2010年12月07日

お楽しみ会(年長クラス)

 動きも!!  セリフも!!

4日(土)は、なぎの保育園のお楽しみ会(お遊戯会)でした(^^)

保育園生活最後のお楽しみ会、一番のお兄さんクラスの出番は、最後の最後!!
待ちに待ったなぎの出番がやってくると、なんとも可愛い姿で登場してくれましたよ〜♪

なぎは5月生まれなこともあり、つねにリーダー的な存在ですから〜、お楽しみ会で見せてくれる演技もピカイチ!!

おばけ役 踊りも上手!! 可愛いおばけちゃんたち

今年は、おばけ役なので、途中からこんな衣装で登場すれば、踊りも動きも見事でしょ〜!!

セリフだって大きな声でしっかり言えて、すごいすごい!!かっこいい〜〜!!

 しっかりやり遂げました!!    

そんなかっこいい、可愛らしい姿を見ているだけでもウルウルせずにはいられないというのに、内容が小学校に入学する前の子供達の気持ちを現したものだから、もうあふれる涙を止めることは出来ず、さらにさらに担任のA先生が、感極まって涙を流しているなんて言われたら、もう恥ずかしいなんて言ってられず、号泣でしたよ〜〜(^^;

最後の紹介  合唱

年長さんの劇を終え、最後は、年少・中・長さんによる合唱で締めとなります。
とその前に、幕の前に現れ、次の出し物の説明をしてくれましたよ〜!!

「僕達が一番上手に説明できるよ。」

と言っていたとおり、本当にとっても上手!!さすがおおとりの大役を任されるだけの事はあるわ〜!!

なぁんて、最初から最後まで、どうしようもないくらいの親バカ目線で展開しまして、申し訳ありません(^^;
呆れかえってられるかも知れませんが、この6年間、親の知らない成長を、保育園での生活を見せてもらい、感じる事が出来るこの会の紹介は、バカにならずにはいられないもので(^^;

最初は手遊びから始り、体を使ったショーを見せてくれ、長いセリフを言いながら踊れるようになりと、たっぷりの成長を楽しませてくれたお楽しみ会♪♪

なぎたん、とっても上手だったよ!!カッコよかったよ(^^) たっぷり楽しませてくれてありがとう。
A先生をはじめ、先生方、今年もとっても素敵なお楽しみ会をありがとうございました。
感謝感謝です(^^)

posted by なぎママ at 18:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

お店屋さんごっこ(年長クラス)

窓側 奥

10月27日(水)、保育園へなぎを送っていくと、プレイルームに「お店屋さんごっこ」の会場が設定されていました(^^)

運動会が終わってから、この行事に向けて先生と園児達で作ってきた作品がすらりと並び、見ているだけでもドキドキワクワクしちゃいますが、親が参加することは出来ないので、今年もバッチリ写真におさめてきましたよん♪

JPG" width=270 height=202>   その先

今年はどうやらお買い物をするだけでなく、コインをもらう事ができるゲームコーナーや、カラオケコーナーなどの娯楽施設まで設置されていまして、なにやらますます楽しそう(^^)

それにね〜、なぎにとって今年のお店屋さんごっこは、昨年までとは大きく違うお楽しみが待っているんですよ〜!!
それは年長クラスさんだけの特権!! 販売員さんになれるからで〜す♪♪

今までの買う楽しみに加えて、売り手さんとなれることは、憧れであり楽しみでもるようで、もう何日も前からこの日を楽しみに待っていたんだよね〜!!

たくさん買ったよ 私へのお土産

もちろんお買い物だってたっぷり楽み、↑↑この通りたくさんの品物をお披露目してくれました♪

「なぎたんね〜、一番いっぱいお買い物してきたんだよ〜!!」

「バァも迎えに行った時、先生に、なぎ君いっぱい買いましたよ〜って言われたよ(^^)」

「わ〜、すごいね〜(^^) 写真撮りたいから全部貸してくれる!?
 本当にいっぱいだね〜、入りきるかな・・・(^^; よし、これで全部かな(^^)」

「かぁ〜、後、これもだよ!! かぁの好きなカエルさん。はい、かぁにお土産↑↑」

だって〜〜!!買ってきた中から私へプレゼントしてくれたのでなく、買うときに私のことを思って選んでくれたなんて嬉しいでしょ〜♪

バァへのお土産 お金だって

「↑↑あら、このどんぐりは、トトロになってるんだね!!まつぼっくりもクリスマスの時期になったら玄関に飾れるね!!いろんな種までセットになってるよ〜♪」

「うん、種はバァへお土産だよ(^^)」

「あらあらありがとう(^^) 大事にとっておいて来年蒔くね。玄関の飾りもちょうど良くって良かったよ。」

「この“なぎ”って書いてあるのはお財布で、こっちがお金なのかな↑↑」

「うん!!今年が最後だからって、終わった後、お金は年長さんにくれたんだよ〜♪」

食物 その他

「それからね〜、↑↑これは、マシュマロパフェとアメとブドウジュースにポッキーだよ。
こっちは望遠鏡でしょ〜、良く飛ぶ飛行機と、時計もいっぱい買ったんだよ。」

「本当だ、良く出来ているね〜!! おっ、この時計、オメガじゃん!!」

「すご〜い、高級な時計だね〜。」

「そうなの?? そっか(^^) うん、時計もいっぱい買ったよ♪♪」

なぁんて感じで、たっぷりお話してくれたから、最後のお店屋さんごっこがとっても楽しい最高のお店屋さんごっこだったってことがよ〜くよ〜くわかって、かぁもとっても嬉しかったんだよ(^^)

最初の頃は、カバンの中に入ってた品物を私が取り出し、その可愛らしさに感動していただけだったのに、大きくなるにつれ品物が増えると同時に会話も増えて、一緒に参加できなくても、かぁにとっても、とっても楽しみな行事となったんだよ〜。

小学校に入ったら今度はどんな行事が待っているのか〜♪
いっぱいいっぱい楽しんでいっぱいいっぱい話してくれることが、かぁのなによりの楽しみだよん(^^)

posted by なぎママ at 19:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

町民運動会(年長クラス)

    町民運動会へ

運動会の出来事は終わったはずなのに、なぜまた体操服姿??なぁんて思われちゃうかしら!?

実は保育園の運動会翌日(3日)も、天気予報では午後から雨が降り出すと言われていたにもかかわらず、キラキラのお日様に恵まれ町民運動会が開催されたため、なぎは遊戯を披露してきましたよ〜!!

曲は、保育園の運動会と同じ♪♪だけどこの日は、広い広い中学校のグランドで、町内全ての保育園、幼稚園の年長さんと年中さんが一緒ですから〜、もちろん観客もずらりと並んだ中でのお披露目で〜す!!

円を作り 整列

しか〜し前日に観客を沸かせたばかりの園児達にとって、そんな視線やプレッシャーは感じられない、気にならない(^^)

先生の号令にあわせて、きれいな円を描くと、背筋をピンと伸ばして待ち・・・、

   まぶしいよん(^^)          上手な手つき

曲が流れ出せば↑↑この通り、ボンボンもなぎもキラキラ輝いて眩しいこと眩しいこと!!

2曲目の踊りも、沖縄エイサーの手つきの雰囲気がほら↑↑たっぷり感じられるでしょ〜♪
うんうん上手上手(^^)


そうそうチョッと話はそれますが、この1曲目と2曲目の間に保護者会役員さんがボンボンを回収するんです。
そこで年長クラスさんのボンボンを私が回収しにいくと、

「なぎ君のお母さんが集めてる〜!!なぎ君いいな〜。」

なぁんて言われたなぎが嬉しそうにしている姿を見て、私も嬉しかったです♪

皆で 退場です

とまぁ、相変わらずの親バカネタで少し話がそれましたが、再びなぎに目線を戻せば、お友達との息もバッチリでしたよ〜(^^)

同じクラスのお友達↑↑でも同じ小学校に行くのは、半分よりチョッと多いくらいでしかないんだよね・・・。

チョッと寂しいけど、別れもあれば出会いあり!!
「小学校にあがれば、隣の列を走っている子達が同じクラスになるんだよ〜♪」
なぁんて言っても、まだまだピンとこない感じだったね〜(^^)

同じクラス♪ 皆でジャンプ

無事に遊戯を終えた後は、町民運動会ならではのお楽しみが待ってま〜す♪

今年は大きな大きなゾウさんのフワフワドームができていたので、並んで待っていると、区切られた人数は、同じクラスのお友達と一緒だったから、とっても楽しかったね〜♪

だけどこの後、カキ氷売り場に並んでいる大好きなお友達ちゃんを発見したと思ったら、他のお友達君と仲良く手をつないでいたんです。

それを見たなぎは、「パパ、帰ろう。」だって〜〜(^^)

帰り道

昨年は、皆との別れを惜しみ、ちっとも帰りたがらなかったのに、今年は自分から言い出すなんて(^^)
私ってば、よせばいいのに、ついつい来ちゃいました(^^;

「なぎたん、さっきのヤキモチでしょ〜。だからもう帰るの〜!?」

「うん、そうだよ!!」

だって〜〜(^^)あらあら、いつのまにやらお友達への想いが、こんなに立派に育っているんだね〜♪

体だけでなく心も成長成長!! どんな色男に育つのか、かぁはとっても楽しみだよん!!

posted by なぎママ at 18:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

運動会の閉会式

閉会式皆で見せあいっこ

緊張やプレッシャーから開放され、みんなとっても穏やか笑顔で迎えた閉会式。

園長先生からたっぷりのお褒めの言葉と、頑張ったご褒美をいただきましたよ〜!!

