2009年09月04日

お醤油とお砂糖のタレの香り♪

お団子作り

1日の夜、一足先にお風呂から出たなぎが、まだお風呂に浸かっている私に、

「かぁ、お醤油とお砂糖のタレの匂いがしたら、お団子食べたくなっちゃうよぉ。ねぇ、 お団子作ろうよ〜。」

「え〜〜、無理無理。もうすぐ9時だもん。お団子なんて作ってたら、 また寝るのが10時になっちゃう。
 明日ね、明日絶対早く帰ってくるから、帰ってきたら作ろう!!」

「う〜んそうだね、パパが帰ってきたら食べさせてあげよっと。 でもやっぱり匂うと食べたくなっちゃうよ・・・。」

なぁんてブツブツ言いながら、いまいち納得できない様子なので、なだめるためにお風呂から出て体をふいていると・・・、 確かに確かに香ばしい香りが漂っているではありませんか!!ちょっとまって、これって・・・、

「ひぇ〜〜、ばぁ〜〜、大変大変。お鍋焦がしちゃった〜〜(>。<)
 なぎたん、これはお団子のタレの匂いじゃなくて、お芋とお鍋が焦げちゃった匂いだよぉ〜〜(;。;)」

先日、特売で買ってきたさつま芋を、サラダにするため茹でていて、 お風呂の支度を終えたら火を消して入ろうと思っていたのにすっかり忘れて、大失敗(;。;)
バァは、全く気づかなかったと言うので、なぎの鼻のよさに感謝感謝です(^^;

出来上がり←なぎが作ったよ(^^)

翌日は、約束通り早く帰ってきてお団子作り。このブログでは御馴染みだし、もうすぐお彼岸で、明け団子を作るから、 すっかり上達したなぎの腕前は、またそのときにアップしますね(^^)

それにしても、この発想が素晴しい!!
焦げたお芋とお鍋の匂いは、大好きなタレの匂い⇒お団子が食べたいだなんて、たいしたものでは(^^)

そうそう、お彼岸が近いと言えば、1日の朝、玄関を出た瞬間、

「かぁ〜、今日から9月だね〜。夏が終わりで、今日から秋だね〜。」

「そうだね〜、涼しくなったし、秋の虫の声が聞こえるようになったね。 お彼岸ももうすぐだ〜。」

「おはぎだね!!」

「あっ、うんうんそうだよ〜。今年も一緒につくろうね(^^)。・・・って、
バァ〜、ばぁ〜〜、今のセリフ聞こえた!?ねぇ、 なぎたんってすごいね〜。う〜〜ん、嬉しいぃ。」

「聞いていたよ。そうねぇ、すごいねぇ。」

お彼岸=おはぎを楽しみにしてくれているってことですよね。
今まで大事にしてきた事が、なぎにちゃんと伝わっているって事ですよね。

パパが出張から返ってくれば、ナムナムさんに手を合わせ、無事に帰って来られた事のご報告とお礼もしっかりしてくれます。

ご先祖様を敬い、季節の行事を大切に。あ〜、やってきてよかったなぁ〜、ちゃんとなぎの中に、 私との経験がしみこんでくれているんだな〜、と何気ない会話から、ものすごい幸せを感じられるこの頃です(^^)

 

posted by なぎママ at 18:14| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
季節感を大事に・・・ご先祖さまを大事に思う優しい気持ちが、普段の生活の中で育まれているんですもの。
なぎママの子育て・・・尊敬で〜〜〜す。
(*^^*)
Posted by 雪国もやし at 2009年09月04日 18:37
おしょうゆとお砂糖の匂いって私も好きですね♪
なぎ君はよく、おしょうゆとお砂糖の匂いってわかりますね〜
普段からお料理のお手伝いをしているのでしょう(^^)偉いです☆

