2011年01月26日

伊計島と国際通り

     伊計島

沖縄旅行5日目の最終日!!

ザビーチタワー沖縄をチェックアウトした後、再びサバクコノハズクが姿を見せてくれる時間になるまでの間、やってきたのは「伊計島」 で〜す!!

ここもなぎのお気に入り番組「空から日本を見てみよう」で紹介されているのを見ていたし、私も訪れたことがなかったので、 今回の旅行のテーマともなった「本島からいける島巡り」の閉めくくりとしてチョイスしてみましたよん(^^)

本島中部エリアの「与勝半島」から海中道路を渡り、「平安座島」「宮城島」からさらに伊計大橋をわたり、出迎えてくれた「伊計ビーチ」 に降り立てば、前日の朝、アリビラのプライベートビーチでビチョビチョになり、「もうビーチ遊びはこりごり」といいつつも、 やっぱり遊ばずにはいられないよね〜(^^)

珊瑚や貝殻がいっぱい  珊瑚投げ

とはいえ、寒いし着替えもないので、水辺に入ることはなく、珊瑚や貝殻を拾い集めたり、小石を投げて波の反応を楽しんだり、

砂遊び 満足だね〜

砂丘の模様に興味を示し、砂遊びをしながら足跡を残せば大満足!!

美しい色や面白い形の貝殻を、私はもう少し拾っていたかったんですけどね〜、 サバクコノハズクさんが再び現れてくれる時間にもなったことから、ビーチを引き上げホテルに向かい、撮影を楽しめば、なぎもパパも 「もう思い残すことなくたっぷり楽しんだね!!」ということなので・・・、

ハブ酒 豚さん??

飛行機の時間までの時間つぶしに、国際通りを歩いて、沖縄らしさを満喫満足!!

そう実は今回、私が今まで何度も訪れている事から、沖縄のメインである那覇市内の観光をしていないんですよ〜(^^;

だってきっとなぎが大きくなってやってくるときは、まず那覇市内観光から始まると思うので、 その時のお楽しみをとっておかなくっちゃね(^^)

シーサー

なぁんて結局、私メインの私チョイスの旅行となりましたが、大好きなシーサーに出会い、たくさんの大橋を渡り、ビーチ遊びを満喫し、 これはこれで楽しんでくれたかな??

いっぱい笑って、ちょっぴり泣いてふてくされて、いろんな体験をして、たくさん遊んで、楽しい楽しい沖縄旅行になったかな??

那覇空港

かぁは、なぎのたくさんの笑顔と興味のまなざしに喜びを感じ、たまに見せるふくれっつらや涙をこらえた顔も、 良い思いでとして深く深く心に残る旅行となったんだよ〜(^^)

これでしばらく大好きな旅行はお預け!!
でも次は、家族が一人増えて楽しみも面白さも倍増すること間違いなしだもん(^^)
それまでチョッとの間の我慢我慢。

次なるリクエストは、北海道、鳥取、広島、山口県!!
一緒に行こうね〜、楽しもうね〜(^^)
大好きななぎの笑顔が見れる楽しい旅路は、私の大事な大事な宝物♪♪

その時はまた、皆様、お付き合い、よろしくお願いしま〜す!!
そしてここまで長い間お付き合いいただき、ありがとうございました(^^)

posted by なぎママ at 23:15| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

ザ・ビーチタワー沖縄

ザビーチタワー沖縄 大人の時間

沖縄旅行4日目のお宿は、「ザ・ビーチタワー沖縄」!!
旅行代理店へつとめる友人へ予算内におさまるようグレードを下げた中からお勧めのホテルをチョイスしてもらったのですが、なぎは、 今までのどのホテルより一番気にいってくれましたよ〜(^^;

なぜって、もちろん理由があるんですよ(^^)

まず第一に↑↑この部屋の広さです!!
他のホテルの広さとたいして変わらないと思うのですが、空間をうまく利用し、たてにベットとソファーが並べられているので、 とっても広く感じたのでしょうね〜。
「すご〜い、広〜い」と感動してくれました♪

第二に、このホテルの目の前には、温泉施設があり、宿泊者なら無料で楽しめるため、大きなお風呂&温泉が大好きなぎは大満足!!
帰りにロビー横のコンビニで購入したアイスを、風呂上りのお楽しみ&大人の時間として楽しんでましたよん(^^)

お部屋着 マンションみたい タワーホテル!!

もちろん大人と同じデザインのかっこいい部屋着もお気に入り!!

だけどやっぱり一番の理由は〜、マンションのようなこの構造↑↑「ビーチタワー」のその名のとおり!!