今までは、毎年大きな大きなメダルをいただいていたのですが、今年はなんと、練習を頑張っている姿の映った写真入のタテでした(^^)

お友達と皆で見せ合いっこして、ふふふっ楽しそうだこと↑↑
よかったね〜、頑張ったんだもんね〜!!その証がこんな形でもらえて嬉しかったよね。

「メダルより、この方がいいかもね。」とパパに話かけると、
「でもかぁは、メダルの方が良かったんじゃない?コレクションしてたでしょ?」 なぁんて言われちゃった(^^;

       メダルコレクション

そう、1歳児で初めて参加したときから、大事に大事にとってあるなぎの頑張った証のメダルたち!!

ただただ人の多さに圧倒され、私のそばから離れられなかった1歳児。
お友達と一緒に、キラキラ探しに夢中だった2歳児。
練習の成果をしっかり見せてくれるようになった3歳児。
競技だけでなく、お手伝いもしっかりこなして見せてくれた4歳児。
(0歳児の時は、私の友人の結婚式に出席したため、メダルだけいただきました(^^;)

そして一番上のお兄さんクラスとしてお手本となるように、先生や私の期待に答えられるように、そして何より自分のために、暑い中頑張り、雨が止むのを祈り続け、その成果を発揮してくれた5歳児の運動会。

お手伝い      さかあがり

終わった後のお片付けを手伝ってくれたり、始まる前に逆上がりが出来るようになった事を見せてくれたり、たっぷりの成長を楽しませてくれた運動会でした(^^)

大きくなったね、成長したね、だけどいくつになってもいつまでたっても可愛いかわいいその姿は、一つ一つ、1つも忘れることなく、かぁの記憶の中からいくらでもあふれ出てくるよ〜♪

言われるがままに参加していた運動会が、いつのまにやら何よりの楽しみな待ち遠しい日になっていたんだね。

「おかあさん、なぎ君は、昨日、あ〜あ、明日もう運動会になっちゃうよ!!もっと練習したかったな〜、練習が足りないよ。なぁんて言っていたんですよ〜。この所雨が続いて練習できなかったけど、夏休みがあけて暑い中とっても頑張ってくれていたから十分なのに(^^) なのでなぎ君なら大丈夫だよ〜、って話していたんですよ〜。」

なぁんて運動会当日の朝、準備をしながら話してくれた担任のA先生。

「先生、とても良いものを見させていただき感動しました。本当にありがとうございました。」と帰りぎわに声をかけると、
「こちらこそ、ご協力ありがとうございます。でも一番頑張ったなぎ君に、とっても上手に出来ていた事、たっぷり褒めてあげてくくださいね〜。」

と話しながら、ウルウルしていたのは、私だけではなかったですよね(^^)

月曜日の朝

そんな素敵なA先生。熱心に、温かく、しっかり子供達と見つめ合ってくれていることが、改めてよ〜くわかりましたよん(^^)

月曜日の朝、保育園へなぎを送っていくと、教室の黒板には。こんな素敵なメッセージが書かれていました(^^)

年長クラスの教室に、保護者が入っていくことは滅多にありませんから、これは紛れもなく、子供達に向けて書かれたメッセージ!!
もう、胸がジーンと熱くなってウルウルしながら、慌てて車にカメラを取りに戻り、撮影させてもらっちゃいました(^^)

騎馬戦に使ったかぶとと運動会の万国旗 保護者会からのプレゼントとパンフレットも!!

A先生、あらためまして、子供達に熱心な指導と温かい視線をありがとうございました。
そして園長先生をはじめ、諸先生方も素敵な運動会をありがとうございました。
一緒に役員を手伝ってくれたママちゃんたち&旦那様方、ダメダメ会長を温かい目線で見守り手を差し伸べてくれたお友達のママちゃんたちもどうもありがとうございました。
心の奥までしっかり刻まれた思い出深い感動の運動会となりました。

ここで長い間お付き合いいただいた皆様にも、心からお礼申し上げます。

そして最後は、やっぱり最愛の息子なぎへ!!
たくさんの感動をありがとう(^^) すご〜くかっこよかったよ〜!!
来年は、保育園の何倍も大きなグランドで、どんな活躍を見せてくれるのか、今からとってもと〜っても楽しみだよん♪

posted by なぎママ at 18:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

午後の競技

昨日に引き続き運動会で〜す(^^;

玉いれ  勝利の喜び

小さいクラスの園児達は、午前中で競技が終了となるため、午後から年長クラスは大忙し!
遊戯を終えると、着替える間もなく年少・中・長クラス合同の玉入れ競技が始まります。

↑↑こうしてみてみると、年長さんは適確にかごを狙っていることがわかりますね〜♪

笛の合図で終了後、玉の数を数えると〜〜、多く入っていたのは「赤組さん」と聞き↑↑この感動ぶりです(^^)

   玉片付け

しかし午前中に行われた鈴わり同様、玉の片付け競争で勝ったのは、もちろん「白組」さんですよ〜!!

今度は白組さんが喜ぶ番(^^) なんとも微笑ましい姿です。

しかしこの辺は微妙な差なので、先生の判断でどうにもなりますが・・・、

綱引き ヤッタ〜

保護者参加の競技をはさんだ後、年中・長クラスにより行われた綱引きも、もちろんよりたくさん引っ張る事が出来た「赤組」の勝利となり・・・、

場所を入れ替え、2度目の挑戦だって、よりたくさん引っ張った方が勝ちとなるのですが、シナリオ上、今度は白組さんが勝つ番ですから〜、

 先生の努力

先生の努力がわかりますか〜〜↑↑白組の一番後ろには・・・(^^)

園児達は、一生懸命で見えていないけど、観戦する親は、先生に声援をおくらずにはいられないです(^^;

競争させる事も大事だけど、まだまだ可愛い保育園児達へ、どちらにも喜んで欲しいと思うのは、親も先生も一緒一緒(^^)
体を張って、見事白組勝利に道びいたA先生に、頭が上がらないですよ〜!!

整列!! アンカーの一つ前

しか〜し、いよいよ最後の競技であり最大の見せ場のリレーでは、そんな駆け引きなく、真剣勝負となります!!

まずは年中クラスによるリレーが行われ、続いて年長クラスが入場です!!

なぎは、アンカーの1つ手前!!

バトンを受け取り   第一コーナー

障害物競走では負けたお友達君に、今度こそ負けるわけには行きません!!

先にバトンを受け取ると、いいスタートをきりましたよ〜!!

第一コーナーを曲がりながら後ろを気にしつつも、スピードを落すことなく・・・、

第3.4コーナー バトンタッチ

第3、第4コーナーを回って、アンカーにバトンタッチ!!

バッチリ上手に渡すことが出来て一安心(^^)後は大きな声援をおくるだけ♪

「ゴール」 赤組勝利!

と見事、赤組の勝利で〜す!!

1ヶ月間の練習を頑張り続けてきたその成果に、勝ち負けなんて関係ない!!
だけどやっぱり頑張ってきたからこそ、勝てば嬉しいし、負ければ悔しいものなんだよね(^^)

笑ったりすねたり怒ったり、たくさんの気持ちとたくさんの感情を交わした運動会のきょうぎもこれでおしまい。

最後は、晴れやかな笑顔で閉会式となりました(^^)
そんな姿はまた来週、もう一日だけ、お付き合い、よろしくお願いしま〜す!!

posted by なぎママ at 18:19| Comment(8) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

遊戯&組体操

 昨日に引き続き、運動会の様子です(^^)
  
          衣装を着て入場

お腹いっぱいお弁当を食べ終え一遊びしていると、年長さんは教室に入るよう先生から集合の声がかかりましたよ〜(^^)

なぜってね〜、午後一番の競技は衣装を着替えての遊戯&組体操を披露してくれるからで〜す♪

黄色いTシャツに、男の子は赤と青のしましま帽、女の子はスカートで入場!!
さてこの衣装から何の曲に合わせて踊るか、わかっていただけますしたか〜(^^)

モンスターの動きです(^^) 息もピッタリ!

