんな弟君も、もうしっかり首が据わるようになり、ママもだいぶ余裕が出てきた・・・、いや無理させちゃったとは思いますが、子供達のリクエストにたっぷり付き合ってくれることになりました(^^)

             仲良く手をつないで

楽しみにしていた「またの機会」!!入園式の後と同じ様に、鉄道公園で遊び、福祉センターでおやつを買って食べ、さらにさらに夕食もご一緒してくれたんですよ〜(^^)

嬉しかったね〜、楽しかったね〜、だからちゃっかり、次の約束もしちゃったんだよね♪♪

ふふふっ、それが明日なんですよ〜♪♪これがまたとっても楽しみなんだよね(^^)

 

保育参観でかっこいい姿を見せてくれたなぎへたっぷりサービスしてあげるつもりが、私まで盛りだくさんな1日となり、それはそれは楽しかったです(^^)

来年度は、私の熱い要望を聞き入れてくれて保護者会役員を一緒に引き受けてくれたママちゃん。
今まで以上に、私のペースに付きあわせ、振り回す事になってしまうかもですが、どうかお付き合い、よろしくお願いしま〜す!!
そしていつもいつも、ありがとう。ママと一緒にいるだけで、身も心も癒されていま〜す(^^)

posted by なぎママ at 18:25| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

用水路

  近所の用水路で

立春を過ぎ、暦の上では春となっても、まだまだ冷え込む日が続いているので、外に出ないでヌクヌクしていたい気持ちはよ〜くわかりますが、男の子が家の中にこもりっぱなしでは困りますから〜。

「なぎたん、かぁが家の中のお掃除をしている間、お外で遊んでおいでよ。
 せっかくお日様が出ているのに、もったいないでしょ〜。」

「え〜〜、行かなきゃ行けないの〜〜。」

「行っておいでってば〜。」

「う〜ん。」

なぁんて会話をしながらも外に出ないで半日を過ごしていたのですが、午後になってオヤツにパパが出張のお土産に買ってきてくれた笹団子を食べていたら、遊びにきていた伯母ちゃん(私の姉)が、笹舟を作ってくれたので・・・、

「なぎたん、その笹舟、川に流しておいでよ。」

「うん、いいねいいね〜。外で遊ぶことになるね。うん、行ってくる〜。」

だって(^^)

                                    水をせき止めています

掃除をするからと家から出させたのに、あまりにも楽しそうにはしゃいでいる声が聞こえてきたので、ついつい掃除を投げ出し外に出てみると、あんなに外に出るのを嫌がっていたなぎが、近所の冷たい水が流れる用水路の中に平気で手を入れて遊んでいるではありませんか!!

どうやら笹舟が思いのほか上手く流れてくれなかったので、途中から水のせき止め遊びに変わってしまったみたい(^^;

私が写真を撮っていると、家に走って戻り・・・、

お家でアイテム回収 厚い氷

せき止めるための石を回収中↑↑ その隣で分厚い氷を発見し、感動しているのは私だけでして・・・(^^;

なぎは、バァがいつも使っている水色の入れ物を思い出したんだね。
どうにかして取り出そうとしているのですが、たっぷり水が入っているので、どうにもこうにも動かなくて困っていました。

 「かぁ〜、これさぁ、バァに借りたいんだけど、バァがいないんだよ。借りても良いと思う??」

「うんもちろんいいと思うよ。 この中の水をこぼして持っていく??」

「このお水も持っていきたいんだよ〜。」

「え〜、でも重たくてかぁには持てないよ。一回こぼして、きれいなお水を入れていったら!?」

「いいよぉ、もったいないもん。」

だって〜(^^) そんな会話をしていたら、グッとなタイミングで、用水路で待っていたパパが様子を見に来てくれて、なぎのお願いを聞いてくれましたよ〜(^^)

ここに流して〜 「パパ、ここに流して。」

どうやらせき止めた場所にお水を流したかったみたい!!
確かにこれに水道水を使うのはもったいないね(^^)