なぎは、ゆっくりまったり出来るお値段の高いホテルより、高さの高いホテルの上の階に泊まりたいんだそうで、 47階建ての43階の部屋に泊まれたことが、一番嬉しかったんだね〜(^^)

 ゾウガメ オウム

さらにさらに、朝食場所のレストランにつながる通路沿いでは、ゾウガメの姿を見ることができるし、ロビーの後ろのスペースでは、 オウムさんがお見送りしてくれるし、

  サバクコノハズク  パパも夢中

ロビー横で出迎えてくれた全長30cmほどの可愛らしい「サバクコノハズク」さんは、翌朝姿を見ることができなかったから、 一遊びした後、再びこのロビーに戻ってきてその姿を撮影したくなるほど気に入っていたんだよね〜(^^)

と言っても、この可愛らしさに一番はまっていたのはパパでして(^^;
私とパパが撮影していると、一足先に満足したなぎは、自分の右手と左手を使って、

バトル中で〜す→手と手でバトル

いつでもどこでも、いつの間にやら自分の世界に入り、なにやらぶつぶつ言いながら繰り広げられているバトル!!
はたから見たらチョッとおかしな子に見えてしまうかもしれませんが、私もパパもそんな姿がたまらなく可愛く見えるので大好きです(^^)

なぁんて親ばか目線で、チョッと話がそれましたが、戻しまして・・・、
そう、サバクコノハズクが見れる時間になるまで、なぎリクエストの場所で一遊びしてきましたので、
そんな様子はまた次回、お付き合い、よろしくお願いします(^^)

 

posted by なぎママ at 14:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

巨大シーサーと手作りシーサー

「また明日」、と書いておきながら何日もあいてしまって申しわけありません。

1月もあと1週間で終わりになるところですが、もうしばらく沖縄旅行記へのお付き合い、よろしくお願いしま〜す(^^;


巨大なシーサー パパだって敵わない!!


ビーチ遊びで冷え切った体を車内の暖房で温めたいところだけど、車で移動すること10分、次なる目的に到着で〜す(^^;


やってきたのは、なぎのリクエストでもあり、なぎパパも以前訪れ感動していた巨大シーサーのある「残派岬」ですよ〜♪♪


お気に入りの番組「空から日本を見てみよう」で紹介されているのを見たら、シーサー好きのなぎとしては、
実際にその目で見てみなくては気がすまなかったんだよね〜!!


なんてったってその大きさは、パパだって到底敵うことなく、足の長さにだって及ばないんですから〜(>。<)

実際に足元に立って見て


「すご〜い、おおきい〜〜。」


と大感激(^^)ふふふっこの姿、この反応、以前訪れたときのパパも同じ同じ!!親子ですね〜(^^)


灯台へ 笑顔です!!


さらに巨大シーサーの奥にそびえ立つ灯台は、一番上まで登ることが出来るので、灯台好きのなぎは大喜び!!


急な階段が続くため私は下で待っていると、一番上から大きく手を振ってくれた後、あっという間に降りてきたかと思うと、
にっこり笑顔で駆け寄ってきて、


「かぁ〜、大丈夫!?冷えてな〜い??」


だって〜(^^)

古宇利島でのことを考え、待たせないようにと降りてきてくれたんですよ〜!!


この優しさ、可愛らしさには、もうギューーっとせずにはいられない(^^)

たっぷりお礼を言いながら、しっかり抱きしめれば、寒さなんて何のその〜!! 


ものすごい大波


灯台の目の前にある岩場へつれてきてあげると、打ち上げられる波しぶきの迫力に、


「お〜〜、すっげ〜〜、大爆発だ〜〜!!」


と大興奮で喜んでくれましたよん(^^)

でも後でこのときの感想を聞いたら、「チョッと恐かったんだよ〜。」なぁんて言ってたんですけどね〜、そんなところがまた可愛いです(^^)
 


シーサー作り 色づけ


残派岬をたっぷり楽しんだ後、次にやってきたのは、31工房101種類の体験が出来るテーマパーク「むら咲むら」で〜す!!


沖縄にはこうした体験工房がいくつかあるのですが、私は今まで沖縄に何度も訪れながらも、
限られた時間の中でより多くの観光名所を巡ろうとしていたため、時間もかかるし苦手でもあることから、
こういう場所へ訪れたことがなかったんですよ〜!!


それが今回、シーサー大好きなぎに、「シーサー作りをしてみたい」とリクエストされたため、訪れることになりまして、挑戦したのは、
漆喰シーサー作り!!

大まかな胴体は出来上がっているので、後は顔や尻尾を作って接着し、乾燥させた後、色を塗って仕上げると言うもの。


シーサーは、2匹ペアなので、なぎが「うん」のお口をした女の子のシーサーを、私が「あ」
の口をした男の子のシーサーを作ることにしたのですが、これが意外と楽しくって!!と言っても夢中になっているのは私だけでして(^^;


なぎにはチョッと難しく途中で飽きてしまいパパが大半を作ることとなってしまったんですけどね・・・。

それでも「楽しかった。」と言ってもらえたので良かった良かった(^^)


 ガラスを使った キーホルダー


漆喰を乾燥させている間に、ガラスの破片を使ったキーホルダー作りにも挑戦してきましたよ〜!!


キラキラ輝くものが大好きななぎは、ご機嫌でいろいろな色のガラスの破片を選び、
世界に一つしかないオリジナルのキーホルダーを作って大満足の様子でした(^^)


ガジュマルの木に覆われて


こうしてオリジナルのキーホルダーとシーサーを手にし、むら咲むらを出る頃には、
ガジュマルの木がなんとも不気味に感じるほど真っ暗になってましたので、4日目の観光はこれでおしまいです(^^)

身重な体にあわせ、なぎのリクエストに答え、たまにはゆったり観光も楽しいものですね(^^)


さてさて翌日は沖縄旅行最終日!!でもその前に、今回の旅行で一番気に入ったと言われたこの日のお宿への紹介へ、
次回もお付き合いよろしくお願いしま〜す(^^)


 

posted by なぎママ at 23:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

ホテル日航アリビラ

       ホテル 日航アリビラ

旅行3日目にして、最悪なムードを作りつつも、たっぷり遊び終えてからホテルに向かったため、到着したのはすっかり日が沈んでからの事。

しか〜し3日目のお宿「ホテル日航アリビラ」は、ゆったりまったり空間で迎えてくれましたから〜、なぎもすっかりご機嫌を回復してくれて、最悪なムードを抜け出すことが出来ました(^^)

大人の時間!? 年越そばです 本島の大人の時間も!!

