2009年09月02日

大人への第一歩

   なぎの歯   

今日は短く(^^)

10日ほど前、歯の仕上げ磨き中に発見!!

左上1番(真ん中の歯)が、ぐらぐらしてきました〜〜♪♪

 

posted by なぎママ at 18:36| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いよいよ、歯が生え替わるんですね!
グラグラしてきて、最後は抜くんですか?
その瞬間てドキドキですよね。
抜けた歯は、ネズミの歯にな〜れって、上の歯は床下に下の歯は屋根に向かって投げたの覚えています。
なぎママさんのところはどうするんですか?
なぎ君の歯が抜けたときに、教えて下さ〜い。
楽しみにしていま〜す。

なぎ君、また一つお兄さんになるんですね(^^)
Posted by ブドリ at 2009年09月02日 21:10
おっ、短いー^O^
なぎくんのアップ写真で、インパクトばっちりですね!

子どもの歯はなぎ君くらいの年齢で生えかわるのですね。自分も経験したのにすっかり忘れてしまいました。

私、キシュウの乳歯をとってありますよ^^ 今見ると、こんなに小さかったんだーと分かって、当時が懐かしくなります。
Posted by kei at 2009年09月02日 21:46
もう歯が抜ける時期なんですかっ(^O^)
こんなに早いものなんですね〜

なぎ君を見ていると、きちおもこうなるのか(^^)と
先が見えて楽しみです♪

自然に抜けるものなんですかね??
Posted by さぶちゃん at 2009年09月02日 21:56
今日は短く(^^)

大人になるぞっ!
Posted by 僕は父親 at 2009年09月02日 22:35
ウチの子供たちは(孫も)歯が抜けると上に包んで枕の下に入れて寝ます。
すると、夜中にネズミさんがやってきて、小さなおもちゃと交換してくれるのです。
何しろネズミが持ってくるのですから、シールとか消しゴムとか小さなものばかりですけど、結構楽しみのようでした。

なだいなださんのエッセーで、なだ家での習慣で、お嬢さんたちが歯が抜けるのを嫌がらずに済んで良かったと書いてあったので、我が家でも導入しました。

いま、孫もとても楽しみにしている様子です。
お母ちゃんは頭を悩ませております(笑)
Posted by 森のどんぐり屋 at 2009年09月03日 11:10
ブドリ様

いよいよですよ〜。
と言っても、触るとわずかに揺れる程度なので、もう少しかかると思いますが、ドキドキワクワク、とっても楽しみです(^^)

私も上の歯は床下に下の歯は屋根に向かって投げたのを覚えています!!

でもなぎの歯を投げてサヨナラするなんて、出来ない気がする・・・。

出来ればとっておきたいのですが・・・、パパに相談しなきゃですね(^^;
Posted by なぎママ at 2009年09月03日 13:14
kei様

憧れの「大きな写真一枚と短い文章の記事」、バッチリでしたか〜、
うれしいです(^^)

私も一緒ですよ〜、連想したものや会話など、盛り込みたい物だらけで、ついつい脱線して長くなってしまうんですよねぇ・・・(^^;


キシュウ君の乳歯、見たいみたい!!
「あたりまえでしょ」と怒られそうですが、犬も生え変わることを知りませんでした(^^;

なぎの乳歯、私も出来ることなら、記念にとっておきたいと思ってます(^^)
Posted by なぎママ at 2009年09月03日 13:36
さぶちゃん様

私も記憶が全くないので、この先どうなるかさっぱりわからないのですが、幼稚園の頃の発表会の写真が、見事に歯なしの笑顔で写っているので、時期はこれくらいだと思います(^^)
と言っても、ぐらぐらしていることに気付くまで、そんなことはすっかり忘れていたんですけどね(^^;

抜けたときには、また報告しますね〜(^^)

さぶちゃんがなぎを見て、きちおくんの将来を楽しみにしてくれているように、私はきちおくんを見て、なぎの昔を思い出して楽しませてもらっていま〜す♪

Posted by なぎママ at 2009年09月03日 13:47
僕は父親様

は〜い、どんどん大人への階段を上ってくれていま〜〜す♪♪
Posted by なぎママ at 2009年09月03日 14:29
森のどんぐり屋様

とってもステキなアイデアをありがとうございます(^^)

記念にとっておきたいけど、歯が抜け替わる事に対して何か思い出作りもしたいから、やっぱり投げなきゃダメかなぁ・・・、と思っていたところでした(^^)

これなら、ネズミさんが大事にとっておいてくれるし、プレゼントをもらった笑顔が見れるし、抜け替わる事が楽しみになり、思い出としても残りますね!!

うわ〜〜、本当、ステキステキ!! 
早速なぎパパに話してみます(^^) 
その前に、このコメントを読んでいると思うので、反応が聞けるかな〜♪
Posted by なぎママ at 2009年09月03日 15:04
歯と歯の隙間もきちんとあいていて・・・ピッカピカに磨けてて・・・なぎ君、すご〜〜〜ぃ!!!
(パチパチ)
Posted by 雪国もやし at 2009年09月03日 17:10
抜けるのがワクワク、ドキドキですね。
抜けた歯を投げた記憶あるなぁ〜
なぎ君の綺麗にならんだ白い歯かわいいですね。
Posted by タマ at 2009年09月03日 21:12
雪国もやし様

ありがとうございます(^^)

私はものすごく歯並びが悪く、治療した歯もいっぱいなので、なぎの歯には、かなり気をつけているつもりなのですが・・・、最近ちょっと怪しいです(^^;

下の歯並びは良いのですが、上の歯に隙間が少ないことがちょっと心配です。
Posted by なぎママ at 2009年09月04日 06:49
タマ様

ありがとうございます(^^)

乳歯の頃の歯って、小さくて、とっても可愛いですよね♪♪

チビタマちゃんも、乳歯がどんどん生えてくるので、楽しいですよ〜。

基本は、下2本→上2本・・・と生えるのですが、順番が違う子も多いので、見比べて楽しんでいた思いがあります(^^)

チビタマちゃんはどうかな〜〜♪

なぎの歯が抜けた時は、今以上に大騒ぎすると思うので、お付き合いよろしくお願いします(^^;
Posted by なぎママ at 2009年09月04日 06:54
もし実行なさるのだったら、ネズミさんのお土産は、数点を買いだめしておかれる方がいいですよ。
探すの結構大変ですが、楽しいです♪

娘が自分の子供にもやってるところをみると、娘も楽しみだったのかもね。

面白いのは、いつバレたのかがわからないのです。
子供は二人いるのですが、二人ともがんとして口を割らないのです(爆)
Posted by 森のどんぐり屋 at 2009年09月04日 10:32
森のどんぐり屋様

そっか〜、抜け始めたらどんどん抜けますものね♪♪
犬歯の時には犬歯らしいものを小臼歯の時には気持ち大きめのものをなぁんてしてみたらよいかしら(^^)
うわ〜、こちらまで楽しくなってきました。

森のどんぐり屋さんのお子様達、そうですよね〜、大きくなれば気付きますよね(^^)
でも「がんとして口を割らないの」だなんて、お二人ともなかなかですね〜。

2代に渡って楽しまれているところも、とってもステキです(^^)
Posted by なぎママ at 2009年09月04日 12:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。