2009年08月20日

芝滑り(ソレイユの丘)

 昨日に引き続き、ソレイユの丘からで〜す。

   300系新幹線

蛍の館展望台を出てつり橋を渡り終えると、魅力的な乗り物発見!!

一番好きなものが「恐竜」に入れ替わったものの、二番はやっぱり乗り物ですから〜、大好きな300系新幹線をみつければ、 乗らずに入られなかったんだよね(^^)

「なぎたん、1回100円だって。 恐竜ゲームするのに必要な100円を使わなくちゃいけない事になるけどいいの?」

「うん、いい!! これに乗りたい。」

100円をケチったわけではないんですよ〜、なぎがどちらがどれだけ好きになっていくのかちょっと試したくって・・・、 意地が悪いですよね(^^; 

100円を入れて動き始めると

「ぱぱ〜、パパも乗って。」

だって(^^) 運転手さん気分を味わうためには、やっぱり乗客がいなくっちゃだもんね。
電車好きは、健在です(^^) プラレールで遊んでいる時と一緒一緒。 
手に持って走らせると、必ず「乗って」と声をかけ、指で乗客が乗る演技を頼まれるんですよ(^^;

 チューチュートレイン

しか〜し昨日書いた「魅力的な存在」は、300系新幹線ではありませんよ(^^;
それはこちら↑↑園内を走る「チューチュートレイン」です。

ソレイユの丘へ行こうと誘ってもなかなか動いてくれないなぎにホームページを見せたのは、この姿が目に付いたから(^^)

写真を見てすぐに行く気になったときと同じ様に、その姿を見れば、追いかけてだって乗りたくなっちゃうよね♪

1周して駅に停車すれば満足満足。最後に記念撮影をしようと誘うのですが、断られちゃった(;。;)

なぜってね〜〜、もうひとつの魅力的な場所へ早く行きたかったからなんだよね(^^)

階段を上って向かったのは〜〜 この後姿で、わかるかしら〜♪♪

一人では恐がるかもと思い、私も一緒に中に入ったので、撮影はパパです(^^)

持っているのは「ソリ」、一番最初は、私が持ってこの階段を上ったのですが、2回目からは、私が来るのを待ってられず、 自分で担いで上って行きましたよ〜〜。

そこまで夢中になる遊びは〜〜、

 芝滑り

は〜い、芝滑りで〜〜す♪♪

芝と言っても人工的に作られたものだったので、長い距離を安全に楽しむことができました。
しかし、けっこう急ですからね〜、スピードもかなり出るんですよ〜。

なので一度滑り終えたなぎが、「恐い」と言って私と一緒に滑りたがるかと思っていたのに、 嫌がるどころかとっても楽しそうに何度も滑っているではありませんか!!

逆に私は、かなりヒヤヒヤしながらスベリ、さらにバランスを崩し横転しとまぁ、 大豚が転げ落ちるかのような無様な姿をパパが撮影してくれていましたが、そんな写真はとてもじゃないのけどアップできないので、 楽しそうにすべるなぎの姿で〜す↑↑

今年の冬にスキーデビューを考え、ブログでお世話になている「るぅさん」に相談したら、まずは「雪ぞり」と教えていただいたのですが、 あのスピードは恐がるだろうと思っていたんですよ〜。
それがこうして芝滑りを楽しめるなら、雪ぞりも楽しめますよね(^^)
で、なれた頃に、スキーデビュー♪♪ う〜〜ん、楽しくなってきましたよ〜。

  再び霧を通って

そんな母の悪巧みを知らないなぎが、30分の制限時間いっぱい楽しみ終えれば、もうすぐお日様が沈む頃。 

自然と出口に向かい、最後にもう一度、霧のシャワーを楽しめば、満喫満足、さぁ帰ろう♪

   お花畑

きれいなお花と広い敷地、海風が吹くさわやかな場所で、なぎの成長を楽しみつつ、残り少ない夏休みを、たっぷり満喫した1日でした (^^)