となれば一休みした後は、やっぱり大人の時間!!

昼食が遅かったので軽めの夕食を兼ねて、大晦日用に特別に販売されていた「年越そば」を購入し、楽しみましたよん♪♪

なぎはおそば大好きなので、この量をペロリと食べ、もちろんいつもの大人の時間を食後のデザートとして楽しんでいました(^^)

景品がずらり!! ビンゴカード

さらにさらに、ホテルの案内を見る年越のイベントが開催されると言うので、もちろん参加してきました♪

豪華な景品とランダムに数字が並んだカード・・・、となれば、何のイベントかもう解りますよね〜(^^)

ビンゴ大会  見事にゲット!!

は〜い、年忘れお楽しみビンゴ大会で〜す!!

ビンゴカード1枚300円で購入すれば宿泊者誰でも参加できちゃうこの大会。

一番乗り状態で会場内に入ったときはガラガラだった会場が、始まる頃には満杯になり大賑わい!!
そんな中、家族3人分買った中の一枚が見事ビンゴとなったのですが、同時に出てきた人数は何と10人!!
しか〜しその中からじゃんけんで勝ち進み↑↑最後の一人となり大物の商品を見事にゲット(^^)

なのになぎってば、目当ての物がゲットできず、ヘソをまげ出したではありませんか(>。<)
当たっただけでもすごいのに、罰当たりですよね〜。

新年明けました〜〜!! 花火大会!!

「なぎたん、アンパンマンのだもん、きっと妹ちゃんのために当たったんだよ〜。」

「う〜〜ん、でも〜〜。」

家に帰ってきて気持ちがおさまると納得してくれたのですが、このときはそんな言葉も耳に入らず、続いて始まったカウントダウンパーティへ向かうことになりました。

中庭から目の前で打ち上げられる大きな花火を見ても、全く恐がることなく楽しむことが出来、すっかりお兄ちゃんになったんですけどね・・・。

まだまだ子供と、立派なお兄ちゃんが行ったりきたりするお年頃です(^^;

ししまいのショー     頭をかんでもらいました

こうしてふて腐れながら年越しし、大人と同じ時間まで起きていたので、翌朝は眠い目をこすりこすり起きることとなりましたが、しっかり新年のイベントを楽しんできましたよん(^^)

こちらで見かけるのとはちょっと違った風貌の獅子舞さん!!
見事な踊りを披露してくれているのは、子供達なんですよ〜!!

踊りの披露が終わった後は、もちろん頭をがぶりとかんでもらいました♪

持ちつきに挑戦!! おいしく頂きました

さらに餅つきに挑戦し、朝食後だと言うのにベツバラへたっぷりつきたてのお持ちを詰め込み〜〜

   アリビラのプライベートビーチ

アリビラのプライベートビーチを楽しんできました〜♪

実はこのホテル、私とパパは以前にも訪れた事があり、サービスのよさとこのプライベートビーチに魅了され、再び訪れた場所なんです(^^)

なぎもこのなんとも変わった地形とビーチの美しさに喜び、早速水辺へ!!

パパを誘って もうビチョビチョ

ビーチサンダルを履きズボンをめくって入る気満々!!
宮古島に比べて気温も水温も低いと言うのにヘッチャラヘッチャラ!!

後からパパがやってくると、やはり一緒に入るように誘い〜〜↑↑ズボンをめくった意味などないくらいビチョビチョになって楽しんでいました(^^;

ビチョビチョのまま・・・ トランクでお着替え

おかげでビーチから上がるころにはすっかり身体も冷えてしまったので、お風呂にでも入って温まりたいところですが、すでにチェックアウトした後だから仕方ない(^^;

トランクの中で着替えをさせちゃいました(^^; 全くどこまでいってもやんちゃ君!!

「なぎたん、これでビーチ遊びは満足でしょ〜〜。」

「いや、もうコリゴリだよ〜。」

なぁんて悲鳴をあげていましたが、これもまた楽しい思い出となり、次なる目的地へ向かうことにしましたよん(^^)

さて次に向かったのは〜〜、そんな様子はまた明日!!お付き合い、よろしくお願いしま〜す♪

posted by なぎママ at 12:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

名護パイナップルパーク&古宇利島

パイナップル号に乗って 探検です

美ら海水族館を満喫した後、やってきたのは「名護パイナップルパーク」で〜す(^^)

お気に入りの番組「空から日本を見てみよう」で紹介されているのを見て、リクエストされた場所なんですよ〜(^^)

私とパパはすでに一度訪れていて、一度訪れればもういいかな・・・、と思うような場所なのですが、なぎのリクエストとあれば訪れないわけにいかないですからね〜(^^)

それにやっぱりなぎと一緒な事でまた違った楽しさがい〜っぱい!!