この手つき↑↑この動き↑↑ 
そうこの衣装は、怪物君!!そして曲はもちろん、怪物君&モンスター(嵐)です(^^)

毎年午後一番は、年長さんによるプログラム。

息の合った姿、練習の成果を見せてくれるのですが、「今年は動きに加えて表情にまでこだわってます」とのアナウンスどおり、皆モンスターになりきっているんですよ〜!!

それに表情だけでなく、指の動きまで!!さすが年長さん、さすがA先生!!

前屈?扇

遊戯の後の組体操でもこの通り、背筋も足も見事に伸びてます!!

先生の笛の合図に合わせて、1つずつ適確に、機敏な動きを見せてくれて、チームプレイだってバッチリ決めて見せてくれました。

仰向けの姿勢からブリッジです

最後は仰向けの状態から、ブリッジ!!とってもキレイでしょ〜!!

もう本当、カッコよくて可愛くって、子供達だけでなく先生の努力もたっぷり伝わってきて、ファインダー越しではなく生で見たいけど、涙が止まらなくって恥ずかしくって顔の前からカメラをどかす事が出来なかったんです。

と、こうして記事を書きながらも思い出してウルウルしちゃうから困っちゃう(^^;

 退場

だけど必要以上に撮影し続けていたおかげで、ほら↑↑入場の時と退場の時の表情の違いをバッチリおさめる事ができましたよ〜!!

先生の期待、親の声援はプレッシャーとなって圧し掛かってきたけど、やり遂げた達成感は、とても大きなのなのでしょうね〜(^^)
成長した姿に加え、そんな気持ちがよ〜く伝わってくるから、見ているだけでも泣けてきちゃう。
そしてその気持ちは先生もきっと一緒かな〜。

退場してきたなぎを出迎えに行くと、お友達が「A先生最後泣いていたね〜。」だって(^^)

A先生、熱い暑い猛暑日が続く中、子供達へ熱心なご指導、本当にありがとうございました。
子供の思いとともに、先生の熱い思いがしっかり伝わってくる、とっても素敵な最高の演技でした♪
たくさんの感謝の気持ちとともに、心からお礼申し上げます!!



なぎの運動会の記事はまだまだ続きます(^^;
お付き合いいただいている皆様も、ありがとうございま〜す(^^)

posted by なぎママ at 18:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

障害物競走

 意気込みを確認!!           スタートです!!

遠くはなれた席から観戦していても、気合が入っていることがしっかり伝わって来るほど、さっきまでとは違う固い表情で入場してきた年長さんたち(^^)

整列したところで、先生から意気込み確認の号令をかけられると、「オーー」と元気な返事が響き渡りましたよ〜!!

1レース2人での競争を繰り広げ、ラストから1つ前の組で、いよいよなぎの登場で〜す!!

「位置について、よ〜い、ドン」

大きな音が苦手なくせに、ピストルの音が恐くないのは、それだけ集中している証拠かな(^^)

のぼり棒  ネットくぐり

まず始めの障害は、のぼり棒の一番上についたタンバリンを叩きます。
のぼり棒が得意のなぎは、運動会が始まる前から登って見せてくれていたんですけどね〜、なぎが登るのぼり棒をお友達に取られてしまい、もめた結果少し出遅れてしまったんです(>。<)

こういうアクシデントに弱いところは、几帳面でまじめ性格ならではなのでしょうね〜(^^;

しかしすぐに気を取り直して、ネットくぐりで挽回を図ります!!

とび箱 平均台

続くとび箱では、あえて難しい方の4段に挑戦し、見事にお尻がつくことなく飛んで見せてくれましたよ〜!!

さらにその先の平均台だって早い早い!!

戸板またぎ

そして最後の障害は、自分の身長に近い大きさの戸板越えでは、

「クラスで1.2位を争うほど早かったよ〜!!」

とパパも大絶賛するほど見事に超えて見せてくれたんですよ〜(^^)

 ゴール!! 最後は園長先生にハイタッチでゴール!!

勝負には負けちゃったけど、一つ一つ見事に障害をこなしていく姿は、とってもカッコよくって、かぁにとってはなぎが間違いなく一等賞だったよん(^^)

と言うわけで、どの姿も外す事ができず、1日かけて1つの競技のご紹介にお付き合いさせてしまって申し訳ありませ〜ん(^^;

この後お昼ご飯を食べて、午後からの競技となったわけですが、そんな様子はまた明日、お付き合い、よろしくお願いしま〜す(^^)

posted by なぎママ at 18:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

運動会(年長クラス)

よっしゃ体操 ラジオ体操

10月2日土曜日。0歳で入園し今年で6年目にして保育園生活最後の運動会が始まりましたよ〜!!

親子そろってグランドに入場した後、最初の出番は、私から(^^; 
園長挨拶、来賓挨拶に続き、保護者会会長として開会の挨拶をさせていただきました。
その間、なぎの隣からは離れなければいけないので、事前にそのことを話すと、

「知ってるよ。かぁは皆の前でお話しするんでしょ。かっこいいよね。そのほうが嬉しいから隣にいなくても大丈夫だよ。」

なぁんて喜ばれたら、この大役を引き受けてのプレッシャーなんて何のその!!
と言いつつ、チョッと間違えてしまったのですが、

「間違えたのなんてわからなかったよ。すごいかっこよかったよ〜。」

と声をかけてくれたんですよ〜!!もうすご〜く嬉しかったです〜〜♪♪
なぁんて、親バカネタはこの辺に置いておいて(^^;
挨拶を終え、再びなぎの隣に戻ると、元気な体操姿を見せてくれましたよ〜!!

 鈴わり 玉の片付け

体操を終えると、休む間もなく「すずわり」競技が始まりました。

先に鈴が割れたのは白組さん。でもその後の玉の片付け競争は、「赤組の勝ち〜!!」だそうです(^^)
どちらの組にも喜ばせてあげ、喜んでいる姿を見せてくれるようになっているんですよね〜(^^;

その後しばらくは、0〜3歳児クラス、未入園児、保護者や来賓の方々の競技が続くので、なぎは一休み。
可愛く並んでオヤツ休憩している姿を撮影したいけど、私はその間もお手伝いに大忙し(>。<)

ポンポンを持っての遊戯 エイサー

しか〜し再びなぎの出番がやってくれば、その手を休めて撮影せずにはいられませ〜ん!!

3.4.5歳児さんによる遊戯の始まり始まり〜〜♪

ボンボンを持っての遊戯も、沖縄エイサーの音頭に合わせての踊りも、しっかりポーズを決め、音楽に合わせての細かい動きもさすが年長さん、とっても上手でかっこいい!!
 
パパの背中に乗って  取った〜!!

続いて年長クラス園児が、保護者におんぶされて行われる騎馬戦で〜す!!

なぎは、年長クラスになってこの競技に参戦するのをとっても楽しみにしていましたから〜、前日からパパにその意気込みを話し、当日ものこの通り↑↑見事にお友達の頭からカブトをゲットしていました(^^)

背の高いパパの背中が有利かどうかはわかりませんが、皆より高い位置にある背中はチョッと嬉しかったんだよね♪

大玉ころがし

しかし次に行われる競技は、お祖父ちゃんお祖母ちゃんと参加する競技。

どちらも参加してないなぎは、パパと挑戦することになり、ちょっと不服そうでしたが、最後はにっこり笑ってゴールを決めましたよん(^^)

その後の4歳児クラスさんの競技が終わると、いよいよ午前中最後の競技にして午前中最大の見せ場!!年長クラスさんによる、障害物競走で〜す!!

となれば園児だけでなく先生ももちろん、観戦する保護者の気合と意気込みもグット上がる中、見せてくれた姿を数枚にしぼることはできませんから〜、続きはまた明日、お付き合い、よろしくお願いしま〜す(^^;

posted by なぎママ at 18:46| Comment(8) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

避難訓練(年長クラス)

       避難訓練

町内のいたるところで台風被害の復旧作業が行われていた昨日、なぎの保育園では、なんともリアルタイミングでの避難訓練日でした。

3時にお迎えに行かなければならないので、最初はバァにお願いしていたのですが、今まで毎年私が行ってましたし、万が一、緊急時にお迎え要請が来たとしても、私は迎えに行く事ができませんからね〜、せめて訓練だけでもと思い職場で話すと、快く早退させてくれました(^^)

一度家に帰宅し車をおいて、道の安全を確認しながら歩いて保育園へ迎えに行くと、やってるやってる避難訓練♪
体よりも大きな防災頭巾をすっぽりかぶり、真剣な顔でしっかり先生の話を聞いていましたよ〜。

石垣の道 土砂の危険

なので帰り道では、もちろんこんな会話になりました(^^)

「かぁ〜、今日はね、マグニチュード1.0の地震だから大丈夫だったけど、7とか8の地震がきたらね、まず猫ちゃんの体になって頭を抱えて隠すんだよ。それからね近くにいる先生の話をしっかり聞いて、言われたとおりに動くんだよ。」

だって(^^)うんうん、ちゃんと聞いてる聞いてる。しっかり先生の方に目も耳も向いていたもんね!! そこで、

「そうだね〜、ちゃんと先生の話を聞いて行動しなくちゃいけないよ。でも大きな地震が来たら立ってられないんだよ。
それにほら、↑こういう石垣は崩れてくるだろうから近くを歩いちゃいけないし、この先の土砂も崩れて通れなくなっているかもしれないね↑↑」

水場 流れが急だね!!