Posted by さぶちゃん at 2009年09月04日 22:16
鍋が焦げたときはちょっと香ばしい醤油のような匂いがしますよね。
それがお団子に繋がる発想がなぎ君にあるって事がすごい!
季節の変化を感じて、お彼岸→おはぎ という発想も季節感たっぷりに暮らしている証拠。
ばぁやなぎママさん達に囲まれて、季節を感じ、先祖を大事にする心が立派に育ってますね(^^)

それにしても、いつも思いますけど、「作って!」じゃなくて「作ろう」というのだから、なぎ君えらいですよ。
一緒に作る楽しさや、作った後に喜んで食べてもらえる嬉しさがしっかりと刻み込まれているのがよ〜くわかります。
根気強く続けてきた事が実を結んでますね。
Posted by ブドリ at 2009年09月04日 23:43
日常の中にきちんと季節があるっていいですね。しかも、それをちゃんと感じていられると言うところ、感心します。
幸せは、人それぞれいろいろあると思うけれど、親子が同じ気持ちで時を過ごせること、やっぱりこれが一番かな。なぎママさん、幸せそうに見えますよ。
Posted by 僕は父親 at 2009年09月05日 01:09
雪国もやし様

ありがとうございます(^^)

季節感やご先祖様を大事にすることで、自然と優しくなれるように思うので、この環境を活かして、私が祖母に教えてもらったように、なぎにも伝えていきたいと思っています。

Posted by なぎママ at 2009年09月05日 15:03
さぶちゃん様

いつもとっても嬉しいコメント&褒め言葉をありがとうです(^^)

お醤油とお砂糖の香ばしい香りって、食欲をそそられますよね〜♪

出来上がったお団子は、本物の砂糖醤油でいただきました(^^;
Posted by なぎママ at 2009年09月05日 15:45
ブドリ様

ありがとうございます(^^)

お団子作りは特に好きなんですよ〜。
粘土感覚でこねて形を作る楽しさ、出来上がりのアツアツを食べる楽しさ、「なぎたんが一番上手だ」と褒めてもらえる嬉しさでいっぱいになるんでしょうね(^^)

でも「最初の熱い時は、かぁがやって〜。手が入れられるようになったら呼んでね。それまで遊んでいるから。」なぁんてずるがしこさもそなわってきましたよん(^^;


季節の行事や、ご先祖様を大事に思う気持ち、将来記憶の片隅に残ってくれればいいなと思っていたのすが、こんな形で反応が返ってくるとは思っていなかたので、とっても嬉しかったです(^^)
Posted by なぎママ at 2009年09月05日 15:56
僕は父親様

ありがとうございます(^^)
はい、とっても幸せですよ〜!!

僕は父親さんも大切にされている「会話」。
私も最近、なぎとの何気ない会話が、楽しくて嬉しくて、とっても幸せです。
Posted by なぎママ at 2009年09月05日 15:58
鍋の焦げた香りからみたらし団子を連想とは嗅覚冴えてますね♪
凄い!!凄い!!
季節行事をちゃんとしてて、それをなぎ君がちゃんと覚えてて
感心、感心です。
お盆もお彼岸もとくに何もなく過ごしてきたので
タマにはピン来ないですよ。。。。
そうか、もうすぐお彼岸かぁ!!
美味しいおはぎ作ってくださいね♪
Posted by タマ at 2009年09月05日 23:07
タマ様

タマさんは、タマさんで恵方巻作ったり、お雛様飾ったり、しっかり季節の行事を取り入れられてて、すごいな〜と思ってます。

お盆やお彼岸は、本家で仏壇があり近所にお墓があるから環境に育ってきてるからですよ〜。

秋は、お団子シーズン!!
お彼岸の明け団子に始まり、十五夜さん十三夜さんにもお団子を作りま〜す。
おはぎ作りも楽しみ楽しみ。
と言いつつ、今年こそあんこを手作りしようと思っていたのですが、時間がないので、今年も既製品になりそうです(^^;
Posted by なぎママ at 2009年09月07日 10:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。