固定されているとわかっていても、ハンドルをさばくその姿の可愛いこと可愛い事(^^)

 食べ放題のパイナップル

カートを降りた後、記念撮影写真を購入し、大事に抱えながら向かったのは、パイナップルの食べ放題コーナー↑↑
パイナップルだ〜い好きだから、

「舌が痛くなっちゃうから、もう止めておこう。」

と言いつつ、ついつい手が伸びちゃうのは、かぁと一緒だよね〜(^^)

変わりにパイナップルシュークリームを食べ大満足したところで次に向かった目的地は〜〜、

古宇利大橋 古宇利島

宮古島に続き、本島でも小島に続く大橋を渡ってきましたよん(^^)

やってきたのは、沖縄北部に位置する「古宇利島」!!

この島の場合、渡ってすぐの場所にビーチが広がっているわけではないのですが・・・、

大波を浴びて〜〜 パパと一緒に探検!!

波消し石がずらりと並んでいて、時々強い波が打ちつけるものだから、逃げてはしゃいで大喜び!!

そんな環境がずっと奥まで続いているものだから、曇り空なところに夕暮れ時ときて、あたりはすっかり薄暗くなっていると言うのに、パパと2人、端まで冒険に出かけてしまったんですよ〜(>。<)

私は帰りの事を考え待っていると言うのに、いっこうに戻らない2人。
パパの携帯へ電話するも出てくれないし、野犬はふらついているし、日が入るとさらに冷え込みが増す沖縄で、すっかり冷えきり不安を感じながら待ちわびていると、満面の笑みを浮かべ戻ってきたものだから、

「ちょっと〜〜、何やってたの!! もう体の芯まで冷えきっちゃたじゃん。 2人が海に落ちちゃったのかと心配もしたし、こんな所で寒さにさらされていたら、赤ちゃんだって死んじゃうよ!!」

とまぁ・・・、ついつい強い口調で、怒鳴りつけてしまいまして・・・、

   再び橋を渡ります

橋を帰る道のりは、なんとも険悪なムードとなってしまいました・・・。

とっても楽しくって時間を忘れちゃう事ってありますよね。
ついつい夢中になって、楽しんで「かぁ〜、楽しかったんだよ〜。」ってお話したかっただろうに、鬼の形相で待たれて、嫌な想い出にしてしまいましたよね。

しばらく車を走らせている間に気持ちも落ち着き、

「なぎたん、ごめんよ。せっかく楽しんできたのに、怒ってごめん。」

「ううん、かぁもごめんね。心配してくれていたんだよね。ごめんね。」

とまぁ、どっちが大人なんだか・・・(;。;)反省反省です・・・。

こうして、旅行3日目にして、最悪なムードを先頭きって作り出してしまった最悪な母ですが、この後挽回すべく頑張ってきましたから〜!!
そんな様子はまた明日、お付き合いよろしくお願いしま〜す♪

posted by なぎママ at 12:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

美ら海水族館

ネット遊び!? 美ら海水族館

沖縄旅行3日目、本島での観光初日、なぎのリクエストの1つ「美ら海水族館」にやってきました〜(^^)

駐車場に車を止め、入場門に向かうと↑↑こんな魅力的な遊具が出迎えてくれたものだから、一遊びせずにはいられなかったんだよね〜。

しか〜し、同じ日本にいるとは思えないほどの温かさだった宮古島とは打って変わって、寒気の影響で神奈川と同じような冷え込みでしたから〜、後で再び遊ばせてあげる約束をし、まずはと館内へ向かいました(^^;

危険生物 毒うつぼ!? なぎ撮影です

まず出迎えてくれた小さなお魚やカラフルなお魚達の水槽では、人ごみをかき分け1つ1つを覗き込み見てまわりながらも、さほど興味を示すこともなく あっさり移動していたなぎですが、危険生物のコーナーにやってくると興味津々でじっくり観察&体験(^^)

そしてその先で出迎えてくれた「毒ウツボ」君にすっかり魅了していましたよ〜(^^;

そんななぎの視線を感じたのか、いつもじっとしているはずのウツボ君が、巣穴からぐっと身を乗り出し、その大きさをアピールしてくれたものだから、

「かぁ〜、カメラ貸して貸して〜〜」

と正面の表情を激写してました(^^)

こういか なぎ撮影こういか

次に興味を持って動けなくなっていたのは「コウイカ」君です(^^)

「なぎたん見てみて〜、このイカさん、コウイカって言うんだよ〜!!
 かぁがダイビングしている時に見かけるとね〜、体の周りのヒダをゆらゆら揺らしながら止まったかと思うと、色をメラメラメラってかえて見せてくれる姿が可愛くってさぁ〜、かぁは大好きなんだ〜。」

なぁんて話しかけていたら、隣にいたパパが、「バン」なぁんて水槽を叩いて見せたものだから、コウイカが体の色を変えて威嚇!?し始めたではありませんか!!すると、なぎもすかさず真似をして大喜び(>。<)

「あ〜、そんなことしたらダメだよ〜、全くパパってば、悪いお手本見せてダメじゃん。そんなことしなくたって、こうしてそっと水槽に手を近づければ・・・、ほら↑↑」

「本当だ〜〜!!」

と、今度は優しく水槽に手を近づけたり離したりしながらコウイカの反応を見て撮影を楽しんでましたが、それも良くなかったかな・・・(^^;
コウイカさん、ゆっくりまったり過ごしていたはずなのに、ごめんよ〜。

ちんあなごに夢中   なぎ撮影ちんあなご 

そんなコウイカとは対照的に、静かに生活しているように見えて、意外なバトルが繰り広げられていたのがこちら↑↑「チンアナゴ」で〜す(^^)

仲良く並んでゆらゆら揺れている2匹の後ろでは、手前のが出てこようとすると、後ろのが上からつついて出て来れない様に見張っているんですよ〜!!