お水遊びが大好きなお年頃なのはわかっているのですが、自由に水を飲めなくて困っている国もあるというのに、水道のお水を出しっぱなしにして遊ぶなんてさせてあげられないと言い続けてきたら、しっかり感じてくれるようになったみたい(^^)

う〜〜ん、すごい!!偉い!! かぁは感動です〜〜♪♪ 

興味を引くもの、楽しいことの前では、どんな寒さもヘッチャラヘッチャラ(^^)
お外には、おもちゃなんて必要ないくらい、魅力的なものがたっぷりころがっているんだから〜、見て触って感じて、いっぱいいっぱい身につけてくれると嬉しいよ〜〜!!

お休みの日には、外遊び!! パパ、お相手よろしくお願いしま〜す♪

 

ちょっとおまけ

立ててみました 崖の上では 難しい(^^;  

なぎが遊んでいる隣で、私は氷と戯れて見ました(^^;
森のどんぐり屋さんや、ブドリさんが見せてくれる虹色に私も挑戦したつもりが、難しい↑↑

でも、久しぶりに氷を手に取り、子供に戻って楽しみました(^^)

続きを読む
posted by なぎママ at 18:30| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

大渋滞!!

今日も、チョッと昔の出来事にお付き合い、よろしくお願いしま〜す(^^;

何しているのかな〜〜

12月23日(水)、午後からてるちゃん家へ遊びに行った時のこと(http://na53gi.seesaa.net/article/136870774.html)は、以前にアップしましたが、実はその日の午前中にも、こんな可愛らしい姿を見せてくれていたんですよ〜。

寝室から順番に掃除機をかけ、なぎの部屋にやってくると、なにやら劣りこみ中の様子。。。

「なぎたん、何しているの〜!?」

「渋滞だよ〜。」    トミカ並べ

だって〜(^^)
以前にもね〜↓↓渋滞を作って楽しんでいたことはあるのですが、最近、あまりトミカに興味を持たなくなっていたので、なんだかとっても可愛く見えちゃいまして、掃除を止め、撮影に夢中になっちゃいました(^^;

2008年3月(http://na53gi.seesaa.net/article/91050732.html
2007年10月(http://na53gi.seesaa.net/article/58225119.html

大渋滞!!  もう乗らないよ〜

いかがですか〜、きれいに並んでいるでしょ(^^;

しか〜しいくらトミカがたくさんあっても、サッシの長さは限られてますからね〜、

「なぎたん、もう置けないよ。どうするの??」

「後は駐車場に入れるんだよ」後は駐車場へ .

なぁんて言いながら、駐車場も満車にして大満足の様子でながめていたので、

「じゃぁもういいかなぁ〜!?かぁさぁ、このお部屋に掃除機かけてお洗濯物干したいんですけど。」

「え〜〜、じゃあ、そっとあけてよ〜。」

「う〜〜ん、難しい事言うねぇ・・・。ではチョッと・・・。」 (窓をあけると)

グチャグチャ 「あ〜〜、もう〜〜〜。」

「あらら、ごめんごめん、事故渋滞ってことで許して〜〜。」

なぁんて謝ってたら、苦笑いしながらも許してくれ、その後しっかりお片付けをしてお出かけしました(^^)

なぁんて感じで、他愛のない日常の一時なのですが、とっても楽しくって、面白くって、可愛くって〜〜、こういうことに幸せを感じずにいられないで〜す♪♪

posted by なぎママ at 18:35| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

くら寿司

昨日紹介した市販品の恵方巻は「くら寿司」で購入したものでした(^^)
そんな「くら寿司」について、昨年の秋に書いておきながらアップし忘れていた記事に、今更ですがお付き合い よろしくお願いしま〜す(^^;

      くら寿司

皆さん、くら寿司ってご存知ですか!? って、いまさらでしょうか(^^;