「あっ、水が なくなってる!!」     「いつもより水の流れが急だね。」

「昨日の台風の影響だね〜。もっと強い台風の時なら、この水があふれて歩けないだろうから他の道を通って帰らなきゃいけないかもしれないよ。」

と、こうして一つ一つ危険な箇所を発見しては、どういう被害が起こる可能性があるかを話し合い、確認しながら帰ることとなりました。

増水の危険

昨年までは、「何があってもどんなに時間がかかっても必ずなぎのところへ帰ってくる」と固く約束を結んだ避難訓練でしたが、年長クラスのお兄さんとなったなぎは、自然の美しさが時には恐ろしさに変わることも、命は大切であり守らなければいけないこともしっかり理解し、私に元気で待っていることを約束してくれているかのように思えるほどでした。

「かぁ〜、かぁはなぎたんが死んじゃったら困るんだよね。だから死なないよ。」

なぁんて、最近、大好きな私のため、私を悲しませたくないからと自分の命を大切にしていることを話してくれるなぎ。大好きな人がいなくなってしまう悲しみを知っているんだね。

ありがとう。そうだよ、何があってもどんな状況でも、あきらめてはいけないよ。死んではいけないんだよ。
でもなぎの命は、かぁのためだけでなく、皆のため、そして自分のために大事に大事にしなければいけないよ。

まだまだ小さいこの命、私の大事な大事な宝物。
これからもこの先も何があってもどんなときでも守りぬく事ができますように!!

posted by なぎママ at 18:17| Comment(8) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

茶道教室

   保育園の和室にて

7月14日水曜日の事、午後から横浜で行われる研修会に参加しなければならなかったため、午前中だけお休みをいただき、なぎの保育園へ訪れました。

理由はこちら↑↑何をしているか、タイトルを見てわかりますか〜(^^)

そう、なぎの保育園では、今年度から年長クラスを対象に、月2回茶道教室が行われていて、その見学の場を設けていただけたからなんです♪♪

 事前に申込をし、1回に参加できる家族は3人に調整していただいているので、チョッと緊張しつつもしっかり楽しんでいるなぎの様子をたっぷり見学することが出来ました!!

お茶菓子を いただきます

1回にお部屋に入るのは6人まで。(残りの園児達は別の部屋で遊んでいます。)
6人のお友達がさらに3人ずつ、お茶をたてる側といただく側に別れ、なぎはまずいただく側となりました。

しっかり正座で背筋を伸ばし、運んでいただいたお茶菓子を楽しみます。

お菓子を楽しんだ後は、「かえし」(敷き紙の事)を半分に折ってポケットにしまうそうで、しっかりその動きを見せてくれましたよん!!

ちなみにその「かえし」は、そのつど家に持って帰ってきてコレクションしているんですよ〜(^^;

お茶をいただき 茶器を楽しみます

お口の中が甘くなったところで、今度はたてていただいたお茶を楽しみます。

表向きでいただいた茶器をくるっと回し、裏側に口をつけて飲み、終えたら茶器の飲み口を指でふき取り、その指を先ほどのかえしでふき、再びポケットにしまい、最後に茶器を楽しむんだそうです↑↑

いや〜、知らないことがいっぱいで、見学しながら私もしっかり学ばせていただいちゃいました!!

こうしてお茶をいただき終えた後、今度はなぎがお茶をたてる側へと交代になります。

 踏まないように・・・ 持ち方の指導も

畳の縁を踏まないようにまたいでお茶菓子を運びます。このときまたぐ足は右足と決まっているんですって。

お茶をたてる時に、茶器に添える手は、↑↑「こう持って」と教わります。

他にも、立ち上がりかた、自分の席に戻る時に畳の縁をまたぐのは左足で、などなど、本格的にしっかり指導していただいているんですよ〜(^^)

お茶をたてて どうぞ

なのでほら↑↑ なかなか様になっているでしょ〜(^^)

茶器を渡す時だって、しっかりやり方を習っているんだね!!

↓↓茶器を楽しんでいる間待っている時間だって、しっかり背筋を伸ばし待っていなくちゃいけないし、終わった後のご挨拶をして、ふすまを開けて出るその仕草まで、いつもと同じじゃいけないんだよね(^^)

茶器を楽しみ・・・ ありがとうございました

やんちゃ盛りの5歳児が、ちゃんと学ぶ事なんてできるんだろうか・・・、と心配していたのですが、

「失敗は誰でもするのよ〜。」「そんな事良いの良いの気にしない。」
「はい右足から。」「背筋を伸ばして。」「こうすると良いわよ。」

と、優しく大らかな面と、厳しくしっかり指導してくれる面とがわかれているから、子供達は、適度に緊張を楽しみながら、この茶道教室でたくさんのことを学ぶことができていることがわかりましたよ〜!!

「日本のわびさびを伝えていく事ができる究極のお稽古事だと思うんです。
 だけど大人になると、なかなかそれを楽しむことが出来ないので、これくらいのうちに体験しておく事って大事だと思うんですよね。」

と仰ってくださった先生。確かにその言葉の通り、カチカチなイメージでチョッと縁遠く感じる私と違って、なぎは、楽しかったことや学んできた事をたっぷり話してくれるほど、毎回この茶道教室の日を楽しみに待ってますから〜。


今こうして習った事を、そのまま大きくなるまで覚えている事はないと思いますが、畳の上ではマナーがあること、日本古来から伝わるこういう世界があること、そんな事だけでも感じ、学び、心の隅に残してくれたら嬉しいなと思いました。

親の目では、ヒヤヒヤさせられっぱなしの子供の行動を優しく見守ってくれる先生と、こんな貴重な場を「是非うちの保育園で」とお願いしてくれた園長先生や担任の先生に感謝の気持ちでいっぱいになった茶道教室でした!!

posted by なぎママ at 18:52| Comment(10) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

七夕の願い事(6才)

少し時期がずれてしまいましたが、もう1日七夕ネタにお付き合い、お願いしま〜す(^^;

    保育園の七夕飾り 

この時期、保育園には大きな七夕飾りが用意されていて、一人ひとりの願がこめられた短冊が飾られています。

「仮面ライダーになりたい。」「ウルトラマンになりたい」と言った男の子の願い事は、私の頃から変わっていないだろうな〜、なぁんて思いながらなぎのを探していると・・・、
ありましたありました(^^)

今年もやっぱりこの願い事!! 短冊への願い事は・・・

電車図鑑でその存在を知って以来、ビデオで走っている姿を見て、電車工場でその姿に触れ、実際に走っているその姿を撮影し・・・、そのたび思いは募り、電車から興味が薄れた今でもその願い事は変わっていないんだよね〜♪

あいにくの雨空で、星空を見上げる事ができなかった七夕でしたが、短冊へこめられた願い事は、キラキラ輝く天の川へととどきますよ〜に(^^)

posted by なぎママ at 18:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

乳幼児家庭教育学級(第二部)

昨日に引き続き、乳幼児家庭教育学級の様子です(^^) 

   子供達は前へ    

第二部では、町のウッドボイス事務局で勤める傍ら薄れゆく日本の伝統芸を子供達へ伝えようとボランティア活動をされている細見宏一郎様をお迎えし、「伝統芸能を楽しもう」と言うテーマですすめていただきました(^^)

第一部では、親子一緒に座っていましたが、第二部では見やすいように子供達を前に座らせてあげると、グッと集中してくれましたよぉ(^^)

さてこの子供達の熱い視線の先になるものが何かと言うと〜〜、

     紙芝居で〜す

は〜い、昔なつかし紙芝居で〜〜す!!

紙芝居と言えば、語り手の調子に合わせ物語が展開されるので、子供だけでなく大人も楽しめるだろうと思いつつ、 0〜5歳児と幼い保育園児相手ですから〜、話が難しくて理解できないかな・・・、小さなクラスの子供達は見てもわからないかな・・・、などの不安を抱えていたのですが、よそ見することなく一点を見つめる子供達の後姿のおかげで、そんな心配飛んでいってくれましたよ〜(^^)

語り手の細見さんも、「孫もいないし、こんなに小さな子達に読むのは初めてなので解らなくって悩みました。」と仰っていましたが、たくさんの子供達を見て、たくさんの紙芝居を読みきかせているその腕からは、そんなこと微塵も感じさせられませんでした!!