バトルが大好きななぎは、そんな姿に夢中になり、加えてこの可愛らしさですからね〜、すっかり気に入りかなりの長い時間見入っていました(^^)
そんななぎのかわいらし姿に、私もパパも夢中でやっぱり動けなくなっていたものだから、さてさてここにどれだけの時間いたことか(^^;

最後にお気に入りのチンアナゴの写真を数枚撮影したことで、ようやく動き出し、次に向かったのは〜〜、

 じんべいざめ!!

魚類最大の大きさを誇るじんべいざめが3匹も優雅に泳ぐ姿を見れるメイン水槽へやってきましたよ〜(^^)

目の前で見るその大きさは、迫力満点!!

マンタとうめいろもどき バックヤードガーデンでも!!

マンタだってこの通り↑↑見ごたえありますよね〜(^^)

そんな水槽を上から見る事が出来るバックヤードへの立入もこの時期はフリーとなっていたので、もちろん楽しんできましたよん♪♪

と言ってもなぎの反応はと言えば、いまひとつでして・・・、図鑑やテレビでしか見た事がないじんべいざめを見れたことやその大きさにビックリしつつも、チンアナゴのように見入って動けなくなるようなことはないので、さらりと見てまわり・・・、

いるかのショー カメさんとお話中

館外でイルカとオキゴンドウのショーを楽しんだ後、やってきたのは海がめの水槽↑↑

以前、江ノ島水族館で海がめの水槽に寄った時は、たいして興味を示すことなく通り過ぎていたので、ここもまぁさらりと通り過ぎるだろうと思っていたら、なんとなんとカメ君とお話を始め動けなくなってしまったんですよ〜(^^)

じっと見つめあい、なにやらブツブツブツブツ・・・。
さてさて何をお話してきたことやら(^^) どちらも可愛い事可愛い事↑↑

こうしてなぎの興味の向くまま気の向くまま、じっくりお付き合いしていれば、朝一で訪れていたって、あっという間にお昼の時間となりました。

レストランで食事  ガチャガチャ

そこで再び館内に戻り、レストランで巨大水槽を目の前に楽しみながらお昼を食べれば満腹満足!!

お土産にと、江ノ島水族館でも楽しんでいたガチャガチャに、挑戦すると見事に一番狙いの「チンアナゴ」をゲット出来ちゃう強運の持ち主君です(^^)

ガジュマルの木に守られ ネット遊び

となれば、残るは最初のお約束!!場門前に張り巡らされていたネットの遊具を楽しんできましたよん(^^)

端から端まで、自分の身長以上のアップダウンもなんのその!!
距離もけっこうありましたから〜、おかげでなぎの身体はポカポカ!!でもわたしの体は冷えきってきたので、最初のスタート地点に戻ってきたところで、お終いにしてもらいました(^^;

まだちょっと遊び足りない様子でしたが、次なる目的地もなぎのリクエストの場所なので、しぶしぶながらも移動してくれましたよん(^^)

さて次なるリクエストの場所とは〜〜、続きはまた明日、お付き合い、よろしくお願いしま〜す(^^)

posted by なぎママ at 09:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

ザ・ブセナテラス

ウエルカムドリンク

「FOOD COLOSSEUM」でお腹いっぱいになったところで、車で移動する事1時間半。
沖縄の一度は泊まってみたいホテルトップ10に入る「ザ・ブセナテラス」に到着で〜す!!

ウエルカムドリンクにと用意されたホットのシークワサージュースを頂きながらのチェックイン手続には、パパも「やっぱり違うね〜、 すごいな〜」とおのぼりさん状態で大感激!!

 落ち着いた雰囲気のお部屋 バスルーム

さらにさらに案内されたお部屋の素晴しさは、6歳のなぎにだってしっかりわかったんだよね〜(^^)

何より↑↑奥に見える小窓の向こうがバスルームになっていることをとっても気に入り、 ご機嫌君で探索してくれているところまではよかったのですが、まだ部屋の案内をしていただいている最中だと言うのに、 この小窓からベットにダイブなんてするものだから、さすがにキツイ雷を落とすこととなりました(^^;

しかしそんな魅力的なバスルームよりも、なぎは大きなお風呂が大好きですから〜、 フィットネスジムで汗を流した方向けであろう大浴場を楽しみ〜〜、汗を流した後にもかかわらず・・・、

背より高い マシーンに挑戦!!

フィットネスマシーンに興味津々で挑戦してましたよん(^^;

自分の身長より大きなマシーンを操り、上手いものです(^^)
全くどこまで体力があるんだかと感心しながら、ぷっくり上がったホッペが可愛くて撮影に夢中になっていたら、

「すいません、お子様の利用はご遠慮いただいているですけど・・・。」

と係りの方に声をかけられてしまいました〜!!
それはそうですよね〜(>。<)確かに危険極まりない行為と冷静になればわかること。
なぎに雷を落とす以上に、自分の常識の無さに反省反省です。。。

係りの方に謝り、なぎに説明したものの、もう一遊びしたかったなぎは物足りなさから不満そうではありましたが・・・、

2日目の大人の時間 おべんきょう!?