我が家の近くに1店舗、職場へ向かう途中に1店舗あるのですが、いつも駐車場には案内係の方が立っていて、それはそれは込み入っている姿を見かけていたのですが、「所詮回転寿司屋さん」と思い、わざわざ行こうとは思っていなかったんです。

それが先日、お出かけ先に向かう途中、このお店の前を通ったので、何となくなぎに

「帰りにお寿司やさんで御飯にする??」

と聞くと、元気良く

「うん!!」

と返って来たので、寄ってみることにしました(^^)

 美味しいね(^^)

店内に入ると、予想以上の混雑振り!!でも回転寿司屋さんですから〜、メニューが出てくるまでの待ち時間がない分、お客さんが入れ替わりも早い早い。
おまけに予約機が設置してあって、だいたいの待ち時間が読めるから、たいして苦労することなく順番がやってきました(^^)

しかし「カウンター席でも良い」で依頼していたので、係りの方に

「カウンター席にはくらポンがないのですがよろしいですか?」

ときかれ、「くらポンって??」と聞くと、食べたお寿司の皿を5枚返却するごとにゲームが始まり、あたるとおもちゃの入ったカプセルが出てくるとの事。
そんな魅力的な存在がない席なんて困りますよね〜(^^;

  パパが取ってなぎが押します

そこで再度カウンターではない席でお願いしたのですが、すぐに順番がやってきましたよ〜(^^)

席に座ると、混雑している理由が納得納得。
ここはただの回転寿司屋ではなく、子供をターゲットに、どこまでも考えられている回転寿司屋さんでした〜〜!!

まずはタッチ画面を操作して注文を頼むと、くら寿司のキャラクターが注文した品を乗せてやってくるんですよ〜(^^)

お皿をとり、返却する時のボタンもなぎが楽しそうに押していました。

何があったたかな そして噂のくらポン!!

お皿を5枚返却し、タッチパネルに現れるゲームをクリアすると、出てきました来ました。
くらポンからカプセルに入ったおもちゃが出てきましたよ〜!!

 カプセル2つ 大当たり

中身は、くら寿司のキャラクターのストラップが1つ(レア物が出ました)と大当たりの紙が1枚!!

これはレジでタオルと交換してくれました(^^)

楽しかったです

子供が喜び行きたがれば親が連れてきますからね〜。

外食産業が不況といわれている中、これだけ流行っているのは、どこまでも子供目線を大切にしているからこそかな。

このうま〜い商売戦略にまんまとはまり、すっかり常連客になってしまいました(^^;

 

posted by なぎママ at 18:32| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

節分のお豆

恵方巻をがぶり 恵方巻

昨日は節分!!我が家でも流行の恵方巻を用意して食べました(^^)

もともとは商人の町「大阪」で、商い先とのご縁が切れないようにとの願いをこめて、太巻きを切らずまるかじりする風習が広まったそうなのですが、都合の良いところだけ流行に乗り、後はいい加減なものなので、おすし屋さんで買ってきた物と職場の御師匠様に作っていただいた物を食べやすく切って、楽しくおしゃべりしながらいただきました〜(^^;

しか〜しなぎは、丸ごと1本、まるかじり↑↑私が職場の御師匠様に教えていただきながら巻いた恵方巻を、「美味しいよ」と言って、全部残さず食べてくれました♪♪

節分セット

恵方巻と一緒に写っていたのは、なぎが作ってきてくれた節分セットで〜す(^^)

毎年持って帰ってきてくれているから今年ももちろん作っているだろうと思い、

「鬼のお面とお豆さん、なぎたんが持って帰ってきてくれるの楽しみに待っているからね〜」

とお願いしていたので、私が家に帰ってくると、

「かぁ〜、これだよ〜。お面とお豆と、それから三方だよ。」

と早速取り出して見せてくれました(^^)