豚さんでした 次はこれ、な〜んだ?? 

さてその子供達を釘付けにしている紙芝居の内容が↑↑の写真で解るかな!?

上の写真に登場している絵、ここまでならどう見てもお星様でしょ(^^)
しか〜し、答えはたい焼きなんですよ〜!!
同じ様に、卵かと思っていたのに、↑↑登場したのは豚さんでした〜(^^;鏡餅かと思っていたらお相撲さん。

「次に登場するのはなぁ〜〜んだ??」

なぁんて声をかけられれば、皆まっすぐ手を上げて、

「スイカ!!」

と大きな声で、答えてたけど、「正解は八百屋のおやじでした〜。」なぁんて見せられたら、子供だけでなく、大人も大笑い!!

前のめりの子供達

こうして子供と大人の心をしっかりつかんだ細見さんが見せてくれるのは、紙芝居だけではありません!!

さっと小道具を取り出し、みんなの前に置いたら、おしよせる波のごとく園児達が前になだれ込んできましたよ〜!!

さ〜て、その小道具とは?? 何を見せてもらえるかというと〜〜、

富士山 稲穂

「あ、さて、あ、さて、さては・・・たますだれ〜。」の名調子に合わせて、自由自在にたますだれを操り、その変身振りを楽しませてくれました(^^)

普段は、ご老人相手にお披露目しているたますだれを、子供バージョンと言う事で昔話にアレンジし、歌も合わせて歌ってくれました!!

はなさか爺さんでは、灰をまいて花を咲かせるシーン。桃太郎では、大きな桃が登場。鶴の恩返しでは、籠に捉えられた鶴。他にも富士山を歌いながら見せてくれたのはもちろん富士山↑↑右側は、豊作の稲穂ですよ〜↑↑

やりたい人 大殺到!

こんな素敵なおもちゃ・・、いや失礼(^^; 伝統芸を見せてもらったら、触ってみたくて触ってみたくてお目目キラキラ、お尻がうずうずしてきちゃうよね!!

そんな気持ちもちゃ〜んと解ってくれている細野さんが、

「触ってみたい子いるかな〜!?」

なぁんて声をかけてくれたものだから↑↑この通り!!皆が手を上げ大殺到しちゃいました(^^;

ここまでとはさすがに予想していなかったんでしょうね〜!!
先生が慌ててやってきて「1.2・・・、今日は先着5名様まで〜。」と区切った中の5番目に、ちゃっかりなぎが入ってました(^^)

5人目 運がいいでしょ〜♪

たますだれを受け取り、前にたらすと釣竿のように長〜くなが〜くのびて面白かったんだよね〜(^^)

紙芝居もたますだれも、ここまで盛り上がったのは、内容だけでなく、細見さんの人柄もあってこそ!!
優しくって面白くって独特の世界を作り出してくれるおじ様だったんだよね〜。

だからやっぱりお礼に苗を渡したかったんだよね。でもその気持ちは皆一緒。歌の先生に渡したときの嬉しさを他のお友達にも分けてあげなくっちゃね(^^)
その分、お礼の言葉は、年長さんだけのお役目だから、大きな声で言う事ができたんだね!!

すごいすごい、かっこいい〜〜!!さすが年長さん。一番のお兄さんクラスだね♪♪

これだけの園児とご家族に参加していただきましたから、良し悪しの評価は色々あるとおもいますが、ひとまず大きな園行事を1つ無事終えることが出来て良かった良かった。

何より主催者側でありながら、誰よりも楽しみ、なぎの成長っぷりを感じ、感動しと満喫してきましたから〜〜!!
楽しいのが一番!!なぁんてお気楽会長に付き合わされ、振り回されっぱなしの役員ママちゃんたち、ごめんね〜(^^;
いっぱいいっぱい協力してくれて助けてくれてありがとうです。次回は最大のイベントの運動会!!皆で頑張ろうね〜!!

最後に、講師の先生方、園長先生をはじめとする園の先生方、そしてご家族の皆様もご協力ありがとうございました。
今年の会長は、なんとも頼りないと嘆かれている事と思いますが、どうぞ見捨てることなくお付き合い、よろしくお願いしま〜す!!

posted by なぎママ at 18:36| Comment(8) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

乳幼児家庭教育学級(第一部)

入梅の声を聞き、それらしいどんより空が続いたこの週末、なぎはたくさんのイベントを楽しみましたので、しばらくお付き合い、よろしくお願いしま〜す(^^)

       プレイルーム

まずは土曜日の午前中のこと、なぎの保育園で、保育参観を兼ねた乳幼児家庭教育学級が開催されました(^^)
親子で楽しみ絆を深める事を目的とし、毎年色々なイベントが計画されているこの学級。場所は保育園で開催されているのですが、企画は保護者会が立ち上げているんですよぉ!!

となれば、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私は今年、保護者会の会長と言う立場にありますから〜〜、例年のように「今年はどんなかな〜」とのんきに楽しんで参加するわけにはいかなかったんです(>。<)

ここに至るまでにも、保護者会役員のママちゃんたちと打合せを重ね決まった計画が寸前で流れてしまい計画しなおさなければいけなくなると言うハプニングもありましたが、最終的には園長先生の協力を得ながら、「日本古来の文化や伝統に触れて親子で楽しもう!!」というテーマのもとに2部構成で開催する事となりました♪

パネルシアター 聞いて

まず第一部目は、童謡歌唱コンクールで日本一を受賞されているソプラノ歌手の橋本京子さんとピアノ伴奏者の芳賀由紀さんをお迎えし、「童謡で遊ぼう」と言うテーマですすめていただきました。

プロのソプラノ歌手の声をこんなに身近に生で聞く事ができる機会はなかなかないとは言え、正直、子供達は、興味や関心をもってくれるのだろうかとチョッと不安を抱えていたのですが、ものすごい声量と音域をもって登場していただいたその瞬間、子供達の目は釘付けとなりました。さらに、

「すご〜い、高い声だね〜!!」

と、驚きと感動をあらわにしたなぎのこの一言で、不安は吹き飛びました(^^)

   歌って、   チョッとふざけて

内容も、歌を聞かせてもらうだけでなく、パネルシアターを繰り広げたり、一緒に歌ったあとアドバイスをいただいたり、親子でのふれあいのきっかけを作っていただいたりと、親子そろって楽しめる企画となっていました(^^)

なぎもしっかり背筋を伸ばし、大きな張りのある声を披露してくれましたよ〜!!途中、子供同士でじゃれあう姿もご愛嬌(^^;

最後に歌をプレゼントしていただくことになり、聞きなれたクラッシック音楽の伴奏に耳を傾けると、今まで見たもの聞いたもの感じたものとは全く違うその歌声にすっかり魅了されていました(^^)

野菜の苗木をプレゼント

そんななぎに、担任の先生から、お世話になったお二人へ園で育てた野菜の苗をプレゼントすると言う大役をお願いする声をかけていただけました(^^)

これにはなぎも大喜び(^^)
にっこり笑顔で受け取ってもらうと、チョッと照れ笑いを浮かべながら私のもとへと戻ってきました♪

最後に年長クラスの全員が声をそろえ大きな声でお礼の言葉を話す姿には、感動せずにいられなかったですよ〜!!

こうして、素晴しい講師と先生方のサプライズのおかげで、役員と言う立場を忘れ楽しんでいたわけですが、ここで終わりではないんです。

この後トイレ休憩を挟んで、第二部が始まりますよ〜!!
そんな様子はまた明日、お付き合いよろしくお願いします(^^)

posted by なぎママ at 18:39| Comment(12) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

ハートの指輪

昨日の続きで〜す(^^)

上手にコネコネ ソーセージ作り

まかいの牧場で何の体験教室を申し込んだか、この姿でわかるかな〜〜↑↑

上手にお肉をコネコネ出来たけど、羊の腸は、チョッと気持ち悪くて触れなかったんだね(^^;

でもしっかりお手伝いしてもらい、ウインナーソーセージを作りました〜〜!!

初挑戦のウインナー作り、チョッと難しかったかど、皆でワイワイガヤガヤやりながら、2人で一緒に作ってとっても楽しかったね(^^)

 皆でご飯

腸にお肉を詰め終わり、出来上がりを待つ間、皆で仲良くお昼ご飯(^^)

なぎが選んだのは、大好きなお友達ちゃんが選んでいたのと同じスパゲティセット!!