お部屋に戻れば、お楽しみの「大人の時間」が待っていますからね〜〜(^^)
すっかりご機嫌を取り戻し、かっこいい部屋着を着て、ティーカップをもつ姿は、ちょっとカッコいいこと(^^)

しかし、これだけ動いてはしゃいでいるにもかかわらず、 眠くなる気配も感じられず↑↑ベットの間に挟まって持ってきたポケモンの攻略本に夢中になっている姿には、 笑わずにはいられなかったですけどね〜(^^)

こうして2日目もすっかり夜更かしさんとなってしまったにもかかわらず、やはり翌朝はすっきりお目覚め!!

生ハムを いただきました(^^)

朝食バイキングでは、目の前で切り落としてくれた生ハムをいただき、ナイフとフォークを使って楽しみ、お腹いっぱい食べて大満足!!

    やはり美しいですね〜

このお宿の目の前にも美しいビーチが広がっていましたが、今日は行って見たい場所がたくさんあるからね〜〜、 一遊びすることなく早々に引き上げ、向かったのは〜〜。

そこでの様子はまた来週。お付き合いよろしくお願いしま〜す(^^)

posted by なぎママ at 19:53| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

FOOD COLOSSEUM

      フードコロシアム

宮古島空港から飛行機に乗ること約1時間。沖縄本島にある那覇空港に到着で〜す!!
昼過ぎの便とは言っても年末の混雑で出発が送れ、到着しレンタカーを借り手続を済ませる頃には、すでに夕暮れ時となっていたので、観光はせずホテルへ向かうことにしました。

しかしその前に、夕食場所として選んだのがこちら↑↑
那覇にできたDTS内にある「FOOD COLOSSEUM」で〜す!!

 食事 デザート

旅行のチケットと一緒に、特典としてピザやジェラードのプレゼントチケットを頂いたので、使わなくっちゃもったいないと試しに立ち寄ってみたのですが、これがなかなかのお食事スポットでして(^^)

高カロリー、高塩分と妊婦にはとっても危険なメニューではありますが、その味や見た目になぎもパパは大喜び(^^;

 中央フロアー

おまけに中央フロアーにある店舗の中から好きなメニューを選ぶ事ができ、ぐるりと一周囲んでいる席は、階段の上に並んでいて↑↑このムードですから〜、すっかり気に入ったなぎは、私がオーダーしている間、探検して楽しむほどでした(^^;

こうして、またしても思わぬ形でたっぷり楽しみ満足する事が出来、出だし好調となった沖縄本島での旅!!
この日は一気に高速道路を使って北部にあるお宿に向かいましたので、そこでの様子はまた明日、お付き合い、よろしくお願いしま〜す(^^)

 

posted by なぎママ at 18:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

みやこパラダイス

みやこパラダイス

宮古島観光2日目!!
朝早くからエメラルドグリーンの海と真っ白なビーチをたっぷり楽しみ、次に向かった目的地は、観光本にお勧めされていた「ドイツ村」!!

しか〜し、駐車場に車を止め、入場門の前に立ってみると・・・、あまり楽しめそうな感じではなかったので訪れるのを止め、空港に向かう途中にあった「みやこパラダイス」にめぼしを付け、

 日本一大きい オオゴマダラ

「日本一大きなチョウチョが見れるみたいだけど、行ってみたい??」

となぎにたずねると、以外にも、「うん!!みたい」とノリノリの返事が返って来たので、まぁ時間つぶし程度にと訪れたのですが、これが以外にも大ヒット!!

ハウスの中いっぱいに園内で育てられたチョウチョがヒラヒラ飛び回っている姿は見ごたえたっぷりで、虫嫌いな私でもついつい撮影に夢中になっちゃいましたよ〜(^^;

 熱心なパパ     金色のさなぎ

パパだってこの通り↑↑携帯のカメラで撮影に夢中になって、可愛いでしょ〜(^^)

大きなパパが身体を丸めてまで夢中で撮影していたのはこちら↑↑
クリスマスツリーに金色のさなぎが飾り付けられていたのですが、実はこれ、本物の「オオゴマダラ」のさなぎなんですって〜!!

飾り物だと思っていたら「本物なのでお手を触れないでください」と書かれていたのでビックリでしたよ〜(>。<)

出てきたばかりのチョウチョ 幼虫も!!    

他にも、一足先にこのハウスから出て行ったなぎが「チョウの学校」と書かれた小屋へ呼ぶので訪れてみると、なんとなんと孵化したての蝶や幼虫がたくさん展示されているではありませんか!!

さすがに幼虫の姿まではあまり気持ちよく見ていられず、早々に引き上げようとする私に、なぎってば、満面のいたずら小僧の笑みを浮かべ、

「かぁ〜、こっちも凄いんだよ〜!!ねぇねぇ、見てみてこっちも!!」

とまぁ案内してくれるもので、良くも悪くもチョウチョ園を満喫させてもらいましたよん(^^;

雪塩ソフト お世話なったレンタカー 宮古島のキャラクター

最後に食べた「雪塩ソフト」への反応はいまいちでしたが、家族3人、思いがけず楽しむことが出来、大満喫したみやこパラダイスを最後に、レンタカーを返車し宮古島空港へ!!