 

posted by なぎママ at 18:31| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ〜芝滑り楽しそう♪
宮ケ瀬湖畔園地にもありましたよ。
写真でみるとけっこうな傾斜にみえるんだけど、
なぎ君怖くないんだ!!すごいなぁ〜
冬にはスキーデビューかぁ♪
子供はのみ込みが早いからあっという間に滑れるように
なるんでしょうね〜♪♪

タマが芝滑りしても、横転しそうだなぁ〜
怪我しませんでしたかぁ〜??
Posted by タマ at 2009年08月20日 21:21
なぎママさんの転倒写真は永久保存モノですね(にやり) 冗談抜きで、なぎ君と楽しく遊んだ、いい思い出写真になりそうですね^^
私も昨年、ヤマハリゾートつまごい というところに行って、芝ソリ場で遊びました!すごいスピード出ますよね〜
そっかー、スキーデビューするんですね!子どもは教えなくても左右に自在に曲がったりしますもんね。上達が楽しみですね!
Posted by kei at 2009年08月20日 22:44
なぎ君、身軽だからバランスいいんですね。

『「恐い」と言って私と一緒に滑りたがるかと思っていたのに、嫌がるどころかとっても楽しそうに何度も滑っているではありませんか!!』
なんて、なぎ君、逞しくなってますね。見事に期待を裏切って、男の子してますね(^^)

この成長ッぷりはさらにいろいろな計画を練ろうと思ったんじゃないですか?
Posted by ブドリ at 2009年08月21日 08:23
芝滑り、楽しそうですね!
私の息子が幼かった頃は、近所のお友達と毎日やってました。

団地の公園の法面が緩い坂なので、段ボール箱を潰したものに乗って、滑り降りるのです。
かなり楽しかったようですよ。
擦り傷が絶えなかったです(笑)
Posted by 森のどんぐり屋 at 2009年08月21日 12:13
タマ様

宮ケ瀬湖畔園地にも、周遊する乗り物だけでなく芝滑りがあるとは!!
やはり行かなくちゃだわ〜♪♪
とってもステキな情報、ありがとうございま〜す(^^)

芝滑り、かなぁ〜り急でしたよぉ〜。
ノースリーブ姿で滑っていたものだから、転倒し肩をこすり付けて、ひりひりしてました(;。;)

でもそんな無様な姿を披露していたのは、私だけで、他の皆様は、大人も子供も上手に滑ってましたよ〜!!
タマさんならきっと、子供にも負けてないはず(^^)

なぎは、満面の笑みで滑ってました。
スキーデビューも楽しみで〜〜す(^^)


Posted by なぎママ at 2009年08月21日 13:18
kei様

確かに、カメラ担当の私が写っている写真は少ないので、いい思い出写真になりそうです(^^;
しかし、本当に無様な写真を、パパが激写してくれているんですよ〜!!
あまりの醜さにビックリ!!
転倒していることもですが、自分が思っている以上に、体型がビックな事にビックリでした(^^;

keiさんも芝滑りを楽しんでいたとは(^^)
でも、その余裕そうなコメントは、転倒することなく滑ってそうですね〜〜!!
って、当たり前かしら(^^;

スキーデビュー、企み中で〜す♪
子供の方がのみ込み早いですものね〜!!

ちなみに私、子供の頃習ったスキーは滑れるのですが、大人になってから習ったスノボーでは、死ぬ思いをしていますので、完全なスキー派です!!

Posted by なぎママ at 2009年08月21日 13:32
ブドリ様

ブドリさん、それって「なぎママさんは身重だからバランスが悪いんですね!!」って言ってませんか〜!?

なぁんちゃって(^^) 

なぎは、自由自在にそりを操り、男の子っプリを見せてくれましたよ〜♪

そうなれば、次の計画を立てずにはいられないで〜す(^^)
Posted by なぎママ at 2009年08月21日 14:54
森のどんぐり屋様

は〜い、楽しかったで〜す(^^)
昔は、近所のあちこちで、あたりまえのように芝滑りが楽しめましたよね!!

で、やっぱり擦り傷できますよね〜。
よかったよかった、私だけじゃなかった(^^;

終わる頃になって、ようやくこつをつかんだので、次回はなぎに負けないように、すべりますよ〜〜。
Posted by なぎママ at 2009年08月21日 15:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。