お友達ちゃんに「なぎ君の隣が良い〜〜。」なぁんて言われ、仲良く並んで食べてる姿の可愛いこと可愛い事(^^)

途中でチョッともめたり、落ち込むこともあったけど、今年も楽しい楽しい遠足だったんだよね♪

お土産売り場 ハムやチーズ   

なぁんてのんきに笑顔を楽しみながら食事をたのしんでいたら、帰りの時間まで残り少なくなってしまい、慌ててソーセージを取りに行き、お土産を物色している間、なぎはお得意の写真にとってお持ち帰り大作戦を実行中でした(^^)

いかがですか〜、どちらもなぎ撮影ですよ〜!!なかなか上手に撮れていること(^^)
おかげで私もゆっくりお土産を選ぶことが出来たのですが、途中で1回だけ、

「かぁ〜〜、見て〜〜」 ガラス細工の指輪

と、呼ばれたのがこちら↑↑ 何かわかりますか〜!?
可愛らしい動物が描かれたハート形のガラスがついている指輪なんですよぉ。

「なぁ〜に、買わないよ〜。」

「うん、わかっているよ〜〜。」

なぁんて言いつつ、ずっとこの前から動けなくなっているんですよ〜(^^)
そこへ大好きなお友達ちゃんが通りかかり、やっぱり欲しがっていたので、

「よし、この前もらったバレンタインデーのチョコレートのお返しに、買ってあげようね。
 そしたらなぎもおそろいになって、いいじゃんいいじゃん」

とまあ、甘い甘い母でして・・・、2人におそろいで買ってあげちゃいました(^^;

だけどね〜、この指輪、とっても気に入って、夜もつけて寝ているんですよ。
帰りのバスの中で、男の子の友達に、「指輪なんてつけてるなんて、女の子じゃん。」といわると、「男だってつけているよ〜。」といった後、私に「ねっ、そうだよね。かぁとパパのは合わせるとハートになるんだもんね。」なぁんて言ってくれたんです。

そう、私とパパ結婚指輪は、お互いの手作り作品で、重ねるとハートの形が出来るようになっているんですよ〜(^^)
そんな結婚指輪について、以前なぎになんでつけているのか聞かれた時

「かぁとなぎたんは、同じ血で繋がっているでしょ〜、でもパパとは違うから、指輪で繋がっているのよ。だからとっても大事なものでね〜、ずっとつけているのよ。」

なぁんて話したことを覚えてくれていたんでしょうね〜(^^)

こんな嬉しいセリフを聞けたのも思い出させてくれたのも、なぎのおねだりに答えてあげた結果ですから〜〜〜、と言い訳しつつ、またしても1つだけに選ばれたお土産として買ってあげてしまいました(^^;

今はお互い1つずつのハートだけど、将来は、あわせて1つのハートになる相手に、自分で働いて稼いだお金で買った指輪をプレゼントする日が来るのかな〜〜。

血のつながりはなくたって、誰よりも大事で愛おしいく、一番つながっていたいと思える相手を紹介してくれる日が、かぁはとっても楽しみだよ〜〜(^^)

続きを読む
posted by なぎママ at 18:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

まかいの牧場

遠足のお弁当をアップした流れで、チョッとさかのぼり、記事を作成しつつもてアップできなかった年中クラスのときの親子遠足にお付き合い、お願いしま〜す(^^)

   まかいの牧場 なぎ撮影です。

1週間続いたどんよりとしたお天気からうって変わって青空が顔お見せてくれた2月19日(金)、保育園の親子遠足でした(^^)

昨年は雨でも晴れでも大丈夫なようにと、室内がメインの「羽田空港&東京タワー」でしたが、今年は、雨天と晴天で目的地を分けていたのですが、子供達の行いの良さもあって見事に晴れましたから〜、静岡県富士宮市にある「まかいの牧場」となりました!!

山北駅から観光バスに乗り込み、途中のSAへトイレ休憩に寄り、あわせて1時間半で到着で〜す!!

説明を聞いて  皆でブランコ

まずは大きなホールに案内され、施設内の案内を聞き(子供達は聞いてませんが)終えると、自由行動となりました〜(^^)

すると、自然と昨年同様の仲良しグループと行動する事ができました♪

まずは手作り教室に申し込み!! 大人たちが手続きをしている間、子供達は、ブランコ遊び↑↑
皆で並んで乗っている姿は、可愛いですね〜(^^)

アスレチックへ トランポリン

手続きを終えた後、入り口近くのアスレチックにやってきました(^^)

あみあみの渡り橋だってなんのその(^^) 皆と一緒だもん。恐いなんていってられない!?
いえいえ、楽しそうに遊んでいましたよ〜♪

お隣にあったトランポリンでもこの通り↑↑上手にはねたり転がったりして楽しんでいました(^^)

 お馬さんのごはん トラクター

たっぷり体を使って楽しんだ後は、動物のいるエリアへ移動してきましたよ〜!!

動物にエサをあげられることがわかると、やりたがったので購入してあげたのに〜〜、相手が大きな大きなお馬さんだとわかると、近づこうとしなかったので、先にあげて見せたら、チョッと腰が引けてながらもしっかりあげていました(^^)

女の子の前で、恐いなんていってられなかったんだよね(^^)
目の前にあったトラクターに乗り込み、運転する真似だってかっこいい〜〜!!

しか〜〜し、この後、牛の乳絞りが無料で体験できると言うので誘ったのですが、

「なぎたんいい、やらないよ。」

だって!!乗馬の体験もしたくない、子羊さんも見に行きたくない、小動物も見に行かなくていいんだって(^^;

で、お友達達が、それらをしている間、なぎが何に夢中になっていたかと言うと・・・、

これなんだろう・・・。 気になる気になる

これ↑↑ なんでしょうね・・・、きっとここにあるってことは、農耕器具関係なんだと思うのですが、なぎはこれにすっかり夢中になって動けなくなってしまいました。

きっとブドリさんなんら「なぎ君はやっぱり車輪みたいにまわるものが好きですね。」って言って、温かい目線で見守ってあげるんだろうなぁ・・・、と思い私も最初はこれがなにであるかや、仕組みを考えているなぎに付き合っていてあげたたのですが、これでは、ここへ遠足できた意味がないではありませんか!!

「なぎたん、せっかく皆で遊びに来たのに、1人で遊んでいたら意味ないじゃん!!
 そんなことしていたら、みんなどっかに行っていなくなっちゃうよ。いいの!?」

なぁんて・・・、良くないのは、私ですよね。なぎはきっと自分の興味のままに夢中になっていたのに、そんなふうに楽しんでいる子供の世界にずかずかと入り込み大きな声を出したものだから、楽しいはずの遠足で、大粒の涙をポロポロと流させてしまいました(>。<)

 シーソー 玉乗り!?

すっかり反省し、落ち込み、どうにかなぎのご機嫌をなおしてもらおうとあれこれ考えながら歩いていると〜〜〜、一足先にお友達を発見し、走り去って合流したなぎは、母の心配なんてどこへやら、にっこり笑顔で遊びだしていました(^^;

さらに最初とは違う場所のアスレチックへ皆で大移動すると、再び元気に体を使ってお友達と仲良く遊びだしましたよ〜♪

時には自分の世界に入り込むこともあるけど、お友達と遊ぶのも大好き!!
なぎの行動、態度、視線・・・、たくさんの経験と体験が想い出として積み重なっているだもん、意味がないなんてことないよね(>。<)
どれもこれもなぎの大事な個性へと結びついているんだね!!

集団生活に馴染めず、はみ出ちゃうようだと困るけど・・・、それでも今のうちは、たっぷり自分の世界を楽しんでおく方が大事だもん♪しっかり見守ってあげなくっちゃね(^^)

キラキラの笑顔と笑い声が響きわたる「まかいの牧場」。
楽しくって楽しくってまだまだ遊んでいたいけど、ここで最初に申し込んでおいた体験教室の予約時間となり、皆で移動することになりましたよ〜(^^)
さて何の体験教室か・・・、続きはまた明日、お付き合いよろしくお願いしま〜す!!

posted by なぎママ at 17:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

保育参観日(年中クラス)

        すべり台

「かぁ〜、ねずみさんより小さい動物っている??動物の中で一番小さいのってなんだろう??」

なぎのそんな質問で1日が始まった26日の火曜日、なぎの保育園は参観日でした(^^)

今年も、園での過ごしを見せてくれるようで、いつも通りまずは園庭で一遊び↑↑
お友達皆で思い思いに遊び始めましたよ〜♪♪

走り回りながらあっちへ行ったりこっちへ来たり、皆同じ様な格好をしているから、見失ってしまう事もシバシバ(^^;
そんな薄情な母とはちがい、なぎは、どんなに走り回っていても、大好きなお母さんがどこにいるかしっかり把握しているのでしょうね〜(^^)
他のお友達の遊び相手をしたり、撮影したりしていたら・・・、

  うんていが 上手になりました

「かぁ〜、こっち側のうんていが出来るようになったんだよ〜。」

と見せてくれました(^^)

半年前の参観日の時(http://na53gi.seesaa.net/article/122600101.html)、反対側の少し下っているのは出来たのですが、この少しのぼっているのは出来なかったんです(^^;
それが見後に足でバランスをとりながら、最後までたどり着けるようになっていましたよ〜!!