宮古島のキャラクターに出会い、記念撮影をし、これで宮古島とはお別れです(^^)

宮古島空港

初の宮古島!! 
事前に調べて訪れた場所もそうでなかった場所も、とっても楽しくって想い出をたっぷりつくることが出来ました(^^)

ここまででももう十分お腹いっぱい気分ですが、沖縄旅行はこれからが本番!!

お昼の便の飛行機に乗って、沖縄本島へ向かいましたから〜〜!!
続きはまた明日、お付き合いよろしくおねがいしま〜す(^^)

posted by なぎママ at 19:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

宮古島東急リゾート

1日目の大人の時間 年末番組

沖縄旅行1日目のお宿は「宮古島東急リゾート」です!!

ビーチ遊びをたっぷり楽しみ、心は満足!!だけど身体はすっかり冷え込んでますから〜、早速お風呂に入って温まり、お決まりの「大人の時間」を楽しみましたよ〜♪

途中のコンビニで買った宮古島バージョンのサーターアンダギーと自宅から持ってきたお菓子を食べながら、年末の特別番組を楽しみ出だし好調大満足の1日目を終えました(^^)

宮古島東急リゾート 目の前は

翌朝はあいにくの曇り空。。。しか〜しホテルの目の前には、宮古島一美しいと言われている「前浜ビーチ」が広がっていますから〜〜↑↑
前日たっぷり遊んだ挙句、寝るのが遅かったにもかかわらず、しっかり早起きして見せてくれたなぎは、朝食を食べ終えると早速ビーチへ向かいましたよん(^^)     

パパを追いかけ 砂嵐〜〜

どんより空でも↑↑この美しさ!! 砂浜の白さも格別です♪♪そして何より、神奈川県では考えられないような温かさに包まれれば、開放感もグットアップし〜〜、パパに砂嵐を浴びさせて遊んでましたよん(^^;

こうしてまたもや砂まみれになってしまった2人ですが、まだチェックアウト前だったので、お部屋に戻ってシャワーを浴び、きれいになったところでホテルを後にし・・・、

竜宮城展望台 強い風!!

ホテルからも見えていた「来間島」の竜宮城展望台にやってきましたよ〜↑↑

つよ〜い風にさらされるとさすがに少し寒いくらいですが、その景観の美しさには6歳児君でも感動物だったんだよね〜!!

   来間大橋

たっぷり身体を使って遊び、しっかり目で見て楽しんで、2日目もビーチ遊びで始まった宮古島観光!!

次なる目的地は〜〜、また明日(^^) お付き合い、よろしくお願いしま〜す♪

posted by なぎママ at 18:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

島尻マングローブ林&砂山ビーチ

           島尻のマングローブ林

池間島を楽しんだ後、1つ目のなぎのリクエストに答えるべく、やってきたのは〜〜、
「島尻マングローブ林」で〜す!!

なぎがどこで知って、どうして興味を持ったのかは謎なのですが、沖縄で何が見たいか聞いたところ、一番最初に「マングローブが見たい」と言われたんですよ〜(^^)

となれば西表島に連れて行ってあげるのが一番だと思うのですが、私とパパは訪れた事があるので、どうしようかと悩んでいたところ、宮古島の観光ガイドでこの場所を発見!!

宮古島内にマングローブ林があることを私も知らなかったので、興味津々で訪れると〜〜

 マングローブ  面白い根

マングローブを目の前で観察できるように遊歩道が設置されていて、ゆっくりゆったり楽しむことができるようになっていました↑↑

となれば冒険大好きななぎは、一番乗りで歩き始めなければ気がすまず、目の前に見えるこのなんとも奇妙なマングローブの根っこや姿をじっくり観察し終えると、軽やかな足取りで探検探索♪♪

途中途中でより身近で観察できる所や降りれるようになっている場所に立ち寄りながら、マングローブ林の端から端までしっかり歩いて楽しんできましたよん(^^)

カラカラ  島だこピラフ 島カレー

そうなれば再び駐車場に戻る頃にはお腹ペコペコですから〜、観光ガイドに乗っていた「カラカラ」と言うお店でお食事を楽しんできました(^^)

味付けはちょっと大人向けだったけど、お店の雰囲気はとっても良くって、ママさんとのお話をたっぷり楽しみ、お腹も気持ちも満足したところで、次なる目的地に向かったのですが・・・

ボックスカー   ドラゴンシェイク

入り口付近で見つけたワゴンカーが店じまいの支度をしているとなれば、帰りに購入する事が出来ず後悔しないようにと、ついつい購入してしまったのがこちら↑↑「ドラゴンフルーツのシェイク」で〜す♪

実は、私もなぎもドラゴンフルーツが大好き!!
おまけにこのお店、自然素材にこだわっているようで、「宮古島産使用・無添加」なぁんて案内が出ていたら、買わずにはいられないでしょ〜!!