あら〜、三方まで手作りなの。折り紙で折ってくれたんだね〜。上手に出来ているね。おっ「ナぎ」って名前まで書いてある(^^)」

なぁんて喜んでいたら、照れながらも嬉しそうにお披露目してくれました♪

鬼のお面をかぶって早速豆まき開始。豆まきで〜す

今年はパパの帰りが遅かったので、なぎと2人で

「鬼は〜そと。福は〜うち。福は内。」

神棚、ナムナムさん、恵比寿&大黒様、みんなのお部屋と玄関と、しっかり福を招き入れてくれましたよ〜(^^)

豆まきが終わった後は、歳の数分、お豆を食べなきゃね。

三方にお豆を入れて

「なぎたんは5個だね。かぁもバァも年の数だけはチョッと無理だから、なぎと同じ5個にしよ〜っと」

「え〜〜、なぎたん、大豆5個だけなの!?」

「えっ、なに!?もっと食べたいの??年の数以上食べちゃダメなんて聞いたことないから、まぁいいんじゃない。」

「うん、だって美味しいもん。やった〜!!なぎたん、保育園でも食べたから15個も食べちゃった。」

なぁんて喜ぶ姿に私もバァもビックリしながら、顔を見合わせちゃいました(^^;
私はどちらかと言うと苦手なので、頑張って5個食べたのですが、なぎは美味しいからもっと食べたいんだって。
でも確か去年まではほら↓↓ 渋々食べていたように思うのですが・・・(^^;
(「2009年」「2008年」「2007年」)

保育園で美味しく食べてきたのかな〜、それともお兄さんになって美味しく感じるようになったのかな(^^)

いずれにしても、昨年との変化を楽しみ、成長を感じられた、楽しい楽しい節分でした♪

posted by なぎママ at 18:54| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

保育参観日(年中クラス)の給食

お付き合いいただいたきありがとうございます。長らく続いた保育参観の様子も今日で最後となりま〜す(^^;
 
 給食の時間です

たっぷり体を動かし、しっかりいたずらした後は、お待ちかねの給食タイムで〜す(^^)

去年(http://na53gi.seesaa.net/article/115639881.html)は、お当番を頼まれ張り切りモードだったなぎですが、
今年はお友達がお当番だったので、御飯とお箸の用意をし、後は「しっかり待てます」モードをアピールしてくれていたのですが・・・、

「なぎくん、ぼうし、帽子」

「あっ・・・」

と、お友達に教えてもらい、慌てて帽子をぬいで片付けていました(^^)
しっかり物で通っているなぎですが、こういう抜けたところが見れると、やっぱり私の子ね〜(^^;
なぁんて、心配なんてするどころか、むしろ安心安心♪

 お友達がお当番 いただきます!!

小さな体ながらにも大きなやかんに入ったお水を上手に配ってくれているのが今日のお当番さん(^^)
1人1人確認しながら、こぼすことなく、しっかりお役目を果たしてました。上手、上手(^^)

一通り支度が終わると、配膳確認。
「お魚ありますか〜。ヨーグルトありますか〜。」とのお当番さんの掛け声にたいして、
「ありますよ〜。」と元気に返事をした後は、手をお膝に持っていく歌を歌い、
「ただきま〜す!!」となりました(^^)

この流れは、去年と一緒!!
だけど今年は、グループでの行動を意識付けするために、各テーブルごとに自分達で決めたチーム名が書いてあって、席もしっかり決まっているんだって。

こうして徐々に小学校に入る準備をしてくれているのですね〜。


                           内容はこれ

しか〜し相変わらず変わらないのは、↑↑このいい加減な並べかた。
「1人1人に配らればそれで良し」の姿勢が残念で残念で・・・。

「御飯は左。汁物は右。お魚は、頭が左側に来るような向きで!!
 食事を提供する立場にある以上、配膳するときには最低限のマナーを」
と指導している私としては、いくら幼児でも、これはないでしょ〜と思っているのですが・・・、先生方が忙しそうに動いている姿を見ると、口出しは出来ないんですけどね(^^;