ブランコも!! ボール遊び

さらにさらに、ブランコ遊びもこの通り↑↑ 
立ち乗りで、こ〜〜んなに高くまでこげるようになっていました〜〜!!
(ちなみに私は、ブランコが苦手。↑↑なのでこんな事ももちろん出来ません(^^;)

突然ボールを持ってきて、上手に投げたりキャッチして見せてくれたりと、よく母の目線を釘付けにする方法を知っていること(^^)

こうなれば夢中になって撮影せずにはいられないですからね〜!!
しっかりカメラを向けられ褒められ満足したなぎは、再びお友達と遊び始めましたよ〜(^^)

なかよしさん順番に並んですべります(^^)

同じクラスの仲間達と、しっかり順番を守って、なにやらお話しながらすべり台遊び。

楽しそうにキャーキャーと騒いでいる声が聞こえるかな〜〜(^^)

こうしてお友達と、それも男の子達の仲間に入れるようになったことにも成長を感じずにいられませ〜〜ん♪

皆で体操 園庭に集合!!

思い思いに一遊びした後は、皆で集まって朝の体操を始めましたよ〜(^^)

しっかりリズムに合わせて、大きく動けてすごいすごい!!

縄跳びの練習 後ろとびに挑戦!!

その後、今年も縄跳びの練習成果をお披露目してくれました(^^)

まわしてピョン、まわしてピョン。
まだ連続して飛ぶ、事はできないのですが確実に昨年より成長していましたよ〜!!
どこがってね、移動しなくなってたんです(^^;
昨年(http://na53gi.seesaa.net/article/115569257.html)は、ピョンと飛ぶ時、前に出てしまっていたのですが、今回はその場で上に飛び上がって縄を移動させる事ができるようになっていました!!

さらにさらに後ろとびにも挑戦していました〜↑↑ まだ上手に飛べないけど、何事も練習あっての成果だもんね(^^)頑張れ頑張れ♪

一列に並んで お片付け

成長していたのは、動いている時だけではありません(^^)
先生の指示に従って、キレイに整列↑↑ 時間になったらお方付け↑↑
どれもこれもテキパキとしっかりこなしていました♪

うんうんすごいすごい、さすがもうすぐ年長クラスのお兄さんになるだけの事はあるね〜〜(^^)
これならかぁも安心安心・・・、と思っていたのですが、この後室内での遊びになると、ちょっと不安の種も・・・(^^;

そんな様子はまた来週。お付き合い、よろしくお願いしま〜す!!

続きを読む
posted by なぎママ at 18:51| Comment(10) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

運動会(年中クラス)

       なぎお手製の旗 

今月の第一土曜日(10月3日)に行われた運動会について、昨日の記事の最後に、
「天気予報は雨マークがしっかりついていたにもかかわらず、早朝から青空がのぞきはじめたので、気合を入れて3人分のお弁当作りをしました!! 」
と書きましたが、正確には、「早朝から」ではなく、「早朝だけ」だったんです(;。;)

パパがなぎと2人で一足先に保育園へ向かい、場所取りとお手伝いをしてくれているところへお弁当作りを終え後から向かうと玄関を出た途端、雨が降ってきたんです(>。<)

それでも、とりあえず保育園へ向かうと、園長他先生方と来賓の方々とで長々と話しあった結果、
「天気が回復の兆しを見せているので、運動会を行います。」とのこと。

え〜〜、この空のどこが〜〜↑↑ と思っていたら〜、入場門に子供たちが並んだ瞬間、雨がぴたりと止んだんです!!

素晴しいでしょ〜。皆普段の行いが良いですからね(^^) ちゃんと天が味方してくれましたよ〜♪

まずは鈴わり   

なぎもとっても楽しみにしていたので、中止にはならないとは言え、この日に向けて盛り上げてきたモチベーションを下げさせたくはないですからね〜、多少雨が降ったって、開催されて良かった良かった。

それに今年からは、出場する種目がグッと増えてから、楽しみだって倍増してたんだもんね!!

親も一緒に準備運動に参加し、体を温め終え、早速最初の種目に参加!!

まずは、鈴わりで〜す!!

なぎは赤組!!しっかりタマを手に持ち、鈴をめがけて投げていました(^^)

踊りを披露 皆で仲良く

続いて踊りを披露!! ボンボンを持って1曲。持たずに1曲。

どちらもちゃんと踊りを覚えていて、上手に踊ることが出来ていました(^^)

その後、小さいクラスの子のの競技を見学した後、

綱引きに登場次は綱引きで〜す!!

綱沿いに、姿勢を正して整列!! 

赤組と白組に分かれてしっかりにらみ合い、しっかり腰を落として、引っ張っていましたよ〜!!

しっかり引っ張ってます。 大喜び

「1回目は、白組勝利!!」

との先生の声に、ちょっと肩を落とし気味でしたが、まだまだもう1回戦あるんだよね〜。
ぐるっと入れ替わって、かぁの目の前で2回戦が始まると、さらに腰を下ろして〜〜、

「2回戦目は、赤組勝利!!」

その瞬間、跳ね上がって喜んでいる姿の可愛いこと可愛い事(^^)

「1対1で、この試合、引き分けで〜す!!」

だって。うんうん、すごいすごい、赤組も白組もどっちもよ〜く頑張っていたもんね♪♪
だけど子供達が頑張るその真ん中で、なぎの担任がグッと綱を引いて、勝利をもたらしている姿が、なんとも面白かったけど、子供にはそんなこといえないですね(^^;
先生もお疲れ様です(^^)

オヤツのジュース ちょっとオヤツタイム。

綱引きを終え、一休み。

甘い野菜ジュースを飲んで一休みすれば、元気復活だね〜〜!!

なぁんて思っていたら、一休みする暇なんてないんだって(^^;

 障害競走のお手伝い

2番目とは言えお兄さんクラスだから、競技のお手伝い役をお願いされていたんだね〜!!

年長クラスの障害物競走のネットを持つ係りを担ってましたよぉ。

そんな姿も嬉しくて、思わず撮影(^^:

一番右奥を任されているのがなぎです(^^)

玉いれ

その後さらに休む間もなく、今度は玉入れですよ〜。

赤いタマを投げ入れている園生の中に、なぎの顔がチョコットだけ見えているのがわかるかな〜♪

終了の合図の後、先生がタマを籠から出すのにあわせ、大きな声で数を数えていったら、こんどはしっかり赤組の勝利でした〜(^^)

その後年長さんの競技や、家族参加による競技を楽しんだ後、最後の種目がやってきましたよ〜〜。

   最後はリレー 

もちろん、最後のおおとりは、リレーですよね〜(^^)

この日のために、「駿足」はいて練習してきたんだもんね〜。

毎日毎日練習していた効果、しっかり画像に残しておこうと思っていたのに〜〜、早すぎて、まだ使いこなせていないカメラでは撮影できないほどだったよぉ(;。;)

だけど風を切って走るそのかっこいい姿、かぁの目にはしっかり残っているからね(^^)

ご褒美は・・・  メダルです

たまに小雨がちらつく中、最後までしっかり頑張ったからね〜、とっても可愛らしいメダルと、ご褒美がもれたんだよね(^^)

プレゼント付です プレゼントの中身

お友達皆で見せ合いっこ。中身が気になる気になる。だけど開けるのはお家に帰ってから(^^)

中身は、とっても可愛いスティッチのレターセットでした(^^)

ウンテイが出来るようになりました タイヤ飛びも

運動会が終わった後も、まだまだ体力がたっぷり残っていたなぎは、最近出来るようになったウンテイや、タイヤ飛びを見せてくれましたよ〜!!