毒々しく見えるこの色だって天然の色!! 甘味だってフルーツの味をいかして作ってありましたから〜〜、

「う〜〜ん、なんとも・・・。甘くない・・・、でもまずくも無い・・・、微妙だね〜。でも美味しい・・・かな(^^;」

なぁんて感想をなぎと言い合いながら、向かったのは〜〜

 砂山を降りると 砂山ビーチ

砂の山を越えた先に広がる「砂山ビーチ」で〜す(^^)

しか〜し写真の色合いで解るとおり、すでに夕暮れ間近の5時半過ぎ!!
神奈川にいたらとっくに暗闇に包まれているだろうに、沖縄はまだきれいな夕焼け空が広がっていましたから〜、

ズボンをめくって 見事にずぶぬれ(^^;

今度はビーチサンダルをはいて、しっかり足まくりをし、海に入る気満々です!!

打ち寄せる波に合わせ、行ったり来たりしながら楽しんでいたかと思えば〜〜

 「あ〜〜〜〜〜〜〜」

とまぁ、見事に大波をかぶっていましたよ〜↑↑

しか〜しこの状況で困って引き上げる気配なんて全く感じられず・・・、最初からぬれるつもりだったとしか思えない(^^;

それが証拠に、さらにハイテンションな様子で、

パパも一緒に ビチョビチョです(^^;

「パパも一緒にやろうよ〜!!」

なぁんて、いたずら小僧ならではの笑みをたっぷり浮かべ誘われたら、パパだって断れませんから〜、しぶしぶ!?足まくりをし、一緒に楽しみながら、なぎの笑顔の撮影に夢中になっていれば、やっぱりパパもビチョビチョに・・・(^^;

すっかり日もくれて・・・  砂山を登って

こうなったらとことん楽しまなくっちゃね〜(^^)
なぁんて言っていたら、さすがの沖縄でも太陽さんが沈んでしまいましたので、後ろ髪を引かれながらも後にすることとなりました。

来る時は走り降りてきた砂の山!!帰り道はきつ〜いキツイ上り坂(>。<)
おかげでクタクタ&砂まみれになっちゃたけど、今日の観光はこれでおしまい。
後はホテルに向かうだけだから、まぁいっか(^^)

と言う事で、沖縄旅行1日目のお宿についてはまた来週、お付き合い、よろしくお願いしま〜す!!

posted by なぎママ at 18:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

池間島(宮古島)

     池間大橋

12月29日 沖縄旅行1日目!!

ダイビング旅行を通して沖縄の島々を巡ってきた私ですが、最後に残した結果行き損ねていた島へ、「沖縄に行くなら島に行きたい」と言うパパのリクエストに答えるかたちでチョイスしたのが「宮古島」(^^)

空港前でレンタカーを借り、まず最初に向かったのは宮古島の最南端にある「池間島」で〜す!!
海の上にかかっている「池間大橋」↑↑を渡り、

島うに丼  階段を下りると〜〜  

飛行機の機内誌の案内に乗っていた「島うに丼」を頂いた後、お散歩がてら散策すれば〜〜、↑↑ビーチに降りれる階段を発見!!

かな〜り急な階段を降りたその先には〜〜

           真っ白な砂浜で〜す!!

もちろん真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海が広がってましたよ〜〜!!

これにはなぎも大喜びし、早速遊び始めました(^^)

大きな珊瑚の塊を、海に向かってドボ〜〜ン!!

砂山作り あぶな〜い!!

真っ白い砂をかき集め、お山作りに夢中になっていると〜〜〜、あ〜〜、危険危険(>。<) 波がすぐ目の前にやってきたよ〜!!

でもこんなドキドキワクワクがたまらなくたのしかったんだよね〜(^^)

ぷっくり上がったホッペの可愛い事可愛い事(^^)そんな姿の撮影に夢中になっていると、隣にいたパパが、

「この砂浜に残っているなぎたんの手の跡も可愛くない??」

なぁんて声をかけてきちゃう親バカちゃんです(^^)

タイミングを見ながら(^^) 洞窟も探検!?

もちろん楽しんでいるのは、3人だけではないですよ〜(^^)

↑↑なぎの笑い声に反応し、お腹の中でご〜ろごーろ動き回ってましたから〜〜♪

だけど楽しい時間はあっと言う間!!気付けば1時間以上もビーチで遊んでいたので、わきにあった洞窟探検に声をかけつつ、ビーチを引き上げ・・・

池間灯台

灯台好きのなぎを喜ばせようと「池間島灯台」に寄ったものの、中に入れずちょっと残念(^^;

早々に引き上げ次に向かったのは〜〜、
そんな様子はまた明日、お付き合い宜しくお願いしま〜す!!

posted by なぎママ at 18:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

新年のご挨拶

   上空からの富士山!!

明けましておめでとうございます(^^)

毎年恒例となっている年越旅行!!
今回はなぎのリクエストに応えて、12月29日から1月2日までの4泊5日で沖縄旅行を楽しんできました〜♪

なぎにとっては産まれて初めての沖縄旅行!!
でも実は、お腹の中にいるときに訪れているんだけど・・・なぁんて言っても納得してくれるはずありませんから〜(^^;
半分はお腹の中にいたときと同じコースをたどり、半分はなぎ目線&リクエストを中心に巡り、可愛らしい姿をたっぷり撮影してきましたので、また長々と続く旅行記へお付き合いお願いしまーす!!

と言いつつ、1月15日から産休に入るための準備やら引継ぎやらに追われ、なかなかアップできないかもですが・・・(;。;)

それでも皆様のところへはマメにとはいかないまでもお邪魔させていただきたいと思っていますので、
本年もどうぞお付き合い、宜しくお願いしま〜す(^^)


 

posted by なぎママ at 19:16| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。