まずは楽しく美味しく食べることが一番ですからね〜(^^)。

皆で囲んで、おしゃべりしながら食べる御飯は、美味しいね〜、楽しいね!!
だから好き嫌いなく、な〜んでも食べられるんだよね♪♪

楽しい御飯は、どんなお料理でもとっても美味しくしてくれる不思議なエッセンスがたっぷり入っているんだよ(^^)
だからこれからも、にっこり笑顔と楽しい会話で、美味しい楽しいご飯をいっぱいい〜〜っぱい食べようね〜♪

posted by なぎママ at 18:47| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

保育参観日(年中クラス)続きの続き(^^;

先生のお手伝い 持ち上げたよ

体を使ってたっぷり遊んだ後は、遊具をまじえての動きとなりました〜!!

ここでなぎが大活躍!! 先生に

「なぎくん、ちょっとそっち持って。一番下をね。」

なぁんて声をかけられ、この大きな跳び箱を持ち上げ移動させてましたよ〜!!

なぎが持ち上げられるだけの力がついていることも嬉しいのですが、先生にお願いされているところもまた嬉しい(^^)
これを持てる力がなぎにあることも、お願いされると嬉しいってこともしっかりわかってくれているってことですよね〜♪

今年もまた、とっても素敵な先生に恵まれていますよ〜!!

アスレチックコース 挑戦!!

もちろん活躍していたのはなぎだけでなく、皆で遊具を出していたんですけどね(^^;
なぎを中心に私の目線が動いているもので、保育園お友達ママちゃんたち、この記事を見て気分を悪くしないでね(^^;

みんなの活躍でこの通り↑↑あっと言う間に立派なアスレチックの出来上がり〜〜!!

太鼓橋だって フィニッシュ

でこぼこ道から落っこちたら、ワニさんに食べられちゃうから、皆上手に渡っていましたよ〜!!

太鼓橋の上も上手に渡れたね(^^)

最後に跳び箱の上からジャ〜ンプ!! かっこよく決めてくれました〜♪

  皆でお方付け  悪ふざけ

もちろんお片付けも皆で仲良くこの通り↑↑

うわ〜、すごいすごい、偉い偉い、と感心し撮影していたら・・・、やっぱり男の子達ですね〜、はい、見事にいたずらを始めてました(^^;

「この中、折り紙が入ってる〜。」

「そこに乗っちゃいけないんだよ〜」

「こっちは何かな・・・。」

「どれどれ見せて〜。」

「あっ、なぎ君のお母さん、僕も写真とって〜。」

「わ〜、○○君はダメ〜〜。隠しちゃうぞ〜〜。」

「僕も入れて〜〜。」

とまぁ、子供達の何気ない会話の楽しいこと楽しいこと(^^)

私もここに乗ってはいけないんだろうなぁ・・・、と言う事は想像がつきますが、先生ではないし、ひとまず危険でもなさそうだし・・・、と言う事で、口を出すことなく見てみないふりして撮影していたのですが、さすがに見つかってしまっては、見逃すわけには行かないので・・・、

「あっ、もう皆、御飯の支度だって〜〜。」

なぁんて声をかけたら、皆良い子に降りてきて、教室に向かいましたよ〜(^^)

ふふふっ、可愛いでしょ〜(^^) 
先生の言う事はしっかり守らなきゃかもだけど、男の子だもん、多少やんちゃなくらいじゃなくっちゃね。
私にしたら、こんなに仲良く楽しそうにお友達と戯れている姿を止めるなんて事出来なかったもので(^^;
皆さんからは、お叱りを受けちゃうかしら。

でも、「御飯の支度」の一声で動くあたり、まだまだ可愛いものです(^^)
さ〜てお楽しみの給食の様子は〜〜、また明日。お付き合いよろしくお願いしま〜す!!

posted by なぎママ at 18:35| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。