ちょっと前まで捕まっているのがやっとだったのに、しっかり握力がついてきたんだね〜(^^)

     お友達ちゃんといっしょ

「さ〜てたっぷり遊んだから、もう帰ろう」と何度促しても、園行事の後は、大好きなお友達ちゃんと遊ぶ約束をしているからまだ帰らないんだって(>。<)

そんな姿が可愛行くってかわいくって仕方ないのは、パパも一緒一緒(^^)

私はカメラ係。パパはビデオ係ですから〜、私がとり逃したなぎのリレー姿もこちらにはしっかり残ってました(^^)

可愛さとたくましさ、頼もしさをいっぱいいっぱい詰め込み、なぎの成長をしっかり残したビデオとカメラの画像は、私とパパの大事な大事な宝物で〜〜す(^^)

 

posted by なぎママ at 17:03| Comment(10) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

のぼり棒

昨日に引き続き、保育参観の様子です。

 かけっこ

体操が終わった後は、かけっこで〜す。
白線に沿って一列に並び、先生の掛け声で走り出した先には、お題に対して3つのプレートが待ってるんですよ〜。

1つ目のお題は、「好きな食べ物は、なぁ〜に??」
そこで「カレーライス・竹輪の二色揚・煮魚」と、保育園の定番メニューがプレートに描かれていました。

その中でなぎが選んだのは、「竹輪の二色揚」。

お家ではなかなか作らないけど、給食の定番で、人気メニューのひとつですよね。

家に帰ってから「お家でも作ってあげようか?」と聞くと、「うん」だって(^^)

一度白線に戻り、2回目のお題は、「好きなおやつはどれ??」 で、「串団子・ケーキ・するめイカ」でした。                

  どれを選ぶかな

そして3回目は、「家族にしてほしいことは??」で、先生が紹介しながら出したパネルは、

「だっこ・おんぶ・チュウ」でした↑↑ すると園児たちから一成に

「え〜〜、チュ〜、やだ〜〜。」

だって(^^) 保育園の年中さん年長さんクラスにもなると、照れや恥じらいがあるのですね〜。

お家に帰ればしているくせにぃ〜〜(^^) なぁんてしているのは家だけかしら(^^;

       よいしょ      ゴール

かけっこが終わった後は、園庭に設けられている遊具の説明が書かれたカードを渡され、 各自スタンプラリー方式で挑戦していく事になりました。

「なぎたん、最初は何にする〜!?」

「のぼり棒にする〜。」      さらに上へ

「え〜〜、できるの〜!? 見た〜い!!」

なぁんて言いつつも、得意な事はわかってるんですよ(^^)
最近、家の柱や手すりにつかまり登って見せるので、保育園で練習していることが想像できますよね。

しかし実際に、このたか〜いのぼり棒を登っているところを見たことはなかったので、あっという間に登っていく姿を見たときには、 感動物でしたよぉ〜♪♪

 次は、鉄棒に挑戦!!    鉄棒も

大きなお兄ちゃんたちに負けてなんていられないから、

「なぎたんだって、出来るよ〜〜。」↑↑だって(^^)

「すごいすごい!! 頑張れ!!」

ボールの的当て

ボールの的当てだって、とっても上手だったよ(^^)
当てた点数の合計を出すための足し算だって出来ちゃうんだよね!!

さらにこの後、ゴム飛びは上手に飛べていたけど、フラフープ、ウンテイはまだちょっと苦手みたいだね。

でもきっと、来年、再来年とできることが増えていくんだろうな〜♪♪

今は私を見上げるなぎも、いつか、私が見上げるようになるのかなぁ(^^)

おあ〜い空に浮かぶ、真っ白い雲に手が届くくらい、大きく大きく育ってね(^^)

キラキラ輝くなぎの笑顔も成長も、私の大事な大事な宝物♪♪
両方一緒に見れる保育参観日は、暑さなんて忘れちゃうくらい、楽しい楽しい一日でした!!

 

posted by なぎママ at 18:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

パパと体操

      体操       

梅雨の晴れ間となり、ピカピカのお天気に恵まれた27日(土曜日)は、保育園の保育参観日でした(^^)

一昨年は、「地球環境について」(http://na53gi.seesaa.net/article/45864672.html) 、
昨年は、「食育について」(http://na53gi.seesaa.net/article/101376420.html) 、
そして今年は、「運動について」と、毎年、手を変え品を変え、いろいろなことに取り組んでくれるので、
親子そろって遊びながら学べる場となっています。

                     頭をこごっつん粉       

まずは親子でペアを組み、遊びながらの準備体操です(^^)

両親そろって参加したため、最初はパパがお相手。私はカメラマン♪

「お顔とお顔を合わせて、子供の一番可愛いところを教えてあげてくださいね〜。全部かな〜。」

なぁんて先生の声が聞こえてきたよ。 パパはどこって言ったのかな〜。

DSCF3288    パパ椅子

↑↑あぷっぷでにらめっこ、お顔いっぱいつぶしたなぎの顔に、パパは笑ってくれたかな(^^)

先生のお話を聞くときは、パパの太もも椅子に座って聞いたから、楽ちん楽ちん↑↑

準備体操が終わると、徐々に動きがハードになっていきますよ〜。

                                高いたか〜い

パパの手をとり、高〜く、ジャ〜〜ンプ↑↑
大きな大きなパパが、高〜くたか〜く上げてくれたから、お空に飛べそうだったよね。

なぎを見つめるパパの顔がにっこり笑顔だったから、なぎも負けないくらいの笑顔だったね(^0^)

そんな二人がキラキラで、まぶしくて、うらやましくて、自分でパパにお相手をお願いしたくせに、途中で変わってもらっちゃいました (^^;

カメラマンを放棄し、選手交代!! 今度は私がなぎの相手です。
だから写真はないけれど、この後も、キラキラ輝くなぎの笑顔が、いっぱいい〜っぱいでしたよぉ(^^)

さらに準備運動を終えた後、色々な遊具を使って、遊びながら運動の基礎を身につけていくプログラムとなりました。
そんな様子はまた明日、お付き合いよろしくお願いしま〜す(^^)

 

posted by なぎママ at 12:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

入園式(年中クラス)

8分先

あちらこちらで桜が見ごろを向かえた昨日、ぽかぽかの気温と真っ青なお空に恵まれて、まさにお花見日よりでしたね〜♪♪

これだけのお天気ですから〜、私もお仕事をお休みしてお花見に出かけてきましたよ〜〜!!

なぁんて言うのは嘘ですよぉ(^^;

あらかじめ希望を出して平日にお休みをいただいだき、なぎと一緒に保育園へ!!

新しいシール帳

そう、昨日は、保育園の入園式でした(^^)

入園式といっても、なぎは今年で5回目なんですけどね〜、毎年新しいお友達が入園してくるので、
始業式=入園式となっているわけです。

全クラス集まって、担任発表、お友達紹介、町長や園長先生の挨拶を終えた後、クラスごとに集まり、
新しいクラスについての説明を聞きます。

1つお兄さんのクラスになり、新しいシール帳をもらって、ウキウキワクワク♪♪
新しい先生と新しいお友達が4人、新しい教室で、今日から1年過ごすんだね〜。

今日は、入園式のシール1枚だけだけど、シール帳がいっぱいになったら、今度は、年長さん!! 
一番お兄さんのクラスになるんだよね(^^)

それまで、毎日元気に保育園へ通って、お友達や先生といっぱいいっぱい遊んで、楽しい1年を送ろうね♪

お友達と一緒に

一通り説明が終わった後は、子供を先生に預け、親は保護者会の総会に参加し、行事計画や予算について聞いた後、再び事子供と合流して、 入園式はお終いです。

しかし、外に出れば、お決まりの写真撮影が待てま〜す(^^)

「なぎたん、お友達と一緒に写真撮ろうよ〜。」と声をかければ、一緒に並ぶのは、遠足でもずっと一緒に行動していた大好きなお友達!!

二人でポーズを決めて・・・、う〜〜んかっこいい〜〜♪♪

お友達撮影なぎ なぎ撮影お友達

さらに、私のカメラがお気に入りのお友達君にねだられ、カメラを貸してあげれば、上手になぎを撮影してくれましたよ〜↑↑

そうなれば、負けじとなぎもお友達君を撮影!! カメラを斜めにかまえて、このとおりです↑↑

         三角お屋根へ

撮影を終えても、まだまだ元気な子供たちは、あっさり「さようなら」なぁんて事にはなりません!!

三角屋根を登ったり降りたり、元気元気です(^^)

それでもしばらく遊んでいれば、ずいぶんお友達も減ってきました。

http://na53gi.seesaa.net/article/114945812.html

そんな中、遠足の時、↑↑東京タワーの中で仲良く並んで写真撮影していたお友達ちゃんのママとアドレス交換していたら、 皆いなくなっちゃった(^^;

お絵かき

ふと気づくと、2人で何やらもめている様子(^^;

お友達ちゃんが書いた絵を、なぎや他の子が踏んで消しちゃっていたんだね・・・。

「誰もいなくなったから、今ならかけるよ〜。なぎもお邪魔しちゃダメよ。」

と言っても、「は〜い」なぁんてお返事は、返ってこないんですよ(^^;

大好きだからこそ、意地悪しちゃうお年頃ですから〜(^^)

お友達と

「じゃあ、そろそろ帰ろうか〜。」なぁんて声をかけたって、2人から帰ってくる返事は、しぶ〜い声。

そこで「鉄道公園へ行こうか!?」と誘えば、大きな返事と同時に、↑↑ご覧の通り手をつないで走っていってしまいました(^^)

ほ〜らね、ちょっと喧嘩したって、もめたって、お互い大好きなんだよね〜(^^)

公園では、とっても仲良く遊べたんだよね♪♪

そんな様子が、とってもと〜っても可愛かったので、明日に分けて紹介させてくださいね〜!!

 

posted by なぎママ at 12:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 保育園行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。